トップページ | 2005年6月 »

2005年5月29日 (日)

再びボーズ

天候晴れ。風無し小潮。昨日と同じ時間にYへ今日はHと釣行。現場に着いたら先端にすでにE氏が居た(汗)中番あけてそのまま来たらしい。風、気温、潮共にベストコンディションと思えるが釣れない・・・ 途中からYが中ほどでシャクリ始めた。もう少ししてW氏がキスをYの隣でやり始めた。10時頃全員ボで撤収。

今回使用タックル  

ロッド ゼナック アソート エスペルト87Duro  
リール ダイワ ルビアス2506  
ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
リーダー VARIVAS アバニエギング0.8号  

データ 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

記録更新!

CIMG0028s天候晴れ。風無し中潮。朝2時に目覚ましをかけ、2時半起床。Yに釣行。先週のことを思い出し、今回はエギングタックルだけ持って新堤へ。先端にはヤエン氏がすでに陣取っている。先端から手前10m位のところ(先週と同じ場所)にてキャスト。4時頃、E氏が親父さんと到着。俺より10m位内側に てキャスト、親父さんはさらに20m位内側でキャスト。4時半頃、親父さんヒット! 2k近くのアオリ。5時頃、足元チョンチョン作戦で底でエギを動かしているとヒット! 軽く竿を立てる。重さからしてアオリのキロアップであることはわかる。でも、5秒位して軽くなる。バラした!(涙) それっきりアタリ無し。5時半頃、対岸にW氏が竿を振りながら現れる。明るくなってヤエン氏にヒット! アジの頭だけ食われる。6時半頃再びヤエン氏ヒット! ライン150m出たものの、根気の末1.2kのアオリゲット。ヤエン氏が先端左でキャストしてもいいよと言ってくれたのでお言葉に甘えて斜め水道部に向かって数回キャスト。ん~・・・、GTSL9にエギ変更。一投目、キャスト→着底→2段シャクリ→ステイ→ズシっ!ん? ビシ!と合わせてコウイカゲット! 墨流して同じ所にキャスト→着底→2段シャクリ を数回繰り返し、わかめブレイクラインで底から小気味にシャクリ、ステイ→ズシ!ズキューン! ヒット!かなり重い。普通に巻けない。竿のテンションを緩めつつラインを巻き上げていく。浮く! でかい! ヤエン氏にギャフアップしてもらう。胴長を測ると・・・ ん? 39cm? もしかして・・・ ドラグチェッカーにリーダーを引っ掛けて検量。ゆっくりテンションをかけていくと2Kを超えたところでブチっ! しばらくしてヤエン氏のデジタル計にて検量してもらう。1.98と1.99をチャカチャカしてる・・・(汗) イケ! でも行かず・・・ 1980gとした。 ヤエン氏その後2度ヒット! しかし2度ともラインブレイク。それを見届けて撤収。ウチに帰ってきても一度検量。やっぱり1.98・・・(汗) くぅ~あと20gでエントリだったのにー。 なかなか2KUP釣れないわね~

今回使用タックル  

ロッド ゼナック アソート エスペルト87Duro  
リール ダイワ ルビアス2506  
ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
リーダー VARIVAS アバニエギング0.8号  
エギ YOZURI プレミアムアオリーQ NB4号 ヒット1
YOZURI ツネミ特注アオリーQ  GT-SL-9 4号 コウイカ、アオリイカ

データ 3:30~9:00 

自分 アタリ3→ヒット3→ゲット2 アオリ×1、コウイカ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

やっと釣れた!

CIMG0025s  天候晴れ。風無し。3時ころY。時会い待ちでカサゴ。すぐにYがカサゴゲット。俺は釣れない・・・ 4時前になると人が続々とやってくる。アオリP確保のため自分だけ先端に移動。4時半頃。足元でエギをチョンチョンしていると重さを感じる。根かな? と思い軽く竿を立てるとジジジ・・・ ドラグが音をたてる。ヒット! 1200g メスのアオリイカ。 釣れた事をYに電話連絡。彼も先端に移動してきて横でキャスト。5時半頃、岸から4m位のところで、底をチョンチョンしている最中に重さを感じる。今度はビシ!とあわせる。Yが横でギャフを準備するがなんか軽い。竿はしなっているが重さを感じない。ギャフ不要であることをYに告げ、抜く。胴長18cm位のムギイカゲット。完全に明るくなり、7時を過ぎたところで先端のE氏がヒット!1550gオスアオリイカゲット。それをみて、水道部分目掛けてロングキャスト→フォール着底→軽くシャクル→フォール でラインに違和感。ん?! すぐに合わせる。ビシ! (7:25)ギューン! ドラグが唸る。かなり強い引き。遠くでヒットした為寄せるのに時間がかかる。浮く・・ 足一本だ~!(汗) 慎重にランディング、Yにギャフアップしてもらう。
1550gオスのアオリイカゲット! 検量撮影墨流してキャスト→シャクる→ブチ! ラインブレイク。 エギロスト&ライン短くなって撤収。

今回使用タックル  

ロッド ゼナック アソート エスペルト87Duro  
リール ダイワ ルビアス2506  
ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
リーダー VARIVAS アバニエギング0.8号  
エギ YOZURI プレミアムアオリーQ NB4号

データ 4:00~8:00 

自分 アタリ3→ヒット3→ゲット3 アオリ×2、ムギイカ×1
アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

リベンジ

天候曇り。やや風あり。SSリベンジ。左端をキープする為に2時半現地入り。すでに別の人が左端をキープしていた。昨日右端はアタリすらなかったのでセンターに入る。その後、左端の仲間が4人ほど現れる。コミゴミ・・ めげずにシャクリ続けるが全員アタリなし。8時頃、漁船接岸文句言われる。しらけて浜に移動・・・ 異常なし。 pm10時頃、再び浜に到着。Yとシャクリ続けるが異常なし、Yに移動。

今回使用タックル  

ロッド ゼナック アソート エスペルト87Duro  
リール ダイワ ルビアス2506  
ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
リーダー VARIVAS アバニエギング0.8号  
エギ YOZURI アオリーQ

データ 2:30~8:00 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

会社休んでエギング

天候晴れ。ここのところ好調という情報を頼ってSSへ出撃。3時半に現地入りするも、わずかな差で他の人が左端をキープ。仕方なく右端でキャスト。1時間程するともう一人センターに入る。5時頃、左端の人2k級をゲット。続けてセンターの人も同じく2k級ゲット。その後左端の人に再びヒット。しかしバラす。センターの人もヒット。バラす。 俺だけヒットなし。8時半撤収。後で聞いた話だが、一番左のヒトはよく聞くY川さんだと判明。さらに後で判った事だが、真ん中のヒトは有名なHさんだった。腕が違ったのかな?

今回使用タックル  

ロッド ゼナック アソート エスペルト87Duro  
リール ダイワ ルビアス2506  
ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
リーダー VARIVAS アバニエギング0.8号  
エギ YOZURI アオリーQ

データ 3:30~9:00 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »