« 会社帰りにY | トップページ | サーフで青物 »

2005年7月 2日 (土)

AJ

前日までK、Y両氏とAJに行く予定だったが、前日の天候を見て中止とした。でも、一応朝3時に起きてみる。お? 意外とよさそうだ。どーせ他に予定ないし、ダメでも一応行って見るか~と、とりあえず東に向かう。浜でジギング?とも考えたが、イカシーズンも残りわずかだ、SMは遠いから予定通りAJに行ってみようと一人車を走らせる。現地4時着。初めてのPで戸惑う。他に餌木師は一人しかいない・・・ まぁとりあえずセオリー通り先端で投げるか・・・ しばらく反応なし。水が綺麗だ・・・ よく水中が見える。イカの気配も無い・・・ そんなこと思っていたら対岸に餌木師登場。お?あのロッドは・・・ もしかしてよく聞くMKさんかな? なんて思いながらくシャクる。暫くしてMKさん撤収。オイラはさっきMKさんがやっていた場所に移動。なるほど、根が沢山あって良さそうだ。ボーっとしながらひたすらシャクってると、左前方に何かデカイものが泳いで来た。 ん!?!?!?!! イカじゃないか! しかも3キロはありそうな大物。よく見ると、2キロ近そうなメスも一緒だ。もっとよく見るとあちらこちらに小さいながらもイカの姿が・・・ で、さっきのヤツは?・・・あ~藻の上に行ったなぁ、産卵始めるのかな? と思いながらも餌木で挑んでみる。何回やっても相手にされない・・・ やっぱり・・・ そのうちうざくなったのか沖のほうに向かって消える。またさっきのこないかな~ あれ?いつのまにか隣に餌木のヒトがいる。しかもさっきの俺の様に一点集中で投げてる。あそこにイカいるのかなぁ? なんて思っていたら再びMKさん登場。さっきのヒトはMKさんと知り合いの様だ。しばらく眺めていたMKさん、なにやらバッグをゴソゴソと・・・ なんと先端に引っ掛け針装着。!?まさか・・・? 何回も引っ掛け針を投げ、そのうちヒットしたらしい。竿がしなってる・・・ あぁ~あ、かわいそうにイカ・・・ 上がったのは3.3キロのアオリイカ。やっぱりさっきのヤツか・・・ それにしてもあれがMKさんだったらガッカリだなぁ・・・ 本人と面識が無いため確証が無いが、恐らくMKさんであることに間違いあるまい。タックルやギャフがネットで見たヤツとよく似ている。あのヤロウ、まさかあれをエントリしやしねーだろうなー。なんか物凄く気分が悪くなる。撤収! 帰りにM氏に電話。「MKってヤツ知ってる?」、「あー、変なヤツでしょ? 評判すごく悪いよ」とM氏・・・ 悪い予感が的中・・・ 帰ってネットを見てみるとタイトルが7.2  46cm 3300g infoⅠ-3」となっている。ってことは今までも随分この手でエントリーしてたってわけだ。どーりでエントリー数が半端じゃないと思ったよ! すぐWCさんにちくりメール。するとWCさんの返信メールでは「同じ報告が随分届いているが決定的な証拠がない為失格に出来ない」との事。まー確かにそうだ・・・ でも、ヤツのお陰で、他のエントリー数多いヒトも同じ手口なんじゃないか?と疑いたくなってくる。一気に俺のイカテンション↓↓↓ なんかすごくバカくさい。見えイカって意外と釣れない。人間が焦るのか、イカが警戒しているのか、そもそも見えない水中の中でも同じことが起きているのか? とにかく、大物を目の前にしながらエギには反応してくれずに悔しい思いを誰もがしているはず。それをヤツは・・・ あんなのは既にエギングでもないし、あいつはエギンガーじゃない! ましてやネット上での有名人がするべき行為じゃない! すげーむかつく! マナーを広める趣旨のエギングダービーの筈が、ヤツがやっていることはエギンガー全員の印象を下げかねない。というか下げているに違いない。こんなヤツはエギング界から追放するべきだ! 

|

« 会社帰りにY | トップページ | サーフで青物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/4800783

この記事へのトラックバック一覧です: AJ:

« 会社帰りにY | トップページ | サーフで青物 »