« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

2005年9月22日 (木)

早朝TG

CIMG0224s CIMG0225s ここのところ浜での釣果がいまいちだったので、ちょっと水深ありそうなTGに行って見る。朝6時より開始。2~3投したところで常連らしきおじさん登場。キャストを繰り返しながらお話タイム。おじさんの手前、ジグぶっとばしたりしたらみっともないので、抑え目にキャストする。初めてのポイントなので、常連らしきそのおじさんにいろいろとTGの状況を聞いて見る。そうすること30分?位… 『ほら、サバだ』とおじさんが指差す方向にバチャバチャと魚が表層を跳ねている。即キャスト、表層HPSJ×3でヒット。引き具合でやっぱりサバだと確信。近くまで寄せてきて魚も見えた。途端にスカ! バラした… でも今日はさほど悔しくない。なにせサバだと判っていたから(汗) その後、30分位話しておじさん撤収。さて、本気で釣って見るか… いつもの加減でキャスト→フォール(フォール時間が長い。かなり水深ありそう)→着底→MPLJ×10 でゴクッ!っという手ごたえ。ヒット! 結構重たいがあまり走る様子はない。なにかな? で、上がってきたのは40センチ位のホウボウ。初めて釣りました。 とりあえずボーズは免れた… 調子よく次キャスト、着底を待ってからHPSJ×10→フォール→着底→シャクリ したところでヒット! 久々のマルソーダ。次キャスト、さっきと同じように着底からHPSJでヒット! 久々に味わう連続ヒットの感覚。たのしぃ~。これもやっぱりマルソーダ。その後はマッタリで7時半撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×42 太刀×3 ロッド シマノ GAME ARC906  
ショゴ×21 ソゲ×1 リール ダイワ KIX3500  
ゴマサバ×26 マハタ×1 ライン ゴーセン ジギング2号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ピンク/ホワイト35g アタリ5 ホウボウ、ソーダ2
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×1 コノシロ×1
データ 6:00~7:30
自分 アタリ5→ヒット4→ゲット3 ホウボウ、マルソーダ2 F:アシスト2本 R:ナシ

|

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/6060475

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝TG:

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »