« サーフK7 | トップページ | 台風一過2 »

2005年9月 4日 (日)

台風14号接近

CIMG0191s 朝4時目覚ましが鳴る。昨日の疲れがまだ残ってかなりダルイ。今日はやめようかな? と思ったが、せっかくの休日だし、サーフKWでも行ってみることにする。現地着、波がとにかく高い。こりゃダメだ。やっぱり台風の影響かな?さて、どうしよう・・・ 海を見ながら途方にくれているとYからメール「やってる?Fは波高くてダメだよ」と。Fもダメか・・・ しばらくKWでボーっとCIMG0193s しているとY合流。このまま帰ってもしょうがない。あっち方面は、経験上恐らくこの波でも出来るはずだ!と踏んで、とりあえずSSに行ってみる。着くと案の定ベッタリしている。6時半頃開始。1投目、即効根掛り。人口施工物が海中にあるPなので、ひっぱっても取れない。あきらめてライン切断。ちょい場所移動&トリプルフック除去で再開。こっちではあまり良い思いをしたことが無いので、諦め気分でキャストを繰り返す。7時頃、キャスト後のフォールで振動が伝わる。合わせをくれるとフッキング成功!(シングルフックでもイケるんだ) 堤防釣りで初めての獲物、抜き時のバラシが心配だ。でも、なんなく抜き成功。マルソーダ37cm。そして、この後が続かず10時SSを後にする。次のPは、昨日のサーフK7。昨日の状態と時間的にも、はっきりいって期待はしていなかった。でも、ケンモチオリジナルをセット3投目、中層からのHPSJでいきなりヒット!(うそみたいっ/汗) 釣れたのはショゴ33cm。リリース後2投目、再びヒット!でも、浜に上げた瞬間にアシストフックが切れた!駆け寄ってワカシ36cmゲット! フックを付け直してさらに5投程でヒット!(すげー調子いい!) 今度はさっきのショゴやワカシとは引きが違う。うわ~、こいつ引っ張るな~。もしかしてもしかしてぇ、イナダ?!メ、メジ!? 期待と不安が入り混じる。そしてついに波打ち際まで寄せてくる。波の中の魚影も見えた(イナダ系) 最後に引き波に勝てばそこに魚が横たわっている筈!のところでパン! 軽くなった! 即効波の中にダイブ! が、どこ?どこ?・・・ 逃がした・・・ アシストフック切れてやんの(涙) 気を取り戻して再開するものの、やっぱり悔やまれる。そのうちYのロッドが大きくしなる。お!すげー!と言った途端にこっちもヒット。ショゴ35cm! でもYはまだ魚と戦っている。なかなか上がってこないなぁ・・ もしかしてイナダ?メジ?やめて!(汗) あがったのはヒラソーダ37cm。あぁ、先越された(汗) ヒラかイナダかカンパチかメジ(汗)が釣れたら持って帰ろうと決めているが、未だお持ち帰りの魚に出会ったことが無い俺。悔しいっす。そしてすぐさま、またYがヒット!そしてなんとまたヒラ!(汗) ジグのサイズを落とし(スギジグ25gセット)、更にYからヒットパターンを聞いて、その通りにやったら即効ヒット!(すげー!)引きも充分、ヒットパターンも一緒!これはもうヒラだ!(半ば確信) ついに波打ち際、あと一息!というところでまたしてもパン!(汗) 痛恨のラインブレイク。 がぁぁぁぁ(謎) いつも大事なところで、どこかがブチ切れる俺のタックル。もう、なんとかして!その後、普通のショゴとサバを追加したところで潮色変わってアタリが無くなる。13時撤収。場所移動成功でした。

釣果:マルソーダ×1、ワカシ×1、ショゴ×3、ゴマサバ×1

  • スギジグ イワシ25g(マルソーダ1、ショゴ1、ゴマサバ1)
  • ケンモチオリジナル 40g(ワカシ1、ショゴ2)

SS:6:30~10:00 210分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 210分に1ゲット

K7:10:30~13:00 150分  アタリ9→ヒット7→ゲット5 30分に1ゲット

これまでの釣果 今回使用タックル
太刀×3 ゴマサバ×21 エソ×2 ロッド シマノ GAME ARC906
ワカシ×40 マルソーダ×10 マサバ×4 リール ダイワ カルディアKIX3500
ショゴ×17 マハタ×1 ライン ゴーセン SaltWaterGame1.5号
サバフグ×3 イシモチ×1 リーダー ダイワ タフロンZR5号

|

« サーフK7 | トップページ | 台風一過2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/5782579

この記事へのトラックバック一覧です: 台風14号接近:

« サーフK7 | トップページ | 台風一過2 »