« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

2005年9月11日 (日)

夕方サーフF

CIMG0208s サーフKWの帰りにイシグロにてお買い物。ライン購入(またかよ・・・) ジグ多数購入(・・・) そして、KIX購入・・・ したくなったのを抑えて、売り場のKIXをよく見てみる。するとベール部のローラーが自分のと随分違うことがわかった。自分のKIXはローラーが周りのガイドにかなり埋まっていて、さらにガタが大きくローラーが左右に動いているのに比べ、売り場のKIXはガCIMG0209s タ無く、ローラーがかなり露出している。これだ!多分・・・ さっそく家に帰りリールをチェックする。ローラーを固定するビスが緩んでいる為にガタが出ていた様だ。ビスを締めてみると確かにガタはなくなったが、店頭のものより随分とローラーがガイドに埋まってしまう。ローラー内側のスリーブとガイドの間に0.2mmのシムを入れてみると、まさに店頭のものと同じような感じになった。KIXはセルテートと同じデジギアを使用したダイワの新鋭リールだが、どうも出来にムラがある様だ。なので、個人的に調整をする必要がありそう。俺のだけ出来が悪かったのかな?(汗)  対策をするとさっそく投げたくなってしまう。Yを語らってサーフFに出撃。とはいっても今回はテストがメイン。運良く青物釣れればいいな。結果がわかりにくいので、ラインを新品SWGに換装。15時半、ARCにセットして開始。先ず軽くキャスト。問題なさそうなのでフルキャストを繰り返す。5回ほどキャストしてラインをチェック。全然痛んでない! やっぱりこれだ! その後、10回、20回とキャスト繰り返しても問題なし。ジグを35g、40gと重くしても問題なし。それに、ARCのガイド絡みが一切無い。もしかして、以前からラインの痛みがあったことを考えると、リールの不具合→ラインが痛む→ガイドに絡む・・・  と悪循環していたのではなかろうか? とにかく絶好調。いままで燻っていたものが一気に拭い去られた。なんて快適なんだ。思わず歓喜の雄たけびをあげたくなるほど嬉しい。でも、ここまで来るのにこの3日間でジグ&フックロスト30個以上、ライン5セットという犠牲が生じた。勉強不足だったよ・・・ もっとはやく気づいていればこの2日間も無駄にしなくて済んだものを・・・と思うと悔やまれる。でも、解決できてよかった。方々、お騒がせ致しました(^ー^; 釣果? そんなものは関係ありません(汗) ボーズだけどね・・・ ARC、やっぱり良いです。

15:30~17:30 120分 アタリ0

今回使用タックル
ロッド シマノ GAME ARC906
リール ダイワ カルディアKIX3500
ライン ゴーセンSWG1.5号
リーダー ダイワ タフロンZR4号

|

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/5893620

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方サーフF:

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »