« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

早朝サーフKW

一応昨日セットした目覚ましが4時半に鳴る。どうしようか… 寒さのあまり布団の外に出たくなかったが… 取りあえず行っとけ。現地5時半、スタート。波はベッタリ風無くすごく釣りがしやすい環境だ。6時になると、久々にY登場。二人で打ち続けるも相変わらず反応無し。6時半、小魚が群れだした。と、その時、沖でバシャバシャ! そのバシャバシャがこっちに向かってくる。寄れ!寄れ! 射程距離内に寄ってきたところでキャスト。丁度いい辺りにジグが落ちたが、ジャークしてもジグには反応無し。そんなことを3回ほど繰り返したところでマッタリしてしまった。7時になり、もう帰ろうかな… なんてYと話をしていた目の前で再びナブラ発生。すぐに二人で狙うもやっぱり反応無し。結局今日はアタリ無しのスーパーボーズ。7時半撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g アタリ無し
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×4
データ 5:30~7:20
自分 アタリ0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ0 ボーズ F:無し R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月30日 (日)

早朝サーフKW

凝りもせず再びサーフにジグを飛ばしに行く。5時半現地着。ひたすら投げ続けるがやっぱり反応無し。6時を過ぎて明るくなる… どーしたことだ。ここのところ、くれば貸し切状態だったKWが今日は青モノ全盛期を思わせる程のヒトの多さ… なんかあったのかな?(汗)右奥に二人ルアーマン、左にも一人ルアーマン、その向こうはみんな餌のヒトみたいだった。それにしてもやっぱりアタリ無し。むなしく7時の鐘を迎える。1人、2人と帰っていく人々… 7時半頃になって、小魚が表層を群始める。でも、それを食べてくれるお魚が居ないらしい… 気づけば左の方は小魚が一面を覆っている。なにも無いところよりは… とそこにキャスト。前にもこんなことしてコノシロが釣れたっけなぁ・・・ なんて思っていたらヒット! やっぱりコノシロ(汗) 消えては現れ消えては現れする小魚の群。射程距離内で再び小魚の群発生。キャスト→着低→MPMJ×5→ヒット! 今度は青ものっぽいアタリ・・・ でも引かない… で、やっぱりコノシロ(汗)最近こんなんばっかだなぁ。 再び現れた射程距離内の小魚の群。見ると今度はバシャ!バシャ! と時折なにか魚が表層に居る様子。キャスト→中層HPSJ→ガン! しかしヒットせず。急いで回収してキャスト→失敗 また急いで回収… 今度は絡んだ(汗)そんな事していたら海はマッタリに… もしかしたらチャンスだったかもしれないのに(涙) 9時撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 スピードジグ ブルー/レインボー40g ヒット2
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×4
データ 5:30~9:00
自分 アタリ3→ヒット2→ゲット2 コノシロ×2 F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

早朝Y

CIMG0304s CIMG0305s やっぱりもう青物終わりかなぁ?でも昨日のエギングで少々ストレスが溜まったので、ジグをぶっとばしたかった。たまには違うPで・・・ ということで今日はYの新堤に行ってみる。5時半着。誰もいない・・・ 数投繰り返すも反応ナシ。やっぱダメか? すっかり明るくなって6時頃、底からのMPLJ×3でヒット! かなり重い・・・ ジリジリとドラグも出る。重くてリール巻けないっす・・・ すげー引きだ! なんて思っていたらお決まりのバラシ・・・ なぜ(汗) 気を取り戻して投げていると今度はナブラタイム! あっちこっちでナブラ発生。でもちょっと沖目で微妙に届かない距離。それでも何度かアタックするがやっぱりヒットせず。そのままナブラタイムも終了し、ダラダラとしていたらフグがスレヒット!(汗) 結局今日の釣果はこれだけだった。ナブラまで届けばなぁ・・・ 

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g ヒット2
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 5:30~8:30
自分 アタリ2→ヒット2→ゲット1 フグ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ2→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

会社休んでHD

CIMG0303s 出張から帰ってきて、かねてからS氏と約束していたエギングに今回は行ってきた。事前の情報では型は小型ながらも数は結構つれるとのこと。春の為のイメージトレーニングとして数を今のうちに釣っておきたい。3時半起床、S氏とHDに向かう。現地5時半着、さっそく投げ始める。相変わらずエギをキャストするときの感覚に違和感を感じる・・・  S氏、早々に根掛りでエギロスト。そうそう・・・ エギってすぐ根掛りしてロストするんだった・・・ なんて思ってたら自分も根掛り→エギロスト&ラインブレイク リーダーを結びなおしてP移動。移動した先は水が綺麗で水中丸見え。イカの気配なしで再びP移動。移動した先で他のエギンガーがイカゲットしている。どうやらイカは居る様だ。船の隙間を片っ端から探っていく。するとウキ釣りしているおじさんがなにやらヒット!猛烈に竿先が曲がっている。なにが来るのかな?とドキドキしてみてるとなんとイナダ(汗) 近くに行って見せてもらうと45cm位あった。聞けばその前にも同サイズのカンパチがあがったとの事・・・ こんな港の中で・・・ しかもウキは岸から5m位の所に・・・ 釣れるんだなぁ・・・ ジグでもっと沖に飛ばしたら・・・ なんて考えて気分はジギングに傾きつつあった。こーいうことを想定して、今回はジギングタックルをわざと積んでこなかった。今回はエギングに集中するんだ! S氏の後を追いかけるように堤防に入る。エギを操作しているとS氏のエギに反応して見えイカが現れた! こちらもシャクル手に少々熱がこもる。その時だった・・・ スロージャーク×3→フォールした時にちょっと変な感じがしたので合わせ→200gゲット 写真だけ撮ってノータッチリリース。 なんとか一杯釣れた・・・ このまま続けて・・・ なんて思ったが、結局この日は二人合わせてこれ一杯限りの釣果となった(汗) その後も、Pを移動しつつ狙うが、追いかけてきてもヒットまで持ち込めない・・・ そんなことの連続で、かなり精神的にもダメージを受ける。難しいなぁ、エギングって・・・ 

05-06秋エギング釣果 今回使用タックル  
300g未満

ロッド ゼナック Esperto87Duro  
300~499g リール ダイワ ルビアス2506  
500~799g ライン ラインシステムズ アオリイカ X8  
800~999g リーダー バリバス アバニ2号  
キロアップ エギ1 アオリQ ピンク/赤 3.5号 1ゲット
データ 5:30~14:00
自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 アオリ1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

早朝TG

昨日釣れなかったが、一応今日も台風後だ(^^; 最近サーフは渋そうなので、TGに行って見る。投げて見るとやっぱり反応ナシが続く。6時15分、なんかこーガツン!とこないかなぁ… なんて思いながらジャークしていたらホントにガツン!と来た! なかなかパワフルな引き。もしや、ひさしぶりに・・? なんて思っていたらスカッ! バレた(汗)その後はまったくアタリ無し。せっかくのヒットをモノに出来なかったのが痛い。でも、ホントにもう終りかなぁ・・・ ここまで釣れないとは… 出張から帰ってきたらエギングに切替えるか…

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ピンク/レインボー35g ヒット1
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 5:30~7:30
自分 アタリ1→ヒット1→ゲット0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

午後半休KW→K7→SS

朝起きると台風はすっかり過ぎ去りいい天気。これだったらもしかして早朝出来たかもしれない・・・ と思いつつ会社に行く。一応台風の後だしどうしても気になる。HPで仕事を午前中に終わらせ、午後から出撃、目指すはKW。着くとうねり全くナシ。やっぱり朝出来たな・・・ それにしても午後から東風が強くなってきた。ダメかな?と思いながらも浜に立ち投げてみる・・・が、やっぱり全然ジグ飛ばず。30分で切り上げる。SSなら東風でも投げれるかもしれないっとSSに向かう。途中K7の前を通りかかったので、ダメだと思いながらも一応偵察に寄って見る。すると、意外にも風は弱い。これだったら出来るかも! さっそく投げてみる。しかし、いっこうに魚の気配なし。それに時折激しい東風が吹き荒れる。やっぱりSSに行ってみよう! 目的のPは水没寸前だがなんとか出来そうだ。さっそく投げてみる。10分ほどすると後方におじさん出現。カゴを投げ始めた。さらに10分ほどすると、後ろから怒鳴り声、「おい!わきゃぁしゅう!いつまでやってるだ!とっととやめろ!」・・・振り向くと仲間が来て気が大きくなったのか、さっきのおじさんだった。後から来てなに言ってやがる、思わずつられて「あ゙?! なにぃ!? なんでだよ!」 怒気を含んで聞いてみる。すると「なにって俺が餌投げてんだよ!ばか!」  ・・・話にならない。我侭極まりないオヤジ。絶対にどかない!! 無視を決め込みひたすら投げるがアタリ無し+腹が立ってしょうがない。そのうち、自分が立っている場所が水没し始め、ひざまで浸かった状態になった為撤収する。切り上げる際、おじさんを睨みながら歩いてみるが相手は目をあわそうとしない。Pを離れた後に振り返るとおじさんがこっちを見ている。「氏ね!」 叫びたかったが言えなかった(汗) あっち方面は有力なPが多くある為、いろんなヒトがやってくる。そのせいもあって、あっち方面では嫌な思いをすることが多い。それにしても、なんの為にSSまで来たのか・・・ 

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ポイントオリジナル ピンク/ホワイト40g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 13:30~16:30
自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

早朝TG

浜がダメなら堤防へ!ということで今日はTGを探って見る事にする。5時に目的の場所に着くと先客2名。二人ともエギングらしい。やっぱり時代はエギングか? 真中に入れてもらい、小雨がパラつくなか、ジグを投げ始める。話を聞けば、左のおじさんは去年の冬にここで結構キロアップを釣っただとか… さらに3月はK6で3キロアップを釣ったらしい… 話が済むと満足したのかおじさん撤収(汗) そうか… 今年の冬はここで狙ってみようかなぁなんて思いながらキャストを繰り返すうちに辺りが明るくなってくる。見れば結構なうねり。台風の影響か? 丁度そのころ5時30分、底付近をスロージャークで探っているとグン! ロッドが持っていかれる。そのままジャークで合わせればよかったものを動きを止めてしまった為にヒットせず。そのまま何回かキャストを繰り返すうちに雨が本降りになってきた。おまけにお腹も痛くなってきたのでそのまま6時撤収(汗)今日はボーズか…

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ポイントオリジナル ピンク/ホワイト40g アタリ1
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 5:00~6:00
自分 アタリ1→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

今シーズン初エギング!

朝、KWを後にしてそのままマルハンに向かう。久しぶりのパチスロ・・・ 多少は勝ったが朝の釣りと疲労が重なってかなりダルイ&眠い・・・ でも、せっかくの休みに、このまま帰って寝てしまうのはもったいない!一応、前日にエギングタックルを車に忍ばせておいたので、今期初エギングをしてみることにする。取りあえず本気で釣るつもりがない&だるいのでTGに行って見る。15時着・・・ おーやってるやってる! ロッドをシャクる音があちらこちらでする。やっぱり時代はエギングなのか?・・・ 適当に空いてる場所でキャストする。なんだこりゃ?(汗) 久しぶりのエギングタックルの感触に戸惑う。春やってる時は硬いロッドだと思っていた87Duroがなんて柔らかく感じるんだろう・・・ エギをキャストした際のふんにゃり感・・・ うぅ・・・ なんか怖い・・・ とりあえず軽くキャストを繰り返す。回りも釣れてないし、ちょっと場所が悪そうな気がしたのでP移動。テトラが埋まっていて少々溜まっている感じのところにキャスト。下がテトラなので、それほどフォールさせない・・・ で回収。2キャスト目はちょっと落としてみよう。キャスト→着水カーブフォール→カウント10でスリージャーク→カーブフォールカウント5でグン!と引っ張られる感触。あれ? 久々のエギングでアタリだと気づくまで少し時間が掛かった・・・ で慌ててフルパワーフッキング!(汗) ギュォォ! すごいドラグの音(汗) でも負荷を感じない。やっぱりバレてら(汗) その後もその周辺を探ってみるが反応ナシ。初アオリの写真を撮りたかったが、眠さ爆発で16時撤収とした。ここのところ、ショアジギングばかりしていたので、なにもかも感覚が違っていて変な感じだった。釣れなかったせいもあるけど、いまのところイマイチアツクなれないエギングだった。

05-06秋エギング釣果 今回使用タックル  
300g未満

ロッド ゼナック Esperto87Duro  
300~499g リール ダイワ ルビアス2506  
500~799g ライン ラインシステムズ アオリイカ X8  
800~999g リーダー バリバス アバニ2.5号  
キロアップ エギ1 アオリQ ピンク/金 3.5号 アタリ1
エギ2 イシグロの安物 オレンジ/マーブル 2.5号
データ 15:00~16:00
自分 アタリ1→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋いっすね

CIMG0302s 昨日、ようやく出張先から帰ってきたので久しぶりにKWに行ってみる。事前情報では、ここのところ、どこも青物が激渋とのこと。それでもロッドを振りたくて4時起床、家を出る。現地に5時ちょい前に着くとS氏もほぼ同時刻に登場。2人で投げ始める・・・ が、事前情報どおり相当渋そうな予感。約2時間、なんの反応もなしに時間が過ぎる。潮色はいいんだが・・・ 場所を右のほうに移動しながら投げ続けてついに7時15分にファーストヒット。着底から2ジャーク目だった・・・ 結構良い引きをするのでイナダかと思いながら上がってきたのはサバ。とりあえず青物ゲット。その後は続かずマッタリしていたが7時50分に再びヒット。ピクピク・・・ この感覚・・・ やっぱりメッキだった。 その後はさっぱり・・・ と思っていたが8時50分頃にアタリ有り、ヒットせず。その数分後、根掛り!? でも外れた? ん?でもなんか重い・・・ で上がってきたのはなんとムーチョルチアのピンク・・・ ジグゲット!って俺のじゃん(汗) 以前リールの問題でラインが切れまくった時にロストしたものだろう・・・ とっても綺麗なジグ。おそらく1~2キャストでぶち切れたヤツだろう・・・ 1個回収できてうれしかった。9時頃S氏時間切れ撤収。その後も反応ナシでオイラも9時半撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×40 マハタ×1 メッキ×4 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 スギジグ イワシ40g サバ、メッキ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 5:00~9:30
自分 アタリ3→ヒット2→ゲット2 ゴマサバ、メッキ F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ0 ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

早朝サーフKW

CIMG0300s AM4時起床… のはずだった。目覚ましも止めた。でも気づいたのは5時30分(汗)二度寝したらしい。即KWに向かう。途中S氏からメール、S氏も向かうらしい。始めたのは6時頃… 波ベッタリで風も無い。多分釣れないだろうと思いながら開始。案の定しばらくはなにも反応ナシ。ようやく7時10分になって、沖目中層でオーバーアクションしていたらヒット!しかし、焦って早巻きしたのか途中でバラシ。その2キャスト後、同じように沖目からオーバーなくらいのジャークでヒット!が… これまたバラシ… ここ最近ラインブレイクが無いお陰で、アシストフックをずっと同じ物を使っている。その為かバラシが多い様だ… フック交換。しかしその後マッタリ… 8時になろうかとしたとき、S氏が『きた!』と叫ぶ。おー! とか思いながらこっちも同じ辺にキャスト。ジャークしてすぐにヒット! どうやら同じ群にあたったらしい。S氏←マサバ オイラ←ゴマサバ 共にゲット! でも続かず再びマッタリ気味に… 8時40分、目の前表層がちょっと怪しい感じ。キャスト→中層ジャークでヒット! あがってきたのはスレコノシロ。9時40分、ジグをムーチョピンク45gに替えてキャスト→着底からジャーク×2でヒット! 上がってきたのはホウボウ。その後反応ナシで10時撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×39 マハタ×1 メッキ×3 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 スギジグ イワシ40g サバ、他ヒット2、コノシロ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g ホウボウ
ホウボウ×3 コノシロ×2
データ 6:00~10:00
自分 アタリ5→ヒット5→ゲット3 ゴマサバ、コノシロ、ホウボウ F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ1→ヒット1→ゲット1 マサバ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

早朝サーフKW

CIMG0296s AM4時半。目が覚めて天気を確認。今日はいけそうだ・・・ ということでサーフKW。着くと見慣れた車が止まっている。Hが先行していた。まだアタリは無い様子。AM5時15分開始。ベタ、やや東風。先ず1投目。キャスト→着底→HPSJ・・・ 反応ナシ。2投目、同じく底からHPSJ・・・ 反応ナシ。3投目、キャスト→表層HPSJ×5→ヒット! 慎重に寄せてサバゲット! 4投目、同じく表層HPSJでヒット! 足元まで寄せてサバと確認したところでバラシ。5投目、キャスト→フォール中ヒット! 10秒位でバラシ。6投目、やっぱり表層でヒット・・・→バラシ。なんと連続5バラシとなる(汗)そのあとやっとサバゲット。Hに表層で来ることを伝えると、Hも連続ヒット←やっぱりサバ その直後に久々に漁船がやってくる。次々とやってくる・・・ それを境にぱったりとアタリが無くなる。それでもたまにヒットするがすべてバラシ(汗) なにが悪いんだろう・・・ でもどーせサバだし・・・ なんて思いながらなんの対策もせず続ける。そして6時30分。キャスト→着水 と同時にジグの着水地点にバシャ!っと大きな白波がたつ。そのままラインが走り出す。巻いてくるとバシャ!バシャ! とメチャクチャ飛びまくる。シイラ?! 跳ねる魚目掛けて鳥も集まってくる。寄せてくると跳ねなくなったのでばらしたとも思ったが、なんとかゲット。シイラ47cmだった。初めてのシイラにちょっと感動&楽しかった。シイラゲームの醍醐味がちょっとだけ判った気がする。その後は・・・ 反応ナシで7時半、撤収とした。今日はめちゃくちゃヒットしたわりに、釣果はサバ2、シイラ1と渋い結果となった。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 メッキ×3 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ブルー/ミラー35g サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 スギジグ イワシ40g シイラ
ホウボウ×2 コノシロ×1
データ 5:30~7:30
自分 アタリ11→ヒット10→ゲット3 サバ×2、シイラ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ8→ヒット7→ゲット5 サバ×5 F:トリプルフック R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

早朝サーフKW

CIMG0292s 今日は、K氏にとって今期最後の青物ということで、自分も出撃。現地に着くと、雨は降っていなかったが、東からの風がかなり強い。おかげでジグが前に飛ばない。悪戦苦闘しながらもジグを投げ続ける。半ば、今日はダメだろう・・・と諦め気分で底からジャーク。すると、グン!っと竿先がもっていかれる。しかしフッキングせず。辺りもすっかりと明るくなったが相変わらず反応無し。K氏は風を少しでもよけようとPをプチ移動。自分はその場動かず。K氏、移動して直後ヒット!←メッキ 自分も恩恵をさずかろうと同じところに移動。するとK氏、再びヒット! 今日のK氏は調子いい。でも、バラシ・・・ しばらくしてまたK氏ヒット!今度は先ほどとは違うアタリらしい。上がってきたのはワカシ38cm。青物いるんだ!と少々やる気を出してキャストを繰り返すも自分にはアタリ無し・・・ 唯一波打ち際でヒットしたのはスーパー袋(汗) 殆ど諦め気分で底をチョンチョンジャーク。すると、底でグン!と重くなる。しかし、ブルブル感無し。またか・・・ スーパー袋め・・・ なんて思ってたらホウボウが上がってきた(汗) くぅ・・・ なんとかボーズだけは免れた。結局そのままタイムアップ。7時半、撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 メッキ×3 ライン シマノ DURA AR-C 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ケンモチオリジナル40g リペア品 ホウボウ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×2 コノシロ×1
データ 5:30~7:30
自分 アタリ2→ヒット1→ゲット1 ホウボウ F:アシスト2本 R:ナシ
K氏 アタリ3→ヒット3→ゲット2 メッキ、ワカシ F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

早朝サーフKW

CIMG0291s AM4時50分起床。少々寝坊した… 車をKWに走らせているとYからメール。もうYは現地に到着しているらしい。AM5時30分開始。昨日に引き続き、波は今日も大きい。 もう回りは結構明るくなっているが魚の気配は無いように思われる… が5時45分、底からのSPLJをしていると、途中モゾ!という感覚… そしてグン!と引っ張られる。が、フッキングせず… そのまま同じテンポでSPLJ×3→ガン! ファーストヒット! 結構沖の方からドラグが鳴る。ショゴか? そして波打ち際での強い引き… 頃を見て、バラシ覚悟でランディング。でかい! イナダ44cm。さっそくイナダが釣れてもう満足気分。見るとYもヒット!同じ群にあたったか?でも、上がってきたのはなんだか小さそう… イナダの写真を取っていると再びYヒット←ワカシ 自分も魚の処理を済まして再開。すると着底からのSPLJで即ヒット! 波打ち際での抵抗… またイナダと半ば確信。抜きをかけたところでスッと軽くなる←バラシ その後マッタリし始めると沖でバシャバシャとナブラ… というよりものすごい勢いでなにかの群が泳いでいる。左に行ったかと思えば右、とクイックな泳ぎだ。そのうち射程圏内に到達。群にめがけてキャストするが動きが早過ぎて追い付けない。なんだあれは? ワカシとかのナブラとは違う事が判る。カツオ系?もしかして、メジ?! もうメジと勝手に決め込んでYとひたすらキャスト。良く見るとあっちこっちで似たような光景が… 結局二人ともヒット出来なかった。なんだったんだろう… 気になる。他にもっとアングラーが居たらなにか判っただろうに… 数分続いたそのナブラ?も終了し、もう釣れないだろうと再びさっきのイナダをもう一度写真撮影しているとYヒット! なんかこっちが写真とるとYがヒットする(汗)そのまま7時になり、撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 メッキ×3 ライン シマノ DURA AR-C 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョ ブルー/ミラー イナダ44cm、バラシ1
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×1 コノシロ×1
データ 5:00~10:00
自分 アタリ3→ヒット2→ゲット1 イナダ44cm F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ3→ヒット3→ゲット3 ワカシ×3 F:アシスト2本 R:トリプル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

早朝サーフKW

CIMG0282s CIMG0284s CIMG0285s 今日もKW。今日はHと同釣。朝5時から開始。ほぼ同時刻にS氏、Yも登場。昨日に引き続き、今日も波が結構強く波足長い・・・ 後方からのキャストとなる。5時30分、着底からSPSJでヒット!かなりパワフル。きたか!? 大物! 波打ち際でもかなり苦戦し、あがってきたのはショゴ37cm。やっぱりカンパチはトルクがあってファイトが楽しい。さらに数投5時40分ヒット!軽いからなにかと思ったらメッキだった。自分は半ば満足でマッタリ気分。するとYヒット!ワカシ39cmゲット。一段落・・・と、さっきのショゴをS氏にプレゼント。S氏は血抜きの為に水を汲もうとバケツを海に投入・・・ってロープも一緒に投入(汗)バケツ放流(汗) もう帰ってこないと思われたが、そのうち波に乗って近場に寄ってきたところをハンドランディング。バケツゲット!(汗) そうこうする間にYは何回かヒットしている様子・・・ 6時40分、底をチョンチョンしながらリトリープしていたらヒット!メッキゲット。7時10分にも同じパターンでメッキゲット! Hもようやくヒットでメッキ。S氏もヒットしたがバラシ・・・ だんだんとアタリが渋くなり、10時撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3 イナダ×4 ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 メッキ×3 ライン ゴーセン SWG1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョ ピンク/ホワイト35g(リペア品) ショゴ37cm、メッキ1
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョ ピンク/ホワイト45g メッキ2
ホウボウ×1 コノシロ×1
データ 5:00~10:00
自分 アタリ7→ヒット6→ゲット4 ショゴ、メッキ×3 F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ6→ヒット6→ゲット3 サバ、メッキ×2 F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ5→ヒット4→ゲット3 ワカシ(max39cm)×3 F:アシスト1本 R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

早朝サーフKW

CIMG0277s CIMG0279s ここのところのKWは、サバが大量に釣れた翌日はイナダが釣れるという神話が出来初めている…(汗) というか、ここのところホントにそうなのだ。他人の情報も含めてここ最近のKWの状況を書くと、9/27イナダ入れ食い、9/28サバラッシュ、9/29自分イナダゲット、9/30サバラッシュ… という事は、今日はイナダデーだ! と勝手に決め込んでKW、朝5時から開始。ムーチョのピンク/レインボー35gをセットしてキャストを繰り返すもしばらくアタリ無し。今日は昨日よりも少し渋そうな予感。そして、明るくなり始めた5時25分、底からSPLJを繰り返すとようやくファーストヒット! 波打ち際で横に走り、かなり粘る。上がってきたのは40cmギリギリイナダ! 狙いどおりイナダが釣れてかなりうれしい。さらに、日の出を迎えた5時55分、表層早巻きでヒット! 34cmワカシゲット! それからマッタリ… 釣れなくなった。その間に同釣者がマゴチ60cm…くらい(正確には測らなかった)をゲット。しばらくダラダラとした時間が流れて8時ジャスト、着底からジャークした瞬間にヒット! メゴチゲット。再びマッタリダラダラ… 9時45分、キャスト→着水からカウント4→SPLJ×5→ヒット! 波打ち際でかなり粘られ、上がってきたのはオシイサイズ、39cmワカシゲット! その数キャスト後、着底からリフト&フォールを繰り返すと、ゴクン!と竿先がもっていかれるがフッキングせず… 10時半、撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3 イナダ×4 ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×22 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 ライン ゴーセン SWG1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョルチア ブルー/ミラー35g イナダ40cm、ワカシ34cm
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g メゴチ
ホウボウ×1 コノシロ×1 ジグ3 スギジグ イワシ40g ワカシ39cm
データ 5:00~10:30
自分 アタリ5→ヒット4→ゲット4 イナダ、ワカシ×2、メゴチ F:アシスト2本 R:ナシ
MT氏 アタリ1→ヒット1→ゲット1 マゴチ F:ナシ R:トリプルフック
SSB氏 アタリ1→ヒット1→ゲット1 エソ…みたいな F:ナシ R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »