« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

2005年10月 3日 (月)

早朝サーフKW

CIMG0291s AM4時50分起床。少々寝坊した… 車をKWに走らせているとYからメール。もうYは現地に到着しているらしい。AM5時30分開始。昨日に引き続き、波は今日も大きい。 もう回りは結構明るくなっているが魚の気配は無いように思われる… が5時45分、底からのSPLJをしていると、途中モゾ!という感覚… そしてグン!と引っ張られる。が、フッキングせず… そのまま同じテンポでSPLJ×3→ガン! ファーストヒット! 結構沖の方からドラグが鳴る。ショゴか? そして波打ち際での強い引き… 頃を見て、バラシ覚悟でランディング。でかい! イナダ44cm。さっそくイナダが釣れてもう満足気分。見るとYもヒット!同じ群にあたったか?でも、上がってきたのはなんだか小さそう… イナダの写真を取っていると再びYヒット←ワカシ 自分も魚の処理を済まして再開。すると着底からのSPLJで即ヒット! 波打ち際での抵抗… またイナダと半ば確信。抜きをかけたところでスッと軽くなる←バラシ その後マッタリし始めると沖でバシャバシャとナブラ… というよりものすごい勢いでなにかの群が泳いでいる。左に行ったかと思えば右、とクイックな泳ぎだ。そのうち射程圏内に到達。群にめがけてキャストするが動きが早過ぎて追い付けない。なんだあれは? ワカシとかのナブラとは違う事が判る。カツオ系?もしかして、メジ?! もうメジと勝手に決め込んでYとひたすらキャスト。良く見るとあっちこっちで似たような光景が… 結局二人ともヒット出来なかった。なんだったんだろう… 気になる。他にもっとアングラーが居たらなにか判っただろうに… 数分続いたそのナブラ?も終了し、もう釣れないだろうと再びさっきのイナダをもう一度写真撮影しているとYヒット! なんかこっちが写真とるとYがヒットする(汗)そのまま7時になり、撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×38 マハタ×1 メッキ×3 ライン シマノ DURA AR-C 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×3 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ムーチョ ブルー/ミラー イナダ44cm、バラシ1
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×1 コノシロ×1
データ 5:00~10:00
自分 アタリ3→ヒット2→ゲット1 イナダ44cm F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ3→ヒット3→ゲット3 ワカシ×3 F:アシスト2本 R:トリプル

|

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/6227907

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝サーフKW:

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »