« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

早朝サーフKW

今日は4時50分に起きれた。気温4度。浜に5時40分着。今日は波が高くウネリがある。北西の風。薄暗い中開始。今日は久しぶりの高波で、時折危機的な波が襲ってくる。おかげでズボンずぶぬれ。しぶきもそうとう顔にかかった。でも、これがあったかい… 水温はまだまだ高そうだ。 しかし、波足長く、遠方からキャスト&かなり沖までうねっているせいか魚の気配まったくなし。なんのことはない、なにも反応無しのままタイムアップ。こんな日はウェーダーだったな…

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×53 マハタ×1 メッキ×8 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×30

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×2 ジグ1 ケンモチオリジナル ブルー55g -
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:30
自分

アタリ0→ヒッ0→ゲット0

ボーズ

F:アシスト2本 R:ナシ
-

-

-

-
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

早朝サーフKW

CIMG0027s 5時20分に目が覚める。やべっ、寝坊した… ちょっとウダウダして30分出発。フロントウィンドウは凍っていないが外気温は3度。6時浜着。仕度して6時10分から開始する。今日の海はウネリ少々、風無し、湯気がたっている。もう明るくなっっている。2キャスト目、そこからのMPMJ×5、フォール中にアタリ有るもヒットせず。その後反応無し。7時の鐘が鳴り、そろそろ撤収時間。もうダメか?と思った7時20分、底からMPMJ×10でヒット! シイラゲット。次キャスト→フォールで連続ヒット!やっぱりシイラ。その後3キャストして7時半撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×53 マハタ×1 メッキ×8 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×30

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×2 ジグ1 ケンモチオリジナル ブルー55g シイラ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 6:10~7:30
自分

アタリ3→ヒッ2→ゲット2

シイラ×2

F:アシスト2本 R:ナシ
-

-

-

-
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

早朝サーフKW

CIMG0021s イナダどこいったー? イナダを探しにいつもの浜へ行く。気温4度、波低、風無し。開始数分後、底からSPLJ×8→フォールでヒット! 少々重い感じがしたがすんなりと寄ってくる。しかし、50m付近で、ジュ! ジュー! とドラグ音。お? もしかして… ドキドキしながら寄せる。そして波打ち際でギュオォォ! ドラグでまくる。おぉ! ぉ?でも走らないなぁ… なんて思っていたら背びれが見える。サメだ… 約70cm位のシュモクザメ。今回のヤツはあまり手ごたえが無かった。でも、引きはそれなりに強かったし、満足満足… じゃなくってイナダだぁ! その10分後、着底からひたすらHPSJでなにかがヒット。暴れる様子がラインを伝ってくる。そしてフッと軽くなる。まるでシイラがジャンプした時の様に… 前方は湯気の為魚影は確認できなかった。同時にS氏もヒットしたらしいがこちらもバラシ。その少し後、S氏がサバゲット。6時45分、先ほどバラした時と同じように攻めているとヒット!今度は湯気も晴れてジャンプしている姿が見える。シイラゲット。7時丁度、ジャーク&フォールを繰り返しているとフォール中に魚の振動が伝わる。あわせるものらず。さらにジャークしてフォールさせるとヒット! サバかと思われたが上がったのはメッキ。その後、ベイトの気配はするがアタリ無し。何回キャストしても空しい状態… 9時まで粘ったがついに今日もイナダ釣れず。もうダメなのか?

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×53 マハタ×1 メッキ×8 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×28

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×2 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク55g サメ、シイラ、メッキ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:50~9:00
自分

アタリ5→ヒッ4→ゲット3

シュモクザメ(70cm)、シイラ、メッキ

F:アシスト2本 R:ナシ
S氏

アタリ5→ヒット3→ゲット2

サバ、コノシロ

F:アシスト2本 R:ナシ
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -
- - - -

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

夕方サーフF

CIMG0019s 今日は出勤日。会社に行ったがみんな年休。なんだか気合入らずに昼から休むっす。さーて、どうしようかなぁ… 取り敢えずパチるか… くっ、セル買える位負けた(涙) しかたない、釣りでもするか。今朝は魚の引きを味わえなかったから不完全燃焼。夕方1時間勝負、サーフFに向かう。まー釣れるわけはないな… しかし、2キャスト目、底からのMPMJ×4でヒット!うそ!(汗) まさか釣れるとは… 結構な引き。途中でちょっとだけどドラグも出た。お! こ、これは… しかし上がったのはサバ。リリースして、キャスト→フォール中にヒット! おぉ、連続ヒットだ(汗) 今度もサバ。このままイナダ釣れないかなぁ…等と淡い夢を描くもその後アタリ無し。暗くなって17時撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×53 マハタ×1 メッキ×8 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×28

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク55g サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 16:00~17:00
自分

アタリ2→ヒット2→ゲット2

サバ×2

F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝サーフKW

今日こそイナダゲットしたいっ! うねり有り、波普通、微風、気温4度。5時40分、S氏と開始。ケンモチイワシ55gをセットしてキャストを繰り返す。5時50分、Hとその同僚も開始する。6時、底から、SPSJ×4→フォール→HPSJ×5→フォールでグン!ともっていかれる。あわせをくれるとスカッ! ヒットしなかった。その次キャスト、ジャーク&フォールを繰り返して50mラインにさしかかると底付近でビクン!と反応ヒットせず。底までフォールさせる間にモゾモゾとなにかを感じるがそのまま着底。ジャーク再開するもヒットせず。なにか一発出そうな雰囲気に思われたが、その後メッキらしきコツコツしたアタリのみでいまいちパッとしない。結局そのまま終了。ボーズで、望みを明日につなぐ…

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×51 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×28

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル イワシ55g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:30
自分

アタリ2→ヒット0→ゲット0

ボーズ

F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ4→ヒット2→ゲット1

シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
メッキ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

早朝サーフKW

CIMG0016s 5時40分、開始。気温5度、西風、波無し。今日は湯気がたってない。水温も下がってきたのか? 昨日仕入れたケンモチブルーをセットして投げ始める。6時13分、手前でメッキらしき魚が小魚を追いかけ始める。と、共にラインに違和感。あわせをくれるもフッキングせず。その後、アタリも無くむなしく時間が過ぎる。そして6時40分、あんまりにも寂しいのでジグをケンモチイワシに替えて見る。そして1投目、キャストしてフォール中に違和感を感じる。巻き上げてフッキング→ヒット! 強い引きを感じたのでイナダかと思いきや、波打ち際すんなり上がってサバゲット。サバでもいい。良いマサバが釣れたら持って帰ろうと思い2キャスト目、中層ジャーク×4でヒット! これもサバだろう… そして、グー!と魚が引いたその時、フッと軽くなる。あれ?ばれた?なんか変なばれ方だなぁ… 明らかにジグの負荷を感じない。せっかくのヒットルアーがわずか2投でロスト… リーダーの途中で切れていた為、多少短くなったがいまはリーダーを結びなおしている場合じゃない。すぐに、さっきまで使っていたブルーをセットしてキャスト! ゴワァァァ! くっ… ライントラブル… ラインを20m程カット&リーダーを結ぶ… もうダメだろう。 案の定そのあとアタリ無し。タイムアップ撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×51 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×28

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル イワシ55g サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:20
自分

アタリ3→ヒット2→ゲット1

サバ×1

F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

早朝サーフKW

CIMG0014s 今日は休み。思いっきりショアジギしたい。ここのところイナダの姿を見てないから、そろそろ… というか今日こそイナダをゲットしたいところ。5時半から浜に立つ。ちょっと遅れてS氏合流。6時、中層ジャーク中にヒット。あがったのはサバだった。数分後、S氏もサバゲット。そしてY合流。6時15分、底からのジャークでシイラヒット。数分後、やはりS氏もシイラゲット。それまで、ざわめきたっていた海がひっそりし始める。そしてマッタリ状態に… 短い時合だったなぁ… もう釣れないだろう… しかし、7時半頃だろうか? すこし東側に移動していたS氏がシイラゲット。その数分後、Yもヒット。しかし魚ジャンプでバラした模様。そして、こっちのジグもグン!と反応あり…ヒットせず。そうこうしていると、あっちでまたしてもS氏がヒット。やっぱりシイラだ。ここからS氏のワンマンショーが始まる。程よい間隔でシイラをヒットさせるS氏の横に移動、おこぼれ頂戴作戦に出るが、こっちのジグには反応無し… というかアタリはあるがヒットしない状態が続く。自作アシストフックにまたしても不信感がつのり、試しに市販シャウトのアシストフックに交換して数投、ようやくヒット! シイラをゲットすることが出来た。その後もすぐにアタリを感じるがまたしてもヒットせず…(汗) その後は全く魚っけが無くなり…というか腕がパンパン、もうジャークできなくなって10時半、撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×50 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×28

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ、サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3 ジグ2 スティンガーバタフライ ピンク55g シイラ
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:30~10:30
自分

アタリ12→ヒット4→ゲット3

サバ×1、シイラ×2

F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ10→ヒット8→ゲット8

サバ×1、シイラ×7

F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ4→ヒット3→ゲット0 ボーズ F:アシスト2本 R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

早朝サーフKW

CIMG0417s CIMG0422s 5時15分に目がさめる… あぁ、寝過ごした、今日はダメだ… と再び眠りに入る… ん?まだイケルか?5時30分完全起床、車に向かう。今日はやけにフロントウィンドウが凍っている様に見える。気温は3度… 寒い筈だ。海に着くとそこは雲の上の様にまっしろ。6時開始する。他にポツポツとアングラーが居るが、今日は知り合いが居ない。開始から数投したところ、底からのMPMJでグン!とそれらしきアタリが… しかしヒットせず。そのあとは、小魚らしき小アタリはあるが、反応が悪い。このまま今日はダメか?と思われたが6時50分、表層HPSJでついにヒット!表層を魚がジャンプする。今日もシイラが元気だ。その次も同じパターンでシイラゲット。その後もポツポツと続き、沖目でシイラ4尾ゲットすることが出来た。10分位アタリ無しの状態が続いて再びヒット。今度はジャンプしない。もしかして? 波打ち際で走る事を期待して巻いてくるも最後の抵抗をみせずにすんなりと上がってきてしまった。サバ。 そこでタイムアップとなり撤収。車で帰り支度をしているとデジカメが無い事に気づく… まさか… もう1度戻り、浜を歩いていると波打ち際にデジカメ発見(涙)波にもまれて傷だらけ… こーしてマイデジカメは1年間の命に終止符を打った(汗)幸い、メモリだけは生きていてくれた。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×49 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×26

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ、サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 6:00~7:30
自分

アタリ6→ヒット5→ゲット5

サバ×1、シイラ×4

F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

早朝サーフKW

CIMG0415s 今日から復帰です。いつものKWへ… 波も風も無し、気温4度。YとHの同僚が現れる。明るくなって6時10分。キャストしてフォール中にアタリ有り。ヒットしないので、そのままジャーク… すると即ヒット。周りを見ればYもHの同僚もヒットしている。あがったのはみんなでサバ。写真を撮っている間にYは再びサバゲット。その後も魚の気配が続く… 何度か怪しい雰囲気がラインから伝わってくるがなかなかヒットには及ばない。6時20分、ついにヒット。水面で魚が跳ねる。シイラだ。そしてYもヒット。Yはサバ… サバとシイラが泳ぎまわっているらしい。その後もアタリはあるが、なかなかヒットまでは持ち込めない。6時30分、再びヒット! シイラかと思われたがサバ。そしてYもヒット。今度はYがシイラ。その後はアタリ1のみでマッタリし始める。そのまま7時半タイムアップ。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×6 サバフグ×4

シイラ×22

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ、サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:30
自分

アタリ6→ヒット3→ゲット3

サバ×2、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ6→ヒット4→ゲット4

サバ×3、シイラ

F:アシスト2本 R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

早朝サーフKW

今日は更に寒い… 車にいくとフロントウィンドウが凍っている。外気温を見ると4度… 浜に着くと海は今日も波ベッタリ、微風。海面から立ち上る湯気が幻想的だな風景を作り出している。そして明るくなって6時頃K氏登場。しばらくするとK氏ヒット!メッキだ。そして、次キャストでまたしてもヒット。今日のK氏は調子よさそう。「オレはメッキよりもイナダさ~」と半ば言い訳気味にでかいジグのまま責め続ける。そして、再びK氏ヒット。どうやらメッキらしきアタリだったが波打ち際でバラしたらしい。その間、自分は一回なにかアタリはあったがフッキングしなかった。そして、またK氏ヒット。おぉすげー! あがってきたのはホウボウ。さすがに寂しくなってジグを交換しようと手にジグを持つ。あれ?フック付いてないや(汗)なんてこった。これじゃなにも釣れまい。そのままむなしく7時の鐘が鳴る。今日は出張だ。あとをK氏に託して撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4

シイラ×21

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:00
自分

アタリ1→ヒット0→ゲット0

ボーズ

F:アシスト2本 R:ナシ
K氏 アタリ4→ヒット4→ゲット3

メッキ×2、ホウボウ

F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

早朝サーフKW

CIMG0396s CIMG0403s 日に日に起きるのが辛くなる。今日の気温も5度。着くとHとその友人も合流。今日は波無し、風は微風。5時半から開始する。5時50分、中層HPSJでグン!とあたる…がフッキングせず。6時になると、もう一人誰かが向こうに入った。6時5分、Hの友人ヒット!続けてHがヒット! さらに続けて自分がヒット…損なったアタリあり。H友人はメッキ、Hはまだファイトを続けている。ドラグ出まくりでかそうだ!こりゃやられたっ、ワラサか? で、結局あがったのはシュモクザメ。サイズは60cmくらいだろうか… 明るくなって見ると、先ほど向こうに入ったのはK氏だった。K氏のところに言ってお話タイム… すると、向こうでHがヒットしている。そしてランディング→リリース→キャスト→ヒット! やべー連続ヒットしてやがるっ! 即効Hの横に走り寄ってキャスト。即バイト。上がったのはシイラ。今日もシイラが群がる。そこから無数のアタリ… しかしフッキングしなかったりバラしてみたり… とにかくみんなシイラ。結局、上がったシイラは3尾。バイトのわりにはゲットが少ない… 自作アシストフックに不信感がつもる(汗)またしてもラインが絡んで7時20分、撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×8 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4

シイラ×21

リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ、メッキ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:20
自分

アタリ?→ヒット8→ゲット4

メッキ、シイラ×3

F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ?→ヒット?→ゲット4

シュモクザメ、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
K氏 アタリ4→ヒット2→ゲット2 メッキ、シイラ F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

早朝サーフKW

CIMG0390s いつもと同じように4時半に目がさめる。今日は特に寒い… このまま寝てしまおうかとも思ったがウダウダしながらもちゃんと起きた。いつもよりちょっと遅く出かけて見る。でも、とにかく寒い… 温度計を見ると5度… 寒いわけだ。現地に着き、時合はまだだ…とダラダラと支度をする。すると一台車がやってくる。あれ?Hじゃん。聞けば、昨日イナダを上げた彼も後でやってくるとのこと。5時40分から開始。波ベッタリ無風。海面から立ち上る湯気で幻想的な風景を作り出している。開始2投目、なにかがかかった… 引かないが魚の振動… あがったのはコノシロ。久しぶりにコノシロの群が埋めていた。漁船がいつものように海上を走り出す。その時、底からのHPSJでヒット! 引きはまぁまぁ。でも、イナダじゃないだろう… しかし、波打ち際で走り始める。あれ?もしかして? そこへ漁船が浜ギリギリをこっちに向かって突進してくる。イヤ!ヤメテ!(汗)おもわず叫ぶと漁船急旋回で沖へ向かってくれる。助かった… ラインだけは切られたくないもんね。で、上がったのは… おー!ひさしぶりのワカシ?ん?一応サイズを測って見ると42cm。ありゃイナダだ。ここのところ、46cm以上しか見たこと無かったもんだからてっきりワカシかと…  暫くするとHがヒットする。シイラだ。漁船が近くにいるので、軽くヒットポイントに投げて見る。ジャークするとすぐにヒット!たぶんシイラだろうと思ってあがってきたのはメッキ。そこから30分ほどジャークを繰り返しているとシイラがヒット。その後はマッタリ… ラインも絡んで7時20分、撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×12

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×7 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×19 リーダー ダイワ タフロン6号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ、イナダ、メッキ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×9
データ 5:40~7:20
自分

アタリ5→ヒット4→ゲット4

コノシロ、イナダ、メッキ、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
H氏 アタリ1→ヒット1→ゲット1

シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

早朝サーフKW

CIMG0389s 今日もいつもと一緒の浜。5時半から浜に立つ。今日は温かい。しばらくするとあっちに誰か入るのが見える。暗い内はやっぱり反応無し。6時になり、K氏が現れる。数分すると、あっちに入ったヒトがヒットしている。上がったのでちょっと偵察に行くと、Hの知り合いだった(汗)上がったのはイナダ46cm。もとの場所に戻ってひたすらキャスト&ジャークを繰り返す。6時20分、中層からジャークをしているとなにかがグン!とあたる。しかしヒットしなかった為、そのままフォール… そしてジャークでまたしてもグン! でもヒットせず… シイラかな? 等と思って次キャスト、表層HPSJでヒット!やっぱりシイラだ。そのさらに数投で再びシイラヒット!が、ジャンプでバラシ… その途端、東風が激しく吹き荒れる… さ、さぶい… そしてジグが全然とばない。それでもがんばってキャストし続けるも状況かわらず。7時10分、撤収とした。 

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×11

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×18 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g シイラ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:10
自分

アタリ4→ヒット2→ゲット1

シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
K氏 アタリ0

ボーズ

F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

早朝サーフKW

CIMG0388s 今日もKW。波小さく風は無し。今日も釣り易そう。身支度を終えてS氏と浜に向かう。薄明るくなってくると、漁船が向かってくる。そしてスローペースで波打ち際を通過する。1艘いったかと思えばまた1艘… そのうち目の前に網を投入する漁船も現れた… ホントに今日は6時からのゴールデンタイムに釣りが出来ない。それでも船の隙間をぬってキャストしてみるが、落ち着いて底なんかとっていられない状況… そんな中、6時半にS氏ヒット! 魚のジャンプが見られる。シイラだ。後に続けとキャスト…しようとしたら、漁船が波打ち際をこちらに向かってくるので中止。そんなことをしていたらシイラはどこかへ行ってしまったみたいだ。6時50分、ようやく目の前に漁船がいなくなり、思いっきりキャスト→着底→HPSJ×5→フォール… なにかラインテンションがおかしい… ぐっ!と1回しゃくってみるが重さは感じない… そのままフォール… またおかしな感触。少し巻いて見ると重さを感じる→フッキング→ヒット! 走る&強い引き。多分イナダだ。そして波打ち際でのファイトは昨日のイナダより力強さを感じる。サイズアップかな? そして上がったのは昨日と同サイズ52cmのイナダ。しめる為にバケツに向かうとS氏ヒット! 結構戦っているように見える。イナダか? …しかし、上がったのはまたしてもシイラ。なにがなんでもイナダを釣りたいS氏うなだれる… その数分後にまたしてもS氏ヒット! 軽くて期待はしていなかったらしいが、上がったのは赤い魚…ホウボウ。なかなか青いモノが来てくれない。その数分後、底からひたすらジャークで今度は自分がヒット!←シイラ。 さらにその数分後、S氏が再びシイラゲット。そして、自分はタイムアップ。7時30分、撤収。

追記:その後S氏は10時半まで粘り、シイラ7尾追加。

追記:さらにS氏は夕方再びKW1.5時間勝負。サバ×2追加。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×11

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×17 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク60g イナダ、シイラ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:50
自分

アタリ2→ヒット2→ゲット2

イナダ(52cm)、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ4→ヒット4→ゲット4

シイラ×3、ホウボウ

F:アシスト2本 R:ナシ
S氏(7:50~10:30) アタリ10→ヒット10→ゲット7 シイラ×7 F:アシスト2本 R:ナシ
S氏(15:30~17:00) アタリ2→ヒット2→ゲット2 サバ×2 F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

早朝サーフKW

CIMG0381s CIMG0375s 今日は日曜日・・・ いつもと変わらずKWにHと向かう。現地に着くとHの知り合いも待ち伏せていて3人で浜へ・・・ 5時半から開始。波は普通、風微風。まずまずのコンディション。暗いウチは太刀も意識しつつ夜行ジグで軽いジャーク&リトリープで攻めてみる。が、やっぱり異常無し。薄明るくなってスティンガーをセット。魚のボイルは見られないが、6時頃、底からHPSJ×8→フォールでグン!スカッ さらにフォールでヒット!ブルブルと首振る感触が伝わってくる。サバかな? でも、突如としてギュー! ドラグが鳴る。でかい! さらに波打ち際で走ってなかなか寄せられない←イナダ確信。 波のタイミングにあわせてグー!と寄せてランディング成功! 上がったのはやっぱりイナダ、かなりでかい。ラインを握って浜を駆け上るとそこにKM氏が現る。計測してみると52cm!記録更新! KM氏開始。自分はもう満足してキャストせずに久しぶりに現れたKM氏と横でお話タイム。何キャストか目に、KM氏が突如言葉を切る・・・ と同時にフッキング!←ヒット! 『どう? 大きそう?』と聞くと『いや、それほどでもない』とKM氏… その割には尋常でないロッドの撓り。そして、波打ち際で魚とのやり取りが続く。イナダじゃない? と思いつつ上がってきたのはこちらもグッドサイズなイナダ47cm。 『初めてイナダ釣ったよぉ』とKM氏、かなり嬉しそう。それじゃぁ、と、こちらもキャスト再開。10分ほど各レンジを探っていて表層ジャーク中にヒット! これは軽い… 上がったのはサバ。その後、KM氏、途中から現れたSSB氏がともにメッキゲット。そして7時30分、底からのHPSJをひたすら繰り返しているとヒット! &ジャンプ。今日もシイラが来てくれた! 上げてみると型は昨日より小さめなシイラ。リリースして再びシイラを狙うもアタリ無し。今日のシイラはあまり遊んでくれなかった。そのままマッタリ突入… もう釣れないだろう…と既にイナダゲットしたKM氏と自分は再びお話タイム。もうそろそろ撤収だな…なんて思っていると8時50分、Y登場。Yは釣り場に着くと身支度をはじめ、軽めにキャスト。いや、キャストした事も気づかなかった… 突如KM氏が『あれ? ヒットじゃない?』と言う。振り向いて見るとYのロッドが大きく撓っている。そしてやっぱり波打ち際でのファイト… これはもしかして… 上がったのはイナダ50cm! すげー! 1投目だぜ?(汗) さすが強運の持ち主Y。その後しばらくイナダを狙うがヒットせず。9時40分撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×10

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×16 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ピンク55g イナダ、サバ、シイラ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~9:50
自分

アタリ3→ヒット3→ゲット3

イナダ(52cm)、サバ、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
KM氏 アタリ2→ヒット2→ゲット2 イナダ(47cm)、メッキ F:ナシ R:トリプルフック
アタリ1→ヒット1→ゲット1 スギ F:アシスト2本 R:ナシ
SSB氏 アタリ2→ヒット2→ゲット2 メッキ×2 F:ナシ R:トリプルフック
アタリ1→ヒット1→ゲット1 イナダ(50cm) F:ナシ R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

早朝サーフKW

CIMG0366s 朝4時半、いつもの様に目覚ましが鳴る。寒くて布団から出る気がしない。渋々起きだして窓を開けてみる。雨は止んだようだが風が結構強そうだ。どうしようかなぁ… ウダウダとしばらく考えるが、もしかしたら今日はK氏も来るかも知れない… 取りあえず行っとくか。着いて見ると案の定、海から強風が吹き荒れている。こりゃダメかな? と思いながらも身支度を終え、浜に向かって歩き出す。すると聞きなれた排気音… K氏登場。5時半から開始… しかし、20分程すると風はおさまってきたが雨が降り出して来た。結構本降り… 仕方が無く一時車に非難。車の中でパンを頬張りながら雨が止むのを待つが、雨は一向に止む気配が無い。このままじゃチャンスタイムを逃してしまう… 雨具を着込み、6時10分再開。6時50分、ジャーク中、途中からジグが軽く感じる。 こーいった時は結構怪しいんだよなぁ… とか思ってステイさせたりフォールさせたりしてみるがヒットしない。すると横で『キター!』とK氏が叫ぶ。見ると魚がジャンプしている。また今日もシイラが遊びに来てくれた! K氏が近くまで寄せるのを待って、こちらもキャストしてみる。着水から表層をジャークしているとすぐにヒット! こっちもシイラだ。しかし、足元に来てフックが外れてバラシ。即キャストで即ヒット! 今度はなんなくゲット! 次キャストはヒットせずに次々キャストでヒット! しかしジャンプでバラシ… 今日はどーもバラシが多そうだ。バラシ多発、なんとか2尾ゲットしたところで二人ともアタリが無くなる。シイラどっかいっちゃったのかなぁ… フルキャストで表層をジャーク→フォールしていたら再びヒット! まだ居るじゃーん! でも跳ねないなぁ… なんて思っていたら上がってきたのは親分… じゃなかった(汗)スギだった。リリースして表層を再びジャークしていると今度はシイラがヒット! やっぱりまだ居たっ。そこで2尾シイラを追加したところで再びマッタリモードになってきた。時計を見る… げっ、50分(汗)また遅刻だ(汗)自分だけ撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×47 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×15 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ケンモチオリジナル ピンク/アワビ55g シイラ×4、スギ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:50
自分

アタリ13→ヒット11→ゲット5

スギ、シイラ×4(MAX58cm) F:アシスト2本 R:ナシ
K氏 アタリ4→ヒット4→ゲット2 シイラ×2 F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

早朝サーフKW

CIMG0358s CIMG0365s またまたKW。いつもの様に5時半から浜に立つ。6時、漁船の一群も通り過ぎ、辺りも明るくなってきた頃にY合流… と、その時表層でヒット! 結構な引き…と思ったが、上がって見ればサバだった。その後も表層、中層、底層と繰り返し探って見るが反応ナシ。そのまま7時の鐘が鳴る。Yは今日もむなしくボーズで撤収となる。『あぁ~、たまには魚の引きを味わいたい』…とYが呟く(^^; 自分は一人浜に残り、ラスト30分に望みをかける。そして7時20分… やっぱダメか… 会社行くかな?と思ったその時、表層ジャーク中になにかがヒット!&ジャンプ! おぉ、シイラだ! 慎重に寄せてゲット。フックを外してリリースしている最中に沖でシイラが跳ねた。目掛けてキャスト! 着水と同時にバイト、しかしのらず。さらに次キャスト、今度はちょっと沈めてひたすらジャーク×10でヒット! そして久しぶりの爆モード! 毎キャスト毎ヒット、どんなパターンでものってくる。今回はダメだったぁ・・・ なんて思っていると目の前波打ち際でヒット! とにかく辺り一面シイラだらけ。メータークラスが混じっていないか?と果敢に攻めてみるが、すべて40~50cmクラス。でも楽しい~。極め付けは、アシストフック1本に1尾づつヒットして、1キャストで2尾上がるなんて事もあった。フと我に帰って時計を見ると7時50分! やべー遅刻だ!(汗) 慌てて撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×47 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×11 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ムーチョルチア ブルー/レインボー60g サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×2 ジグ2 ケンモチオリジナル ピンク/アワビ55g シイラ×9
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:50
自分

アタリ13→ヒット12→ゲット10

サバ、シイラ×9 F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ0 ボーズ F:アシスト1本 R:トリプルフック

続きを読む "早朝サーフKW"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

早朝サーフKW

CIMG0343s 今日もいくっす。現地に着くと、なにやら身支度をしている車が一台… ん? S氏だぁ。ニューロッドにしたS氏。このシーズン終盤に来てニューロッドを買うとは… あんたも立派なジグバカだよ(汗)5時半開始。しばらくするとYも合流。今日は、ベッタリまでいかないが、波が低く風も弱い。釣り易いことはうれしいんだけど、果たして魚が釣れるかどうか… Yと話している間、どーやらS氏にワンヒットあったらしい。その暫く後にもS氏ヒット!メッキだった。今日のS氏、ニューロッドで調子よさげ・・・ この調子でイナダゲットか? なんて思ったけどその後マッタリ… が、底からのジャーク中に何かがヒット? ロッドがグォォっと重くなる。がしかし、フッと軽く… 根掛かりなのか魚に切られたのか… とにかくジグロスト。7時になり、Yも撤収し、今日はダメダメか?なんて思っていた矢先、ジャーク後のフォール中になにかがヒット! おぉ!ついに来たよ! 引きは弱いが重さは結構有る。ホウボウかな? なんて思っていたらまた例のわけのわからない魚。こいつの正体はいったいなんなんだ? 誰か知ってます?汗 7時20分、撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×46 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×2 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ブルー/ピンク 55g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:20
自分

アタリ1→ヒット1→ゲット1

へんな魚 F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ3→ヒット3→ゲット1 メッキ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ0 ボーズ F:アシスト1本 R:トリプルフック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

早朝サーフKW

CIMG0340s CIMG0342s またまた早朝KW。もう朝毎日浜に行くのが日課になってしまった。着くとかなり西風が強く、波も高そう。釣りになるか心配だったが、浜にいってみるとなんとか出来そうな波と風なので、5時半キャスト開始。2キャスト目、キャスト→着底→ジャーク…? ん? なんか重いなぁ… ゴミでもひっかかったか? そのまま寄せてくるが魚の振動は無い。…ん~やっぱりゴミだなぁ・・・ なんて思っていたら一瞬ビクッっと振動が伝わる。上がって見ればメゴチ? あらら… あんまり引かないもんでゴミかと思っちゃった(汗)取りあえずボーズは免れた。6時15分頃、ようやく日の出を迎える。それにしても日の出が遅くなったもんだ… それに今日のこの寒さ… 風も加わって耳の中が痛いくらいに寒い。いよいよ冬がやってくるんだなぁ… 釣れない冬が… 明るくなって少々気温もあがった6時半、底付近をスロージャークしているとヒット! あがってサバゲット! おぉ、青モノが釣れた! その10分後、同じように底付近でヒット! やっぱりサバ! よーし、もっと釣るぞー… しかし… たちの悪い漁船が海上にあらわれる。ゆっくりこっちに寄ってきて、通り過ぎるのをまっていたのに、すぐ近くになるとくるっと方向転換。よし・・・と思ってキャストしだすと再びこちらに向きを変えて全速力で迫ってくる… こんな状態が続くのでしばらくキャスト中止。はやく嫌がらせにも飽きてあっちにいってくれ… なんて思っていたら目の前で網ボチャ!汗 … こんな広いサーフで、船とヒト1対1しかいないのに、なぜ目の前なの?汗 しょーがない、場所移動。すると今度は他の漁船が… もうイヤ! 7時10分撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×46 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×2 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ブルー/ピンク 55g サバ、メゴチ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:10
自分

アタリ3→ヒット3→ゲット3

サバ×2、メゴチ F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

早朝サーフKW

CIMG0339s 今日もKW。海は結構波が高かった。そしてやや西風… 波足長いのでS氏は早々ウェーディングに切替える。時間が経つと、K氏、続いてYが合流。暗いウチはスピードジグ40gの夜行をセットして投げていたが、それもむなしく数投でロストした。代わりにジャークスライダーをセットして5時50分、表層をHPSJ×2でヒット! 上げてサバゲット。その後3キャスト目、同じように表層HPSJ×7でヒット! メッキゲット。その後はマッタリ… 今日はなんかいっぱつ出そうな予感がしたが、結局この後続かず… 6時50分、K氏がヒット←メッキ。そしてタイムアップ。7時半撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×44 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×2 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ジャークスライダー イワシ 2oz サバ、メッキ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~7:30
自分

アタリ2→ヒット2→ゲット2

サバ、メッキ F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ0 F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ1→ヒット1→ゲット1 フグ F:アシスト1本 R:トリプルフック
K氏 アタリ1→ヒット1→ゲット1 メッキ F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

早朝サーフKW

今日もいつもの浜、Hと一緒。車で支度していると、打倒イナダに燃えるS氏登場。5時半からスタート。波ベッタリ、やや東風。しばらくすると久しぶりにK氏登場。暗いウチは反応ナシ… これはいつものこと。少々明るくなってきた… そろそろなにかアタるかな? が、反応ナシ。すっかり明るくなった… そろそろ誰か釣ってよ! ホントになにもアタらない。強いて言うなら、いつも通り大発生のコノシロがコツコツあたるだけ。今日はダメかぁ… ちょっと西側に向けてキャストし続けていたK氏がヒット! なにか釣れたみたいだ。電話で聞いて見るとホウボウ30cmとのこと。 その後もこれといってなにも無く、たまにコノシロが引っかかるのみ。8時になり、もう諦め気分の3人… S氏、K氏と自分… 集まって雑談。そのなか、Hは一人もくもくとジャークし続ける。そのうち、誰が気づいたのか、Hのロッドが大きくしなっている。なにかヒットしたみたいだ。どーせコノシロだろう… なんて思っていたら、波打ち際でかなり魚が暴れている。半ば強引に抜いた先には、なんとイナダ(48cm)がくっついていた。かなりグットサイズ。初イナダおめでとう! 慌ててロッドを振り始める3人…(汗) 時、既に遅し。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×43 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×2 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ピンク/レインボー55g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~9:00
自分

アタリ3→ヒット3→ゲット2

コノシロ×2 F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ4→ヒット4→ゲット4 コノシロ×4 F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ6→ヒット4→ゲット4 コノシロ×3、イナダ48cm F:アシスト1本 R:トリプルフック
K氏 ホウボウ F:アシスト1本 R:ナシ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

早朝サーフKW

CIMG0327s CIMG0333s 今日も行くっす! 車で支度をしているとS氏登場、二人で浜へ。5時半から開始。今日も波ベッタリ無風。暗いウチはまったくアタリ無しだが、相変わらずイワシは寄っている。そして、暫くしてY合流。明るくなった6時頃、キャスト→着水からカウント3でMPMJ×3でヒット! 引き、感触からしてサバっぽい。以前は恐れていたバラシも、AR-C1206にしてから一度も無いから安心安心… なんて思っていたら、波打ち際でバラシ。くぅ~、ま、サバだから… 気を取り直してキャスト→フォール中… あれ? なんかラインがおかしい… ラインスラッグを取ると手応えあり! ヒット! 連続ヒット… やっぱりさっきのはサバだったか… なんて思っていたらまたしてもバラシ(汗)なんだ今日は… この先が思いやられる… その後数キャストで再びアタリ。しかし今度はヒットせず… なんだかマッタリ気分になってきた6時半頃、S氏がヒット! 寄せてサバゲット! サバじゃぁなぁ~とかいってサバを海に返すS氏… で、キャストしたなぁと思った瞬間に再び横から『ヒット!』の声。すげー、S氏調子いいっ。今度はさっきと違ってかなり手応えがあるらしい。ロッドも結構曲がっている。で、魚ジャンプ! … そこでラインテンションが無くなる… ジャンプした魚影を見たが、結構なサイズだったように見えた。でも、ジャンプ… シイラかなぁ… さらに15分位経っただろうか? オレもシイラ釣りたいなぁ… なんて思いながらわりと表層付近をジャークしているとヒット! & ジャンプ! おぉ! シイラだ! 『こっちも!』S氏も同時にヒット! が、S氏は再びジャンプでバラシた模様… でも、すぐにヒット! 共に同サイズのペンペンをゲットすることが出来た。続けてシイラを狙うが、群は何処かにいってしまったらしく、まったくアタリが無くなる。 7時40分、ウダウダとジャークをしていると何かがヒット! あがったのはコノシロ。今日もコノシロの群が辺りを埋め始めた。そしてS氏撤収。コノシロとボラの気配しかしないし、俺も撤収しようかなぁ… なんて思っていた8時頃、沖で魚のボイルが見られる。目掛けてキャスト! おぉ~よく飛んだなぁ… ボイルがあった10メートルくらい向こうにジグが着水するのが見える。中層辺りまでジグを沈めてHPSJ×5、モゾ… モゾ…という感触が伝わってくる。お!チャンスかも!とそのままフォールでギュゥゥ! ヒット! 結構イイ引きだ! ラインが出過ぎず、且つ固くならない程度にドラグを調整。引きが強い為、なかなか寄ってきてくれない。これは…サメか? とも思ったが、走り方がちょっと違う様子。イナダか? 無理せず時間をかけて波打ち際まで寄せてきた。あと一歩… が、そこから走り始めてラインをもっていかれる。まだ元気だ… 無理してバラしたらつまらないので、少々ドラグを緩めて魚を遊ばせる。チャンスを伺いながらラインを巻き、波のタイミングにあわせてランディング。イナダだ! でかい! 50cmはありそう! で、計測してみると48cm… くぅ、もっと大きいと思ったのに。でも、体高があってマルマルだ。取りあえず1cm記録更新。その後すぐ、Yにもアタリがあった様だがヒットせず。再びマッタリ… 8時半、満足で撤収とした。 

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×9

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×43 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×2 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ジャークスライダー いわし 2oz ヒット2
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 スティンガーバタフライ ピンク/レインボー55g シイラ、イナダ
ホウボウ×5 コノシロ×6
データ 5:30~8:30
自分

アタリ6→ヒット5→ゲット3

シイラ、コノシロ、イナダ48cm F:アシスト2本 R:ナシ
S氏 アタリ4→ヒット4→ゲット2 サバ、シイラ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ3→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:アシスト1本 R:トリプルフック

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

早朝サーフKW

AM5時半、いつもの浜で開始。海は昨日と同様にベッタリの無風。連続イナダゲットとなるか? スティンガーをセットして投げるが、昨日の疲労も重なってか、かなり腕に負担を感じる。しばらくしてムーチョ45gに変更して一投目、底付近をゆっくりジャークで探っているとグン!とアタリあり。しかしフッキングしなかった… 6時になりY合流。今日もイワシはかなり寄っているが、ボイルは見られない。そのままむなしく時は流れ7時の鐘がなる→Y撤収。その後15分ほど投げ続けるが、変化が見られない為こっちも撤収とした。今日はかなり渋かった…

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×8

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×43 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ピンク/ブルー55g
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g
ホウボウ×5 コノシロ×6
データ 5:30~7:20
自分

アタリ1→ヒット0→ゲット0

ボーズ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:アシスト1本 R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

早朝サーフKW

CIMG0321s CIMG0323s 今日は祭日だから、気持ち的にいつもより早く起きてみる。AM5時スタート。今日も波ベッタリ、微風。まだ真っ暗だ・・・ 5時半になるとS氏、続いてYがやってくる。5時50分、AR-C1206で自分なりにフルキャスト→中層ジャーク×2→ヒット! 結構重いし良い引きだ。半ばイナダを確信。慎重に寄せてきてイナダ45cmゲット! 続いてすぐにYヒット! サバ。さらにS氏が続く! ホウボウ。 それから数分後、S氏再びヒット!←サバ 今度はYが続く←サバ 自分は・・・ 続けなかった・・・ が、6時20分、着底→HPSJ×6→フォール でヒット!←サバ。みんなで仲良く2ヒットずつ。ここ最近の中では最高の釣果だ。自分的には、イナダも釣ったしもう満足気分。だが、7時5分、再びキャスト→中層ジャークでヒット! 今度もなかなか引く。これもイナダかな? あがって見るとやっぱりイナダ。 1日に2尾もイナダが釣れちゃうなんてすげーや、というか1206にしてからイナダ釣れ始めたなぁ・・・ やっぱり飛距離延びてるのかな? 7時30分、S氏タイムアップで撤収・・・ とその時再びオイラヒット! 今度はそれほど走る気配が無い・・・ サバかとも思ったが、小型のホウボウだった。 この後も多少のボイルは見られたが、すっかり釣れる気配が無くなる。投げても投げてもアタリ無し。たまにコツコツとアタるがコノシロらしい。辺りもすっかり明るくなったことだし、そこからもう殆どキャストの練習。投げてはジャークもせずに巻いて、投げては巻いてを繰り返す。旨くジグが乗った時は、やっぱり重たいジグの方が飛んでるみたいだが、基本的には35~55g、どのジグを使っても飛距離はさほどかわらなかった。見た感じ、100~110m位かなぁ・・・ と。目標の150mはまだ遠い。どうやったらそんなに飛ぶんだろう・・・

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×8

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×43 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ピンク/ブルー55g イナダ45cm、サバ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g イナダ、ホウボウ
ホウボウ×5 コノシロ×6
データ 5:00~10:00
自分

アタリ5→ヒット5→ゲット5

イナダ×2、ホウボウ、サバ、コノシロ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ4→ヒット3→ゲット3 サバ×2、コノシロ F:アシスト1本 R:トリプルフック
S氏 アタリ2→ヒット2→ゲット2 ホウボウ、サバ F:アシスト2本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

早朝サーフKW

CIMG0315s CIMG0319s 今日は昨日買ったAR-C1206のテストも兼ねてKW。朝5時半から開始する。海は今日もベッタリの無風。イワシも寄っている様だ… でも、明るくなっても反応無し、魚のボイルも見られない。今日はダメか?… しかし、6時半、着底からHPSJ×10でゴン!ヒット!走る気配は無いがそこそこ重い。なにかな? で上がってきたのはホウボウ。これでボーズは免れた… なんて思いながら次キャスト。着底からHPSJ×4→フォール中にヒット! おー!連続ヒット!今度はさっきと違う魚がいいな… なんて思っていたら、 ジュル… ジュルルル… ギュゥゥーーーーー! っとひたすらドラグが出てってしまう。うわ、大物だ! 気持ちドラグを強めに締めて巻きにかかるがなかなか巻けず… 隙を見ては巻いて、巻いては持ってかれてを繰り返す… そうすること20分くらい。初めて経験する長時間のファイトに腕はパンパン、かなり疲れた。もう観念して上がって頂戴… 波打ち際に、背びれ?! うわー、サメだ(汗)しかも、シュモクザメ… でけー、おそるおそるメジャーを上空から当てて見ると80cmはありそうだ… どうりで… こわくて触ることが出来ず、フックが外れた後は自然に任せてリリース。 疲れた… サメにやられてジグもボロボロ… と、昨日仕入れたスティンガー55gをセット。キャスト→中層HPSJ×2→グン! ヒット! またしてもドラグが鳴る… またサメか? でも、さっきほどトルクは無いなぁ… と、上がってきたのはイナダ! すげー、ひさしぶり! 連続ヒットの可能性があるため、釣れたイナダは浜であそばせといてそのままキャスト… しかし、何度か試みたが反応無し。気分的にも満足でタイムアップ。いやー、ロッド替えた甲斐有った?かな? ロッドは… ん~まだ感触わからないっす。でも、TC-962MHよりも扱い易い気がした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×6

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×42 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 ムーチョルチア ピンク/ホワイト45g ホウボウ、シュモクザメ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 スティンガーバタフライ ピンク/レインボー55g イナダ
ホウボウ×4 コノシロ×5
データ 5:30~7:20
自分

アタリ3→ヒット3→ゲット3

ホウボウ、シュモクザメ、イナダ41cm F:アシスト2本 R:ナシ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

早朝サーフKW

CIMG0308s 懲りずに今日もKW。朝5時半からYと開始。今日も波、風共に無く釣り易い環境。それにしても、寒くなったもんだ。日が昇って見ると、海から湯煙あがって、まるで雲の様になっている。今日も小魚が多い。そしてかなり岸に寄っている。イワシの群が波打ち際ギリギリで跳ねる。6時、薄明るくなった頃、かなりスローなジャークで底を探っているとヒット! 久しぶりのヒット、慎重に寄せてサバゲット!久しぶりに青モノ(一応)を釣ったのでかなりうれしい。リリースして、即キャスト。同じパターンで再びヒット!←サバ その後同じパターンで数キャストしてヒット!←メッキ 今日はいつになく魚の気配がする。その後もメッキっぽいアタリ&ヒットがあったが、キャッチするまで至らずしばらくマッタリ。6時半頃になって、あちらこちらでポツポツとボイルが見られる。ここでMHタックルに変更。ムーチョ60gをセットして遠投を狙う。が… やっぱりあまり変らないね(汗) そのままMHタックルのまま、試行錯誤をしているとヒット! グゥオー! ジュルルルゥー! すごい引き。60gのジグにくらいついて来たことからしても期待度アップ。が… スカッ! なんでぇぇぇ?(汗) バラシました… 悔しがっていると、沖でものすごいボイル多数発生! ボシャー! 白い水しぶきが高く上がっている。岸によってきた時のために、なれているAR-Cタックルに戻す。が… なかなかこっちに寄ってきてくれない。見れば、あちらこちらで激しいボイルが見られるが、全部届かないところ… 指をくわえながら、普通にキャスト&ジャークしているとヒット! しかしこれもバラす… 7時になり、Yはタイムアップで撤収。その間も沖ではずーっとバシャバシャしてる。くぅ・・・ 気分的にやられる。キャストして、ジャーク、そしてフォールさせると、コツコツとずっとなにかがアタっている。そして、なにかがヒット。見ればコノシロ。目の前一体コノシロだらけらしい。 くぅ、それにしても沖のナブラ、こっちに来てくれないかなぁ… なんて一人言… すると、バシャー! 目の前射程距離内にでかいナブラ。うっそー!即キャスト! しかし反応無し… 悲しい… そして、タイムアップ… 帰りたくなーい(涙) でもサラリーマンはお仕事しなきゃ… 7時半撤収。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×5

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×42 マハタ×1 メッキ×5 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×1 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 ジグ1 ポイントオリジナル ピンク/ホワイト40g アタリ8
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 ジグ2 ムーチョルチア ピンク/ホワイト60g アタリ1
ホウボウ×3 コノシロ×5
データ 5:30~7:30
自分

アタリ9→ヒット6→ゲット4

サバ×2、メッキ、コノシロ F:アシスト2本 R:ナシ
アタリ3→ヒット1→ゲット1 コノシロ F:アシスト1本 R:トリプルフック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »