« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

2005年11月13日 (日)

早朝サーフKW

CIMG0381s CIMG0375s 今日は日曜日・・・ いつもと変わらずKWにHと向かう。現地に着くとHの知り合いも待ち伏せていて3人で浜へ・・・ 5時半から開始。波は普通、風微風。まずまずのコンディション。暗いウチは太刀も意識しつつ夜行ジグで軽いジャーク&リトリープで攻めてみる。が、やっぱり異常無し。薄明るくなってスティンガーをセット。魚のボイルは見られないが、6時頃、底からHPSJ×8→フォールでグン!スカッ さらにフォールでヒット!ブルブルと首振る感触が伝わってくる。サバかな? でも、突如としてギュー! ドラグが鳴る。でかい! さらに波打ち際で走ってなかなか寄せられない←イナダ確信。 波のタイミングにあわせてグー!と寄せてランディング成功! 上がったのはやっぱりイナダ、かなりでかい。ラインを握って浜を駆け上るとそこにKM氏が現る。計測してみると52cm!記録更新! KM氏開始。自分はもう満足してキャストせずに久しぶりに現れたKM氏と横でお話タイム。何キャストか目に、KM氏が突如言葉を切る・・・ と同時にフッキング!←ヒット! 『どう? 大きそう?』と聞くと『いや、それほどでもない』とKM氏… その割には尋常でないロッドの撓り。そして、波打ち際で魚とのやり取りが続く。イナダじゃない? と思いつつ上がってきたのはこちらもグッドサイズなイナダ47cm。 『初めてイナダ釣ったよぉ』とKM氏、かなり嬉しそう。それじゃぁ、と、こちらもキャスト再開。10分ほど各レンジを探っていて表層ジャーク中にヒット! これは軽い… 上がったのはサバ。その後、KM氏、途中から現れたSSB氏がともにメッキゲット。そして7時30分、底からのHPSJをひたすら繰り返しているとヒット! &ジャンプ。今日もシイラが来てくれた! 上げてみると型は昨日より小さめなシイラ。リリースして再びシイラを狙うもアタリ無し。今日のシイラはあまり遊んでくれなかった。そのままマッタリ突入… もう釣れないだろう…と既にイナダゲットしたKM氏と自分は再びお話タイム。もうそろそろ撤収だな…なんて思っていると8時50分、Y登場。Yは釣り場に着くと身支度をはじめ、軽めにキャスト。いや、キャストした事も気づかなかった… 突如KM氏が『あれ? ヒットじゃない?』と言う。振り向いて見るとYのロッドが大きく撓っている。そしてやっぱり波打ち際でのファイト… これはもしかして… 上がったのはイナダ50cm! すげー! 1投目だぜ?(汗) さすが強運の持ち主Y。その後しばらくイナダを狙うがヒットせず。9時40分撤収とした。

これまでの釣果 今回使用タックル  
ワカシ×44 太刀×3

イナダ×10

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
ショゴ×23 ソゲ×1 メゴチ×2 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ゴマサバ×48 マハタ×1 メッキ×6 ライン DUEL Xワイヤー 1.5号  
マサバ×4 サバフグ×4 シイラ×16 リーダー ダイワ タフロン4号  
マルソーダ×12 エソ×3 シュモクザメ×1 ジグ1 スティンガーバタフライ ピンク55g イナダ、サバ、シイラ
ヒラソーダ×0 イシモチ×1 スギ×3
ホウボウ×5 コノシロ×8
データ 5:30~9:50
自分

アタリ3→ヒット3→ゲット3

イナダ(52cm)、サバ、シイラ

F:アシスト2本 R:ナシ
KM氏 アタリ2→ヒット2→ゲット2 イナダ(47cm)、メッキ F:ナシ R:トリプルフック
アタリ1→ヒット1→ゲット1 スギ F:アシスト2本 R:ナシ
SSB氏 アタリ2→ヒット2→ゲット2 メッキ×2 F:ナシ R:トリプルフック
アタリ1→ヒット1→ゲット1 イナダ(50cm) F:ナシ R:トリプルフック

|

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/7080491

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝サーフKW:

« 早朝サーフKW | トップページ | 早朝サーフKW »