« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月25日 (土)

ソルティガZHラインローラー

CIMG0162s CIMG0165s 昨日プチ改造を行ったソルティガZH。でも、ラインローラーの動きがいまひとつだったので、今日は防水パッキンの代わりにシムを入れてみることにする。先ず、シムを手に入れる為に釣具屋に走ったが、店頭には置いておらず取り寄せになるとのこと。と言われても、どれくらいの厚みのシムを入れていいのか判らないから注文しようがない。取りあえず家に一度帰って入れるべきシムの内径と外形をノギスで計測してみる。内径は5mm以上、外形は8mm以下のモノだったら入りそう。入っていた防水パッキンの厚みは0.3mm位だろうか… 次に走ったのはホームセンター。店員に聞いてみる…『シム置いてます?』 、店員『ん?シム?なんですか?それは』… 置いてないらしい(汗) ワッシャー状のシム、ラジコンショップとか模型屋だったらあるかもしれない!と思い、昔馴染みだったラジコンショップに行ってみる。久しぶりに会う店長、しばらく近況などを語ってシムを聞いてみるとやっぱりあった! 内径5mm、外形7mm、厚みは0.1~0.3mmまでが入っている。かえって早速組み込んでみる。いろいろ試した結果、0.3mmと0.2mmを1枚ずつ両サイドに入れるとベストマッチ。渋くなくガタも無い、もちろん軽快にラインローラーが回転してくれます。最高! 

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

早朝FK

なんか寝付けなくて3時に目が覚めてしまった。テレビをつけると、フィギュアスケートのエキシビジョンがやっている。よし、このまま起きてて5時頃になったら出かけよう… なんて思っていたら気づけば6時(汗) すっかり寝ていた。諦めようかとおもったけど、せっかくの休みだ、遅くなったがFKに向かう。もうすっかり明るくなっている。ミノーは諦めていきなりジグを付けて沖目を狙う。先行していたS氏に聞くと、アングラーは結構いるが誰も釣れていない様子。7時40分までジグったが反応なしなので撤収とした。KIXはいまのところ絶好調だった。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン シマノ DURA AR-C 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン5号  
ジグ ケンモチオリジナル40g

データ 6:40~7:40

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

ソルティガZHがやってきた

CIMG0147s CIMG0149s CIMG0152s CIMG0161s 我が家にソルティガZHがやってきた!というか買った… さっそく箱から出してハンドルセット、リールを巻いてみる。やっぱり重い、ものすごく… この重さがいいといえばいいのかもしれないけど、やっぱり軽いほうがいいでしょう。とくにラインローラーは… 事前に『山梨のイカ釣り師さん』より教えてもらっていたプチ改造を施してみることにする。山梨のイカ釣り師さん曰く、防水パッキンの入りすぎにより重くなっているとのことなので、その辺のプチ改造を行う。先ずはラインローラー。バラしてみると、ラインローラーのサイドにBBが各1ヶずつあり、さらにそのサイドにピッタリサイズの防水パッキンがあった。とりあえず、こいつを除去して組んでみる… がやっぱりガタありすぎ。工具箱の中を漁ったが、ちょうど良いサイズのシムがない為、取りあえずパッキンを写真2枚目の様にカットして組み上げる。最初より軽くなったが、まだ重い感じ。これは後日シムを仕入れて再度行うことにする。次に、巻きを軽くする為にローター裏面のパッキンを取り外す。そして組み上げ… こちらは確かに軽くなった。でも、なんか超低速で巻くとキューキュー鳴っている。パッキン取ったせいか?ならば…と、もう一度パッキンを組み込んで元に戻してみる。がやっぱり鳴っている。さらにローターを外した状態で巻いてみるとやっぱりキューキュー… どうもボディー内部で鳴っている。内部のパッキンがまだ馴染まないせいか? もし、心当たりある方いらっしゃいましたら対策教えて下さい。あとは、こいつの相棒、ミュートスが来れば…(ただいま注文中) 夏の青物が楽しみだ!

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

カルディアKIXのラインローラーをベアリング化

KIX_R KIX_R2 以前、トラブルを抱えたままお蔵入りとなったカルディアKIX。あの当時はあまり考えていなかったが、よくよく見ると明らかにラインローラーの動きが悪い。やっぱり、これがトラブルの原因ではないのだろうか? これをなんとかボールベアリング化して復活させたい(予備として)。ショップに聞いてみると、セルテート用のヤツがそのまま使えることが判った。そして取り寄せたのは、ローラーワッシャー2枚(50円×2)とローラーボールベアリング(1000円)。改造は簡単、ローラーを止めているビスを外して、元々入っているメタルカラー+樹脂カラーをBBに変更、その両サイドにワッシャーを入れて元に戻すだけ。組み上げた感じは軽くラインローラーが回っていい感じ、あとは実釣で試す。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

早朝FK

早朝FKにてヒラメ狙い。現地5時30分着、40分くらいから釣り開始。波は低い、東からの風が若干吹いてはいるものの、ミノーが飛ばない程のものじゃない。とってもいい雰囲気。いっぱつ出そうだ。出そう…なんだけどなぁ… 結果はいつもとおんなじ。最近すっかり暖かくなってきたし、そろそろ釣れてちょうだい。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメスペシャル115Fイワシ

データ 5:40~7:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

夕方FK

今日は半休で仕事は午後からお休み。ヤボ用を済まして夕マズメのFKに到着。海からの風が少々強いがミノーを投げてみる。1キャスト目。リトリープでちょっと手ごたえ。さっそくフグゲット(汗) 風の影響で飛ばない為、ミノーは3キャストで諦め… バイブレーションに切り替える。そして1キャスト目、リトリープ時にまた手ごたえ。フグ2匹目ゲット(汗) その後はジグに切り替えて広範囲を探るも何の反応もありません。夕方5時になると寒くなってきた。防寒着忘れちゃったのよねぇ(涙)寒さに負けて撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチオリジナル40g
ミノー シマノ オシアミノーヒラメスペシャル115Sヒラメゴールド

データ 15:30~17:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

早朝FK

CIMG0121s ヒラメ狙いでFKへ。久しぶりに5時キッカリに起きれた。車でしたくをしているとおはよーございまーすっと誰かが近寄ってくる。ん?M氏じゃん。一緒に浜に向かい思い思いのPへ入る。暫くミノーでじっと耐える、そして距離を出すためにバイブレーション、最後はお決まりのジグ。すべてにおいてノーバイト。明るくなると潮がかなり濁っていることに気づく。前日の雨で川から濁り水が入ったのかな?7時半撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチオリジナル40g
ミノー シマノ オシアミノーヒラメスペシャル115Sヒラメゴールド

データ 5:30~7:30

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

夜、太刀魚

今日も太刀魚狙いで夕方の浜に向かう。17時半から開始、30分ほどするとS氏も合流。昨日と同じくいろいろなパターンで探ってみるが反応なし。19時撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ YOZURI ブランカ40gグロー

データ 17:30~19:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早朝NDH

今日は真面目にヒラメを狙ってみる。放水路横のサーフで久々にミノーをキャスティング。取りあえず3キャストずつランガンするが反応無し。そしてジグをセット(←いつものパターン/汗)ヒラメとは関係無いほどのレンジ&ジャーク… はっきりいって釣りというよりただジャークしたいだけみたい俺…(汗) あー青物釣りてーっ!

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ マリア ムーチョルチア35gブルー
ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP115sヒラメゴールド

データ 6:00~7:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

夜、太刀魚

夕方17時になって再び浜を訪れる。今度は太刀狙い。明るいウチはケンモチジグを投げるが、薄暗くなった17時45分頃からブランカをセットする。しばらくするとS氏登場。今日は暖かいし風も無い、釣りをするには絶好のコンディション。釣る気満々ロッドをシャクル手にも気合が入る…が、18時30分、19時、19時半… 依然としてアタリ無し。表層~底まで、スピードを替え、パターンを替え、ポイントを替えて攻めてみるも無反応。残るはジグを変更するだけ。ジグをケンモチクロジグ40gに変更。夜光じゃないが、船の明かりに沿って表層付近リトリープ。すると、一回ゴツンとあたった。チャンス!と見てアタリがあった周辺を集中的に攻めてみる…がその後のアタリ無し。結局21時過ぎてもS氏共々ノーヒットで撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチクロジグ40g
ジグ YOZURI ブランカ40g
ジグ YOZURI ブランカ60g

データ 12:30~15:30

自分 アタリ1→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中KW→サーフF

早朝の釣りを終えて帰宅、しばらくウトウト… ふと目が覚めて外を見るとものすごい良い天気、風も無い。もったいないから久しぶりにサーフKWに向かってみる。久しぶりに見るサーフKWは工事中だった。よくやっていた場所に入れないので、ちょっと東側に乗り入れる。工事中の現場を横切り浜に立つ。しばらくキャストするがなんとなく落ち着かないので30分位してサーフFに移動。サーフFに着くと他にもアングラーが居た。そして、こっちに近づいてくる。なに狙ってるの?と聞かれやしないかとハラハラ… だって別になにも狙っていない。 強いて言えばジグの飛距離アップを狙っている。というか、ただいい天気だからジグが投げたかっただけ(汗) まぁそれはさておき、波風ともに無く、陽気はポカポカ絶好のコンディション。なんか釣れないかとも期待したが、結果はいつもと同じボーズだった。夜の太刀魚に期待して15時撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチオリジナル60g

データ 12:30~15:30

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝FK

昨夜、予報からしても翌日釣りが出来る環境である確立が高い。よーし、寝ないで太刀やってそのままヒラメ狙うぞー! なんて思っていたらいつの間にか寝ていた(汗)気づけば土曜日朝5時半!危ない危ない… また今日も寝過ごすところだった。少々遅刻だが、まだなんとか行けそう… 浜に着くと既に6時を回っている。仕度をして河口を目指すがちょっと間に合いそうもないので今日も身近なサーフでジグを投げることとなった。S氏は河口付近に居るはずなので、ラン&ガンしながら河口に向かう。すると、既にS氏が切り上げて遠くからこちらに歩いてくる。S氏と合流後数投するが反応ナシ。撤収となった。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ マリア ムーチョルチア35gブルー

データ 6:15~7:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
S氏 同上

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

夜、太刀魚

夕方、波と風を確認。今日もダメか… 半ば諦めモード。仕事が終わり外に出る。するとどうだろう、風がピタリと止んでいる。波がまだ高そうだが、ちょっと様子を見に行きたくなって浜へ向かう。着いてみると案の定波は高いがなんとか出来そうな状態。釣れないだろうけど、取りあえず投げたかったので仕度をして浜へ降りる。1時間シャクリ続けて反応なし。もう帰ってパチか?と思ったところで誰かが背後から近づく。S氏かな? なんて思ったらY川さんだった。ちょっとしゃべって、もうちょっと投げ続けてみる。が、しばらくして根掛り&ラインブレイク。ちょうど時間も20時だし撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ YOZURI ブランカ40gグロー

データ 18:30~20:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

おかげさまでトップ10入り

bgmr ブログ村、釣りブログランキングで『エギバカ』がトップ10入りを果たしました。というか6位… 凄すぎる、驚きです。皆様のおかげです。そしてこれからも宜しくお願い致します。でも、明日から出張… 帰ってきたら落ちてそうで怖い(汗)

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

夜、太刀魚

CIMG0114s  ちょっと会社出るのが遅くなったが、風も無いみたいだし波も大丈夫そうなので太刀狙い決定。Pを開拓するためにいつもと違うサーフへ向かう。18時半、1投軽く投げて回収。次キャストはフルキャスト!と思ったらさっそくジグぶっとばした(汗) ガイドにラインが絡んでいた。やっぱりダメか… いきなりリーダーを結ぶハメになるとは… それが終わって3投したが、やっぱりいつものPに行きたくなりジグ回収、車に向かう。車に着くと同時にS氏からメール『そっちはどうだい?』 どーもいつものPにいるっぽいなぁ… それにしても、どーして俺が釣りしていることが判ったんだろう(汗) タックル仕舞って出発!と思ったらイシグロから電話。頼んでおいたパーツ群についての問い合わせ。しばらく話していつものPに向かう。着くとやっぱりそこにはS氏の車が止まってる。タックル出して身支度していざサーフへ!と思ったところでまた別件の電話。30分くらい長話… くぅ、かなり出遅れた。もう19時半、やっと釣りが出来る… サーフに降りると既にS氏は3ゲット済み。やっぱり18時半~19時半位がアツイ気がする。なんとか1本上げたいなぁ、と思いつつリフト&フォールで探る。そのウチ手が疲れてきたので、リトリープしながら中層、ロッドをゆっくりシャクリ続ける。すると、手前50m付近でグー!っと手ごたえ。あれ?根掛り?まさか… どーもヒットしたらしい(20:15)。ちょっとボーっとしてたから、ヒットした瞬間のドキドキ間が味わえなかった。上がったのは3f太刀。なんとか1本上がったのでホッと一安心。その後20時半までやって撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×11 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ YOZURI ブランカ40gグロー

データ 18:30~20:30 

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 太刀3f
S氏 アタリ3→ヒット3→ゲット3 太刀×3(MAX4f)

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

早朝サーフF

ここのところの強風&高波で今週はまだ一度も釣りをしていなかったが、今朝目がさめると波も風もいけそうな雰囲気…ってなことで久しぶりにサーフFに向かう。気温は3度だが、北風がある為に寒く感じる。ひと荒れした後一発なにか釣れないかな?と思ってジグを底~中層付近まで繰り返し探るが反応ナシ。ロッドとリールもひとまず調子いいみたいだし、久しぶりに早朝浜に立てて気持ちよかった。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×10 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチオリジナル60gブルー

データ 5:40~7:10 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

ロッドの改造

AR-C1206 AR-C1206、AR-C906共にキャスト時、ラインがガイドに絡む事多い。これは購入以来から気になっていたことだった。ラインがガイドに絡むと気分も悪いしラインも痛む。それにジグをぶっ飛ばしてしまうのも痛い。それが怖くてフルキャスト出来ないし、ここ一番というところで失敗してチャンスを逃す… とにかくいい事が無い。投げ方が悪いのかもしれない。でも、トリプルクロス(TC-962MH)では、恐らく一度もトラブったことが無かった。ラインが絡む場所はトップ~第3ガイドまでで、キャスト時が一番多い。どーいった状況下でラインがガイドに絡むかを想定して、その対策を考えてみると、先ずはガイドの構造。エギングロッドの様にガイドに傾斜ブリッジが付いているモノの方が断然絡みにくい筈。次に穂先のブレ。AR-C1206は長さの割に先径1.8mmと少し細いからブレ易いのだろう。それに、はっきりいって12フィート6インチは少々扱いにくいから、出来れば縮めたい。多少の軽量化にもなるだろう。それと併せて、ガイドをステンレスからチタンに替えればガイドの軽量化も出来る。改造の構想をまとめると、穂先を6インチカットして先径2.5mmにする。トップガイドは傾斜ブリッジタイプ、第2、第3ガイドはダブルフットの傾斜ブリッジタイプ、それぞれチタンフレームに変更することにした。この改造による難点は、穂先のカットとダブルフットガイドにより、AR-Cの持ち味であるティップのしなやかさが落ちることだろう。それでも、トラブル回避の方が重要と考え、パーツを求めにタックルオフに走る。店に入り、これらの事を店員のにーちゃんに話すと、やっぱりブランクスのカットには難色を示された。そりゃそーだろうなぁ、メーカーもちゃんと考えてこの長さにしているものを… で、相談した結果、取りあえずはトップガイドをチタンフレームの傾斜ブリッジタイプに変更するのみとした(前振りの割にたいした改造内容でなくて面目ない…/汗) AR-Cを店員に見てもらうと、トップガイドが第2ガイドの径より大きく、それがあまり良く無い様に思えるとの話だった。(普通は第2ガイドと同径、若しくはそれより少し小さいモノを使うらしい) セルテートのパーツを発注した後、選定してもらったトップガイドを持ち帰り、さっそくAR-C1206に装着した。これでしばらく様子を見てみることにする。あっ! グリップエンドのバランスウェイトもついでに注文してくればよかった(汗)

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

セルテートをバラしてみる

CIMG0095s CIMG0100s CIMG0102s 最近、シャクった時にリールのローターが逆転することがある。ワンウェイがおかしいのか、レバー周りが悪いのか… このセルテートはまだ分解したことがなかったが、まっ、ダイワのリールはどれも似たようなもんだろってな感じでとにかくバラしてみる。先ず気が付いたのが、メタルカラーを固定しているOリングがメタルリングに変更されている。ルビアスよりバラし易い。取りあえず中を開いてロックレバーからの伝達機構を調べるが特に異常は無さそうだ。ボディー上部に内臓されたワンウェイクラッチが、ボディー下部のロックレバーを動かすことによって、ワンウェイクラッチのオレンジ色のパーツがひねる構造になっていた。左に回すとフリー、右に回すとロックとなる。これ単体では特に悪い感じはしないが、他に悪そうでないところを見ると、やっぱりコイツが原因だろう。ワンウェイクラッチ自体はこれ以上バラせないから交換するしかなさそうだ。パーツを頼んでもいつ来るか判らない… KIXも同じ部品を使っているだろうと、お蔵入りになっていたKIXを引っ張り出してバラしてみる。ワンウェイを取り出して見ると、まったく同じモノが使われていた。さっそく交換。その他の場所もクリーニング&グリスアップして蓋を閉じる。ドラグ用メタル(外形12mm、内径9mm、厚さ3.5mm)もベアリングに交換したかったが、丁度良いサイズのベアリングを持っていなかった為、取りあえずメタルのまま。これは後日取り寄せる事とする。っていうか、こんなの最初っからベアリングにしててくれればいいものを… 元に戻して完成。後は実釣でちゃんと治っているかを確認する。それにしてもセルテート、KIX共に分解/組み立てが楽だった。意外とパーツの数も少ないのにも驚いた。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早朝FK

前夜、S氏と翌日ヒラメのお約束。そして当日、気が付くと5時半!やべー!さっそく着替えて車に向かう。うっ、そーいやフロントガラスにシート被せるの忘れてた(汗)窓ガッチガチ。外気温-6度。暖房つけてガンガン吹かすとようやくちょこっと前が見えるようになってきた。あとはまー走ってればなんとかなるだろ(汗) 現地着6時10分。もう明るくなり始めてる。仕方なく河口は諦めて近くのサーフで開始。キャストを繰り返していると、なんかビニールみたいなものがスプールに付いている事に気づく。あれ?なんだろう… 取ろうとするとそれはビニールではなくてスプールに付いた海水が凍ったものだった(汗) それにしても寒い。指先の感覚がまるで無い。すっかり明るくなって7時、S氏が河口方面から歩いてくる。やっぱりあっちもダメだったらしい。こんだけ寒けりゃ魚も動かないだろう(汗)ってなわけで撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×10 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ ケンモチオリジナル40gイワシ
ミノー シマノ オシアミノー115Sヒラメスペシャル

データ 6:10~7:00 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
S氏 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

捕ったどー!

CIMG0087s CIMG0088s 暇だったので夕方のFKを偵察。ちょっとヒラメ狙いのつもりでジグってみる。しばらくやっているとS氏よりメール。太刀出撃するらしい。暗くなってきたのでジグをブランカに変更、すこし太刀を狙ってみる。でも浅いし寒いし釣れる気しない… FKを切り上げてS氏と合流するべくいつものPへ移動。既にS氏が隣のサーフで始めていた。身支度を終えて最寄のサーフに立つ。ブランカ40gを1投目フルキャスト。着水と同時にラインスラッグを取って少しジグを沈めた後、ハイピッチ気味にシャクリ×3→フリーフォール→カーブフォール→ビクビク! お! フッキング!ギュー! ヒット!この引きは…紛れも無い太刀の引きだ!しかもグッサイズな予感。ドキドキしながらも無事ランディング成功。4fゲット! すごい久しぶりの獲物! 太刀の刺身はうまいと聞いてからというもの、一向に太刀が釣れなくなり、半分もう諦めていたところだったからなおさら嬉しい。お刺身確定! よーし連続ヒット狙うぞ! とフルキャスト!したとたんにブチ!(汗) くぅ、10分間お預け。リーダーを結んだ。ジグを付けよう…あれ?ジグない(汗) しょーがない車にジグを取りに行く。ついでに捕った太刀を車に運ぶ。この辺は猫出没危険区域だから、おちおちその辺に太刀を置いとけない。戻って釣り再開。しばらくさっきと同じパターンを繰り返すが反応が無い。さらにフォール時間を長くとって試してみる…と、さっそくヒット!だが、これは太刀じゃないなぁ… ちょっと軽め。でも間違いなく魚の引き。不用意に早く巻きすぎたのか?ランディング時にフッと軽くなってジグだけが丘に上がって来た(汗)バラシ。なんだったんだ?鯵か?そして、あーでもない、こーでもないとキャストを繰り返すウチにまたしてもブチン!(汗) もー… 撤収! 今日はやけにジグぶっとばした。でも、うれしー。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×10 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ YOZURI ブランカ40gグロー

データ 19:00~20:00 

自分 アタリ2→ヒット2→ゲット1 太刀4f F:無し R:トリプル
S氏 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:トリプル R:トリプル

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 2日 (木)

夜、太刀魚

今日も浜から太刀を狙う。18時、仕度をしているとM氏登場。二人で浜へ降りてキャスティング開始。今日も東風強いため、ジグは60gをセレクト。最初のうちは、今日こそ釣るぞ!と気合を込めてシャクリ&フォール。そのうち、やっぱりダメか?と思い始めてシャクる力が落ちてきたところへ、これじゃいけない!と気合を入れなおしてシャクリまくる。終盤、肩も痛くなって釣れる気がしなくなってきたのでほぼリトリープオンリー… そして… やっぱりボーズ(涙) ほんっとに釣れない! M氏共々撃沈撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 1206  
太刀×9 リール ダイワ セルテートHDカスタム3500  
ヒラメ×1 ライン GALIS JIGMAN X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン6号  
ジグ YOZURI ブランカ60gグロー

データ 18:00~20:00 

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ F:無し R:トリプル

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »