« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月28日 (火)

ラスト1投で本命現る

Cimg0228s 朝は4時起き、寝るのは24時過ぎ、おまけに仕事がハードで身体クタクタ… そろそろヒラメ一発釣って、朝ゆっくり寝たいです。昨夜のシーバスにしろ、フラフラでホントは寝たかった。でも、釣り始めると元気になっちゃう。やっぱ好きな事やってると疲れを忘れちゃいます! ということで、今日もやっぱりヒラメ狙い。場所はFK東側に向かう。先ずは河口まで行って、帰りはランガンして帰ってこよう… でも、大潮満潮のせいか、ところどころ、かなり気になる地形がある。寄り道しないつもりだったけど、どーしても投げたくなっちゃう。そーいったところを攻めつつ河口に着くと先客有り。少し離れてキャスティング。昨日程ではないが、今日もシーバスがライズしている。ミノーチェンジしたい気持ちを抑えつつ、今日はヒラメを釣るんだ!と自分に言い聞かせて125Fを投げ続ける。明るくなり、少し諦め気分で車の方向に戻りつつ、地形の山になっている箇所に行っては5回ずつキャスティング。潮色ちょっとヒラメ向きじゃないような気がする… そのうち、今日も殆どキャストの練習になってきた。以前、S氏に教わった投げ方も徐々に慣れていき、125Fを70m飛ばす事が出来た。新記録(汗)でも、一応釣りも忘れちゃいません。リーリングは、早く巻いたり遅く巻いたりと一応変化を付ける。河口から100m位東側に来たところで良い感じの地形は終わってしまう。その後はしばらくまっ平らな砂浜。ここはスルーだな… と波打ち際を歩いていると一箇所掃き出し発見。そこでまたキャストの練習。5キャスト位しただろうか? 携帯が7時を知らせる。もう止めなきゃ… 次でラストにしよう… 投げた距離は60mちょい。まぁまぁだな… よし、帰るか。と、高速巻きでルアー回収…中に、グッ!と手応え。 お? ちょっと巻くスピードを落とすとガン!ビクビク! ヒット! ちょい追いあわせ。こんなところでヒットしてくるのはヤツしかいない… そう!ヒラメ! 上がったのは45cm天然ヒラメ。最後の1投でヒットとは、なんとドラマチックな展開。しかもサイズアップ! これでやっと寝れる…

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×3 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド

データ 4:30~7:00 大潮 05:01満潮 曇り 平均波高0.16→0.17→0.16

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 ヒラメ45cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年3月27日 (月)

夕方NDH

夕方、今日はめずらしく風がない。身体もダルいし… 自分に言い訳しながら定時で退社、向かった先はNDH。シーバス&ヒラメ狙い。思っていたポイントには先客あり。東側のテトラの切れ目でやってみる… ん?これは・・・ 今朝の河口と同じく、あちらこちらでシーバスのライズ。うぉー、これまた激アツ!朝の屈辱を晴らそうと一生懸命投げる!投げる! ・・・結局、屈辱を上塗りしてしまった… 日没と共にライズ終了。先客が居なくなった様なので、狙いのPにてキャスト開始。と… 後ろに人の気配。 『どうですか?』と聞かれて、暗闇の中顔が見えなかったが聞いたことある声。Y川さんだった。達人技が見れるぅ!と期待したが、月もなく、真っ暗でなにも見えず。そして魚も見れず… それでも粘り続けるが20時、会社からの呼び上げ電話で強制終了。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド

シマノ オシアミノーヒラメSP125Sヒラメゴールド

データ 4:30~7:30 中潮 22:29干潮 曇り 平均波高0.22→0.26→0.25→0.24

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラメ狙いFK東

ヒラメ釣るまでがんばるぞ~!っと4時起床。FKに向かいます。身支度を終えサーフへ。適当に粗くランガンしながら河口方面へ歩く。前ヒラメがヒットしたあたりでしばらく攻めて再び河口に向かって歩く。今日は誰もいない。河口も独り占めじゃ~・・・ ん? バシャ! バシャ! お?! よくみるとあっちこっちでシーバスライズ。おー激アツ! これが河口のアツさか! ヒラメsp125fで放射状にキャスト。食ってこないので、サイズをさげて115fで攻める。まだ食わない・・・ タイドミノースリムに切替えて攻める・・・食わない。さらにサイズを落としてタイドミノーF・・・ ダメ(汗)色? 今度は115fイワシカラーにして攻める・・・ なんてやっているうちに明るくなり、それと共にシーバスライズ祭りは終わってしまった・・・ あの状態でヒットに持ち込めないとは・・・ くぅ~未熟です・・・ お気に入り125fに戻して河口を逆方向にランガン・・・ またノーバイトです(汗)きびしぃ

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド

シマノ オシアミノーヒラメSP115Fヒラメゴールド

シマノ オシアミノーヒラメSP115Fイワシ
DUO タイドミノースリム ヒラメセレクト
DUO タイドミノーF 朱金

データ 4:30~7:30 中潮 4:33満潮 晴れ 平均波高0.27→0.28→0.29

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

ヒラメ狙いFK東

今日も昨日と同じ場所へヒラメ狙い。暗いウチに攻めたいから4時起床… のはずが4時10分起床。朝の10分は貴重です。現地に4時40分頃着。昨夜ランカーハンターになったS氏が身支度を終えて浜に向かうところだった。こっちも身支度を終えて河口に向かって歩く。河口についてみると今日もいるいるアングラーが。波も風も濁りもヒラメ釣りにはいい雰囲気の中、気になるポイントを攻め続ける。しかし!今日もミノーは無反応(涙)昨日も今日も、他に釣れているヒトはいなさそうだった。6時半撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド

データ 4:50~6:30 中潮 4:02満潮 晴れ 平均波高0.15→0.15→0.16

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
S氏 同上

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

早朝FK東側ヒラメ

今朝は波も落ち着いている様子。もちヒラメ狙いでFKへ行きます。4時20分に家を出て、現地に着いたのは4時50分頃。もう既にS氏の車が止まってた。身支度をしようとヘッドライト装着、点灯… しません。やっぱり調子わりぃ。暗がりの中、身支度を終えてサーフランガン。徐々に河口に向けて歩いていくが、あまり地形が良いところがない。よさそうなポイントを探しているうちに河口近くまで来てしまった。今日もアングラーが多い。7時15分まで粘ったが、なんの変化もおきなかった。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Sヒラメゴールド
ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメシルバー

データ 5:00~7:15 若潮 3:28満潮9:12干潮 晴れ 平均波高0.27→0.27→0.25

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 シーバス56cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

早朝NDHでヒラメ&シーバス狙い

CIMG0224s 4時半、やっと起きれた。窓を開けると若干雨が降っている。やっぱり止みきれなかったか… どーしようかなぁ… 今日は寝よう。 5時、やっぱり気になって窓を開ける。あれ?雨止んでるジャン。行っとけ! 車でFKに向かっていると、また雨がパラパラと降り始めた。そのうち、結構降ってきた… くぅ… 雨の中歩くの面倒、せっかく出てきたのだからどこかでやりたい!ってことでNDHに行って見る。相変わらずの雨の中、浜に立って見ると、なんだかすごいイイ雰囲気。濁りがヒラメ向きでは無い気がするが、水も結構出ている。シーバスにはいいかも? 125Fを付けて流れに沿ってキャスト。そして、リールをクルクル4~5回まわすと、グッ!ガッ! すかさず合わせてヒット! すごーい、1投目で来たよぉ。ばらさないように慎重にランディング。シーバス56cmだった。このシーバスを寄せてくる途中、あちらこちらにベイトの群を確認する。この調子じゃ、いったい今日は何匹釣れるんだ? 2キャスト目、異常無しで回収。ルアーが通るとキラキラと小魚が舞い上がる。ちょい場所をずらして3キャスト目 …したところでヒトの気配。ん? M氏じゃん。M氏は別な場所でやっていたが雰囲気悪くて移動してきたとのこと。いまがアツイよ! とM氏と攻めまくる。が、意外にもルアーには無反応。絶対にいる筈なんだけどなぁ… 波が急に高くなり始めて、釣れるのはフグだけ。結局二人揃ってシーバCIMG0225sスを上げることが出来なかった。波が高いのでどんどん後に下がってキャストを繰り返すうち、パキ!と音がする。

見ればヒットルアー125Fが無残な姿に(涙)ヒットルアーって、どうしてこうも無くなるんでしょうね… 高波に危険を感じ、6時40分、撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×3 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド
バイブ DUO BayRUF V75 

データ 5:40~6:40 小潮 8:54満潮 雨 平均波高(体感)0.2→0.6

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 シーバス56cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

ヒラメスペシャルで初めてヒラメ釣ったよ~(涙)

CIMG0222s ヒラメは今がチャンス。眠さをこらえて4時起床…でも二度寝で4時半完全に起きた。即着替えてFKへ。現地でロッドを準備しようと先日新調したヘッドライトを点灯させると10秒くらいで消えた。あれ?もう一回釦を押して見ると今度は2秒で消灯。次は殆どフラッシュ…(汗)つくづくこーいった電気製品に運が無い自分… 実は、同じ日に買ったデジカメもいまいち調子悪い。もうライトは諦めて暗がりの中、必死にラインをガイドに通す。なんとかタックルを準備していざ浜へ! 2キャストしたところで携帯を車に忘れた事に気付く。まぁ、いいか… でも時間判らないと不安だ… しぶしぶ再び車に戻る。そしてまた浜へ。この動作でだいぶ疲れてしまった。もう河口行くの面倒だなぁ… 手短なサーフで開始。すこしずつ河口に向けてランガン。でも、なんとなく意味が無い気がしてやっぱり河口を目指して歩き出す。 …が、河口100mくらい手前でくたばった。もういいや、ここでやってよう。125Fでキャストを繰り返す。そのうち、もう殆どキャストの練習。あーしたほうがいいかなぁ?こーしたほうがいいかなぁ? なんてあれこれ考えながら同じ場所で投げ続ける。投げるほうに意識が集中しているので、リトリープはほぼ回収のため高速巻き。そんな中、途中でグッ!と手応えを感じる。あれ?根掛かり? ビクビク! おー、キター!ひさしぶりのこの感触! なにかがヒット! バラシが恐ろしいので慎重に慎重に取り込むと、波の中から出てきたのはこれまた久しぶりのヒラメ! うれしー! でもちょっとちっちゃめ・・・ サイズを測ると34cm。ん~ソゲだ… どーしよ… 持って帰りたいけど… 記念撮影後、しばらく魚を眺めて悩んだ挙句リリース。大きくなって帰ってきてちょうだい!(涙) その後欲が出て再びランガンするも反応はなかった。7時撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×2 ライン YGKよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー

ダイワ タフロン4号

 
黒鯛×1 ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド

データ 5:00~7:00 小潮 8:21満潮 晴れ 平均波高0.21→0.20→0.21

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット1 ソゲ34cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月21日 (火)

夕方ヒラメシーバス

午後になってからの強風で波も大きく、夕方の釣りは無理そう… 諦めて仕事をしていてフと気づく。17時過ぎになったら急に風がよわくなったようだ。即仕事をやめてFKに向かう。付けば海は結構な風。でも、意外と波は無い。せっかくきたのだからミノーをなげつつ河口を目指す。ランガンしつつ河口に辿り着いた時にはもうすっかり辺りは真っ暗。車に向かう。それにしても熱い熱い… ウェーダーの中が汗だく。そのまま帰るのもなんだから、NDHに移動。今度はシーバス狙い。バイブレーションをつけて1時間ほどやってみるが無反応で撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ DUO BayRUF v75 GB-01
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 17:30~20:30 小潮 22:04満潮 晴れ 平均波高0.75→0.80→0.65

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラメ狙いFK

先日S氏がバラしたというFKにヒラメ狙いで行って見る。4時50分に起きて現地5時20分着。今日は車がいっぱい止まっている。最近釣れているのだろうか? それにしても日の出が早くなった。5時20分だと、もう殆ど明るい。次はもうちょっと早く出なければ… 既に明るくなっていたのと、河口まで歩くのが面倒なので、手短なサーフを河口方面にランガンしていく。雰囲気は悪くない。開始位置から50m位のところでボラとかシーバスじゃない魚が跳ねた。もうそいつをヒラメと決め付けて集中攻撃。そこから動けなくなった。その場で粘っているとS氏が河口から帰ってきた。周りもシーバス以外は釣れて居なかったという… そのあとはミュートスに持ち替えてジグキャスティングの練習して撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 5:30~7:30 小潮 7:58満潮 晴れ 平均波高0.38→0.34→0.39

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

また管釣り

CIMG0211s CIMG0213s CIMG0214s S氏朝ヒラメ狙いで1ヒットバラシ。自分は装備がまだ揃っていないので行けなかった。普通に朝食をとってからHと共に御殿場の東山湖に向かう。前回、裾野でのヒットルアーである3g黒のスプーンを付けてさっそくヒット。チビトラウトゲット。次もチビトラウト。その次に40cm位のイワナ…とほぼ3匹連続でゲット。が、そのあと続かない。とにかく渋め… 周りは釣れているのに自分は釣れない… ま、まだ来たばかりだから… ちょっとずつ感じを掴んでいけばそのうち釣れるでしょう… なんて思っていたが釣れない。アタリはあるし、たまにヒットもする、でもすぐバラス(汗) とにかくバラシ大将。15回程連続でバラシ… かなりテンションダウン、もうすっかり釣れない気分。気分転換に昼食。さーて、真面目にやるかぁ… と昼食後はミノー、エリアマスターをセット。リトリープ速度をいろいろ変えて試しているとヒット。久しぶりにチビトラウトゲット。DEEPタイプなので、そこそこのスピードで巻いてしまうとかなり潜ってしまう。中~表層を攻めたかったので、超低速リトリープ&たまにストップ。ストップした際に、ミノー上昇中にバイトする事が多かった。ここから少し取り戻し、やっと10匹超えた。そのころから同釣者Hにスイッチが入る。なにをしたのか突如としてヒット連発。あっという間に抜かれてしまう。調子よくHがヒットしているので、人も回りに増えて来た。っが、雨が降り始める。かなりの人が撤収したが、自分達は雨のなかも続行。Hのアタリも雨と共に消えた。雨が上がると、隣に親子アングラーが入る。子供の方は10歳位の男の子。が、この子がやるやる… こっちが1匹釣る間に6匹位は釣っている。ほぼ毎キャスト毎ヒット状態。なにをしているのか?と子供の行動を見て真似して、同じようなスプーンを使ってみるが、とうてい追いつかない。なんであんなにも釣れるんだろう? その後、Hも自分もボチボチと釣れてはいたが、隣の子供が凄すぎて、全然こっちが釣れている気分になれない。夕方になり、子供に大物ヒット。いいなぁ、あんなの釣りたいなぁ… なんて思っているとHがヒット。こちらも大物っぽい引き。ファイト中にHの右側の人もヒットした様子。あちらも大物らしいファイト・・・・ ?Hラインブレイク。でも、なんかおかしい… 時間かけて右側の人が上げた大物トラウトの口にはHのスプーンが付いているっぽい。どうも、Hヒット中のラインに隣の人がお祭りして、Hの獲物を横取りした形になった。Hがっかり… でも、その直後にまたしてもHがヒット!時間をかけてあげたのは、これも大物。どうも夕方になると大物がヒットするみたいだ。自分には結局でかい獲物はかからなかった。最初にあげたイワナ意外はみんな20~35cm位。前回裾野の方がアベレージ40cm位でファイトは楽しかった。東山では小物が多いため、ミノーよりもスプーン。出来れば細身の方が良い感じだった。ミノーでも魚は集まるけどバイトしてこない。スプーンも午後は意外と赤や黄色等の派手な色が反応あった。

今回使用タックル  

ロッド 安物根魚ロッド  
リール シマノ04ナビ1000  
ライン YGKよつあみ GALIS FCROCK月影5lb  
 

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月18日 (土)

今日もやっぱりヒラメ

荒れ後の一発という言葉をよく耳にする。昨日の夜まで海は大荒れ。でもだんだんと風波おさまる傾向にあったので明日の早朝は良さそうだ!と昨晩一人で盛り上がっていた。朝4時半、めずらしく素直に起きる。ヨシ、この時間なら河口まで歩いて日の出までに間に合いそうだ…とFK東側に向かう。ついてみるとまだ暗がり。でも波は割と静か…ちょいウネリ。がんばって河口まで歩くと、今日はかなりのアングラーが居る。流れ込みには数人居たので、諦めてちょい手前で開始。少々明るくなってくると海の様子がよく見える。ベイト気配メチャ有り。ところどころ海面がブヨブヨしている。がぜん気合が入る。ヨーシ!今日こそなんか釣ったろ! 実は、このPではまだ一度も魚をキャッチしたことがない(フグ以外は…)しばらくキャストを繰り返すと、左斜めで魚がライズ。おぉー! 集中攻撃。しばらくするとその奥でもライズ。おぉーーー! 奥を集中攻撃。…こーしてどんどん身体は海の中に… 夢中になっていると突然のビッグウェーブ!(汗) うぉー! 走って陸に逃げようとするが、波に足をすくわれてまさかの転倒(汗) 最初は、転んでしまったことを他のアングラーに気付かれていないか?って恥ずかしさいっぱい。でも、困った事に、すぐ起き上がろうとするが起き上がれない。一瞬立ったがまた転倒。もがいている間に、押し寄せた波が今度は戻ってくる。身体ごと海に引っ張られる… うそ!やばい!(汗) こーいう時って、想像していた以上に人間は無力だと知る。なにをしようが自然の力には勝てない。気が付けば視界は海の中。ほんの一瞬だが死が頭をよぎる。その後どーなったのか… 次に気が付いた時には全身ズブ濡れで浜に立っている。ロッドは握っていた。でも帽子とライトはどこに行った事やら… 何故かすぐにキャストしようとするがラインが切れてミノーが無くなっていた。そのころから、気になり始めたことがあった。デジカメと携帯…(汗) 特にデジカメは以前にも海で壊している。まだ買ったばかりだから壊れていないでくれよ! と願いをかけながら取り出して見ると、レンズがおかしな具合に開いている。とりあえず、デジカメと携帯の電池を抜いて放置しておく。もう釣りはどうでもよかったが、とりあえず来たばかりなのでしばらくキャストを繰り返す。明るくなってきて、もういいでしょう… と自分に言い聞かせて撤収退却 …ん? 膝が痛い… そして冷たい… なんで? と見たらウェーダーやぶけてる(涙) 帰ってしばらく放置してあったデジカメと携帯を起動してみる… が反応無し(涙) 今日の損失はデジカメ、携帯、帽子、ライト、ウェーダー… そしてお決まりのノーフィッシュ(汗)  また出費が嵩むなぁ… ガクッ でも、沖に流されなくて良かった… 最近、海に入る事に慣れ過ぎていた自分に反省する。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ26g マイワシグロー
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 5:00~6:30 中潮 6:56満潮 晴れ 平均波高0.36→0.35→0.31

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

夜NDHでシーバス狙い

残業終了後、シーバス狙いでNDHに向かう。着いてみると先客あり。いまは満潮、ポイントには一人しか入れないだろう・・・ さて、どこ行こう…と悩んでいると先客が車に戻ってきた。『どーでした?』と聞いてみると『ウネリがきつくてダメだね~』… うねり? ポイント空いたことだしウェーダー着込んで浜に立ってみる。たしかにうねりが大きい。近くはダメそう… うねりの向こうに投げたいのでバイブをセットしてキャスト開始。投げても投げても反応は無い。それなら…と、月夜で明るいので太刀狙いでジグを投げる。それでもやっぱりダメ。そうこうしている間に波が静かになってきたのでミノーをセット。大潮、満月、とってもいい雰囲気。なにか一発でそう… でも出ない(汗) 夢は見れたよ… 9時半撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ26g マイワシグロー
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 19:30~21:15 大潮 17:56満潮 晴れ 平均波高0.73→0.63→0.55

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

早朝のヒラメ狙い

昨日の朝は海には行ったものの、駐車場で聞いた波の音にビビって家に帰った。今日はどうだろうか… 不安はあったものの、風がない。とにかくFKに行って見る。それにしても今日の寒さはどうだ… 外気-3度。真冬に逆戻りしたような寒さ。悴む指を擦りながらサーフに向かう。以前のゴミはどーなったかな?なくなったかな? と思いながら先ずは河口で1キャスト。リトリープしようとするとズシっとした重み。…ダメだな… 案の定、ラインからミノーまで枯葉だらけ。ちょい川に入り込んだところで投げてみる。…がダメ。思いっきりサーフ西側へ移動。…ここは大丈夫でしょう…なんて思ったが甘かった。これじゃ釣り出来る場所が無い。時計を見るとまだ6時前。思い切ってNDHに移動してみる。今日は水がタップリ。流れもタップリ。さっそくフグゲット(汗)その後もフグは釣れ続けるが… ダメでした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ26g マイワシグロー
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 5:30~7:15 大潮 5:42満潮 晴れ 平均波高0.46→0.41→0.40

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

初めての管釣り

CIMG0201s CIMG0205s 予定では、朝、ヒラメを狙ってから管釣りに行く予定だったが、寝坊でヒラメ行けず… 8時半、約束していたメンバーと裾野フィッシングパークに向かった。裾野とはいっても、行ってみれば沼津ICのすぐそば。思っていた以上に近かった。クリアウォーターの方は人気が集中していて、かなりの人だかり。超初心者の自分達は、空いている濁った池に入る。9時半くらいから釣り開始。といっても、何故か強風… 思ったところにスプーンが飛ばない。事前に経験者から聞いていた通り、黄土色系のスプーン2.5gを付けて2秒にリール1回転程のスピードでリトリープ。するとすぐに反応あり。が、バイトのみでなかなかフッキングしてくれない。興味はしめすが、ガブッ!と食ってくれないのだろうか… それでも3キャスト目にファーストヒット! タックルが華奢な分、魚も走り釣り応えがあってなかなかファイトが楽しい。上がったのはレインボーの40cm位。その後もポツポツとヒットはするが、イマイチ爆発力に欠ける。Hが早速スプーンを諦めミノーに走る。すると即ヒット!なかなかのサイズの様だ。しかし、キャッチ寸前でラインブレイク。一発でミノーを失った。そんな中、隣に居た同釣者がヒットはするがバラシを繰り返している。なに使ってるのかな?と盗み見ると、黒の光沢系スプーン。それなら自分も持っている。さっそく付け替える。さらに魚を見ると、割と水深浅いところを群れで泳ぎ回っている様子なので、投入後、カウント3で割と早めのリトリープでさっそくヒット!&ゲット。次キャストもヒット! 投入して、タバコを吸おうかな?なんてリーリングせずにポケットをガサガサと漁っているとヒット! 爆発的に釣れ始めた。さすが管釣り。ヒットルアーとパターンを掴んでしまえば魚が居る分何度でも食ってくる。隣に居たHも自分に習い黒のスプーンに変更して即ヒット。しかし、この直後、突然アタリが無くなる。スレてしまったのか? さらに、風が強まり雨も降り出し体感温度急降下。つらい状態が続く。魚の鼻っ面をスプーンがかすめるが、ピクリとも魚は動かない。普段、海の中でもこーいった状況が繰り広げられているに違いない。ダーク系の色中心にスプーンのカラーチェンジを行うがイマイチ… ならばと、逆に派手目のゴールドピカピカスプーンに変更すると即バイト。粘っているとなんとか釣れた。魚の様子を見ると、先ほどみたいに群れでの回遊を止め、ボトムしている。底ギリギリを超低速リトリープで攻めてみるとポツポツとヒットする。これが限界なのか? 再び爆発力を求めていろいろ試す。そして、ヤケクソでフローティングミノーにしてみる。魚が底に居るのにこりゃ無いわな…なんて思ったが意外と好感触。特に大物が反応している。そしてヒットに持ち込むが、フックが小さいせいかみんなバレてしまう。結局ミノーでは1尾も上げることが出来なかった。そして、気が付けばいつのまにか時間が残り少なくなっている。なんとか最後に1尾… と再びスプーンで攻めるが、結局そのままタイムアップ。釣果は、途中で数えるのをやめてしまったが、バラシが多く、ゲットしたのは3時間で20匹位だろうか… 全リリースで300円キャッシュバック。今度は、ミノーをもっと多く揃えてリトライしてみたい。

今回使用タックル  

ロッド アルファータックル安物根魚ロッド6.6ft  
リール シマノ 04ナビ1000  
ライン フロロカーボン  
スプーン 2~2.5g いろいろ  

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

夜NDHでシーバス狙い

また黒鯛… いやシーバス釣れないかなぁ?と夕方NDHに行ってみる。始めているとS氏登場。今日仕入れた小型のミノーを片っ端から試していくが、どーも飛距離が出なくて気に入らない。どれも3キャスト程して交換、最終的にマール・アミーゴをつける。流れ込み部をしぶとく攻め続ける。19時ちょい過ぎ、突然の生命反応。あれ?ビクビクって… なんだろう? 相変わらずボケ状態に入っていた。あわせをいれずにリールを巻き始める。そして、こんな時に現れるビッグウェーブ。波の中で魚の重さが消える。この、プツ…とした瞬間。何度味わってもイヤなもんだ。バラしてから急に焦りと悔しさがこみ上げてくる。更にヒットポイントを重点的に攻めるが、再び生命反応がロッド先に伝わることは無かった。最後はミノーに変更して、ごく近場をトレース。無反応にて撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ26g マイワシグロー
ミノー DUO タイドミノースリム110グロー

データ 17:30~20:30 中潮 22:12干潮 晴れ 平均波高0.36→0.53→0.55

自分 アタリ1→ヒット1→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝FK東側ヒラメ狙い

5時起床。寝過ごした… 車に乗ってFKに向かう。東の空はうっすらと夜が明けかけている。日の出が早くなったなぁ・・・ 現地に着くとS氏の車があった。こっちも身支度を終えて河口に向かう。それにしても、やっぱり歩くと距離があるなぁ… ここに来ると四駆が欲しくなる。やっとの思いで河口に着くと、もうやや明るい。せっかくなので流れ込みを重点的に攻めたが反応ナシ。それにしても、休日のこんないい天気なのに他のアングラーがいないのが不思議だった。その後、先日届いたミュートスでジグを投げて見る。…思った程飛ばないっすね(汗)でも、意外と扱い易かった。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ24g ピンクゴールド
ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP125Fヒラメゴールド
ミノー DUO タイドミノーF90 朱金

データ 5:50~7:00 中潮 4:45満潮 晴れ 平均波高0.13→0.14

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ
S氏 同上

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

夜NDHでシーバス狙い

CIMG0192s CIMG0179s 仕事中、S氏からメール。『雨上がりでバッチリだ』と… 今日は残業するつもりだったのに、そんなこと聞いたら思わず行きたくなっちゃう。17時半をすぎるとソワソワ… もう我慢できねぇ~行くぜー!なんて思ったら問い合わせ電話… 残業確定。19時になり、仕事もひと段落したので海に行って見る…が結構風が強い。おまけに雨もポツポツ… でも、月が割りと明るい。どうしようかと迷ったが、取りあえず1時間だけ!と身支度を終え浜に立つ。今日は流れ込みが多い。ちょっといいかも。それにしてもこの風… ちょっとヤダなぁ…と、最初からミノーを諦めてバイブレーションをセット。水の流れに沿ってキャスティング、スローなリフト&フォールで攻めてみる。開始5キャスト目、キャストから2度目のフォール中にビクビク!生命反応!即あわせ→ギュー! ヒット! さっそくボガグリップの出番。買っててよかったぁ~。 キャッチしたのはジャスト50cmのシーバス。まずはひと安堵。続けて狙うが反応が無いのでポイント休めも含めて休憩。テトラに座り、タバコを吹かしながら暫くボーっとする。20分後、再び水の流れに沿ってキャスト、リフト&フォールを繰り替えす。そんなにウマクはいかないか… と少々諦めていたところへ、グッ! とロッドの先が絞り込まれる感触。キター!! 渾身のフッキング!がっちりヒット! お!さっきより引くぞ!サイズアップか? なんて思いながら引きずりだした魚は意外にも小さい。あれ? でも、ものすごい体高のシーバスだなぁ… なんて思いながらライトを付けて確認すると、そこに居るのは黒鯛だった!うおー! なんかすげー嬉しい。持って行こうか散々悩んだ挙句、締めたりなんだと考えていたら面倒になって、記念撮影後リリース。その後もサイズアップ狙って攻め続ける。そして、フっと時計を見ると21時まわってるじゃん!(汗) 明日の朝が辛そうだ… 撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×2 リーダー ダイワ タフロン5号  
黒鯛×1 バイブ マリア マール・アミーゴ24g マイワシグロー シーバス、黒鯛

データ 19:15~21:30 若潮 21:32干潮 微雨→曇り 平均波高0.22→0.20→0.17

自分 アタリ2→ヒット2→ゲット2 シーバス50cm、黒鯛44cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月 9日 (木)

早朝NDH→サーフF

朝5時半、NDHの浜に立つ。今朝も流れ込みが少ない。115Sでキャスト開始。なんの反応も無い。115Fに変更。やっぱり反応ナシ。小さめのミノーにチェンジしてみる←反応ナシ。今日も魚の気配が無いので、たまには…とサーフFの様子も見にいってみる。他のアングラーいるかな?なんて行って見たが誰もいない。流れ込み付近でしばらくキャストを繰り返すもやっぱり異常ナシ。7時撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×1 リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP115Sヒラメゴールド
ミノー シマノ オシアミノーヒラメSP115Fヒラメゴールド
ミノー DUO タイドミノーF90 朱金

データ 5:30~7:00 長潮 4:15満潮 晴れ 平均波高0.24→0.21→0.22

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

早朝NDH

4時半起床。5時から浜に立つ。先ずは縁起ルアー125Fで流れ込み部を集中キャスティング。ひたすら投げまくり。そのうちブチンッ! ヒットルアーが飛んでった(涙)ミノーロスト初めて・・・ 一向に魚の気配がしないため、ちょっと遠くを狙うためにバイブレーションを付けて遠くを狙う。・・・がフグすらかからない。数投して、タイドミノーサーフに切替え、あっちこっちをリトリープ。昨日とはなにかが違う・・・ 結局魚の気配しないままタイムアップ。撤収準備をしているとウグイおじさん登場。サーフを明渡して撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×1 リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド
バイブ マリア マール・アミーゴG ピンクゴールド24g
ミノー DUO タイドミノーサーフ135 1091ゴールド

データ 5:00~6:50 小潮 8:38満潮 晴れ 平均波高0.25→0.27→0.29

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

早朝NDH

昨日と同じようにNDHに行って見る。昨日は3キャスト目にアタリがあったことから、もう少し早くからサーフに立って見る。5時15分、先ずは昨日のヒットルアー125Fを装着して明るくなるまで周囲を探る。少々明るくなってくると、波のウネリが結構大きい事に気付き、遠投&波に潜る様に裂波をセレクト。6時半、わりと近くでシーバスのライズ。その周辺を攻め続けるも反応ナシ。短距離アクション重視、ちょっと波に強い事を狙って115Sを装着。先ほどのライズポイント周辺、その他近場を探る。その後もボツボツとライズが見られる。魚が居る事は確か。でもあたらない… すっかり明るくなったので115Fのイワシカラーに変更。同じく近場を探る…でもダメ。ならばと、サイズを落としてタイドミノー90F朱金に変更。キャストしまくるも反応ナシ。くぅ~・・・ でも、魚が居ることが判ってる分、こーやってあれこれ考えながらやる釣りって楽しい。でもそのまま無情に時は流れ、タイムアップ。うまいヒトなら釣っちゃうんでしょうねぇ・・・

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×1 リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド
ミノー アイマ サスケ120裂波イワシ
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp115Sヒラメゴールド
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp115Fイワシ
ミノー DUO タイドミノー90F朱金

データ 5:15~7:15 小潮 8:46満潮 曇り 平均波高0.49→0.43→0.40

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

早朝NDH

CIMG0174s CIMG0175s FKは濁りがまだきつそうなので、先日釣果報告があったNDHに今日はいってみることにする。5時半、ヒラメスペシャル125Fを装着、まだ暗いウチからキャスティング。今日は何故か、起きた時からエンタの神様・アクセルホッパーの音楽が頭に流れ続けている。身支度するときも、サーフに向かう時も… ひたすら『ポッポイッポポイポイッ!…♪』そして、3キャスト目、相変わらずのミュージックの中、グッ!と引き込まれる感触。ん?ゴロタかな? ビクビク!バシャー! ん?波の振動かな? ってそんなわきゃーねーヒットだ! こーいっちゃなんだが、釣れるとは思って居なかった。そんな折の不意打ちヒット。アクセルホッパーの音楽は止まったが、いまいち身体が臨戦体制にならない。そして、なんだかボーっとしながら数秒巻く。そして、バシャー!という音と共に軽くなる。うっ、バラした… その瞬間に、一気に焦りと悔しさが込み上げる。くぅ~。自分を落ち着けるために先ずは一服… そしてキャスト再開。放射状にミディアム~スローリトリープを繰り返すと再びグッ!という感触! 今度は思いっきりあわせる。完璧なフッキング。ジワジワと足元に寄せるが時折、魚の抵抗でドラグが鳴く。あれ?結構大きいのかな?でもヒラメじゃないみたい。そのまま浜にずりあげるのは不可能と見て、モモ辺りまで水に入る。手元まで手繰り寄せてミノーを握り、そのままランディング。うわ!でかい!シーバスだった。こんなでかいシーバス釣ったの初めて!というかミノーで魚釣ったの初めて(汗) 立派な外道、本命では無いがかなり満足気分。記念撮影してリリース。今度はミノーをアムニスのイワシカラーに変更してキャストを繰り返す。ん~反応ナシ。タイドミノー130サーフイワシに変更して再びキャスティング。場所を変え、リトリープ速度を変え… とやってみるがまったく反応ナシ。そうこうする間に本日の定時6時半になってしまった。久しぶりの釣果に満足しつつ撤収とした。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
シーバス×1 リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsq125Fヒラメゴールド 2ヒット シーバス
ミノー マリア アムニス1 イワシ
ミノー DUO タイドミノーサーフ130イワシ

データ 5:30~6:30 小潮 8:32満潮 曇り→雨 平均波高0.31

自分 アタリ2→ヒット2→ゲット1 マルスズキ80cm

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月 5日 (日)

早朝FK

CIMG0168s 今日は4時半起床。ひさしぶりの早起き。5時半から浜に立つ。こんな暗いウチからミノーをなげるのはいつぶりだろう… まず河口で1キャスト、ミノーを回収すると相変わらず沢山のゴミが付着してくる。今日もそうとう濁っていそうだ。いっきに浜の西側に移動してキャストを繰り返す。6時、明るくなるとやっぱり相当の濁り。これじゃ近くは無理だろうとジグに変更。キャストしてはジャークを繰り返す。そうすること数回、ジャーク中にピキッ!となにかてごたえ。フと穂先を見るとありえない方向をトップガイドが向いている(汗) うっ… 痛んでいたのだろうか(汗) まったく相変わらずのロッドキラーぶり。情けなくて泣けてくる(涙) ロッドがこれじゃぁ仕方が無いので撤収。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー アイマ サスケ イワシ
ジグ ダイワ スピードジグ28gピンク

データ 5:30~6:30

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

早朝FK

朝4時起床… のはずだった。気が付けば二度寝、6時半(汗)どーしようかと迷った挙句、取りあえず出発、7時半からミノーを投げる。いつもだったらもう撤収している時間、アングラーも少ない。残っていた人に聞いてみると誰も釣れていないという。期待していた潮の濁りは相変わらず解消されていない。河口付近は今日もゴミいっぱい。ミノーでランガン異常なし!今日も寂しく撤収です。ちなみに、今日でまたひとつおぢさんになりました(汗)

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 7:30~8:30

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

早朝FK

ここのところロッドを握って居なかったので釣りが恋しい頃。昨晩は風が強くて出来ず、早朝に期待をかける。朝5時、今日はちゃんと起きる事が出来た。現地到着5時半。東の空がうっすら明るんでいる。日の出も早くなったもんだ… ミノーを装着、河口を狙って1キャスト目。リトリープするとずいぶん重い。あれ? いきなりかかった? なんて思っていたらラインに黒い塊が付いてる付いてる。ラインを巻けない始末。枯葉がずいぶん混ざっている。ゴミを取りつつも巻き上げ、ミノーもゴミが付着してさらにリーダーが絡まって始末に終えない。やっとのことで除去して2キャスト目、やっぱり同じくゴミくっつきまくり。ダメだ…釣りにならん。サーフの最西に思いっきり移動。ここはゴミ少なく、なんとか釣りが成立しそうな感じ。サーフ西側をランガンしつつミノーで攻めるもなんの反応はなかった。今日も寂しく撤収です。

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×2

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×11 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×1 ライン YGよつあみ GALIS JIGMAN-X4 1.5号  
リーダー ダイワ タフロン5号  
ミノー シマノ オシアミノーヒラメsp125Fヒラメゴールド

データ 5:40~7:00

自分 アタリ0→ヒット0→ゲット0 ボーズ

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »