« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

ついに・・・(涙)

ついに、自宅のパソが逝ってしまいました(涙) いまはサブのノートPCで書いていますが、これまたしばらく使っていなかったもので、ちょっとヤバイです(^^; 数日前から起動しないことがあり、ちょっとヤバイなぁ、とは思っていたのに、夜になって電源を入れようと思ったら起動しません。夕方までちゃんと使えてたのになぁ… 3年前にも同じ症状でパソが逝きました。カード類メモリ全部抜いて差し込みなおしたりしたけど駄目みたい(涙)CPUかな… およそこの時期になると壊れる… やっぱり湿気とかかな。また出費がかさみそうです(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青物激渋です

Cimg0543s 今朝はちゃんと起きて早朝ジギング。いつもの場所じゃ望みが薄そうなので、ちょっと場所を変えて東KWに行ってみる。網引きやってるね… なんか入ってるんだろうか… ルチア45gブルピン装着して投げまくるが、やっぱりここも望みが薄そうだ。イワシは結構沸いている。しかも、結構手前まで群れが来てくれるんだが、それに付いている魚が居ない… 寂しいなぁ。狙いを変えて底を重点的に探る。6時、手前ブレイクにジグをフォール中に海からラインを引っ張られる。意外とブレイクがキツイので、あぁ、根掛りかな… なんて思ってると、ビクビクビク! おー!生命反応。そのまま巻き上げ開始。お、結構な引きだなぁ… なんて思ってるとフッ… イヤな感触。得意のバラシです(涙) その後もヒットを狙って上~底を探るが反応は無い。それにしても、結構ヒトが多い。こっちはいつもこんな混んでるのかな? 釣れる気がしないので、誰かいるかな?っといつものKWに移動。…してみると、なんだこのヒトの多さ… 酷いときは、いつも居るタコ捕りおぢさんと二人だけってこともあるのに、今日は一定の間隔でアングラーが並んでいる。左の方が空いていたので、そっちに歩いてキャスト。やっぱり反応が無い。8時、もう帰ろう… 車に乗り、浜沿いの道をTGまで行ってみることにする。KWを過ぎて、ちょっと西に来た時、テトラの間に水しぶき確認。あれ? もしかしてナブラ? 車を止めて海を観察。やっぱりナブラだ。結構でかい。しばらく見てるが、ナブラはおさまりそうにない。いいなぁ、撃ちたいなぁ… でも、そこにはアングラーが一人居る。もう一人入れるかどうかのスペース。ちょっと狭いよなぁ… でも撃ちたいなぁ… とりあえずタックルをセットしてサーフに行って見る。先客に、『すみませんが、ちょっとだけやらせてもらえませんか?』とお願いしてみると快くOKして下さったので早速投げるっす!っと思ったらナブラ消えてるじゃーん(涙) とりあえず1キャスト。反応なし。2キャスト目…しようと思ったら、ボコン!ボコボコボコ! おー始まったナブラ祭り! キャストしてナブラの向こうへ着水。CD3ですぐにジャーク開始すると、速攻ヒット! さて、なにが来るかな? ワカシだといいなぁ… でも、そのファイトで既に付いている魚がなにか判った。上がってみればやっぱり鯖。とりあえずボーズ回避(汗)先客もナブラに向かって投げてみるとやっぱり釣れたのは鯖。あのナブラが鯖とわかった以上、もう満足。先客に礼を言って再び車中。SZまで来ると空いてるサーフ発見。とりあえずジグ投げ開始。でも、やっぱり反応無いし… 時折、シーバスのライズが見られる。車からミノーを持ってきてシーバス狙いに変更。いろいろ試してみるが、釣れるのはフグばかり。そのうち家族連れが押し寄せてサーフ占領。しかも海に石投げ始めた… ん~… やめよう。結局、今日の釣果はナブラ撃ちの鯖1匹。まだまだ熱くはなりません(涙) 

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×61

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 シュモクザメ×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gブルピン バラシ
ジグ ダイワ スピードジグ40gホロピン サバ
フック カルティバ ST-38J 1/0
ミノー ima 魚道ヘビーサーファー90 コトンキャンディー

データ 5:00~10:00 中潮 下2:06 上7:53 曇り 波0.25 東風少々

自分

アタリ2→ヒット2→ゲット1

サバ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

太刀狙い

昨晩は朝4時まで飲んでて釣りにいけなかった。そして日中は猛暑… 昼間は家で寝て、夜になってから浜に出撃。沼津の花火の日なので、花火見物も兼ねてKW。夜8時から9時までブランカを投げ続けるがボーズ。途中、何度か変な感触はあったが、おそらく太刀ではないでしょう。そもそもこの釣りは苦手意識が強いので、太刀がいなかったとは言えない。誰かが釣ってくれればやる気が出るんだろうけど…(汗)ジミーさん、どうだったかな…

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×60

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 シュモクザメ×1 ジグ YOZURI ブランカ40gハイパブライト

データ 20:00~21:00 中潮 上20:13 曇り 波0.25 西風少々

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

状況はいいのに青物釣れず・・・

Cimg0539s 5時15分、浜に立つ。予想していた通り、今日は波も潮色もいい感じ。今日は絶対釣れそうだ・・・ アングラーもいつもより多くKWは賑わっている。しばらくすると、表層にイワシが群れ、辺り一面イワシ模様。6時を過ぎると、そのイワシ群の中につっこんでくるヤツが現れる。ピッピッピ!と表層に水しぶきが走る。よーしいいぞー!俄然テンションあがるも、ジグにはヒットしてこない。ジグをルチア45gブルピンに変更。ついでにフックもシャウトのフックに変更してキャスト着底。底から5ジャークしてフォールしているとコココン!とアタリ。一回ふわっとアオルとゴン! ヒット! なかなかイイ感じのトルク感。でも、こっちはサーフスターアローズ、ガンガン寄るっす。波打ち際までよると背びれが波間に見える。鮫だ! 寄せ波にタイミングを合わせてズリ上げる。ハンマーヘッドシャークゲット! ちょっと動きがスローになるのを待ってフックをおそるおそる外す。離れた目の真ん中に開けた口付近に手を近づけるのは、なかなか勇気がいる。なんとかフックを外し、長さを計測しようとメジャーを当てた時、急に鮫がグワッ!と噛みついてきた。間一髪、指のちょい手前のメジャーを噛みついた。メジャーボロボロ・・・ KW近辺は結構鮫が釣れる為、ちょっと長めのペンチを持って行く事をお勧めします。その後、青物をねらって投げまくるが、遂に鮫以外は釣れなかった。7時半撤収。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×60

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 シュモクザメ×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gブルピン シュモクザメ
マリア ムーチョルチア45gホロピン
ダイワ スピードジグ40gブルー
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 5:15~7:30 中潮 上6:37 晴れ 波0.32 風無し

自分

アタリ1→ヒット1→ゲット1

シュモクザメ65cm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

KW青物探検隊

昨日はK7でワカシ34ゲット!帰りにKWの様子を見ていったら潮色がとってもよかった。いかにも夏って感じ。もう絶対に釣れるでしょう!と今朝はKWに行ってみる。波ちょい高い。ゴミはあまり無い。霧がたちこめて気温もそれほど高くないが、まぁいい感じ。ルチア45gブルピン装着で沖を目指してキャストしまくり。でも、なんの反応も無い。時折コツコツとあたるので、おそらくイワシじゃないかと・・・ ずっとノーバイト。ジグをスピードジグ40g黒金に変更。投げまくり。6時半、着水からCDちょいでスローなジャークを5回くらいやったところでグン!とラインを持っていかれるがヒットせず。その2キャスト後、再び同じパターンでバイトオンリー。なんでフッキングしない?でかい?ジグが? とりあえずサイズダウンしてルチア25gホロピン装着。距離が出ないしアタリも無し。7時、ようやく表層にイワシが沸き始める。距離を出すためにルチア45gブルピンに戻してイワシ群を狙うも反応無し。7時15分、撤収とした。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×60

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gブルピン
マリア ムーチョルチア25gホロピン
ダイワ スピードジグ40g黒金
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 5:15~7:15 中潮 上6:01 曇り 波0.50 風無し

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

会社休んでNZめぐり

Cimg0520s 今日は会社が停電。出勤日なんだけど、停電じゃどうにもなりません(汗)ってことで年休。せっかくの平日休み。普段出来ないPを攻めてみたい。ジミーさんのブログや、モニカさん情報では、いまごろになってNZエギングが好調だとのこと。そーいや今年エギングで一度もNZ行ってないし、それほどイカも釣ってないから自然と今回はエギングに行く事に決定した。でも、ウワサの太刀や密かにコチ、そして、あちらの青物も狙ってみたいっっ。欲望は募るばかりだが、休みは1日しか無い。取り合えずプランを立ててみる。0時家出→K7にて暗いウチは太刀→薄明るくなってコチ→明るくなって青物6時出発→NU方面エギング。よし!これで行こう! なんて思っていたんだが、前日○ハンに閉店近くCimg0514s まで居たもんだから、そこから予定が狂った。23時に家に着いて、0時に出発なんか出来ません(汗)取り合えず寝たい… 予定変更! 3時家出→4時から出来れば太刀→青物→NU方面エギング。もし、パワーがあれば、NU方面エギングの後、あっちで仮眠して夕方太刀狙ってみるか… 多分無理だけど(汗) 3時起床! ウダウダして3時半家出・・・ さっそく予定が狂ったっす。4時半K7到着。見れば、なんか太刀狙いっぽい船が居るじゃん。まだ出来るのかな?っと一応ブランカ装着太刀狙い。1投目、手前ブレイクでゴソゴソとアタル。ゴミだろう。回収するとゴミがフックに着いている。手でゴミを除いていると、プニっとした感触。?? あら、極小カサゴが着いてるよ。指で魚を掴んでフックから外そうとする。で、良く見ると… あれ?これ、カサゴじゃないぞ(汗)ハオコゼだ(汗)初めて釣ったよこんなもの…っていうか、手で触っちゃったよ? 刺された感触はなかったから多分大丈夫… 石にこすり付けてなんとかフックから外す。そして、キャスト→またブレイクでゴソゴソ→ハオコゼ(汗) もう太刀やめた! スピードジグ40g赤金にトリプルフックを付けて底狙い。ひそかにコチ釣れないかなぁ等と… でも、底をコツコツ探るのってストレス溜まるんだよね。トリプル付けてるから根掛かりそうだし… 1キャストで終了。ルチア45gシロピン装着、明るくなってきたので青物狙いに切り替える。すると、沖の方からイワシの大群が押し寄せる。そして、各所にボイル発生。おぉ、よさそうだ。キャスト着水CD5でMジャーク×5→フォール→ゴン! そらきた! 40cmオーバー、グッサイズ鯖。次キャスト、キャスト着水→ヒット!(汗) なんだか爆りそうな予感。 でも、波打ち際でバラシ。いいや、どーせ鯖だし。またすぐ釣れるっしょ! 次キャスト、ノーヒット。その次もノーヒット。あれー、どうしちゃったんだ… 上層ジャークして、手前ブレイクでフォール→着底→シャクル!→ゴン! ヒット!鯖。その後、ボイルが見られなくなる。ひたすら投げまくり、上~下まで探るがどーも居ない。そんなことを30分繰り返すと再び表層がメラメラ・・・ 目掛けてキャスト! 即ヒット! やっぱり鯖。もう、表層に怪しい波紋が出なきゃキャストしない! 5分くらい海を眺めていると左前方にボイル発生! 年配夫婦がやっている前だが、あそこまでは届いていないと判断。斜めからボイル直撃。表層ジャーク×5→フォールでゴン! おぉ、いいファイト! 鯖のつもりで寄せると、波打ち際、ラインのテンションを受けながら横走りする魚影は鯖じゃない! お! ワカシだ! 抜く!→ランディング成功! でかい! 今シーズン初ワカシなのに34cm! すげー、いきなり秋みたいなヤツ釣れちゃったよ。・・・イナダ出るかな(汗) 気分はイナダ狙い。投げる! 投げる! 投げる・・・が反応ナッシ。時計を見ると6時半。おっとっと・・・ 道混む前に反対側にいっとかなきゃ・・・ってことでショアジギはこれで終了。今日の本命はイカです! いろんなP通りCimg0525s過ぎて、メシ等も食ってKS到着。先ずは手前で1投。反対側で1投してちょい先端に向けて歩く。堤防中ほどで1投、反対側で1投。そして先端付近到着。外側に向けて投げるが追ってこないっすねぇ… 水はクリアなので追ってくれば判る筈だが… 先端に居た先客が居なくなったので先端に入る。どうかな? 足元にアオリは見られない。まっすぐ水道に向かってキャスト。底を取って… ってやってるウチに、『ここは初めて立つPだけど、よさそうだなぁ、青物よさそうだなぁ… ジグ投げたいなぁ、ジギングに切り替えるかなぁ…』等とよそっこと考えてた。お?そろそろ着底したかな? シャクろうとラインにテンションをかけるとなんだか重い。いっとけ! ビシッ! ヒット!乗ってました(汗)いやぁ~、久々にアオリ釣ったよぉ(涙) アタリ取れなくて不満だけど先ず1杯釣れて一安心。300gくらいかな? 写真とってリリースしているともう一人先端に入ってきた。しばらくすると、潮の流れが速くなってきて底をCimg0526s 取れない。反応も無いので4号に変更。ついでに糸オモリも巻く。それにしても潮が早い。ジギングしたい…(汗) 底がとりずらいので、右方面に投げる。底を取って、コツコツと探るとちょっぴり生命反応。取り合えず軽く合わせて上げると極小タコ! リリース。同じ辺にエギ投入。底に着けて、今度はシャクリ法で行くっす! ビュ!→ギュゥゥ! あれ?(汗)またしても乗ってました… でも今度はちょっといいかな? 抜き上げようとするとちょっとしんどい感じ。仕方が無い、ギャフ使用。700gのアオリ。まぁまぁかな?でもメス・・・ ギャフ使っちゃったし、お土産にキープする。横のヒトとおしゃべりしながらマッタリ釣りモード。アタリがありましぇん。各方向の底は探ったから、今度は上をやってみようと着水からCD5でフワフワシャクリ。まず、1回目ぇ、フワ! 2回目ぇ、フワ! 3回目ぇ、フッゴン!ギュゥ! おぉ、ヒット! 焦ったぁ! 巻く、巻く・・・フッ・・・ あれ? バラシタ(涙) 表層をエギから開放されたアオリが真っ黒になって沖に向かって泳いでいくのが見える。300gくらいかな? 悔しいなぁ… 同じ辺をフワフワシャクリで攻めてみるが反応なし。上に居たのか… もしや… と思い、真ん中まっすぐ流れが速い部分にキャスト。そして、CD5フワフワシャクリでギュゥ! やっぱり居た! 狙い通り。400gゲット! リリースすると直ぐに横のヒトもヒット! こちらは底で来たらしい。300gくらい。しかし、その後が続かない。時間は10時半。そろそろ厳しい時間かな? 横のヒトに挨拶して場所移動。AHに行ってみる。着いてみると… 平日だってのに結構ヒト居るのね… しばらく眺めていたけど、やっぱり止めて来た方向に戻る。HS着。ん~、腹減った… 取り合えずメシ! 刺身定食を堪能したあと、もう一度KSに戻ってみる。今度はジギングスタイルで… タックルをセットして先端に行ってみると、車中からは見えなかったが数人が先端を占領している。仕方なく、横に投げるが、上の電線が気になって投げれない。これじゃやっても無駄だ…と、KSを後にする。そのあと、KUに行ってみるがこちらもヒトが多い。じゃぁ、と、SUのおっきぃ堤防に行ってみる・・・と、何故か風が強い。どうせ釣れないしこれじゃ飛ばないや・・・ と諦めて、ようやく帰路に着く。それにしても今日は暑かった… このまま梅雨明けかな? 汗ダクです! ビール飲みてぇ!

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×60

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gシロピン 鯖×2、バラシ1
マリア ムーチョルチア45gブルピン 鯖1、ワカシ1
フック カルティバ SJ-38T 1/0
’06 釣果 エギング使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×3

サバ×60

ロッド ZENAQ アソートエスペルト87Duro  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ ルビアス2506  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン ラインシステムズ アオリイカX8  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×1 リーダー

アバニエギング2号

 
黒鯛×1 エギ YOZURI アオリーQ3.5号 GT-282 アオリ1
YOZURI アオリーQ4号 K4  アオリ2、タコ1、バラシ1

データ 4:30~10:30 大潮 上5:23 下12:12 晴 波ベタ 風無し

ショアジギ

アタリ5→ヒット5→ゲット4

鯖3、ワカシ34cm
エギング アタリ5→ヒット5→ゲット4 アオリ3、タコ1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

予報とはうってかわって荒れモード

昨夜、天気予報を確認したところ、翌日の天気が雨から曇りに修正されていて、波の高さ予報でも、うねりの文字が消えた。これは翌朝できるぞー、っと期待して眠ったのに… 朝起きて波チェック。ゲッ!高いじゃん。でも、雨は降ってないでしょう… と窓あけると小雨。がくっ… ちっくしょー!(汗) 前日は、大雨と言っておいて結局降らなかったし、ホント、梅雨時期の天気予報はあてになりません。でも、起きちゃったからKWに行って見る。5時ちょい過ぎ、現地に着くと、いつも居るおぢさん達が集まって、上から海を眺めている。この辺りの海を知り尽くしている彼らがやっていないのだから、たぶん出来ないんだろう… 一応車から降りるとおぢさんと目が合ったので挨拶。話しかけられたので、しばらくおぢさん達とお話タイム。おしゃべりしながら海を見ていると、後方から投げればなんとか出来そうな気分になってきた。せっかく来たし、とりあえず投げたい… でも、おぢさんの話は途切れない。半ば強引に話の腰を折って、タックルの準備に取り掛かるが、おぢさん後を追ってきて、タックル準備中のオイラに話かけ続ける。すっかり身支度整っても話終わらず… 6時前、やっと解放されて浜へ。浜に立ってみると結構波って高いのね(汗)3キャスト位すると、あぁ、今日駄目だなぁ… とやっと自分なりにおさまりがついた。でも、まだ時間あるし投げ続ける。時折やってくるビッグウェーブをかわしながらやっていたが、ついに波の餌食となる。見た目、低いと予想した波が、意外にも手前で大きく割れてその勢いで水がこちらに襲い掛かる。青物スタイル(半ズボン+サンダル)な自分は反射的に動く事が出来ずもろにパンツ濡れ(汗)その間、波が巻き上げた石が脛に当たって痛い。波の勢いに負けて転びそうになったが、今年初旬の出来事が頭をよぎる… デジカメ… 携帯… そう思った途端に体勢を建て直し、なんとか転ばずに済んだ… さすがにイヤになって撤収。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×57

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gシロピン
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 5:50~6:30 大潮 上4:43 霧雨 波0.76 風無し

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

太刀狙いなんだけど…

会社が終り、パチにしようか釣りにしようか悩んだ挙句、やっぱり釣りいっとこう!とKW。夜なので太刀を狙ってみる。あまり遅くなると明日にひびくので、19時から1時間勝負!ホントに釣れるのか?半信半疑ながらジグを投げ続ける。フと左を見ると沼津方面で花火、右を見ると富士方面で花火が上がっている。結局、花火を眺めたままジグには反応なし。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×57

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ YOZURI ブランカ40gハイパブライト ボーズ

データ 19:00~20:00 中潮 上16:58 下22:20 曇り 波0.56 風無し

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

KWにてショゴゲット!

Cimg0508s_1 Cimg0488s_1 4時半起床。外に出て見れば雨降ってるじゃーん。天気予報では晴れor曇りだったのに… それほど状況が変っているとは思えないが、取り合えずいつものKWに向かう。5時15分、身支度を終えて浜に立つ。今日はゴミが結構浮いている。先ずはスピードジグ40gブルピン装着、沖に向かってキャストを繰り返す。ものすごい小さいコツコツとしたアタリが終止やまない。今日はベイトが多そうだ。時折、ちょっと重くなったと思えば、ジグにイワシが刺さってくる。これだけイワシが居るのに、青物の気配が無い。ルチア45gブルピンにジグ変更。6時過ぎ、着水後CD5でMジャーク開始。なんとなく違和感を感じてフォールしてみるとラインにテンションがかかる。グー! これはイワシじゃないっしょ! なかなか良い引き。上げて見ればサバ38cm(6:10)。おー、いるね、サバ。やっと釣れた。続けて行くよー!とキャスト!バチン! がくっ・・・ ラインブレイク。しぶしぶリーダーを結びなおす。そして、ルチア35gホロピン装着、キャスト! って、あぁ、違う方向に飛んじゃった… 回収回収… なんてリールを巻き、糸ふけが取れた辺りで何故かラインパンパン。あれ? ヒットしてる(汗) これまたサバ40cm。まだサバ釣れそうだ。再びキャスト! バチン! うそ(汗)またしてもラインブレイク。もう、いや… またリーダー復旧。再びルチア40g白ピン装着。キャスト→着水、CD3でMジャーク×3→フォールでゴン! サバ! キャスト→着水フォールでサバ。キャスト→表層Mジャーク×3→フォール→HPSJ×5→フォールでゴン! サバ。途中1回バラシたが、連続サバヒット。そして、さらにサバを追加すべくキャスト→表層Mジャークしっぱなし→手前ブレイクでフォール→ゴン! お? ちょっと違う感じ。でもサバだろうと思っていたらショゴゲット! おぉ! やっと狙ってたヤツが来たよ! 22cm(6:37)もっと釣れないかな? と思ったが、それきりヒットしなくなった。相変わらず、イワシのコツコツ感はあるのだが・・・ あっ!と言う間にタイムアップ7時半。久しぶりにアツイKWを体感した。富士のサーフも終に開幕か?!これからが楽しみ。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×57

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gシロピン サバ3、ショゴ1
マリア ムーチョルチア35gホロピン サバ1
ダイワ スピードジグ40gブルピン
フック カルティバ SJ-38T 1/0
シャウト アシストLサイズ

データ 5:15~7:30 中潮 上2:00 下9:27 小雨 波0.60 風無し

自分

アタリ6→ヒット6→ゲット5

サバ4、ショゴ1

Hhi_1

MHにてH氏ヒラメ41cmゲット!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

夕方太刀Pにて…

今日は残業かと思われたが、意外と仕事早く終わっちゃった… 波を確認してみると、嬉しくなっちゃうことに久しぶりに見た0.3台… よし!行ってみるか! と太刀P。ルチア45gを付けて、軽くキャスト。底を取ってジャーク×5→フォールを繰り返す。そして、手前ブレイクにてフォール中にゴン! あれ? もうヒット!? 途端にギュゥゥゥ! ものすごい勢いでラインが沖に向かって出始める。ガクガクガク! あたま振ってる振ってる・・・ なんて思って耐えていたらフッと軽くなる・・・ バラした(涙) 同じ辺に数回投げてみたがダメ。19時をまわって、薄暗くなってきたのでジグをブランカに変更。太刀を意識して狙ってみる。よしよし、暗くなってきたぞー、なんて思ってたらリーダーがプツン!と… なんかテンション下がって太刀本番時間前に終了。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×53

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 2号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア45gピンクホワイト バラシ
YOZURI ブランカ40gハイパブライト
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 18:00~19:15 長潮 下19:28 曇り 波0.36 西風少々

自分

アタリ1→ヒット1→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ来ないっす

Cimg0486s 4時半起床。波確認OK!雨確認OK!よーし今日は出来るぞー!とKWへ向かう。5時過ぎ、浜に立つ。だいぶ濁っているが、取り合えず釣りは出来そうだ。ルチア35gを付けて投げる。やっぱりライン2号だと、1.5号より飛距離短くなった気がする。上~底まで一通りジャークで探るが反応無し。次に、いったん着底させた後、5ジャークしてはフォール着底を繰り返す。そして、手前ブレイク付近でフォール中にゴン! あれ?バイト? 一度大きくシャクって再びフォール中にゴン!ヒット!でも、引かないなぁ、ゴミ? 取り合えず魚がかかっているという想定のもとに巻き上げて見る。すると、銀色の細長いヤツがジグに食いついている。太刀だった。それにしても小さい…2fくらい。太刀狙いに切り替えようかと思ったが、やっぱり青物を見たい。上~底まで順に手を変えて探る。たまに、小さいアタリを感じるが、青物のようなアタリ方じゃない。結局7時までやってみたが、ついにサバすら釣れなかった… まだみたいですね。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×53

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×12 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 2号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ マリア ムーチョルチア35gピンクホワイト 太刀
マリア ムーチョルチア45gピンクホワイト
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 5:00~7:00 長潮 下7:21 曇り 波0.51→0.40m 無風→西風

自分

アタリ1→ヒット1→ゲット1

太刀2f

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

デカ鯖、まだ居た

Cimg0477s Cimg0483s 今朝は昨日よりもっと条件がいい筈!っと前日から気合を入れて仕度をし、あとは朝が来るのを待つだけ! ・・・にしておいたのに、目覚めてみれば6時過ぎてるじゃん(汗) なんで?目覚まし鳴ったのかなぁ?と確認すると、セットされてなかった(汗) 取り合えず家の外に出てみると結構な風。こりゃ、海に行っても釣りにならないかな?と思われたが、暇だし、取り合えずKWに行ってみる。着いてみれば、意外にも風は無い。ゴミは昨日よりちょっと増えてるみたいだが、これじゃぁ出来そうだ!って事でロッドをセットして浜に降りる。ちょっと離れたところにアングラーが数人居て、なにも釣れてないらしく、かなりモチベーションが落ちている様に見られる。今日も魚居ないかな… 今日は少し小さめのジグ、スキルジグの25gを付けて投げてみる。しかし、106Hでは強すぎちゃって、ジャークしても変な感じ… 3キャストして、ムーチョルチア35gシロピンに変更。遠方にキャストを繰り返す。先ずは底に落としてから中層までジャーク、そしてフォール。次は底を重点的にスロージャークで探るも反応なし。じゃ、上は? と、着水後、すぐにジャーク開始。3回くらいジャーキングしたところで、ラインが変な感じに… お? ちょっと送り込んで、ゴン!という感触を確認した後フッキング!ヒット! おー、来たよ来たよ!ヒットだよ! しかも、結構引くじゃん。こりゃワカシとかじゃないな? 鯖は最近見ないし、シーバスかな? そして、波打ち際まで来ると、魚の最後の抵抗でなかなか丘に上がってこない。もうちょっと、もうちょっとで姿が見えるぞぉ、ってとことでプツ・・・ イヤな感触(汗) あぁぁぁぁぁぁ、なんてことだ… 波打ち際で魚が消えた。 バラしたショックを引きずりながら、すぐにヒットすることを願って、同じ辺りにジグを落とすが反応はなかった。このままボーズになっちゃうのかな… なんて思いながら30分程経過。上~中で反応が無いため、思いっきり底につけて、底付近を探り始める…とヒット! おー!! 今度はきっちりランディング。赤モノ、ホウボウでした。さっきバラシタのシーバスみたいだし、やっぱり青物居ないのかなぁ・・・ なんて思いながら中層辺りをショートジャーク中にゴン! 最初のヒットと同じような感触。上がってきたのは鯖。おー、まだ居たんだ鯖。というと、最初のヤツも鯖だな… さらに10分後、底の方をショートジャーク中にヒット!こちらも鯖。頑張れば鯖は釣れそうだ。よし、もうちょっと鯖を釣るぞ! どうも遠方でのヒットが多い。鯖は遠くに居るようだ。今度は思いっきり遠くに飛ばすぞ!っと渾身のキャスト! したらバチン! やっぱりキャスト切れ。どうも最近こればっかり… ライン、あまり太くしたくないけど、帰りに2号買って帰ろう… と撤収。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×4 タコ×2

サバ×53

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ スキルジグ24g パープル
マリア ムーチョルチア35gピンクホワイト 4ヒット
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 7:00~8:00 小潮 下4:00 上9:54 曇り 波0.49m 無風→向い風

自分

アタリ4→ヒット4→ゲット3

ホウボウ、鯖×2

 

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年7月16日 (日)

まだ開幕しないのか?

今日は3時半にバッチリ起床。ホームのKWに向かう。4時、まだ暗いので、ちょっとブランカなんかを付けて太刀を意識してシャクル。でも、3キャスト程すると明るくなってきた…ってことで普通のジグ。スピードジグ40gブルピン装着、今日も快調にジグをぶっ飛ばします。昨日よりも波の状況はいいが、波足長いため後方からキャストを繰り返す。そのうちにバチン! ん… どーもこの106Hにしてからというもの、キャスト切れが多い様なきがする。とはいっても、まだ3回目なんだけど… 振り下ろす途中、指を添えている辺りでラインが切れてしまう。これは今後の課題になりそうだ… 怖いので、ちょっと軽め、シャウトの弾丸30gピンクを装着して投げる! ってこれでも100mの飛距離が出る。ん~、満足。ジグはそのままでとにかく投げまくる!でも、海からの反応は今日も無い。そのまま7時の鐘が鳴る。まったく反応が無いため、モチベーション低下… 帰るか… っと撤収。魚が居ないのか?ジグ&フックがでかすぎるのか?腕が悪いのか? とにかく今日も釣れなかった… そろそろ釣れてもいい時期なのになぁ…

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ブルピン
シャウト 弾丸30g ピンクホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 4:00~7:00 中潮 下3:05 上8:47 雨→晴 波0.62m 無風

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

・・・不覚にも

昨夜からの予想では、今朝はまともにジグれそうだ。気合をいれて目覚ましを3時セット。でも、ドキドキしてなかなか眠れない。・・・気が付いたら寝てた。そして気づけば7時!? え?(汗) まったくなんというか・・・情けない。それでもとりあえず浜に向かってみる。向かった先はKW。付くと赤潮と波足が目立つ。あぁ、なんか駄目そう・・・ 一応スピードジグ40gセットしてキャストを繰り返すこと2時間。なんの反応もないまま終了。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ブルーホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 7:30~9:30 中潮 上7:50 晴 波0.70m 無風

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

やっと投げれた

Cimg0443s 昨夜から、サイポスレーダーで波の高さを1時間ごとにチェックし続けて、ようやく、会社が終わろうとするころに波が低くなってきた。これはチャンス!と、終業後浜へGO! 目的は、サーフスターアローズ。投げたくてウズウズしてたよぉ。40gのスピードジグをセットして、先ずは軽くキャスト。先ず感じたのが投げやすい。そして、ジャークは・・・ ちょっといままでのロッドと感じが違って変な感じ。ちょっとバットが強い感じ。ジャークした時のジグの跳ね上がりが大きい様に感じる。早めのジャークをする為には、もうちょっと重いジグでないといけない?感じがした。でも、シャクリはかなり有効だ。回収後、普通にルアー投げ。距離はジャスト100m。いろいろ感触を確かめながら回収。今度は、背後に背負ってから投げてみる。飛んだ!ライン120m。その後、何回か投げてみたが、ホントに、スコー!って気持ちよくジグが飛んでいく。そして、軽い。やっぱり印象的なのは、キャスト時の抜けの良さ。投げていてホントに気持ちがいい。このロッドはアタリだな。ジグを60gケンモチに変更。どうも飛行姿勢が良くなく、1投げ目はライン100m。今度は、背負ってまっすぐキャスト!しようと思ったらラインがバチン! リーダー結ぶのが面倒なので、そのまま撤収しました。波は、やっているウチに、なんとなくおとなしくなってきた感じ。これはやっぱり明日の朝はいけそうだ。魚とのコンタクトは無かったが、久しぶりにジグを投げれて良かった。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド パームス SAGS-106H  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ブルーホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 18:00~19:00 中潮 上20:35 晴 波0.70m 無風

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

雨の中バカ一人

青物もいまひとつぱっとしないし、イカも…ん~。フラットフィッシュでも狙ってみるか。4時に起床してサーフFに向かう。あれ?波足すげー長いなぁ、波高いの? なんて思って浜に立ってみると、なんだかすごいイイ砂浜になっちゃってる。遠浅風になって浜の傾斜角が少なくなってるから、ちょっとの波でも足が長くなっているっぽい。ヘビーサーファーを付けて投げる。そしてランガン。・・・なんかリートリープおかしい・・・ ま、気にしないでランガン・・・ ん~、ウェーダーないと釣れる気しない。やっぱりジグにしよう。ジグならやっぱり太刀Pの方がいいだろう!ってことで移動。スピードジグ40gをキャスト、そしてジャーク。こちらも反応無し。5時45分、雨がぱらついてきた。そして、なかなか本降りに。やべー、カッパ着なきゃ・・・ わりと上の方をMジャークしていると、ゴン!ギュー!パッ! バイトしたがフッキングしなかった様だ。雨を我慢して、今がチャンスと再キャスト。同じようにしてみるがノーバイト。車に戻って雨具着用。雨の中、ひたすらキャスト&ジャーク。やっぱり反応無し。7時、撤収とした。後で見てみると、ヘビーサーファーのリップが無かった(涙)

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド シマノ AR-C 906  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ブルーホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 4:30~7:00 長潮 下6:32 曇→雨 波0.40m 向かい風

自分

アタリ1→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

サバ狙い太刀P

Cimg0429s 4時起床。雨は大丈夫そう。波は?…結構高そうだ。でも、とりあえず海に行って見る。着いてみると、隣のサーフにH達が居る様子。昨日の雨風で潮色悪くなってゴミがすごいかと思いきや、意外といい感じ。ただ、やっぱり波はまだかなり高い。波足長いため、かなり後方からのキャストとなる。こーいう日は釣れないんだよなぁ… サバは諦めてシーバス狙いで魚道をセット。サラシ状部を狙う。反応無いしライズもない。仕方なくジグセット。キャストを繰り返すが反応ナシ。しばらくして、H達の居るサーフに移動。状況を聞いてみると、誰もあたらないとのこと。ちょっとしゃべって再び元のサーフに戻る。そして、もうそろそろ潮時かな?と思われた時、ブレイクにフォール中、ラインに反応有り。念のためフッキング!ゴン!→ヒット! その途端、ラインが沖に向かってどんどん出される。お!こりゃ大物か?シーバス? ドラグを途中で締めてみたりしながら波と共にランディング成功。ん?コチ?サメ? ・・・エソだ!(汗) でけぇ&気持ちわりぃ。53cmのエソ。どーりで引く筈だ。ジグに時折イワシが付いてきたりしたので、ベイトは沢山居るけど、サバは結局お目にかかれなかった。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド シマノ AR-C 906  
太刀×11 アオリイカ×2 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ブルーホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 6:30~7:30 小潮 下4:24 上10:02 晴れ 波0.70m ほぼ無風

自分

アタリ1→ヒット1→ゲット1

エソ53cm

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 2日 (日)

また寝坊

目覚まし3時セット。朝からYでアオリを狙おう!なんて思ったのに5時半起床。もうYは駐車場が無いだろう… 迷った挙句、取り合えずKWにサバ狙い。着いてみると、波は思ったほど高くなかったが、ゴミが凄い… 取り合えず投げる。そしてゴミヒット。とにかくキャストするたびにゴミがついてくる。ゴミの隙間をぬって投げ続けるが、海からの反応はない。そのうち、横の角師になにかヒット。つれたのはフッコでした。結局、それほど投げれるチャンスも無く撃沈(汗)

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド シマノ AR-C 906  
太刀×11 アオリイカ×2 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン DUEL スムーズ 1号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

ダイワ タフロン5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ピンクホロ
フック カルティバ SJ-38T 1/0

データ 6:30~7:30 中潮 下3:28 上8:57 曇り 波0.49m 少し向かい風

自分

アタリ0→ヒット0→ゲット0

ボーズ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

MHでショゴを狙うも…

Cimg0426s 今日はMHでショゴ狙い。4時から浜に立つ。真ん中辺に入って4人で開始。意外と風強い。上から底まで狙うがどこでも反応なし。アングラーは沢山いるのに誰も釣れない… 今日はダメか? ボーズが頭をよぎる。Hもやる気をなくし座り込む。5時半ころ、右端にいるヒトがヒット!俄然やる気が出てきた。Hも再開。群れが右端の方に居るらしく、そっち方面だけヒットが続く。こっちにもまわってこないかなぁ・・・ すると、6時頃、自分の右に居た同釣者がついにヒット! さらに10分後、Hの左隣ヒット。そして、また自分の右同釣者ヒット! 真ん中に居るHと自分にはヒットしない。すると、目の前沖でナブラ発生!即Hヒット!続いて自分も遠投即ヒット!・・・が、波打ち際でバラシ。尚もナブラが右へ左と走りまくる。H連続ヒット!自分もヒット!が、またしてもバラシ。投げるたびヒットするがバラシ連続。ついに4連続バラシ。なにが悪い!? フックをいつものSJ38Tに変更。3キャスト程するとヒット! やっとサバを上げる事が出来た。ここで、ナブラ終了。その後はマッタリとするが、7時頃、バイト発生。でも、フッキングには至らず… 7時半、終了。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 今回使用タックル  
ホウボウ×3 タコ×2

サバ×51

ロッド シマノ AR-C 906  
太刀×11 アオリイカ×2 リール ダイワ カルディアKIX3500  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ライン DUEL スムーズ 1号  
シーバス×4 アカイカ×1 リーダー

シーガエース 5号

 
黒鯛×1 ジグ ダイワ スピードジグ40g ピンクホロ
フック カルティバ SJ-41T 1/0 バラシ4
カルティバ SJ-38T 2/0 ゲット1

データ 4:00~7:30 中潮 下2:41 上8:05 晴れ 波0.49m 横風

自分

アタリ6→ヒット5→ゲット1

サバ×1
アタリ6→ヒット5→ゲット5 サバ×5

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »