« 台風前に… | トップページ | エサはキビナゴ6cm »

2006年9月 5日 (火)

今期初ソーダゲット

Cimg0626 Cimg0624 Cimg0622台風の影響が心配されたが、前日の様子といい、夜の波高といい、今朝もいけるんじゃないの?と一応早起きして波チェックしてみるとベタベタ。そーいうことであれば行くしかない。5時現地着。台風のせいかヒトが少ない。タコおじさんがぽつんと一人でやっている。身支度をして浜へ… すっごいベタベタ。そして、今日はイワシが結構居る様子。割と近くにいくつかナブラが発生したが反応は無い。追われている様子もないし、まだなにも付いていないかな? そこへ、いつもの爆音が西からせまりくる。あぁ、漁船だ…これでしばらく出来ないや… なんて思いながら中層ジャーク中にグン! 乗らなかった… そのまま回収すると漁船団の縦横無尽ぶりが始まる。右と左に網投入され、完全にお手上げ状態。でも、このまま待っているのもバカらしい。この漁船が来る寸前にバイトしたばかりだ。左側の船の網がそろそろ目の前に無くなったころかな?っと少々強引ながらも網の隙間にキャスト。上層をジャークしていると、ゴゴ… やべ、変な感触、どうやらまだ網がある様子。そして、完全フッキング!(汗) あぁ、やっちまった… ラインは昨日入れたばかりのおにゅぅだし、ジグは捨ててもラインだけは回収したいと必死にあえぐが、どうにもならない。しかたなく自らの手でライン切断。まぁ、50mぐらいだろ… そして、リーダーを復旧し、ケンモチ60g装着。セット完了すると目の前が開けている。よし! いけー!とばかりにフルキャスト! すると、すぐに変な感触。この感触、昨日も味わった様な…とスプールを見ると、既に下糸がスルスルと出ている(汗)思いの外、ロストしたラインは長かった様だ… く…昨日入れたばかりのラインだっていうのに… すっかりモチベーション低下。ラインがないんじゃぁ… といったんは帰りかけたものの、なんか、船の間にキラキラと魚影が見える。ん? 気になって踏みとどまり、再度ジグセット。ラインが無いので軽くキャストしてみると、フォールでゴゴン! お! しかし乗らず… そのままジャークするとヒット! しかもサバっぽくないファイト!おぉ、いい!いい! 周りに船がたくさんいる為、またいつ目の前を通過されるかわからない焦りでやや早巻き。すると、そのまま負荷を感じなくなる。くぅ、痛恨のバラシ。回収してすかさず同じ場所にキャスト!…しようと思ったら、高速で目の前を通過しようとしている船がやってくるので、中止。ホント、いいところで漁船はやってくる… しばらく待ち、まわりを確認してからキャスト。CD5でMジャーク→ゴン! でも、これもバラシ(汗) 次キャストも同パターンでヒット!今度はランディング成功! おぉ!マルソーダ!今期初なのでうれしい。表層を賑わしていたのは、どうやらソーダだったようだ。その数投後、下糸覚悟でフルキャスト。底を取ってからMジャーク×4でゴン! ちょっとさっきとは違う感じの引き。慎重に慎重に…ランディング!おぉ!ひっさびさのワカシ!かなりうれしい。でも、サイズは…と計ってみると33cm(汗)なかなかこの上に行けない。ワカシの追加を狙うがバラシ(汗)船がだいぶ少なくなって釣りやすくなってきたなぁ… なんてころには、魚影も見られなくなった。時間を見ると7時、撤収とした。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×5 タコ×3

サバ×163

ロッド パームス サーフスターアローズ106H  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×18 リーダー

ダイワ タフロン6号

 
黒鯛×1 シュモクザメ×1 ジグ マリア ムーチョルチア60gシロピン
マルソーダ×1 ケンモチ60gイワシ
フック シャウト ツインフックLサイズ

データ 5:10~7:00 中潮 上2:32 下9:32 晴れ 波0.15 北西風

自分

アタリ8→ヒット6→ゲット2

ソウダ33cm、ワカシ33cm

|

« 台風前に… | トップページ | エサはキビナゴ6cm »

コメント

富士宮Sです。日曜日はありがとうございました。
今朝サバ狙いでNDH~Fサーフへ行ってきました。
場所に迷って、5時頃高台から見てナブラが接岸している所に入りました。しばらくやってましたが、ナブラ来たー漁船踏んづけのコンボを何度も食らい、ようやく射程に入り迎撃するもノー感じ。

やばい、いつもの調子。あっちだーこっちだーとナブラを追うけど異常なし。1km沖では大きめの鳥山が立ったりしてましたが、そのうち鳥さんのほとんどはMH方面へ飛翔していきました。

8時頃Fサーフ移動。NDH方面で見た食わないナブラアリ。やはり食わない。さらに西へ歩を進ませると、1km沖でナブラでっぱなし。景気良く背中出して追ってるけど近づいてこない。

一時間くらいしてようやく近づいてきましたが(全体の1/4程度)、私はそれでもヒットに持ち込むことが出来ず、弓角おじさんが25cmくらいのソーダを7投連続くらいでヒット。ナブラの正体は小型のソーダのようでした。しかし弓角にあーもやられると、とことん自信がなくなったこの頃です。家に帰ったら積みっぱなしのタックルを下ろしました。何が悪いんだかさっぱし分からない今日この頃です(笑)エサは8cmくらいのイワシでしたー。漁船はKW方面より少なめに感じました。

それでは。

投稿: fjm-zki | 2006年9月 5日 (火) 13:08

レポートありがとうございます!
あっちも魚っ気出てきましたね!
KWも今朝はサバ以外の魚が久々に見られ、よかったです。
自分的には、しばらくサバの顔見たくないもんで(汗)
ソーダ、およそ角の方が食ったりしますね。
今朝、自分も角装備のタコおじさんにゲット数は劣りました…
それにしても、漁船はどうにかして欲しい…
今朝はめちゃくちゃ多かったですよ!
シラスは今、KW方面の方が獲れるのか?港から出た船の多くはKWを目指します。
しかも、こぞって目の前に網投入でした。
そして、帰るときも波打ち際…ヤツらは、ショアしか走れないんでしょうか…

投稿: あめ | 2006年9月 5日 (火) 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/11767697

この記事へのトラックバック一覧です: 今期初ソーダゲット:

« 台風前に… | トップページ | エサはキビナゴ6cm »