« オフショア太刀狙い | トップページ | 外気温19度 »

2006年9月12日 (火)

イルカ回遊中(汗)

Cimg0661 Cimg0662 今朝は何故か3時40分に目が覚める。出撃するにしてもまだちょっと早いので、ネットチェック。4時ちょい前、いつもよりは早いが、たまには暗いウチからやってみよう!っとKWに向かう。現地に着くと、既にタコおじさんが始めている。いったいこのヒトはいつも何時から来ているんだろう… 挨拶をして横にて開始。先ずはミノーを5キャスト程投げて遊び、ルチア45gブルピン装着。おそらく今日釣れるのはソーダだろうし、青系ジグの方がソーダはヒット率が高いきがする。ひたすらジグを投げまくるが、反応は無い。5時、東から風が吹き始める。強くならなければいいが…という気持ちをよそに風は強くなる一方。しまいにはボーボーに… こりゃダメだわ… と思っているところへ今度は雨。でも、ちょっと風は治まってきた。懲りずにひたすらジグを投げる… すごく空しい… だって、ボイルは見えない、ナブラは見えない、鳥も潮目も無し… まさに死の海。5時半、漁船がいつものように西からやってくるが、速度を落さずに東にスルー。…したかと思ったら、いっせいにUターンしてFK方面に行ってしまう。漁船が居ないのは嬉しいが、あーもあっさり行かれてしまうと逆にテンションが下がる。6時過ぎ、もう今日はボーズ覚悟で諦めていると、タコおじさんが騒いでいる。横を見ると、おじさんの正面に無数の魚影。ソーダだ! すかさず狙い撃ちしたいところだが、こんなときに限って、トンチンカンな方向にフルキャストしたばかりだったりする… 急いで回収し、投げようと思った時にはソーダの姿は見えなくなっていた。まーだいたいあの辺… と投げてみる。ジグの重さを感じたらジャーク開始しよう…なんて思っていたがいつまでたっても負荷を感じない。あれ? すかさず早巻きしてラインテンションを確かめるとヒット済み。フォールで食ってた(汗) なかなか良い引きをして上がってきたのはやっぱりソーダ。追加を試みて辺り一面探ってみたが反応は無い。6時半、すごくでかい魚体をしたなにものかが200m程沖に現れる。最近よく姿を見せるイルカだ… こんな岸際まで来て… 打ち上げられなければいいけど… というか、釣れちゃわなきゃいいけどね(汗) 7時、そろそろ潮時か? …タコおじさんとおしゃべりしながらジグを投げていると、フルキャスト後のフォールでコツコツとなにかがあたる。ベイトかな? そのまま3ジャークでゴン! ソーダ追加! さらに数投してみるが、すぐには釣れそうにないので撤収とした。

にほんブログ村 釣りブログへ←ランキング参加中です。クリックお願いします 

’06 釣果 ショアジギ使用タックル  
ホウボウ×5 タコ×3

サバ×163

ロッド シマノ GAME AR-C 906  
太刀×12 アオリイカ×5 エソ×1 リール ダイワ セルテート3500HDカスタム  
ヒラメ×6 コウイカ×1 ショゴ×1 ライン YGKよつあみ ジグマンX4 1.5号  
シーバス×4 アカイカ×1 ワカシ×18 リーダー

ダイワ タフロン6号

 
黒鯛×1 シュモクザメ×1 ジグ マリア ムーチョルチア45ブルロピン ソーダ2
ソーダ×13
フック ST38J-T 1/0

データ 5:15~7:30 中潮 下1:59 上8:30 小雨 波0.20 東風

自分

アタリ2→ヒット2→ゲット2

ソーダ2

|

« オフショア太刀狙い | トップページ | 外気温19度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/11864063

この記事へのトラックバック一覧です: イルカ回遊中(汗):

« オフショア太刀狙い | トップページ | 外気温19度 »