« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

早朝KB夕方FKボ

昨日早朝に激しい雨が降った為に川はコーヒー色… FKはダメでしょう…ってことで朝はKBへ逃げる。既に到着していたSugi氏、FKに立ち寄ってきたKM氏も共にエントリ。KM氏は東へ、Sugi氏、自分は西へ… 5時半ころ、KM氏ヒット&44cmゲット。Sugi氏、自分は不発に終わった。夕方、頭が重いので仕事中断、明日の視察も兼ねてFKへ5時到着。ここのところ、夕方は連荘しているが、今日は先日釣果があった日とは打って変わって曇り空…というか小雨。やっぱり濁りはなかなかのもの。ゴミはそれ程なくなっていたので、釣りそのものは出来るが、ライズなし。期待薄の中、一通りランガンすると18時半。最後に太刀狙いでブランカを数投するもアタリなし。撤収とした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

ついにやった!執念の52cm!

Cimg1276 仕事も忙しくなってきたので今日は残業をしよう… と決めていたはずが、日が傾いた夕方、ものすごい良い天気。今日は風も無いし気温も高い。朝の悔しさも手伝って気分は海へ… 定時速攻で会社を抜け出し、いつもの場所に到着。身支度を終えて18時開始! 先日もそうだったが、既に日の入り時間。ここからの30分で勝負が決まる。身近なサーフで数キャスト、どうやら朝よりは葉っぱが少なくなっているらしい。やっぱり朝の場所でやってみたい!と、小走りでPに向かう。途中、葉っぱが溜まっていて、まったく釣りにならない場所があるが、やっぱり河口部は出来そうだ。朝と同じタックルで攻めてみる。たまにライズも見られて雰囲気はバッチリ! しかし、食ってこない… すぐにでもヒットしそうなシチュエーションの中、じれったい時間が流れる。時折、ミノーに変えてみたりしてみるが状況は変わらない。東側にもアングラーが一人入ったが、あっちも釣れている様子は無い。時間はあっという間に流れて辺りもだいぶ暗くなってきた。あちらのアングラーは撤収した様子。さて、こっちも戻ってみるか… と諦め気分で戻り始める。葉っぱが薄くなった辺りからランガンしながら東に移動するが、ライズも出なくなったしもう終わりか?という雰囲気。時計を見ると18時半… 先日は、このタイミングでコチが来たんだよなぁ… とラスト3キャストを集中してやってみることにした。底を意識してからリフト&フォール、次はファストリトリープ、その次はミディアムリトリープで引いてくると、残りCimg1284 10mくらいってところでゴン! グー!とてごたえ。あれ? ヒット? 引きを確認してから、今度はギュウ!と思いっきりフッキング! 魚の感触良好! しかも結構引く。波打ち際になると、ダダダ!と横に走る。あれ?シーバス?でも、エラ洗い無いし、コチか? バレないことを祈りながらもなんとかランディング。波が来ないところまで一気にズリ上げ! 既に暗くて魚が見えない為にライトで照らすと、そこには…待ちに待ったヒラメが横たわっていた… 最後に釣ったのが去年の11月…長かった… マジ泣きそう。サイズを測ると52cm!まずまずのサイズじゃん! もう暗かった為に、そこで今日は終了とした。本年初ヒラメ!遂に捕獲!(涙)この場所、先日コチを獲ったところと同ポイントだった。そして、後で知ったが、向こうに居たアングラーはSugi氏だったらしい。

’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • ヒラメ×1
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + ジョイントAX 3/4oz
  • ミノー:オシアミノーヒラメSP125S ハデイワシ
  • ミノー:タイドミノースリム120 ヒラメゴールド
    • 18:00~18:35
    • 長潮 上13:47 下20:41
    • 晴れ 波0.37 無風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ヒラメ×1)

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    またしてもバラシ・・・

    今朝は待っていた長潮下げ。波も落ち着いて風も無い。まさにコンディション良好!今日釣らないでいつ釣るの?っていうくらいのつもりで4時起床! 現地4時半、先ずは太刀を狙ってみるためにブランカ装着。でも・・・ あれれ・・・ やっぱり葉っぱがまだすごいや・・・ 5キャスト位して太刀中止。早々にヒラメ狙いにチェンジする。先日ライズを見た辺りを攻めようかとも考えたが、取りあえず河口に向けてランガンしていってみると、どうやら河口付近はなんとか出来そうな葉っぱの量。パワーシャッドを投げる。あっちも気になるけど、今日はここで腰をすえてがんばってみよう!とひたすら投げていると、『どうも!』と聞き覚えある声… TDさん登場。どうですか?と聞かれ、話ながらリトリープしていると、いきなりゴン! グー!とてごたえあり! おぉ!来ました!きました! なんて言いながら巻いていると・・・またやっちまった・・・ バラシ(汗)TDさんに、あまり合わせてなかったよ?と忠告される。確かに、あわせた途端に抜けるのが恐くて、いままであまり強くフッキングしていなかったきがする… 気を取り直して同じ場所を攻めようとするが、既にモチベーション下がりまくり。3月に入ってからの3連続バラシで、つくづく嫌気がさす。気分を替えるためにも、気になっていたPに移動してみたが、やっぱり葉っぱがすごくて殆ど釣りにならない。やっぱりさっきの場所に戻ろう… と戻り始めてると、先ほどのPに留まったTDさんからメル受信!もしや… あぁ、やっぱり… 先ほど自分がバラしたあたりでヒットしてきたらしい。浅はかにPを動いてしまった自分が腹立たしくもあり、かなり落ち込んでしまう… こんなに通っているのにここまで釣れない自分って… そんな自分を励ますが如く、なんとか釣らせてくれようとヒットパターンを詳しく説明してくれるTDさん。同系のミノーをセットして説明してくれたパターンで攻めて見るが、やっぱりそー思いどうりに釣れてはくれない。再びワームに戻し、別の場所を探ってみるがついにタイムアップ。涙の撤収となった。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + ジョイントAX 3/4oz
  • ミノー:コモモ SF130 ヒメイワシ
  • ミノー:オシアミノーヒラメSP125S ハデイワシ
  • ミノー:タイドミノースリム120 ヒラメゴールド
  • ミノー:ナバロン ヒラメチャート
  • ミノー:ko ゴールドチャート
    • 4:40~7:00
    • 長潮 上3:33 下9:35
    • 晴れ 波0.25 無風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月27日 (火)

    今日こそ・・・

    毎日『釣れませんでした』という記事を書くのは辛い… ホントにそろそろ本命が出て欲しいところ。4時半起床現地5時着。明るくなり始めているので太刀はキャンセルしてヒラメ一筋狙い。波はおさまってきてはいたものの、まだウネリが入っている。先ずは沖をワームで探っていくが、結構掃き出しが目立つため、今日はミノー重視で掃き出しを攻める。しかし… ちょっと引きおもりを感じたな?と思うとゴミ、葉っぱでミノーはダンゴ状態… こりゃ厳しい。再びワームをセットしてランガン。明るくなるにつれ、海の様子もわかってくる。砂巻いている感じで、ところどころ茶色になっている。だいぶ明るくなり、そろそろラストチャンス。去年よく釣れた場所+よく釣れたミノーで一箇所に絞り込んでキャストを繰り返していると、バーン!とライズ。しかしミノーにはバイトしてきた感触は伝わってこない… そして、ついに最終タイムアップのアラームが鳴り、泣く泣く撤収となった。やっぱり釣れなかった(汗)

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + AXヘッド3/4oz
  • ミノー:コモモ SF130 ヒメイワシ
  • ミノー:オシアミノーヒラメSP125S ハデイワシ
  • ミノー:タイドミノースリム120 ヒラメゴールド
  • ミノー:ナバロン ヒラメチャート
  • ミノー:ko ゴールドチャート
    • 4:40~7:20
    • 小潮 上2:56 下19:22
    • 晴れ 波0.33 無風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月24日 (土)

    今日こそヒラメを・・・

    今朝はもちろんヒラメ狙い。太刀も狙いたいので4時起床!同時にTDさんより目覚ましメルが入る…ありがとです。現地着4時半、既にTDさん到着済み。身支度を終えてサーフへ! 先ずは太刀狙い。ブランカ40gハイパブライトを装着して沖から近くまでを探る。最初は離れてやっていたが、TDさんはどんなアクションで太刀狙ってるのかな?と気になって横へ… すると割と近くでヒット! 『来ました来ました!』なんて言ってると軽くなってしまった… どうせすぐまた来るだろうと思ったのが甘かった… その後は続かずに東の空が明るくなってくる。タイドミノーにチェンジしてヒラメ兼太刀狙い。数キャストしてどうも太刀はダメそうだってことでAXヘッド3/4oz+パワーシャッド5インチ。遠くから狙ってみる。絶対居る筈!と信じてキャストを繰り返すがなんの反応も無い。TDさんは河口へ、自分は反対側へランガン。サーフも終わりに近づいた頃、岸から10m程の底でヒット! そして追い合わせ! これでバッチリ! と思いきや、グー!と耐えている途中で嫌な感触を味わう… バラした…。太刀もバラシ、これもバラシ… ちょっと前もミノーでバラしてるし、その前はあっちでバラシ… 青物シーズンでもないのに、ここのところバラシが多すぎる… その後、同じ場所をしつこく攻めたが再びミノーに飛びつくものは無かった…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + AXヘッド3/4oz
  • ジグ:YOZURI ブランカ40g ハイパブライト
  • ミノー:タイドミノースリム120 ヒラメゴールド
    • 4:40~7:20
    • 中潮 下2:14 上7:50
    • 晴れ 波0.18 無風
    • 自分:アタリ2→ヒット2→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月23日 (金)

    やったぜ!マゴチゲット!

    Cimg1260 今朝は4時半に起きたものの波チェックして断念。仕事の合間に時折波チェックしているとだんだんと下がってきた。こりゃ夕方出来るな… と5時半定時ピッタリにパソのスイッチオフ! いざ出撃です! 途中、渋滞にイライラしながら現地に着いたのは18時5分。日の入り時刻が18時丁度なので、やれる時間は残りわずか! 大急ぎで身支度を済ませてサーフへダッシュ!暗くなるまで30分勝負でヒラメ狙い。好釣果を得られやすいというダウンショットリグに望みを託して、キャスト! 底を意識しながらリトリープ。でも… キャストでフラフラとワームが動いて、向かい風も手伝ってなかなかうまいこと距離が出ない。っていうことでジグヘッド1oz+パワーシャッド5インチを装着。このとき、何故か久し振りにヒラメの匂いがした。しゃがみこんだその場所に匂いが染み付いていたのか気のせいなのかは知らない… けどホントにした。これはもしや!?釣れちゃうかー?なーんてね! …一人芝居をしながらキャスト!底を確認してからシャクリ上げてリトリープ着底、これを繰り返す。辺りもだいぶ暗くなってきた… 残りわずかな時間… 微妙に西へ移動しながらキャスト!キャスト! もうダメ、そろそろ太刀タイムだなぁ… なんて思っていると割りと近くでコッ… とてごたえ… ん?アタリ? そのままリトリープすると無事にワームは戻ってきた。再び沖へキャスト! 同じアクションで引いてくると、先ほどの辺りで再びコッ… ん? 軽く煽ってみるが乗っていないようだ… なにか変だなぁ… グン!と一気にシャクリ上げるとゴン!!となにかが飛びついてきた感触! ギュゥー! と引く引く。あれ? ヒットした?…一瞬ボーゼンとしたが、我に返り追い合わせゴン!まさしくヒット!ヒットポイントからして、これはヒラメでしょ!! やったねー!でもばらさないようにバラさないように…神様お願い! 意外と引きが強い…これはグッサイズか!? 波打ち際でバシャ! おぉ、そこまで来てる! 一気にズリアゲー… あれ? 幅が無い… シーバスだった? なんて思いながら魚を確認すると、なんとマゴチ! おー!釣りたかったよぉ!エソじゃないよね!?コチだよねー! Cimg1264_1 ヒラメじゃなかったのでちょっと微妙な感じがしたけど、やっぱり嬉しいっす!だって久し振りの砂モノだもーん。11月始めにヒラメを獲って以来、何度も足を運んでこの3ヶ月… もうすぐ4ヶ月になろうとしていた… ん?マゴチ初めてだよなぁ…しかも、夕方砂モノ釣れたの初めてだし、ワームで釣ったのも初めてじゃーん!初めてだらけでわけわかんないけど…嬉しい(涙) よーし!この調子でヒラメもゲットして、ヒラメ&マゴチのツーショット写真撮っちゃうよ~!なんて思ったが既に真っ暗… 数キャストしてブランカ装着。メールの合間にジグを投げては探ってみるが反応は無かった… マゴチは獲ったが、ヒラメはまだだ… 気合を入れて明日からまた頑張るっす!!

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + AXヘッド1oz
    • 18:10~19:40
    • 中潮 下14:16 上21:02
    • 曇り 波0.34 西南風
    • 自分:アタリ2→ヒット1→ゲット1(マゴチ52cm)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月22日 (木)

    こちらも不調続き

    ヒラメ釣れない… そんなことばっかり考えてると仕事も手につかない始末。これははやいとこスッキリしなければいけない! 明日朝再チャレンジさ! それにしてもいい天気だなぁ… でも、午後には風が出るんだとか予報では言ってる… そしてお昼。風まだ吹かない… 取りあえず昼食。食べ終わっても吹かない… 午後のお仕事… 吹かないじゃん! じゃぁヒラメ行っちまえー!ってことで会社脱出! 着替えて車に向かう…といきなり風強くなってきた(汗) 仕事に戻ろうかとも考えたけど、もう出てきちゃったから取りあえずショップへ。なにかと買い物をして外に出るとさらに風強くなってる… 家に帰るのもなんだし、とりあえず久し振りにパチでも行って夕マズメまで待ってみるか… でやったのはリオパラ。どうにもお話になりません、この機械… いっこうにメダルは増えないし、減ってきたからこれでやめようと思うとかかる。ダラダラと時間だけが過ぎていく。昔のブラックジャックに比べたら、これは後継機と呼べない… いっときアツクなったが結局全部吸い込まれ、やっと終わった… 疲労感だけが蓄積された。そして外に出るとやっぱり強風。波チェック… えらい高波… フゥ… 時間とお金と年休使って得たものは疲労のみ… まったく無駄だった。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    やばいくらいに釣れない!

    今朝もヒラメ狙い4時半起床!…5時家出(汗)遅れた… 既にちょっと明るい。早く着いたら太刀なんかも狙いたかったが、サーフに着いたらすっかり明るい。ヒラメ一本狙い、いざ勝負! サーフをランガン約1時間半… 完敗(汗) やっている最中は釣れたときのシミュレーションをしながらドキドキしているが、開始して1時間ほどすると現実に戻ってくる、今日もボーズかと… 3月も終わっちゃうよ?! どーなってんの? 

    ※風無し、波無し、濁りちょい有り、中潮7時満潮

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月21日 (水)

    夕方ボ、夜ボ

    ボ連続。夕方FKヒラメ狙い。河口からランガンするも変化なし。暗くなるまでやったがボ。P移動して太刀狙い。渋っ!こちらもボ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月20日 (火)

    やはりボ!

    ちょっと身体復活!昨日は太刀も釣れたので魚運も上向き? とにかく今日はヒラメ狙いで出撃。5時10分、サーフ到着。既に富士宮Sさん、TDさんの車が止まっている。はやいなぁ・・・ 身支度を終えてサーフへ。目の前の浜からランガンして西を目指す。今日の撤収予定時間は6時半。そうゆっくり打っていられないっ。Nトレース法で荒くランガンしていき、一番やりたかったサーフの終端でヒットタイムを待つ。でも、明るくなりその潮色を見ると、思っていたより濁りが入っている。ちょっと状況下降気味なのだろうか… 6時、車の方向に戻りながらさらに荒くランガンして6時半、車に到着。あれ?TDさんちは? 後で連絡してみると向こうでやっていたもよう… あちらもダメだったらしい。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ キス + エコギア20g
    • 5:15~6:30
    • 大潮 下0:00 上6:12
    • 曇り 波0.34 無風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年3月19日 (月)

    太刀居た!

    Cimg1247 今日もなんかダルい… なにもしないで(もちろん残業もしないで)このまま帰ろう… なんて思いながら駐車場へ向かう。それにしても風も止んだし穏やかだな… なんかもったいないな…という気持ちがわいてきて、車に乗ったときには既に釣りモード。ヒラメは時間的に厳しいので、ダメもとで太刀チェックをしてみることにした。 誰も居ないサーフに降り、暗くなるまではワームを投げてあわよくば釣れてくれヒラメ! しかしやっぱりノーバイト。暗くなってきたのでブランカ40gグローをセット。ワイヤーリーダーを持っていなかったので、食い上げによるラインブレイクを避けるためにフックは後ろだけ。ちょっと風があったが問題なくジグは飛んでくれる。上、中、下の順に太刀メソッドTypeSで探りを入れていくと、丁度真っ暗になったころ、底でフォール中にククッ!と反応あり。目イッパイ合わせるとグーン!と太刀独特の一瞬根がかったかのような感触。この瞬間がたまらない。そのまま巻いてくると意外にも軽い… あれ?バレた? 太刀じゃない? いろいろな思いが交錯する中、上がってきたのはやっぱり太刀だった。細い…(^ー^; それでも久し振りの魚なだけに嬉しい! いとおしくさえ感じてしまう。リリースしてサイズアップを狙うが反応は無い。ちょっと場所を変えてやってみるが、根掛りがあっただけでとくに変わったことは無い。仕方なくもとの場所に戻ると、誰かがサーフにしゃがみこんでる。気にせずにちょっと離れてキャストすると、ザクザクとこっちにさっきのひとが歩み寄ってくる。『どうだーい?』と話しかけてきた聞き覚えのある声はなんとYだった。一昨年、一緒に釣り歩いたYではあったが、その翌年の夏から姿を消し、どうしているかと思ったら、こんなところにこの男は居た。Yにも一度アタリがあったようだ。ちょっと話してキャスト再開。腕も疲れてきたので、CD5で今度は太刀メソッドTypeC。中間距離くらいに来たところでビーン!とテンション! 太刀ゲット! その次キャスト、やっぱり同じ辺りで太刀メソッドTypeCでヒット! したがバラシタ… 先ほどから吹き始めた風がよりいっそう強くなり、キャストが苦しくなってきた。恐らくジグもさほど飛んでいない… ゆえにアタリも無い… 反応が無いのでジグのレンジは下へ下へ… アクションも再びTypeS。シャクリ上げたところで根掛り。どうにも取れそうも無いので、強引にひっぱりジグロスト… 今日はそれほどジグを持ってきていなかったので、これで終了とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:YOZURI ブランカ40g ハイパブライト
    • 18:10~20:00
    • 大潮 上17:46 下0:00
    • 曇り 波0.14 東風
    • 自分:アタリ3→ヒット3→ゲット2(太刀×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月17日 (土)

    眠すぎ…

    今日は以前から決めてきたようにちょっと遠くのPへ向かう… 筈だったけど寝坊して5時起床。今日みたいな休みの日しかいけないPだから、一応行っておくかな? とも思ったが、やっぱり着く頃には明るくなってるだろう… それにSugi氏もいつものところにいるみたいだし… ってことで、最後の分岐点をFKに取る。現地着。ちょっと風ある… アングラー数名がやっている。今日は寝不足のせいかいまいち気合が入らない。ショアラインシャイナーをつけて、適当な場所で気合無く投げる。フッと西を見るとCHIAKIさんの車発見! 近寄ってお話。あれ? そういえばSugi氏は? あの孤島に居るアングラーがそうかな? と電話をしてみると… あぁ、やっぱりあっち行っとけばよかった… ワームに変えて投げると根掛りガッチリ。仕方なく強引に引っ張りロスト。もういっちょワームを着けて着底…根掛りロスト(汗) もうやめた! ジグにしよう! とちょっと気になることもあったので、メタルジグをつけてキャスト。着底してジャークしようとすると既に根掛り… やっぱりロスト(汗) どうも、フォール中にボーっとしてしまって、底に長く着けてしまっているみたい。じゃぁ、久し振りに… とヘビーサーファーを着けてキャスト… またしても速攻根掛り… ロスト・・・ 短時間にワーム×2、ジグ×1、ミノー×1ロスト。なにしにきたんだ?俺… 雨も強くなってきた。疲れた… 早く寝たい… まいにち睡眠3時間はキツクなってきた… それにしても、なぜこうもやることなすこと裏目に出てしまうんだろう。いい流れやってこい!

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:ダイワ ショアラインシャイナー SL-14 ヒラメチャート
  • ワーム:パワーシャッド 5インチ
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 コットンキャンディー
    • 5:40~7:00
    • 中潮 上4:53 下10:37
    • あめ 波0.14 東風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2007年3月16日 (金)

    本日もボーズ・・・

    今日も気合いで4時半起床、現地5時着。他にアングラーの気配無し。まだ暗い中、ランガン開始。ミノーで河口に向けて荒くランガン。河口部で日の出を待つ… 今日はホントに無風。ライターの火が、手で覆わなくても点いてしまう。波も小さい。夜中小雨が降っていたせいか、気持ちムシムシする。こーいうときはいいんだよなぁ… でも、ベイトの気配は無い。まもなく日の出時間。明るくなってきた。ミノーのローテーションをしつつ、たまにワームを使ってみたりする。なにも無いまま完全日の出。河口に見切りを付けて東に向けてランガン… 6時45分、東から強風が入ってきてやむなく終了としたが、今日は終始アングラー、ベイト、魚影をみることは無かった…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:ダイワ ショアラインシャイナー SL-14 ヒラメチャート
  • ミノー:DUO タイドミノースリム120 ハイパーゴールド
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメSP 125s ヒラメゴールド
    • 5:10~6:50
    • 中潮 上4:26 下10:06
    • くもり 波0.14 無風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月15日 (木)

    そう簡単にはいきません・・・

    今日こそゲット目指して4時半起床! Sugi氏も急遽出撃。自分は河口側、Sugi氏は東側、TDさんは西側に配置完了(汗) いつもならランガンして攻めていくところだが、意外と今日は人が多い… 今日一番やりたかったPにも既に先客有り… 仕方なくその近辺固定で探ってみる。再び仕入れたショアラインシャイナーを装着して放射状にキャストを繰り返す。反応無いのでタイドミノーに変更。同じく放射状にキャスト。それにしても、今日はなんとなくアツクない… 波の出方は昨日と同じ感じだけど、ベイトの気配もしないし、これといったライズや魚影も見えない。ただひたすらにミノーを投げ続けるが空しく時間が過ぎる。そしてアングラーもポツポツと撤収する中、遠くを狙うためにワーム装着。沖のブレイクを狙ってみる。根掛かりにビクビクしながらも、人が減ったサーフをランガンしながらリトリープ。時折根掛かりもするが、今日のラインはAR-C、調子いいみたい。誰も居なくなったサーフに一人… それでも時間いっぱいまでやってみたが、やっぱりノーバイト。そうこっちの都合通りにヒラメは釣れてくれません。Sugi氏、TDさん周辺も誰も釣れていなかったそうだ・・・

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:ダイワ ショアラインシャイナー SL-14 ヒラメチャート
  • ミノー:DUO タイドミノースリム120 ハイパーゴールド
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメSP 125s ヒラメゴールド
    • 5:10~7:20
    • 若潮 上3:59 下9:35
    • 晴れ 波0.34 西北風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月14日 (水)

    ボロチカ

    今日は長潮下げ・・・ 待っていた潮回り到来。しかも、丁度波もいいタイミングでおさまった。これは行くしかない! 気合いの4時半起き。ダラダラと支度して家を50分に出る。コンビニ行ってコーヒー買って車を南へ走らせる。道中、東の空を見るともう明るくなっている。しまった! 日の出、ずいぶん早くなってるじゃん! 早く浜につきたい! はやる気持ちを抑えながら現地5時20分着。ハイピッチで身支度を終えて開始! 若干濁りがあるものの出ない色じゃない。波もちょいウネリ?そんな感じ。気になる地形、潮色は特になし。ひたすらランガンを決め込んでみる。東側、波打ち際にセイゴなのか? ギラ!ギラ!と時折銀色の魚体が朝日に照らされる。数キャストしてみたが無事にミノーは帰ってきてしまう。ランガンしながら波間を見ると、ピョコ、ピョコっとベイトが跳ねる。非常にアツイ! こりゃ出るかも… 開始時間が遅かったせいもあり、あっという間にライトが要らない位明るくなる。波打ち際をジワジワとスローリトリープで探るとググ! 根掛かりだった(汗) あらら… ロッドをガン!ガン!と3回ほどシャクルとブチ… やけにあっさりラインが切れてしまった。今回初めて使ったおにゅぅのショアラインシャイナーが早速逝ってしまった… 悲しみをこらえながらヒラメSP125Fハデイワシ装着。そしてググ! 根掛かり(汗) 今度は軽くちょっとコツン!としゃくってみるとブチ… うそ(汗) 弱すぎるこのライン… ミノーが二つも逝っちゃった… ラインに怒りを覚えながらも仕方なく125Sハデイワシ装着。再びランガン… 着水後、すぐにリトリープ… クルクルクル…っと5周くらい巻いただろうか? ググ!(汗) 根掛かりイヤ(涙) ん? あんなところで根掛かるわけないか! ライン巻く→ガクガクガク! うをー!ヒットじゃん!やったー! なんか訳もわからず頭の中に花が咲く。しかし数秒後… あっけなく頭の中に咲いた花は散ってしまった… そう、バラシ(汗) あれが上がっていれば、今日一日ハッピーに過ごせたものを… 悔しくって悔しくってミノー投げまくり。そしてググ! っと波打ち際。今度は根掛かり(汗) そしてラインブレイク(涙) ミノー三つも逝っちゃったよぉぅ。まさに天国から地獄。空しく退散。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×2
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:ユニチカ ソルトゲーム PE1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:ダイワ ショアラインシャイナー SL-14 ヒラメチャート
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメSP 125F ハデイワシ
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメSP 125S ハデイワシ
    • 5:20~7:20
    • 長潮 上3:29 下8:55
    • 晴れ 波0.34 西北風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット0

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年3月13日 (火)

    渋かった… でもボーズ回避

    Cimg1234 今日は風無いし、ライトタックル日和だなぁ~っと出撃!…しようと思ったら足止め食らって会社を出たのが18時40分… ひどい出遅れ方だなぁ… 取りあえず現地に向かう。現地着、車から降りると意外にも風がある… 風ないと思ってたのに… 今日はダウンショットでやってみたかったので、2gのシンカーを着けてメバル職人装着、車を止めた近くでやってみる。1キャスト目、反応なし… 2キャスト目、反応なし… この間は2キャスト目で釣れてしまったけど、そんな日ばかりじゃないや!ってことで、再びキャスト!キャスト! 反応なし… まぁ、ここはそんなに釣れるトコじゃないから… ってことで、先日もっともアタリが集中した場所に移動! チビでもいいから先ずは一匹釣りたい! 船の間を狙って投げる投げる! 反応なし… これってやばくない? ちょっと早くも焦ってきた… ここには絶対に居るはずだ! と信じてしつこく上から底まで探る。一旦底に着底させて、ファストリトリープ→カーブフォールのパターンでククッ!っと反応あり! でも乗らなかった… もう一度同じパターンで同じ場所を探るとグー!っと今度はヒット! 12~14cm? チビだけと先ずは1ゲット! ここはチビばっかりだったから… ってことで、先日レギュラーサイズがまずまず顔を出したPに移動。ジグヘッドに変更して一箇所目、反応なし… 2箇所目、反応なし…(汗) 3箇所目…(大汗) こりゃ、今日はダメ? 4箇所目… ダメ。いけない、これは危ないパターンだ! と、先ほど1ゲットした場所に戻る。でも、アタリ出ません… それじゃぁ、と、一番最初の車付近に戻って投げる。何キャストかするとラインボワッ! Cimg1237 処理し切れなくて切断… これまでジグヘッドで、あれやこれやと重さを変えたりワームを変えたりしたけどダメ… じゃぁ…と最初のダウンショットに戻して2キャストほどすると、底、割と手前でヒット! グー!っといいてごたえ! こりゃいいサイズ出るか?! と思いきや、19~20cm? まぁまぁだけど期待していたサイズではなかった。時間は9時、帰ろうか? とも思ったが、もうちょっと投げてみる… と、またしても底でヒット! したが、これはバラす。その後は再び無反応… 9時40分、撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×2
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • ロッド:ダイコー プレミア 69tb
  • リール:シマノ バイオマスターMg 2000PGS
  • ライン:よつあみ 月影 フロロ 4LB
  • リーダー:
  • ジグヘッド:0.9~2.5g
  • ワーム:パワーワーム 1.5インチ
    • 19:30~21:45
    • 小潮 下18:35 上3:29
    • 晴れ 波0.53 西南風
    • 自分:アタリ5→ヒット3→ゲット2(メバル×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月10日 (土)

    数あるアタリのなかで、やっと1ゲット

    Cimg1228 今回の出張、最高に早くても帰れるの日曜日だな… と思っていたけど、意外にも予定縮まって土曜日に帰れることになった。濃い内容の仕事を即効で終わらせて14時24分の新幹線に飛び乗る。17時9分新富士着。17時半に会社に止めてあったマイカーに乗り込みそのまま出撃です。まだなんとなく早いので浜でシャクル… 何回かシャクリ、ギュゥ!と乗ったのはタコ。すごい重いから大きいのかな?と思いきや、上がったのはイイダコみたいに極小サイズだった(汗) 風も出てきたし、19時半になったので、本題のメバリングに変更する為に場所を移す。手探り状態でPを選び、キャストを繰り返す。しかし、なんの目標物もないこの場所、狙い何処が判らない。仕方なく、あまりやりたくは無かったが、堤防のヘチを狙うと反応あり! でも乗らず… 一度反応があった場所は、2回ほど流すとやはり反応が無くなる。小刻みにPを移動しながらヘチを打っていくとなんとか乗った! 上がったのは極小手のひらサイズのメバルだった! 取りあえずボーズ回避。サイズアップを狙います。先ず底に落してから巻き上げるパターンで攻めている中、落とし込んでいる最中にガツン!と大きなアタリも出た。でも乗らない… イカなんかもそうだけど、真下ってフッキングしずらいのかな? アタリは出るけど乗らない、乗るけどバラシ… を繰り返す。落すのが面倒なので、ジグヘッドを1.8gに替え、沈降速度を早めてみると速攻でヒット! したけど巻上げ途中にまたしてもバラす… これを最後にアタリがパタリと止んだ。潮止まりのせいなのかスレたのか… ってことで次の場所に移動したが、ここもダメ、その次の場所もダメ… 最後にアタリが集中した場所に戻ってきたけどやっぱりダメ。時計を見ると23時まわってるじゃん! ってことで撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×2
  • カサゴ×8
  • メバル×11
  • ロッド:ダイコー プレミア 69tb
  • リール:シマノ バイオマスターMg 2000PGS
  • ライン:よつあみ 月影 フロロ 4LB
  • リーダー:
  • ジグヘッド:0.9~1.8g
  • ワーム:パワーワーム 1.5インチ
    • 19:45~23:00
    • 小潮 下14:57 上21:30
    • 晴れ 波0.3 西南風
    • 自分:アタリ?→ヒット3→ゲット1(メバル)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月 7日 (水)

    初めてのメバリング

    Cimg1219 Cimg1222 先日ショップで偶然会ったTDさんと今日はメバリングに行く約束をしていた。でも、午後になると風は強くなる一方で、またしても天候に見放された形… 出来ないか? やれたとしても、こーいう日は釣れないんだよなぁ… 先行して頂いたTDさんより連絡。 風はあるけどなんとか出来そうとのことだった。自分もそのころ出発。定時から出遅れた感じで出発したのに現地6時半着。意外とこっちは渋滞が無くスムーズだ。TDさんと合流して、先ずは上のほうから開始。明かりを頼りに障害物横にキャストすること2回、わりと上、早めのリトリープでいきなり食ってきた! えぇ?!もう? 釣れない釣りばかりしていたので、こんなにあっさりと釣れてしまっていいのか? と半信半疑のまま上げると、小さいながらもメバルゲット! 続けて狙うとバイトはしたが乗らない… すると、TDさんから連絡。あっちの大型船周りでライズしているとのことだった。行ってみると、TDさんもメバルゲット済み。自分は船尾にまわってキャスト!すかさず食ってきた! メバルゲット! 次も同じ辺りに投入してみると、またしてもバイトオンリーで、そのあとフラット… 釣れると場荒れして散るのかな? ちょっとP移動してやってみるとバイトはあるものの乗らず… すると、TDさん、今度はアジゲット! リリして自分の横でキャストするとまたしてもアジ。自分もさっきからアタリがあるが乗らないので、ワームをちぎって短くしてみるとアジゲット! どうもアジのアタリだったらしい… それにしても寒い… 一応釣りは出来るものの、時折吹く突風がとにかく冷たい… そして今日は防寒着を忘れたので、ジーパン姿で釣りをする。芯まで冷えて震えが止まらない… そんななか、根性で釣りをする。場所を変え、ジグヘッドを替えてメバル2、アジ1追加。ってとこでP移動。車を止めてある方向に移動しながらランガン。奥まったところの船影を狙うとメバルゲット! 続けてキャスト、リーリングすると、風に煽られてラインが出まくってるところで巻いてしまったらしく、リールの中にラインが入り込んでしまっている(汗) どうにもならない… と思いながらもなんとか復旧し、正常にリールが使えるかを試すためにキャスト、表層をファストリトリープでヒット!メバル。続けて同場所へキャストするとバイトオンリー後フラット。すぐ、P移動、他の船影で再びゲット→バイトオンリー。この辺りから、とにかくバイト多数発生。潮は下げに入っている。時合い? でも乗らない… どうも小さすぎてフッキングしないのか… そうこうしながら目的のPまで着き、TDさんと狙ってみるがアタリが無い… 耐え切れず、自分は荒くランガンし、ここはダメだ!と見切りをつけて、来た方向、明かりがあるほうに移動。船影を狙うと即効メバルゲット!続けて次キャストでもゲット!…したが、そのあとが続かない… TDさんのところに行くと、なにやら良型のメバルがジグヘッドにぶら下がっている。さっきはもっといいヤツが釣れたのだとか… 自分が小さいメバルと遊んでいる間にTDさん5ゲット。時には忍耐力も必要なのね… 自分もおっきいの釣りたい! と、同Pでやってみるが、既に時遅し? アタリなしで撤収とした。割と小さいながらも、ヒット直後の引きはなかなかのモノで結構楽しめた。そしてなにより初めてメバルを釣った!とにかく大満足! 案内して下さったTDさん、ありがとうございました。そしてお疲れ様。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×13
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×2
  • カサゴ×8
  • メバル×10
  • ロッド:ダイコー プレミア 69tb
  • リール:シマノ バイオマスターMg 2000PGS
  • ライン:よつあみ 月影 フロロ 4LB
  • リーダー:
  • ジグヘッド:0.9~1.8g
  • ワーム:パワーワーム 1.5インチ
    • 18:80~22:30
    • 中潮 上19:28 下1:22
    • 晴れ 波1.13 西南風
    • 自分:アタリ?→ヒット14→ゲット12(メバル×10、アジ×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月 5日 (月)

    天候に恵まれない

    土日行きたかったけど行けなかった。ここのところの海の調子はよさげだけど、月曜日夕方はまた荒れてしまう予報… というと月曜朝しかチャンスは無い。気合を入れて4時40分起床。ダラダラしてから出発して海に着くと5時半… もうちょっと明るい。もう少し早くこないとダメかな? ヒラメsp125fヒラメゴールド装着して西に向けてランガン。昨夜までベタベタだったのに、今朝は意外と波がある。こーいったときは掃出しが見やすくて… ってどこにも見当たらない。地形も気になるところがないので、ひたすらランガン。6時、かなり明るくなってきていまがチャンスか? ってときにポツポツと雨… もうちょっと待って! と言う願いもむなしく、南風が強くなってきてミノーが飛ばない。そのうち本降り。それでもひらすらランガンするが、さすがにミノーは波打ち際ポチャだし、顔に雨が当たって痛いわで撤収。およそ早朝ヒラメ狙うと風だぁ雨にやられる… なかなか釣らせてもらえない(涙)

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×13
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • シーバス×2
  • カサゴ×8
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマンx4 2号
  • リーダー:ダイワ タフロン2号
  • ミノー:ヒラメsp 125f ヒラメゴールド
  • ミノー:DUO タイドミノースリム120 ヒラメゴールド
    • 5:30~6:20
    • 大潮 下0:08 上6:287
    • 雨 波0.45 西南風
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年3月 1日 (木)

    今朝もドライブ?

    明日は天気良さそうだし風も無さそう!ってことで休みを取得。気合の4時半おきでKB西に向かう。よしよし、風も無いしいいぞ~!と思いきや、いざ堤防に乗り入れようと思ったとき、道のど真ん中にデカイものが居る… 船?(汗) よくみると堤防上路上にも船を積載したトレーラーが並んでいる… こりゃダメだ… と再び戻り、KB東に向かう。道中、風きり音にイレギュラーな風音が混じってる。あれ? 風あるのか? 着いて車から降りてみると意外にも西風が強い。サーフを見ると、こんな強風だってのに焚き火しているヤツが居る… いつも車止める場所も火の粉の餌食となりそうなので、ちょっと離れた場所に車を止め、いざサーフへ! やっぱり風強い(涙) ナバロンを投げるがいったいどこに着水しているやら… 風にならって、東に向けてキャスト。ブレイク攻めしか出来ない。西へランガンしていくと、テトラ際に一人アングラーがやっていたが、そのうちこちらに向かってくる。『風で煽られてテトラに引っかかっちゃったやぁ~。今日はダメだぁ、もう止め!』なんて言ってる。俺はそんなヘマしないよ~、なんて思いながら先ほどのアングラーがやっていた場所に入りキャストすると、ラインが風に煽られていきなりテトラに引っかかった(汗) そしてラインブレイク… さっきのアングラーを追いかけるように撤収した… まだ6時(汗)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »