« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

Sugi氏68cmゲット!

Cimg1369 今朝はエギングに行こうか?なんて思っていたけど、今朝はHとSugi氏も出撃するというので、やっぱりヒラメ狙いでいつもの場所へ… 4時起床。既にHが家まで来ていた。着替えて出発!やっぱりもう明るい。4時半、現地についてサーフへ行くと、既にSugi氏がやっている。自分的には、昨日ヒラメゲットしているので、結構満足、それほどロッドを振る手にも力が入らない。それに、一昨日から痛み出した左肩が今日はちょっとしたことで激痛が走る。アクションは肩を使わないリトリープオンリー。キャストするときだけちょっと我慢する。今朝はうちらを入れてアングラー5人。まだ誰も釣れていない。取りあえずいつも通りランガンを繰り返す。HとSugi氏は東へ、自分は西へランガン… だいぶ明るくなってきた。いつもの感じだと、この時間帯になるとみんな諦め気分になってくる。東側に見切りをつけたSugi氏が一気に西へ移動。自分を追いかける形でランガン開始。すると、突然Sugi氏のロッドが孤を描いた!ヒット! おーやったー! なんて思いながらファイトを見守るが、沖でヒットした魚がなかなか寄ってこない。ヒラメだったらあんなにかからない筈だが… というか、80cmオーバーのヒラメ? いや、多分コチだなぁ… なんとか波打ち際まで持ち込んだが、あともうちょっとというこころで大苦戦している。ヘルプに入ったほうがいいかな? なんて思い始めた頃に波に乗せてなんとかランディング! 予想通りコチの魚影が見えた。近くによって見るとデカイ! 前自分が捕った60cmのコチもでかかったが、これはさらにデカイ!65はあるでしょ~と計測してみると68cm!どうりで苦戦するはずです。どうも悪い癖で、一人釣れてしまうと後は出ない気がしてロッドを振る手が止まってしまう。その後は殆どSugi氏とお話タイム。しばらくするとHも戻ってきた。もういいでしょう!ってことで6時、撤収とした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

セルテート復活!

Cimg1367 出張先の九州から戻ってきたついでにショップに寄ってみると、セルテが返ってきていた!自分が分解したせいもあるけど、長い月日を経て、セルテートHDカスタムがやっと昨日メーカー修理を終えて返って来た! リールを受け取り、お金を払おうとしていると、ゴン!という音が… 見ると、バイトのねーちゃんが袋に入れる過程でてリールを落としやがった!(怒)あー!と怒りを込めてその場で袋から取り出しハンドル装着。クルクルまわしたが取りあえず異常は無さそう…(汗) それにしてもメチャ軽い… 買った当初ってこんなに滑らかだっけ?このリール… すっかり感触を忘れてしまった。というか、酷使しすぎていたのだろう… バイトのお陰でいささか嫌な気分を味わったが、取りあえずセルテが復活した!うれしぃな~っていうことで、セルテを使う釣り、ヒラメ狙いに出撃です! 朝4時起床、着替えて外に出るとびっくり…すでに明るいじゃん!(汗) ちょっと居ない間にまた日の出が早くなったのね… 急いで車を走らせてポイントに着くとライト要らずな明るさ… 今度から3時半に起きないとな… それはそうと北風がなかなか強い。河口周りには1台も車が止まっていないから、今日は貸切か?なんて思いながらサーフに行って見るとなんてことはない… 久し振りにみるアングラーの数。河口部から一定間隔にヒトが並んで攻めている。今日はGWか… これじゃぁランガンは無理そう。空いているPに入ってワームを投げる。移動できないので、回遊待ち状態でひたすら正面に投げる… 辛いなぁ… 見ると自分が最近実績を上げているPに居たアングラー撤収! すかさず移動してワームを沖へキャスト! 底をとってからロッドを立て、ファストリトリープでワームを浮き上がらせる!すると、感覚的には2メートル程引いた辺りでゴン!しかし乗らず… 同じ辺りを繰り返し攻めてみるが反応は無い。河口部のアングラー撤収! 急いで場所移動、一等Pに入ることが出来た。ここは浅いから… と135FヒラメSPに換装して流れ、流れの際、溜まり部にミノーを通す… しかし反応は無い。しばらくすると、東側に居たアングラーがソゲをゲット! もCimg1355 うすっかり明るいし、ランガンして攻めたいなぁ… と思っている頃に、岬付近のアングラーがイッセイに撤収。じゃぁ!ってことで一気に東へP移動してランガン開始! 1投しては東へ…を繰り替えす。そろそろ根掛りポイントだ… こっちを切り上げて、さらに東の砂場に移動しようかな? なんて考えながらリーリングしていると波打ち際で負荷を感じる。あれ?根掛り? の割にビクビクとした反応…魚だ! 追い合わせしたほうがいい!と感じながらもなんか恐い… そのままバレないでくれ!と神頼みしながらランディング! ギリギリ40cmのヒラメだった! 撮影後リリース。東側の砂場に移動して底をネチネチとバンピングで探るとギュゥゥ! 今度は根掛りだった(汗) これがどうあっても取れない… 強引に引っ張りルアーロスト… リグるのも面倒なので、そのまま撤収とした。今年になってなんとか目標枚数達成! あぁ~あ、せいせいした!

’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×5
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメSP135F ハデイワシ
    • 4:30~6:15
    • 中潮 上3:42 下10:03
    • 晴れ 波0.4 北風
    • 自分:アタリ2→ヒット1→ゲット1(ヒラメ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月20日 (金)

    出張前に釣りしとこ!

    Cimg1353 土曜日から出張…しばらく釣りも出来なくなる(涙) 今日は天気も良さそうなので、年休を取って釣り三昧を試みる。4時起床、現地4時半着。太刀チェックの為、東側駐車スペースに車を止めると、隣の車はSugi氏のモノ… 平日だというのにSugi氏出撃の様子。身支度を終えてサーフへ向かおうとすると、お?さらに隣の車はTY氏、Hのモノっぽい(汗)何故か今日はみんな出撃だなぁ… 太刀が居るであろうPに早歩きで移動し、ナバロンを投げる。それにしても、意外にも波が高い… 波足も長いしなんかやりずらい… 早々に切り上げてヒラメPに移動。さっそくSugi氏発見! あれ?その隣にいるのは?CHIAKInuさんだった(笑)STさんと一緒。ちょっとお話してから再開するも、やっぱりやりずらい… 今日はダメか? Hが居るもとに移動… すると、そこにヒラメが横たわっている(汗) TY氏、初ヒラメ狙い出撃で52cmゲット! これできっと彼もヒラメにはまるに違いない… ちょっと横で投げさせてもらったりするが、やっぱりやる気が… 5時半、みんな揃って撤収とした。6時ちょい過ぎ、出発。今度はイカ狙いで場所移動。現地7時半着。堤防根元でシャクル。2~3キャストしては堤防先端に向けてランガン。先端が空いていたのでキープ。数キャストした後、エギをアオリQ3.5寸サクラダイに変更。キャストして底を取ってから2J→フォール。着底を待ってから5J→カーブフォールで落す落す…と、ククク!とラインが引っ張られる!すかさずフッキング!ギュゥゥ!このやり取り、やっぱり最高です! ドラグ出ない… 慎重に巻き上げて足元… ギャフ必要ないでしょう!ってことで抜きあげ!メス600gだった。撮影後リリースしてオスを狙うが反応とれず… なんだかんだで10時まで粘ってしまった。2箇所目、堤防足元にチビアオリが沢山見える。こーいうやつは、先日SDで懲りたから…と素通りしようとするが、やっぱりエギを落したくなっちゃう(汗)あれこれやってみるが、やっぱり興味を示さない。先端に向かう…が、先端付近は大繁盛(汗) やれるとこないなぁ…と移動。3箇所目、堤防のあちらこちらをじっくり攻めてみるが、途中から風が出始めた。テンションダウンで移動。1箇所目に戻り、ちょいシャクルがやっぱり風が…雨も降り出した… ってことで完全撤収です(汗) 3杯は釣りたいと思っていたが、最初の1杯が精一杯。やっぱ簡単にはいかないっすね…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×6
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×4
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×4
  • ロッド:ゼナック エスペルト87DURO
  • リール:ダイワ ルビアス2506
  • ライン:ラインシステム アオリイカX8 0.8号
  • リーダー:アバニ 2.5号
  • エギ:アオリQ 3.5~4号
    • 4:30~13:00
    • 中潮 下0:51 上6:23 下13:14
    • 曇り 波0.30 
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(アオリ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月19日 (木)

    久し振りにヒラメを狙う

    もうすぐ定時… 風はあるが出来ない風じゃないし波も無い…ってことで夕方出撃決定!メルするとSugi氏も出撃予定らしい。5時半会社脱出!そくサーフへぶっ飛び、身支度をして浜に行くとすでにSugi氏がやっていた。夕方は時間が無い、言葉も交わさず即気になる場所に入ってランガン開始。数メートル移動すると根掛り…さっそくヒットワームを失う。リグって根掛からない場所まで移動。先日のヒットパターンを思い出しながらランガン… いって戻って…そろそろ日が暮れる…そして暮れた(汗)Sugi氏も自分もノーバイト。Sugi氏撤収、自分は太刀が居るであろう場所に移動。ミノーを投げると…なんかさっきより風強くなってない? では…っとジグに変更。5キャストくらいするが、なんか釣れなさそう…ってことで撤収。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月18日 (水)

    エギバックを替えた

    Cimg1345 Cimg1346 先日SDへエギング釣行の時に感じたこと… このバッグ、もっといろいろ入ったらいいのになぁ… 第一精巧のエギ専用バッグを今まで使っていた。最初、ヒップバッグの縦長でわりと沢山入るヤツを使用していたがズリ下がってきてボツ。次もヒップバッグにしてみたが、やっぱりズリ下がり&取り出しにくくてボツ。ようやくこの第一精巧のショルダーバッグに落ち着いて今まで使ってきた。コンパクトだし、エギも取り出しやすくて便利!エギは全部で30個収納可能だが、それだと小物スペースが無いため、フロントのチャック部は潰して小物入れとし、エギ20個、選りすぐって持っていくことにしていた。非常に気に入っていたのだが、タオルを持っていきたいなぁ… だとか、ちょっと食料も持って行きたい… なんて場合、まるで入るスペースが無い。しかたなく袋をダラダラとぶら下げていた。それに、バケツとギャフ。こいつらも、ショルダーにDカンを縫いつけ、そいつにブラブラとぶら下げていた… これが思いのほか動きずらい。ビシ!っと一つにまとめたかった。ここのところ、雨が降り続いて釣りもいけず、今日の夕方も雨でヤメ!ショップにふらふらと立ち寄った。その際に、前から気にはしていたアウトブレイズのバッグを手に取る。ちょっと大きくてコンパクトさに欠ける気がして今まで手を出していなかったが、ちょっと肩に掛け、いろいろとイメージしてみる。これだったら一つにまとまるかも? 大きいのが気に入らないが、多少モノを入れるつもりならこれぐらい無いとダメかもなぁ… とレジへ。そのままだと、エギの取り出しが大変な為、やっぱり第一精巧のエギラックも合わせて購入。これを、バッグの中に入れておけば、エギの取り出しも楽だろう・・・と。家に帰り、さっそくエギバッグのCimg1347 中身を移し変える。でも…楽勝で入る! と思っていたが、諸々の道具を入れてみると、意外にもパンパン! バケツの納まりがどうにも悪い… エギラックとバッグの形状が合わず、スペースが死んでいる様だ… でも、ギャフはなんとかシックリと決まるし、タオルと500mlのペットボトル位なら入りそうだ。そして、肩に掛けてみると… なんか重い気がする(汗) いまいち納得いく形では無いが、これからあれこれと手を加えて暫くは使ってみようかな…

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年4月15日 (日)

    春エギング振り出しは…

    エギング解禁!というか、そろそろ行きたくなっていたし、今日は仕事はお休み… じゃぁ、せっかくならSDに遠征してみよう!ってことでSugi氏と2時に待ち合わせ。急遽Hも同行したいとのことで3人で南下。FU4時半到着。もうライトも要らないくらいに明るい。身支度を終えて、目的の堤防へ期待を膨らませながら3人で歩く。昨日の風で昨夜は波も上がっていた様子だが、今朝はひっそりと静まり返っていて風もそれほどじゃない。しかも天気良いという予報だったし、春エギング一発目でキロアップ出ちゃうかな? なんて思いながら開始。堤防に立つと結構風があたって寒い… こんなんじゃイカは出ないか?と思われたが、堤防根元に居た餌師ヒット!&アオリゲット!おぉ!居るじゃない! シャクル手に気合が入る。しばらくすると、再び先ほどの餌師ヒット&ゲット!(汗) こーしちゃ居られない… 自分たち3人を含めたエギ軍団が必死になってエギをシャクル。そして、またしても餌師ヒット!…ってなんで?(汗) エギには無反応…アタリすら無い。今度は堤防先端に居た餌師ヒット! やっぱり餌か? そのうち…暖かくなってくればきっとチャンスはあるはず! しかし…釣れる目標の8時を過ぎてしまった… こりゃダメか? HはP移動… Sugi氏も移動… じゃぁオイラも…ってことで徒歩P移動中気になる場所に入る。すると、突然横が騒がしい… ヒットしてるじゃん! おぉ!このヒトはエギか?と思われたがやっぱり餌師… 結構いいヤツゲットしてるし… 既にSugi氏達が行っているであろうPに向かう。そして、Sugi氏と合流… フッと先ほどの餌師を見るとまたまたヒット!(汗) イカは居るのにエギには来ない… 餌に来るのにエギに来ない… 見なかったことにして、目的の堤防に3人で入る。各々思い思いの場所でエギを投げていると、先端に居たSugi氏、エギを高速回収! 足元に投入した。これは、見えイカ登場か? 駆け寄ってみると足元にイカ発見。よくよくみると、あっちこっちにうっすらとイカの魚影が… 目の色を変えて誘ってみるが避ける避ける… しばらく粘ったが、こいつらは釣れないだろう…ってことで自分だけシャローエリアにP移動。この辺でやってみよう!と適当にエギキャスト! 小刻みなジャーク&ステイで寄せてくると、サイズは小さいが、あちらこちらからイカがエギを追いかけてきた! 足元までエギが来てしまったので、そのまま宙吊りステイ… すると一杯のイカがス~っと寄って来てついにエギを抱いた!おりゃぁ! と合わせるとスカー! 宙を舞うエギ… 思わず『あー!!』っと大声で叫んでしまって、周りの餌師達の注目を浴びてしまう(汗) 大声に驚いたのか?エギの動きに驚いたのか?先ほどのイカ達はどこかへ行ってしまった… その後、ランガンしながら見えイカを発見してはエギを投入してみるが、どいつもこいつも相手にしてくれない… くやしぃぃ~。こいつらもダメだ… Sugi氏達はどうしてるかな? と堤防に戻ってみると、Sugi氏とHはお昼寝タイム中だった(汗) 時間もだいぶだったが3人ともボーズ… というか、他の堤防をチラチラと見ていたが、エギンガーがヒットした様子は無い。場所を変えてみよう!ってことで、車でINへ移動。一昨年、FUが全然ダメでINへ行った途端に連続4ヒットしたときのことを思い出し、期待をかけるが、やっぱりエギを追ってくるイカは見えない… ランガンしながら散り散りに攻める。遠方へキャストして、近くに来るに従って底からエギをチョンチョンしながら上げてくると、スーとラインが動いた! そして、グイグイとてごたえ有り! 見ると、目の前で一生懸命エギを触腕一本で引っ張るイカ。合わせるの恐いや… でも、やったー!これで取りあえずはボーズ回避!なんて思いながら抜きあげる瞬間、スミをドバ!っと吐いて遠ざかるイカ… がくっ… やっぱりちゃんと掛かってなかったのね… これでボーズ確定! せめてボーズは無いだろう!と思ったポイントで思わぬ苦戦を舐め、春エギング一発目、辛い幕開けとなった。

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    2007年4月13日 (金)

    今日はヒラメゲット!

    Cimg1338 今朝も出撃!のつもりが寝坊断念。日中になると風が出てきて夕方になると波も上がってきた様子… こりゃ今日はダメだ… と残業モードで仕事をする。5時半、フっと窓の外を見ると、あれ?意外と風おさまった? 波は高いことが予想されるが、取りあえず浜にぶっ飛んでみた。着くとやっぱり海からの風が強い… でも波は意外とそれほどでもないかな? ということで身支度をして取りあえずサーフへ… 先行者1名…ってあれ?K氏じゃん! 昨日の朝も居たし活性上がってきたか? ちょっと話をして、時間もないことからすぐに開始。昨日ソゲを獲った付近まで一気に移動して今日もパワーシャッドを投げる。向かい風が厳しいが、ジグヘッドだとなんとか満足できる位置まで距離が出る。よし!釣りになりそうだ!ってことでネチネチとランガン。K氏は東へ、自分は西へ攻めていく。開始から15分。底を感じてシャクリあげながらリトリープし始めるとゴソゴソ!っと反応!すかさずフッキングでヒット!昨日のソゲと同パターン! 波のせいかなのか?結構引く!なんかバラシそう… K氏気付いて!ヒットしてるよー!という心の叫びも空しくK氏は釣りに没頭、気付いてくれない… これはちゃんとあげるしかない! でも、この引き… コチか? 耐えながらもなんとか近くまで寄ってきて魚が表面に出た!ヒラメだ! っていうことはビッグサイズか? …なんて思ったのは気のせい…上がってきたのは42cmのヒラメだった。でもヒラメ! コチ、ソゲを経てようやく?ヒラメゲット!しかもまだ時間がある! 今日は2枚獲っちゃうよ~!と撮影後再び開始するも、嬉しさのあまり釣りに集中できない… そのまま暗くなり、18時40分撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×4
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
    • 18:00~18:45
    • 若潮 上13:58 下20:37
    • 曇り 波0.56 南風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ヒラメ×1)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年4月12日 (木)

    そして夕方はソゲット

    Cimg1327 今日は残業なしでいけそう… 波チェックOK、風は?ん~、微妙… とにかく浜に行ってみよう!ってことで定時速攻脱出で浜直行!6時にはサーフに立てた。で、風は… ボーッ!って鳴ってる… モロ向かい風。こりゃダメだ… 天候のせいか?潮色も悪い気がする… でも、ここまできちゃぁやるしかない!ってことで投入開始。最近すっかりワーム頼りになってしまったが、パワーシャッドを投げる。風でおもうように飛ばないしモチベーションも上がらない。気になるPに一気に移動。集中的にやってみる。サーフの幅20m位の距離を丁寧に探る。ミドルリトリープで通した後は、同じ場所でリフト&フォールで一歩右へ…を繰り返す。バシャ!と、左3mでライズ発生! 居るじゃん! っと駆け戻ってワームを通す。ミドルリト、リフト&フォール、バンピング、高速リト… 色々やってみるがダメ。ミノーに変更してリトリープしてみるがやっぱりダメ… ありゃダメだ… ってことで諦めて元の場所に戻って再開。ワームに戻す。ネチネチとランガンを繰り返すうちに暗くなってきた… 時刻は18時30分。もうダメか? 諦めかけていたころに、着底からリフトしながらのリトリープでいきなりビクビク!っと反応!そくパワーフッキングでヒット!…にしては軽い… 最近コチばかり相手にしていたから、ヒラメってこんなに軽い引きだっけ? もしかして、フグ?(汗)なんて考えながら巻く。近くに来ると魚影が確認できる。ヒラメだ!で、ランディングー!ってちっちえぇぇぇ! やってしまったソゲ(汗) 一応サイズ確認してみると33cm。やっぱりソゲってことで、撮影をしてリリース。もっと大きいのを… と同じ場所へキャスト!底を取ってからリフトしながら巻き始めると再びガガガ! おぉ! びっくり!いきなりくるとは思ってなかったので身体が動かない。フッキングできずにそのままスルスル~とワームだけ回収(汗) その後も粘ってみたがダメ… まーいいや、取りあえずボーズじゃないし…ってことで撤収。今日はポイントが遠かった… 風が無ければよかったかも?

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×3
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ リジッド70 マコイワシ
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
    • 18:00~18:45
    • 小潮 上12:07 下19:28
    • 曇り 波0.30 南風
    • 自分:アタリ2→ヒット1→ゲット1(ソゲ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    長潮下げ!だけど・・・

    Cimg1323 Cimg1324 連日の早朝出撃、それに付け加えて昨日はあまり寝ることが出来なかったので、朝起きた時点でやめようか?とも考えたが、今日は長潮の下げ。狙っていた潮回りだったので、無理して出撃。4時45分から開始。今日も手前から徒歩釣行。先ずは太刀チェック。ヒラメSPを装着して、ものすごーく荒くランガン。1投げしては10~20m歩いてまた1投を繰り返す。4箇所目、キャストして巻き始めようとするとなにか違和感。ぎゅー!と優しくフッキングしてヒット!上がってきたのは昨日と同じ4Fの太刀。今日はすみやかにフックを外し、即キャスト! 放射状に投げてそこらへんに居るであろう太刀を狙うが、やっぱり無反応。また荒くランガンしてたまに投げてみるがあたらない・・・ 明るくなった・・・ ワームにチェンジして一気にヒラメPに移動。途中、すごい潮目?というか、川の水と潮がぶつかっている箇所発見。5キャストくらいしてみるが無反応。再び西へ… すると、そこにはK氏が居た。ちょっと話すと、あっちはゴミだらけだという… え?昨日は無かったのに… と確かめに行くとやっぱりゴミ多数浮遊中。それでも投げるとやっぱりゴミヒット。やりずらいので、また西へ移動してヒラメを狙ってみるが、疲れているせいか、どうも集中力が沸かない。おのずと攻め方も荒く、投げない時間も多くなる。そんなこんなで今日は砂モノ不発に終わった。やっぱり疲れていると釣れるモノも釣れない。明日は週末遠征に備えて静養にしようかな…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×2
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメsp125s ヒラメゴールド
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
    • 4:45~7:00
    • 小潮 上2:13 下8:06
    • 晴れ 波0.25 東風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(太刀×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月11日 (水)

    本命ヒラメ!と思いきや・・・

    Cimg1318 先日Sugi氏がヒラメゲットしたこともあるし、今日は行きます。4時起床…だらだらして10分出発、現地4時40分着。今日は思うことがあって車をサーフに乗り入れずに手前に止めて徒歩釣行する。ウワサには聞いていたけど、ミノーde太刀をまだ獲ってない事から、先ずは太刀狙い。だいたいこの辺かな?っと場所を定めて、ヒラメSP125Sヒラメゴールドをキャスト。クルクルクル~とミディアムリトリープしてくるとブレイク付近でゴゴゴ!と反応! 根掛かりじゃないよね?と確認してから軽く合わせる。ゆっくり慎重に巻いてくるとさっそく太刀ゲット!1投で… しかもサイズは4F。この調子じゃ、5~6本イケるでしょ!っと、すぐフックを外して投げたかったが、少々手こずってから再キャスト! これは無事回収… 次キャスト!また無事~… 投げても投げても反応が無い… 太刀なんか群れで居るだろうからもっと釣れていい筈だが意外に後が続かない。ちょい場所を変えたりして探ってみるがまるで反応無し。時間も結構経ったし明るくなってきた…ってことでヒラメ狙いでパワーシャッドに変更。先日釣れた辺りまで一気に移動してからランガン開始。でも、なんか太刀が釣れてしまったので、取りあえずボーズ回避という安心感からいまいちやる気がこみ上げてこCimg1322 ない。これじゃ釣れないぞ! と気合いを無理矢理注入してアクション。とはいってもいつもより雑なランガンをしながら西へ… ミディアムリトリープを繰り返すがなんとなくこれじゃ釣れない気がして、リフト→リトリープ→カーブフォールという基本パターンに変更。キャスト着底、基本Mを2回繰り返してそのカーブフォール中にゴン! すかさずフッキング! ヒット! 引きからして太刀じゃないのは判るが、果たしてヒラメかどうか… 近くまで来ると水面の魚影確認。茶色くて平べったい?ヒラメだ! 波打ち際でちょっと抵抗あったが問題なくランディング! やったーヒラメぇ~…あれ?!(汗)コチだ… 贅沢言う様だけど、ヒラメが良かった…(汗) サイズは47cm。写真撮ってリリース。その後もランガンを繰り返すが反応無くタイムアップとなった。明日こそ本命を…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×3
  • ヒラメ×2
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×3
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:シマノ オシアミノーヒラメsp125s ヒラメゴールド
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
    • 4:45~7:15
    • 小潮 上0:40 下5:25 上9:13
    • 晴れ 波0.30 無風
    • 自分:アタリ2→ヒット2→ゲット2(太刀×1、マゴチ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月 8日 (日)

    日曜日は早朝ボ、夕方マゴチ!

    Cimg1301 今朝もFKヒラメ狙いで出撃。4時半からサーフに立つ。今日は知り合いが居ない?じゃぁ、最初っから釣るモードで攻撃開始。パワーシャッドを装着してランガン。明るくなってくるとKM氏発見! 今日はさらにアングラーが多いが、隙間を見てはランガン… でも、なんか釣れる気がしない… ちょっと早いけど6時半、撤収。そして夕方、17時になると仕事も終息な雰囲気… じゃぁ!ってことで17時半脱出してサーフへぶっとび! 休日なだけあって、道は空いている…17時45分から開始。早朝にキスカラーのワームを全て失ったので、先日マゴチヒットワームのピンクホロ+AXヘッド1ozで攻める。河口部にはアングラーが入っているので、今日はこの辺を集中的に攻めてみよう!と東側の砂地を丁寧にランガン。30mくらい来ただろうか?リトリープ中にアタリが出た! でもガッチリとこなかった…フッキングする間が無い。集中的に同じルートを引いてみるが反応は出ない。仕方なく再び西へランガCimg1307 ン… そろそろ暗くなる… 最後のチャンスタイムでアクションをリフト&フォールに変えてみた。そして、フルキャストから3回ほど繰り返した辺りで、リアクションバイトを誘うべく、リフトの後にストン!とジグヘッドを落とし込んでみるとコン!と感触。着底の振動か?とも思ったが、ラインを巻いてみると重い… 即フッキング! グー!と魚のてごたえ!やった!ヒット!時折、ものすごい抵抗を見せる魚… これがヒラメならデカイぞー! 期待を込めながらファイトを楽しむ。それにしても引く… あと数メートルというところでなかなか寄らなくなる。波の力を借りて最後のひとふんばりでズリ上げランディング! コチだ! サイズは60cm。先日よりサイズアップした! ヒラメではなかったけどやっぱり嬉しい! それにしても夕方絶好調! このあと、ヒラメが続いてくれれば… しかし、もう暗い… ということで、そのまま撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×2
  • ヒラメ×2
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ ピンクホロ + AXヘッド 1oz
    • 17:45~18:40
    • 中潮 下14:19 上21:22
    • 晴れ 波0.30 無風
    • 自分:アタリ2→ヒット1→ゲット1(マゴチ×1)

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2007年4月 7日 (土)

    週末もやっぱりヒラメ狙い

    先日獲ったので今日もチャンスあり? ヒラメ狙いで出撃です! 現地4時半着。さっそくSugi氏発見! 太刀を意識しつつヒラメspを装着して西へ向けてランガン開始。さすが、週末ともなるとアングラーが多く、いつものようには行かない。あいているところはランガンして、ヒトをパスするときは大きく移動して、そこからまたランガン。太刀のアタリも無く朝日がサーフに差し込む。ワームを装着してさらにランガンを繰り返すが反応は無い。フっと東を見るとSugi氏がKM氏と共に歩いてくる。ちらほらと撤収するアングラーが居る中、お話タイム。もうこうなると釣りはどうでもよくなってしまう(^ー^; 6時半、終了。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月 5日 (木)

    サイズダウン・・・でもゲット!

    Cimg1296 昨日も行こうと思ったが起きれず断念、今朝は4時に目覚ましセット。で、4時起床!しかし二度寝… 15分に目覚める。今日は行くんだ!と気合いを入れて家出。道中ネットにて状況チェック。波も無いし風も大丈夫そう。外気6度… 今朝は冬みたいに寒い。4時40分現地到着。東の空はうっすら明るくなり始めているし、月も手伝って辺りは結構明るい。身支度を終えてサーフへ… 近場からヒラメSPでランガン、西へ向かう。サーフ中頃に来ると車が一台止まっている事に気付く。あれ?チアキさん? どうやら河口を攻めているアングラーがチアキさんらしい。そのままランガンしていくと…まだあった葉っぱ… 途中からランガン無理っぽいので、そのまま河口へ。チアキさん『どう?ヒラメ居そう?』あめ『ん~ライズは無いし、ど~でしょ~』なんて会話をチアキさんとしてから河口をやってみるが、流れが速くてどうもその気がしない。3キャスト程して東に戻る。葉っぱが無くなった辺りからランガン開始。もうだいぶ明るくなってしまったのでワームにチェンジして沖を探ってみる。ワンキャストしては3歩程東へ移動を繰り返していると、5時35分、ちょっと右側で一瞬パチャ!っとなにかが跳ねた。少し戻ってキャスト!底を取ってからリフト&フォール→回収。次キャスト、底を取ってからミディアムリトリープよりちょい早め?って感じで巻いているとビク!っと反応有り。フルパワーフッキングでヒット!確かに魚の挙動を感じる。もう1回追い合わせをしようか?でも口切れしたらイヤだ…そのまま巻く。『ヒットしてるよ~!チアキさ~ん!』心の中で叫びながら波打ち際で魚影確認、ヒラメだ!そのままズリ上げ~!ランディング成功! チアキさん気付いた! 思わずガッツポーズ! 少々小さいがサイズは41cm、なんとかヒラメ。やっと今年二枚目ゲット! いや~、来て良かった~。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×14
  • ジンドウ×13
  • アオリイカ×5
  • マゴチ×1
  • ヒラメ×2
  • シーバス×3
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C906
  • リール:ダイワ カルディアKIX 3500
  • ライン:シマノ DURA AR-C 1号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ワーム:パワーシャッド5インチ アルビノキス + ジョイントAX 3/4oz
  • ミノー:オシアミノーヒラメSP125S ハデイワシ
    • 4:50~6:30
    • 中潮 下0:31 上6:18
    • 晴れ 波0.25 無風
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ヒラメ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月 3日 (火)

    南風爆風

    4時起床。波をチェックすると0.39? あれ?上がってる?なぜ?でも出来ない高さじゃない。家を出てFKに向かう。着いてみると、波高な訳がわかった… 風が強い… これじゃダメだ… まだ時間も早いので、KBに行ってみる。着いてみるとやっぱりほぼ無風… ウェーダー着込んでランガン開始。今日は東に向けて行ってみる。最近のここのヒットタイムを気にしながらランガン。そろそろ来る時間帯なんだよな~… でもこない。あっちの場所は? 行ってひたすらワームを投げるが来ない… じゃ、戻りながらミノーで… やっぱりダメ… 今日はFKから逃げてきたこともあって、多少期待はしていたがやっぱりいつものパターン。6時15分、ちょっと早いけどもういいや!ってことで車に戻る。あれ?隣の車は? と気になっていると、やっぱりSさんだった。ちょっとお話して撤収した。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年4月 1日 (日)

    釣れない病、完治せず

    4時起床。外に出ると風有り… やっぱり予報通り海は大荒れか? 躊躇したが一応KBへ向けて車を走らせる。現地4時半着。あれ?意外と出来そう? サーフには誰も居ないが一人で身支度を済ませて開始。東へ向けてランガン。いつもより波は高いが出来なくはない。風は殆ど無し。5時頃、もう一人アングラー登場…昨日のヒラメゲッターKM氏だった。やはり今日もFKに行ったが波が高くてこちらに逃げてきた様子。ちょっと話して自分は西へ、KM氏は今日も東へ… 西側に来ると、もう一人アングラーが居た。5時半頃、遠目に映るKM氏の動きが不審だ… まさか釣れた? フッと西側を見ると先程のアングラーもしゃがみ込んでいる。あれ?あっちも?(汗) 焦る… しばらくランガンしながら攻めるがまるで反応は無い。そんな中、ランガンするでも無くKM氏が戻ってくる。やっぱりヒラメゲット済み。二日連続? マジですか… あちらは? と見ると既に撤収… まだ6時前なのに… あっちもか? 後で確認すると、やっぱりあちらもヒラメゲット済みだったらしい。アングラー3人中釣れないのは自分だけ?(汗) なぜこうも釣れないモノか… 苦悩は続く… 6時半撤収。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »