« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

早朝地元、夕方東へ

Cimg1666 昨日のブートキャンプ並みの釣りのお陰で腕はパンパン、ものすごい疲労感。でもがんばって4時半起床! いつもの浜にてワカシ狙い出撃! 今日もアングラーいっぱい… Dスケさん&イクちゃん発見! 空いている場所にてダラダラとジグを投げる。先ずは一投目、底を着けてからジャーク開始でヒット! なんだか怪しげな挙動… これって昨日KM氏がかけたやつじゃないの? って感じでフックオフ。見るとフックが開いちゃってる… その直後にSugi氏登場! ちょっとしてKM氏登場! 混んでいる浜を見たYとWK氏は別Pに移動。やっぱりナブラ出ず、ベイト居ず… 魚も釣れない… 今日はダメだ! 早々に諦めちょい場所移動するとDスケさんがやってきた。聞けば、なんとイクちゃんが初青物をゲットしただとか! この渋い中やるね〜! Dスケさんも何者かをかけたがバラシタだとか… 初青物ゲットとなるところだったのに残念… さぞ悔しいでしょうに。 でも夏はこれから、まだまだチャンスはありますよ! ってボーズなオイラが言うのもなんですが(^ー^; ま、そんなんで今朝はみんな揃って撃沈。この濁りが悪いのかな… そして夕方、昨夜Jimnyさんから頂いた激アツ情報をモトに当のJimnyさんと出撃。ショアジギで今期初の同釣となった。着いて早々に底からのジャークにゴン! やっぱりワカシ35cmゲット! その後は… な〜んにも起こらなかった… 19時半撤収。

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×12
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ カルディア KIX 3500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 17:30〜19:30
    • 大潮 下18:03
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年7月28日 (土)

    リベンジ

    Cimg1665 夕方、やっぱり再び大物にチャレンジしたくなった!そんなことを考えているとTDさんより一報が入る。どうやらTDさんもワラサ狙いで出撃するとのこと。連絡を取り合って現地で合流。15時、意外とポイントは空いている。適当に入って開始。ワラサと聞いて、それなりのタックルを用意せねば… 食ったら確実に獲りたい! そんな思いからオフショアタックルを引っ張り出し、ソルティガブラストにPE3号、リーダー50lbを巻き、ロッドはサーフスターアローズ、ジグは60g前後のものを用意した。…が、現地で他の人たちのタックルを見てみると、普段と代わりない普通のタックル… 失敗したか?(汗) 昨日やっていた場所では、結局魚を見ることが出来なかったが、ここは昨日も好調だったとのこと。どんな場所なんだろう? と思ったが意外と浅いし、特別なにかがあるって感じにも見えない。こんな場所で… 半信半疑のままジグを投げ始めるが、やっぱりヘビータックル…飛ばない(汗) そんなことをしていると、次から次へとヒトがやってきて、あっという間に狭いサーフがヒトで埋まった。人気スポットなのか? テトラ脇はかなり密集している。あれでホントにやるのか? TDさんが沖を指差す! ハミ上げめちゃくちゃ! すげー! 即キャスト! が、余裕でとどかねぇ… その少し後、なにかを発見したのか?テトラ脇のアングラー達がいっせいにジグを投げ始める。そして次々とヒット! すげー! こっちもこないかな? なんて思いながらCimg1663 一生懸命に思いタックルを振り回すが、ある一定のアングラーからこっち側には誰にもヒットが生まれない。それでもジャークを繰り返しているとヒット! 引きからしてたいしたことはないが… 慎重に慎重に… やっぱりね…バラシ(涙) その後はたまにアタリらしきものがあったりするが、基本的にマッタリ… 外道でフグが釣れたくらい(汗) あっち側は波はあるものの、何回か爆モードに入っていた。こっちはダメか… なんて思っていると割りと近くに居たヒトがヒット! ものすごい引き! これは… ワラサだった。見ているだけでこっちがアツクなってしまう。はっきり言って羨ましかった… 夕方、そろそろ終わりか? と思っているころにようやくヒット! でもこの引き…ワカシ35cmでした(汗) 地元でも釣れますから~(涙) 結局、重たいタックルを振り回し、ただ身体を鍛えにいったみたいな今回の釣行だった(汗)

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×11
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:パームス サーフスターアローズ 106H
  • リール:ダイワ ソルティガブラスト 4500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 3号
  • リーダー:ナイロン 50lb
  • ジグ:激投65g
  • ジグ:スティンガーバタフライ
  • ジグ:ケンモチ60g イワシ
    • 15:30〜19:00
    • 大潮 上3:14 下10:25
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ5→ヒット3→ゲット2(ワカシ、フグ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ホームで早朝出撃

    Cimg1662 今日はいつもの場所に出撃… のつもりがSugi氏からのメールで目覚めてみると既に5時まわってるし…(汗) いそいで出発。浜に着いた… がアングラー多数… なんとかやれそうな感じ。Sugi氏、KM氏がやっている横に入って開始。早い時間帯からやっているKM氏、ナブラもアタリもなにも出ないとのこと… 濁りキツイし今日はダメか? しばらくしてK氏も登場。暫くすると、一番端に居たアングラーがワカシゲット! 居るじゃん! ってことでこっちもがんばる。開始10分くらいでアタリが出た! が乗らず・・・ その数分後、Sugi氏にもアタリが出たらしい… でもナブラは出ない… そこへ漁船! ジグ高速回収! とその途中でヒット! 漁船にラインを持っていかれると悲しい・・・やや強引に巻き上げ! やったー!ゲットー! なんて思って上がってきたのはエソ(涙) もうエソはいいです… 漁船通過・・・ 再び開始。すると、今度は他の漁船がウロチョロし始めて、挙句の果てに網投入。っとそこへSugi氏ヒット!35センチのワカシをゲット! いいなぁ… なんとか一匹釣りたい! と強引に漁船のハザマでジグを投げるが落ち着かない・・・ やめとこう… なんて思っているとさっきの端アングラーヒット!ワカシゲット!って、端アングラーはKZ氏だった。 漁が終わるのをまって開始。K氏ヒット! オーバーアクションなファイト(笑)の末ワカシをゲット! すると、自分もヒット! 負けじとオーバーアクション!ふざけながらファイトしているとバラシた… 凹む… 直後、KM氏、KZ氏ヒット! KM氏波打ち際でバラシ! KZ氏ゲット! そのちょっと後、Sugi氏ヒット! KZ氏ヒット!するも、Sugi氏バラシ、KZ氏ゲット! なんか今日はKZ氏の一人勝ち。相変わらずナブラが出ない中、なんとか一匹を釣ろうとKZ氏の横で開始。するとすぐにヒット! 今度は慎重に…ランディング! と思ったらフックオフ(汗) 走って魚をキャッチ! なんとか釣り上げた1尾。サイズを測ってみる… おや? 意外とグッサイズ。38… いや、37cmだった。撮影をしてリリース。するとKM氏にキタ! すごく重たいナイスファイトらしい! でも、『あれ? 根がかったかな?』とか言っている… それって… エイじゃないのかな?(汗) 長時間に渡るファイトの末、波打ち際で魚影確認。やっぱりエイ!(汗) そこでラインブレイク。時間は8時ちょい前… 渋くなってきたし、撤収とした。最後にKZ氏に話を聞くと、MAX38cmだったらしい。イナダ直前! 

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×10
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 5:45〜8:00
    • 大潮 上3:14 下10:25
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ4→ヒット2→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月27日 (金)

    大物狙いで半休

    Cimg1659 半休とって夕方、ウワサの場所に出撃。3時から開始するものの風が強くて殆ど釣りにならない… 仕方なく場所移動。すると、こっちは全然風が無い。ここでやってみよう… と開始。平日だっていうのに結構アングラーが居るが、誰も釣れている感じがない。そのうち来るかな? ・・・しかし、ナブラなしベイトッ気無し、濁り強いしまるで釣れる気がしない。っとそこへヒット! かなり強い引き! ドラグがうなる! 来たか?! ・・・ワラサ…級エソでした(汗) じょじょに熱そうな場所に移動していくとあっちでヒット! でもエソ… どこもエソ。自分もヒット! やっぱりエソ… ダメだこりゃ。結局ハミも見れず魚も見れず夜までやったが反応無し。ただ疲れただけだった…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×9
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×9
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 15:00〜20:00
    • 大潮 上2:15 下9:41
    • 晴れ  波:0.16
    • 青物:アタリ5→ヒット2→ゲット2(エソ×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    出張後早朝チェック

    Cimg1655 Cimg1657 出張から帰ってきてさっそく今朝は青物チェックにいつもの浜へ出撃。5時、現地に着くと、K氏とYとWK氏が既に開始している。まだ誰にも反応は出ていないとのことだった。自分が浜に立つと丁度ベイトが浮いてきた。でもまだ青物はついていない様子。ここのところ、わりと上で当たっているため、CD3〜5で上層を探り続ける。20分ほど経過、ゴン!とジャーク中のジグに反応が出たが乗らず… その2キャスト後、やっぱり上をやっているとゴン!これは乗った!やや強引に巻き上げてランディング!の瞬間にフックオフ!すぐさま海に向かって魚をキャッチ!成功!今期最高37センチをゲット!! 撮影してリリース。そのすぐ後、東に移動したK氏がヒット!35センチゲット!しかし続かない… 背後に人影?!KM氏登場!平日だというのになんという顔触れ(^o^; KM氏も隣で開始。6時15分…アタリが全く無い…KM氏と話してみると、たったいま、2回連続バラしたらしい。上を狙ってるこっちには反応が無いのに… レンジを聞いてみると底だという。なのでこっちも一度着底させてからゆっくりジャークで引いてくるとグ!っと来るが乗らない…そのままジャーク続行でゴン! 35センチゲット!そのあとも同じパターンでやってくるとほぼ2回連続でアタルが乗らず… そのあとは6時50分頃に底でヒット!でもこれはバラシた… 7時、みんな続々と撤収準備しているので自分も終了。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×9
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×7
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 5:00〜7:00
    • 大潮 上2:15 下9:41
    • 晴れ  波:0.16
    • 青物:アタリ6→ヒット3→ゲット2(ワカシ×2)

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年7月23日 (月)

    寝坊

    Cimg1654 4時半に目覚ましが鳴り響いた!…はずだった(汗)気付けば6時(汗)めちゃ寝坊した。いまからいってもアツイ時間帯はすぎちゃってるだろうしやる時間もない…やめようか?とも考えたが今日から出張。今朝行っとかないとしばらくいけない!ってことで取り合えず出撃。先行しているであろうHにメルってみると「太刀爆、青物反応なし。ナブラ出ず」の返信。6時半現地着。時間ギリギリまでやっても1時間勝負。浜にはHともう一人アングラーが居るのみ。でも自分と入れ違いに撤収していった。やっぱ釣れなかったんだ… 昨日の夕方、ベイトがいまいちっぽかったから今朝は魚が入ってこなかったのか?でも来たからにはやります。杉ジグを装着してキャスト!…しようとしたけど漁船が邪魔… 仕方なく近場でチョロチョロとやってみる。6時50分、ようやく前が開けた。投げようとすると、Hの左斜め前方にナブラ発生!ちょっと届かないが、わりと近くにジグが落ちた。CD3でゆっくりジャークで誘うと即ヒット!いつもは、おっかなびっくりのファイトでバラしているので、今日は、昨日KM氏に言われた様に、多少強引に巻き上げてくるとなんなくランディング!ワカシ35センチゲット!写真撮ってリリース。さっきと同じ辺りにジグを落としてCD3、ゆっくりジャーク×5でゴン!ガンガン巻いて34センチゲット! 次キャストは何の反応もなくジグが戻ってきてしまうが、その次、ちょっとさっきより右に投げてCD5、ゆっくりジャーク×10でヒット!36センチゲット! ここでパタッ!っと止まった。10分後、早めのショートジャークをしていると、すごく近くでゴン!と来たがこれは乗らず… ふたたびマッタリと過ごし、場所をHの左に移動して底からジャークで誘うとヒット!しかしこれはエソ46センチ。制限時間になったので、今日はこれまで! 寝坊したのにこの釣果には満足。そして嬉しいのはなんといっても今日は一度もバラシがなかった!普通はこ〜だよね?(汗)

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×7
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×7
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 6:30〜7:30
    • 長潮 下5:25 上12:21
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ5→ヒット4→ゲット4(ワカシ×3、エソ×1)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年7月22日 (日)

    悔しいバラシ…

    Cimg1651 夕方も出撃。16時に浜について開始。すると向こうからMKさんがやってきたのでお話タイム。30分くらいするとDスケさん&イクチャン登場。なおもMKさんとお話タイム。時間は17時…(汗)1時間近くも話していたことに… 突然波打ち際でライズ。すかさずジグを投げる。ここからようやく釣り開始。何キャストかすると、ジャークでゴン! でも乗らず… 18時、そろそろナブラタイムでしょう… そんな風に安易に考えていたが、なんの変化も確認できない。遠くに目を凝らしてみても、なんにもなさそう… 外したか?… そのままとにかく投げまくるがまるでダメ… 遂に薄暗くなり始めてしまった… そういえば、今朝Sugi氏は杉ジグのシロピンで出だし好調だったな…と思い出して杉ジグシロピンを装着。場所をやや東に移動してジャークを繰り返す。底からジャーク&ジャークで攻めていると突然のヒット! ドラグが鳴る! 間違いなく今期最高の引き! いきなりきちゃったか?イナダ… そう思いながらのファイト。ちょっと離れたところにいたDスケさん、なかなか気付いてくれないや…『やっときたよ~!』とDスケさんに向かって叫ぶと、Dスケさんもこっちに寄ってきた。そしてそのころ、魚も波打ち際、あと一歩ってところまで寄ってきた。そろそろランディング体制! 陸に走る準備をしようとしたところで魚の姿が見えた! カンパチだ! と言った瞬間にテンションが消える。え?マジで?! 魚はバシャバシャと海に帰っていく。・・・・しまった… 『いまの大きくなかったっすか?』っとDスケさん… 自分もそう思った(汗) 40cmはありそうな固体… 先ほどの光景を思い出すと悔しさがこみ上げてくる… 恐らくはもう食ってこないであろう… でも、諦めきれない思いで即キャスト。ジャークを繰り返すとグン! っとバイト!しかしこれは乗らず… そのまま暗くなってしまった… せめてボーズ逃れに… とブランカを装着して太刀狙い。CD5太刀Mで直ぐにヒット! でも、何故かバラシ… くっ… ついてない… 気を取り直して再キャスト! やっぱり同じ辺りでヒット! すると、後ろから足音が… Yだった… あれ? 何故かテンション消えてる… またしてもバラシ(涙) もうどうなってるの! 横で始めたY、さっそくヒット!F2.5ゲット! でも、時合い終了… 何回投げてもあたらない… 半ばヤケクソで投げまくってCD3太刀Mでついにヒット!こんどはなんとかランディング、F2.5ゲット! でも、結局これが最後… アタリ出ないので撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×4
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×6
  • ロッド:シマノ GAME AR−C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:ムーチョルチア45g ブルピン
  • ジグ:ムーチョルチア45g シロピン
  • ジグ:杉ジグ 28g アルミピンク
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
  • ジグ:ブランカ40g ハイパブライト
    • 16:00〜20:00
    • 小潮 下15:54 上22:06
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ5→ヒット2→ゲット1(エソ×1)
    • 太刀:アタリ4→ヒット3→ゲット1(F2.5×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    始まりましたね!

    Cimg1649 夏を感じる為に今朝もワカシを求めて海へ向かった。現地4時半、既にYはジグを投げて居た。そして隣で身支度をしていたアングラーはSZさんだった。自分も身支度をして浜へ… と、そこへKM氏登場。見渡す限りはマッタリとした海、ルチア45gシロピンを投げて探りを入れてみる。まだ早いか? 無反応… それでも15分ほどするとバイト発生! 乗ってこなかった為、回収してキャスト! バチン! 焦って投げてジグぶっ飛び(汗) リグって再び同じ辺りを探るが反応は無い。ルチア45gブルピンに変更して5時10分頃、Sugi氏登場。西からY、Sugi氏、KM氏、自分、ちょっと離れてSZさん。横に並んでジグっていると、5時半頃、先ず自分がヒット! やったー、一番のり~!なんて思っていたらバラシた(涙) そのすぐ後、Sugi氏ヒット! ワカシゲット! サイズも35cmとなかなか良いサイズ。その数分後、再び自分ヒット! さっきはバラしたので慎重に慎重に…(これが悪いのか?) で、今度は無事ランディング! こちらも35cmのワカシだった。さらにヒットは続く… KM氏ヒット! 同サイズワカシゲット! Sugi氏ヒット!ワカシ2本目ゲット! 自分ヒット!バラシ(汗) KM氏ヒット!2本目ゲット! 自分バイト!乗らず(汗) ここでいったん終了したかのように静かになった。ジグをルチア45gシロピンに変更して30分後、自分ヒット! ようやく2本目、36cmゲット! Sugi氏ヒット!3本目ゲット! その後は再びマッタリ… アタリも出ず…止まったか? もうすぐ7時、ちょっと気も抜けて緩んだ雰囲気の中、Sugi氏と横並びに話しながらジグっているとSugi氏にヒット!4本目ゲット! でも単発。食い渋ってきたか?フォール時間を長くしたいのと、より本物のベイトに似た杉ジグ28gアルミピンクに変更、10分後くらいに自分もヒット!3本目33cmゲット。その次キャストもヒットしたがバラシた。これを最後にパッタリとアタリが止み、だらけムード。7時半、終了。ウェーダーの中はムレムレ(汗)ようやく夏っぽくなってきたか?

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×4
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×28
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR−C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:ムーチョルチア45g ブルピン(ワカシ35cm)
  • ジグ:ムーチョルチア45g シロピン(ワカシ36cm)
  • ジグ:杉ジグ 28g アルミピンク(ワカシ33cm)
  • ジグ:ジャークスライダー 1.5oz
    • 4:30〜7:30
    • 小潮 下4:24 上10:39
    • 雨→曇り  波:0.16
    • 自分:アタリ8→ヒット6→ゲット3(ワカシ×3)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月21日 (土)

    ナブラは出るもののヒットならず

    Cimg1643 夕方の部出撃!18時15分に現地着。身支度を終えてサーフへ… で歩いて浜にむかっている最中に目の前でナブラ。速攻走ってキャストするも乗らず… その後は落ち着いていろいろな層、いろいろなパターンで探ってみるが無反応。ジグをローテーションしながらキャストを繰り返しているとと、再びナブラ発生! 波打ち際ではベイトを追いかけてカンパチがライズしたりする姿も見える… でも、どうやってもアタリが出ず… そのうち再びマッタリとした海に戻ってしまった… このままここでやっていても期待薄そう…ってことで場所移動。二箇所目に着くとSZさん発見! 既に太刀狙い中。取りあえずまだ青物を狙ってルチアを投げていると、SZさんに太刀のアタリ発生! じゃぁこっちも…とブランカ装着。19時半頃、向こうのSTさん太刀ゲット! その3キャスト後、自分もCD5太刀Mにヒット!F3の太刀! 続けてキャスト! CD3太刀Mで連続ヒット!F3! 次キャストもCD3太刀Mでコン! アタリは出たが乗らず・・・ その次無反応。その次も無反応… 短い時合いだった… 20時まで粘ってみるがついにノーバイト、撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×28
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR−C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ジグ:ムーチョルチア45g シロピン
  • ジグ:杉ジグ 28g アルミピンク
  • ジグ:ブランカ40g ハイパブライト
    • 6:30〜7:40
    • 小潮 下3:33 上9:29
    • 曇り  波:0.16
    • 自分:アタリ3→ヒット2→ゲット2(太刀×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    初ワカシゲット!

    Cimg1641 昨日K氏と打合せた通り、今日も青物を狙って出撃するために4時起床。でもけっこう雨音がする…疲れも手伝って、今日はいいや…と再び寝る。そして、なんとなく気が付いたのが6時。雨音はしない。雨は止んだ様だ…仕事まではまだちょっと時間があるので浜に向かってみた。着いてみるとK氏が居た。K氏は、ちゃんと朝速くから来て太刀もゲットしたという。しかし青物は獲れてなかった。6時半から開始。ジャークスライダーを装着して数キャストしてみる。沖では絶対的に信用がおけるジグではあるが、ショアからの場合、たいした実績もなく、どうもアクションしたときの手応えが好きじゃない。ということでルチア45グラム白ピン装着。沖にはナブラが見えるが射程距離範囲外。でも絶対近くにも居るはずだ!っと、いろいろアクションを替えてやってみるがノーバイト… ジグか?杉ジグ28グラムアルミピンクに変更。CD5でゆっくりジャークをしているとクン!と感触ヒット!引きは弱い…ゆっくり慎重に寄せて上がったのはワカシ!今期初ワカシゲット!でもちっちぇぇ!即リリース。もっと距離出したい…と再びルチア装着。キャストを繰り返すが無反応…7時10分をまわり、そろそろ撤収な気分のK氏が近づいてきた。海もすっかりおとなしくなってしまってナブラも見えない。「もうダメかな?」…そんな話をしながらジグを再び杉ジグに変更し、ただ喋っているだけじゃもったいないから…と、とりあえずのキャスト。再びK氏とお喋り再開…と思ったらライン走ってない?(汗)巻いて確認してみると確かに魚の引き!しかも結構重い!フォールで食ってきたらしい…最後ランディングするまで神経を集中して慎重に巻き上げ…波打ち際まで来た!魚もみえた!後ろに下がりながらランディング!の瞬間に少し油断したか?まさかのフックオフ(汗)やはり最後こそ気を抜いちゃいけない…結構いい引きだっただけに残念… タイムアップを知らせるアラームがなりはじめた。そのころ、再びナブラが出始めて撤収するのが忍びない…構わずキャストを繰り返しているとコツンとアタルが乗らず…回収してフックを確認してみると延びちゃってるじゃん!(汗)ダメだこれじゃ… でもそろそろ本当に止めないと遅刻してしまう…と涙をのんでの撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×26
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR−C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー80/24 マズメイワシ
  • ジグ:杉ジグ 28g アルミピンク
    • 6:30〜7:40
    • 小潮 下3:33 上9:29
    • 曇り  波:0.16
    • 自分:アタリ3→ヒット2→ゲット1(ワカシ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月20日 (金)

    KW偵察

    昨日カンパチ獲ったし、そろそろ青物釣れるでしょ〜ってことで夏のホームであるKWに偵察釣行してみる。4時40分、現地に着くとK氏の車発見!みると遠くの方に居るアングラーがそれか?とりあえず近くのサーフで開始。ルチア45グラム白ピン、スピードジグ40グラムブルピンをローテーションしながらキャストを繰り返すがなんの反応もない。海を見ても、見渡すかぎり怪しい箇所が見つからない… ダメか? 5時半、漁船大量にやってきて目の前は網だらけ… そうか…これがあったんだっけ… すぐに引き上げるだろう思われた漁船だが、なかなかしぶとい。その間はほとんど体育座りで漁を見守り、そのままタイムアップ(汗)K氏ともども撃沈。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月19日 (木)

    今期初青物ゲット!

    Cimg1629 さすがに今朝は釣り断念。昨日のカツオの引きで腕は筋肉痛… でも、そろそろショアからでも青物来ていいはず! それに、最近巷では太刀釣りが流行っているので自分も真面目に狙ってみるか… と今日は太刀メインで夕方出撃。18時、海についてみるとすばらしいくらいにフラット。でも先日の台風の影響か?濁りがすごいのが堤防の上からでもよく判る。太刀の時合いは薄暗くなったごろだと聞く… じゃぁそれまでは好きにさせてもらおう! 取りあえず青物チェック。ルチア白ピン45gを装着して5キャスト…異常なし。スピードジグ40gブルピン付けて10キャスト…やっぱり異常なし。じゃぁシーバスはどうなのよ?っとラルスミノー80/24マズメイワシセットで数キャスト… やっぱり異常なし。今日はどんより曇り空、思いの外早く日が暮れ始めて来た… 今日のメインは太刀。そろそろ太刀を意識したジグにしてみようか… とスピードジグ40gアカキンにトリプルフックを付けてフルキャスト! CD5で太刀M数回… するとブル!っとなにかが来た!そのまま太刀Mを続けるとゴン! 来た!太刀だ! …と思うがなにか引きが変… ??あれ?太刀じゃないのかな? なんて言っていると得意のフックオフ… このまま終わりなんてならないでよ!っとキャストするが、なんの反応もないまま2キャストを終える。そして懲りずにまたしてもCD5で太刀Mを繰り返すと何かがヒット! 緩め設定ではあったがドラグなってるし、なんだ?デカイ太刀か?なんて思うがやっぱり引きが太刀っぽくない… なんだ?なんだ?と言いながら上がってきたのは、なんとカンパチ31cm! おぉ!真面目に狙ってはいなかったけど初青物ゲット! 今年はカンパチからスタート! なんか幸先良さそう… 続けてキャスト!CD5太刀Mでまたしてもヒット! カンパチか? なんて期待するが、本命の太刀…がくっ… Cimg1640 サイズはF2.5。さらにキャスト!今度は底を付けてからゆるいジャークで誘うとヒット! 今度こそカンパチ? いや、すごく軽い…エソだった(汗) そうこうしていると結構暗くなってきてしまった。今日の本命は太刀だ!と自分に言い聞かせてブランカに変更。蓄光してキャスト!CD5・・・ あれ?のってる… 太刀F3ゲット!それからほぼ毎キャスト毎ヒットで太刀連続ゲット! あれよあれよという間に太刀7ゲット。 しかし、19時45分、急にパタリとアタリが止まった… 時合い終了か? それでも取りあえず投げる方向を替え、タナを変えながら探っていると再びヒット!F3ゲット! そこへ、あっちでやっていたTDさん登場。2本ゲットしてきたらしい。二人並んで開始!…のはずだったが、オイラは即根掛りでジグを失い、終了… 続けてTDさんも根掛り(^ー^; 20時、揃って撤収とした。今日は結構数が出て楽しかったが、やっぱりサイズはF2.5~F3と細め… これでたまに太いのが混じってくれると、もっと太刀もやる気になるんだけど… 地元じゃこんなもんかな?

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×26
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー80/24 マズメイワシ
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g アカキン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア45g 白ピン
  • ジグ:YOZURI ブランカ40g ハイパブライト
    • 18:00~20:00
    • 中潮 下14:17 上20:48
    • 曇り 無風 波:0.16
    • 自分:アタリ12→ヒット11→ゲット10(カンパチ×1、エソ×1、太刀×8)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月18日 (水)

    今シーズン初カツオ!

    Cimg1607 Hが『今週水曜日休みなんだけど、行かない?』の言葉につられて、丁度仕事も切れ目、休み取れるしオッケ~。最近オフショアタックルを購入したJimnyさんに声をかけてみると速攻でバイト。3人でカツオ&メジ狙いで沖へ繰り出した。4時半に集合場所に行くと、既にみなさん集結済み。ウチラ三人を含めて総勢7名での乗り合い出船となった。陸に居るうちから感じてはいたのだが、意外と風が強い… これは今日は釣果渋くて船酔いボロボロ状態か? 取りあえず万全を期して昨日購入しておいた酔い止めを口に投げ込む。一昨日は台風一過で素晴らしい釣果を上げたこの船だが、昨日は寂しい釣果に終わっている。この調子じゃぁ今日も… と出船直後からやや諦めが入りつつも40分位走っただろうか?先ずは一箇所目。いきなりナブラ。いっせいにジグをナブラ目掛けてキャスティング。しかし、自分のポジションは胴の間、ナブラを外れる位置にしか打てないがCimg1614 取りあえずキャスト! Jimnyさんヒット! ミヨシの方がヒット! CD5でジャークし始めると自分もヒット! しかしスナップ破損でバラシ&速攻ジグを失う… ミヨシの方はカツオゲット! Jimnyさんは? と見ると、巨大シイラと格闘中。メーターオーバーシイラの洗礼を浴びていた(笑) この間にHもシイラゲット! 船は次なるナブラを目指して移動中。その間に自分はリグり直す。今度はスナップリングにて固定。そして2箇所目、前方にはナブラ、でも今度はさらにポジション下がってトモからキャスト!またしてもナブラとは全然関係ない方向に着水。CD5でジャークするとヒット! すると、前方に居たHもヒット! 上がったのはレギュラーサイズのカツオ。Hは良型4.8キロのキメジだった。取りあえず一安心…ボーズは回避した。あとはメジが獲れれば最高なんだが… 船に乗る前の不安はなんのその、結構今日は魚の活性が良いらしい… 去年の再来となるか? でも一匹釣れると安心して先ずは腹ごしらえ… パンをひとつ食べてから釣りに復帰。今回は7名ものアングラーが乗っている為、こーいった間に休憩を取れるのが嬉しい。船前方にナブラ。カツオが背中を出してボコボコと海面を泳いでいるのが見える。そのウチ横に群れが移動してきた!チャンス! 丁度鼻っつらにジグを着水することが出来た。さっきと同じように少し沈めてからジャーク!した途端にヒット! これまたカツオレギュラー。Hも同じくカツオゲット! もう2本もカツオ獲っちゃった!っと余裕の間食。またしてもパンをかじる… そして再開。今度は前方に移動していたJimnyさんに待望のヒット! カツオゲット! その後は、船前方にナブラは出るものの、なかなかヒットしない時間帯が続く。ナブラに近いミヨシに立ちたいところだが、ミヨシに居る方々がまだ釣っていない… 堪えてトモからキャストを繰り返していたが、ついにチャンスがまわって来た! Jimnyさん、Hと共にミヨシに立ち、これでバンバン釣るぞ!という体制… 前方にナブラ発生! キャスト! しかし相変わらずの距離不足… 何回もチャンスに恵まれながらもジグが届かない。こーなったら…っとオーバーキャスト! するとHにフックが掛かってしまった(汗) 幸い服に掛かっただけで身体には達していなかったからよかったが、やっぱりオーバーキャストは危Cimg1619_1 ない… なんか一気に熱が下がって後ろへ後退… 再びトモで形ばかりのキャストを繰り返しているウチに熱が入ってきた。前方に移動、ナブラより右に着水。CD10でジャーク開始。半分くらいきたかな?ってとこでヒット! しかも強烈な引き。巻き上げても下に突っ込まれ、ラインを出されてしまう… ナブラは遠ざかってしまった為、自分のファイトにみんなが注目している。『メジだら、メジだら!』というCimg1625 船長の声が上から聞こえ、『この下に突っ込む感じはメジだよ!』と周りの方の声も聞こえる。やっとメジきた!っとワクワクしながらタモ居れして頂く。しかし上がったのはカツオ… ややガクッとしながらも見ると結構大きい。後で計測してみると3.2キロあった。その後も船はナブラを追い続ける。体力もやる気も復活してきたので、再び前方に移動してナブラ撃ち! CD15でジャークするとヒット! カツオを追加した。結局自分は4本のカツオを獲って終了となった。欲言えばメジが欲しかったところだが、程よく釣れたし、久し振りにカツオの引きも味わえたし、楽しい1日だった。

    キャスティングタックル

    ロッド ダイワ ソルティガ GAME68S-3
    リール ダイワ ソルティガ4500ZH  
    ライン YGKよつあみ ジグマンX4 2号  
    リーダー

    クレハ Seaguar30lb

     

    ロッド ダイワ ソルティガ A-ROUNDER70S
    リール ダイワ ソルティガブラスト4500
    ライン YGKよつあみ ジグマンX4 3号
    リーダー

    クレハ Seaguar50lb

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年7月10日 (火)

    夕方SK

    Cimg1599 雨が降っている中、Yと語らって出撃。18時15分から開始。波ベッタリ無風、どんより空でなんか出そうな雰囲気。テトラ脇にベイトが見える。先ずはその辺りからミノーを投げてみる。フッとYを見るとなにかをキャッチ。後で確認したらエソ50cmだった(汗) なんかすぐにでもヒットしそうな雰囲気の中、どうも反応が出ない。ワームを取り出してランガン開始。底を取ってから高速リトリープすると、ググー!と反応あり! しかし針掛かりしていない様子でそのままワームが戻ってきてしまった。再びミノーに戻してシーバス狙いで投げまくる。だいぶ薄暗くなってきた。ヘビーサーファーを沖に投げて着底を待ち、ミドルリトリープで巻いてくるとバイト有り! その次もなにかがアタるが乗らず… そして次キャストでついにヒット! てごたえから大体見当はついていたが、上がってきたのは相変わらずの細い太刀F2。その2キャスト後、またしても同じ辺りでヒット! ちょっとはいいか?F3ゲット! 試しにちょい場所移動してヘビーサーファーを投げてみるが反応が無いので、数キャストして元の場所へ… すると、今度は殆ど波打ち際でヒット!F3ゲット。沖はどうかな? とブランカ装着。上から下まで棚を替えて探ってみるが反応は無い。魚道110MDに変更、再びシーバスを狙うがまったくの無反応。狙ってみるとなかなか釣れないシーバス… そのまま20時半まで粘ってみるが、ついに釣れず…撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×18
  • エソ×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 コットンキャンディー
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 ヒラメゴールド
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ヒラメゴールド
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 18:15~20:30
    • 若潮 下19:44
    • 雨 波:0.23
    • 自分:アタリ5→ヒット3→ゲット3(太刀×3)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月 9日 (月)

    懲りずに鮃狙い

    3時半に起きれた!と思って安心していたら次に気付いたのは4時回って居た(汗)眠さを堪えて目的地へ向かう。支度をして浜に立ったのが5時… 時間も立ちすぎていて、すでにやる気がヤバイ。でも濁りは昨日ほどひどくないし波もない。とりあえずヘビーサーファーを装着して手短な場所からランガン開始…のつもりが2キャスト目で東風が吹き始めた。それが段々と強くなっていって… もうどうでもいいか… という心境。その内、かなり寒くなってきた。耐え切れずに5時半撤収とした。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月 8日 (日)

    夕方FKN→太刀P

    Cimg1597 16時、夕方の部に出撃。最近行っていなかったFKNに行ってみた。先客1名有り。目の前でなにかがライズ?ボイル?している。隣のアングラーがヒット!ダツだった。濁りが酷いため期待はしていなかったが、ワームを投げどもミノーを投げども反応なし。そこへSugi氏からメール。太刀Pに向かっているとのこと… このままアツイ時間をここで過ごすのも迷ったが、最近Sugi氏とも会っていない… ってことで太刀Pへ移動。先ずはシーバスを意識してヘビーサーファーを投げる→反応無し。スピードジグに変更して青物チェック。何回かキャスト&ジャークを繰り返しているとヒット! 上がったのはまたしてもエソ(汗)55cm。サイズアップしてるし… そのウチ、少し暗くなってきた。フラットを意識してワームにチェンジ。底を取ってからリトリープでワームを浮かすとヒット! 頭振る振る… コチか? で、あがったのはまたしてもエソ(汗) Sugi氏が右に移動したので、自分は左に入って、テトラ前に向けて横にワームを投げる。割と早めのリトリープで強烈なバイトが生じたが乗らず… 結構くらくなってきた。期を逃すと太刀が釣れなくなる… ってことでブランカ装着。先ずはCD10で太刀M→反応無し。じゃぁ、次はCD5で… なんて思いながらキャストするとバチン!(汗) ベール反してなかった(汗) 今日は生憎ブランカ一個しかルアーケースに忍ばせていなかったため、ラルスミノーを装着してシーバス狙い。そのうち、Sugi氏が太刀をゲットするも、異様に細い… 自分もひたすらミノーを投げるがやっぱり反応無し… 20時撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×4
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 コットンキャンディー
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 ヒラメゴールド
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 16:00~20:00
    • 小潮 下16:58 上23:16
    • 晴れ 波:0.46
    • 自分:アタリ4→ヒット2→ゲット2(エソ×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    激荒れ

    昨夕はSKにいってみたものの南風強く、波もひどく高くて殆ど釣りにならなかった。そして、今朝、FKに行ってみたが、やっぱり波が高い・・・ 1キャストしてSKに移動。こっちはなんとか出来るかな? という状況に見えたが、たまに来るビッグウェーブがなかなか怖い。朝も殆ど釣りにならず撤収。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月 7日 (土)

    巨大鮫再び

    Cimg1595 今朝はなんと3時半に起きれた!波チェックOK! FKに向けて出発。現地4時、今にも降り出しそうな曇り空のせいもあり、辺りはまっくら。ライトを点灯して身支度を終えてサーフへ… まわりを見渡してみるが、今日は知った顔は無さそう… どれ、今日はじっくりやってみるか…と太刀も視界に入れて魚道を投げる。すると、すぐに雨が降り出して、だんだん激しく、本降りとなってきた。数キャストしてワームに変更。フラット狙い。河口付近はアングラー多数。東側にて狭い範囲をランガン。そろそろ釣れる頃じゃないの?っと4時半。左手前でライズが出た! そっちに投げたい気持ちもはやり、沖に投げたばかりのワームを回収並の早さでリトリープ。すると第一ブレイク付近でヒット! 反射的にあわせはくれたものの、ここのところバラシが多すぎる… あとで後悔するのもイヤなので追い合わせ! でも、これでバレタ… またか… 失意の中、再び辺りをランガン。波打ち際によってきたワームを回収… の途中でヒット! 結構引く!これは、大きいヒラメか?なんてちょっとは期待してみたものの上がってきたのはシーバスだった。サイズもそれ程ではない… 途中、ヒラメSPに替えてみたりしながら西へ向けてランガンを繰り返すが、どうも西側は濁りがひどい… ということで逆戻り。最初シーバスがヒットした辺りでフラットは諦める。沖に気になるベイトが見えるのでスピードジグにチェンジ。フルキャスト110mラインを出していったんジグを底に沈める。ジャークで上に浮かしてから再びフォール… すると、なにかがチェイスする感触! いっぱつアオリを入れると乗った! 青物っぽい感触だが、引きがイマイチ… ちっちゃいワカシかな? でも取りあえず初青物となるかもしれない… なんとか上がってくれよ!と祈りながら慎重に巻いてくる。すると、なぜか途端にひどく重くなる。?? わけも判らずそのまま巻き上げ。なんで途中からこんなに重くなったんだ…? 不信に思っていると、突然ドラグが悲鳴を上げてラインが沖へ走り出す。なんだこれ!? じつは以前にも同じ感触を体感したことがある。サメか? あの時は、ただひたすらに慌てまくってラインブレイクしたことを思い出し、今度は慌てず、ラインが止まるまで耐える。しばらくするとラインが止まったので巻き上げ… そして数十メートル巻くと再び沖へラインが走る…を繰り返す。なんどかそーいったやり取りを行っている最中、魚がジャンプ! ドーン! ザッパーン! …唖然… 3mは有りそうな魚体が宙を舞う(汗) あれか? まさか…と疑ってみるが、ラインの出ている方向と一致している… あれじゃ上がらない(汗) そうは思うのだが、あのデカイ魚とライン一つで繋がっているかと思うと、足が竦んでしまう… そして、万が一この戦いに勝ったとしても、どうやってランディングしていいのやら… ちょっと震えてきた(汗) そうこうしている間も、ドラグはギュゥゥゥォォ! っとすごい早さで鳴っている。ラインが心細い… ヤバイな… そう感じたとき、ブチ!っとリーダー切れ。悔しさもあるけど、やっぱりホっとしてしまう。スピードジグを失った為、ムーチョルチアに変更して再びジャークを繰り返していると、いっぱつ当たったが乗らず… 辛くなってきたので撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 マンゴー
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ヒラメチャート
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア35g シロピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 4:00~6:45
    • 小潮 下4:13 上10:00
    • 雨 波:0.30
    • 自分:アタリ4→ヒット3→ゲット1(シーバス)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年7月 6日 (金)

    またエソ

    Cimg1585 今日は出撃。若干波有り… 迷ったあげく今日もSKフラット狙い。現地4時半着。既にYは浜で開始している。こっちも身支度をして隣で開始。ミノー&ワームをローテーションしながらなんか釣れないかな? とランガンしてみるが、まるで無反応。あっという間に5時半。漁船もやってきた。沖ではなにか巨大な魚が跳ねているが近くでは青物っぽい影は見えない。取りあえずジグ装着してキャストするものの、いきなり漁船がこっちに向かってきた… まったく!怒りを堪えながらジグ早巻き回収している最中にゴン! なにかがヒット! でも、迫り来る漁船。バラシを覚悟しながら早巻き回収。でも、そのままランディングに持ち込めた。だいぶ上でヒットしたので、これは青物でしょう!と思っていたのだが、釣れたのはまたしてもエソ(汗) しかも立派なサイズ… はかってみると47cmあった。漁船の合間をみてはジグを投げるが、どうも落ち着かない。最後はYとおしゃべりタイム。そのまま撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×4
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー 80/24 マズメイワシ
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ヒラメチャート
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 4:30~6:30
    • 小潮 下3:17 上8:51
    • 波:0.46
    • 自分:アタリ1→ヒット1→ゲット1(エソ)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年7月 4日 (水)

    完全撃沈

    今朝は気合いの3時半起き!時間たっぷり、充分ヒラメをねらえる時間帯。さて何処行こう? 波チェックすると意外と高め? じゃぁ・・・っとSKへ車を走らせる。着いてみると数字の割には結構低い波・・・あっちいっとけばよかった… ちょっと後悔しつつも、そのうちYもやってくるだろう!ってことで4時開始。先ずはピンテール装着5キャスト異常なし! ワームに替えてしばらく粘ってみる。しかし異常なし。じゃぁジグは? やっぱり異常なし(汗) 再びミノー→ワームのローテでランガンするが異常なし。5時半漁船襲来。やっぱり4時から始めると時間が長い… そろそろモチベーションも低下してきたし今日は撤収して寝てよう… と回収。ルアーケースにワームを仕舞おうと思ったら、がっちり噛まれた跡付いてんじゃん(汗)ぜんぜん気付かなかった… 

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×4
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×1
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー 80/24 マズメイワシ
  • ミノー:ジャクソン ピンテール ピンク 1OZ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア35g シロピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 4:00~5:30
    • 中潮 下1:43 上7:03
    • 凪 波:0.37
    • 自分:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月 3日 (火)

    マジでヤバイ?!

    3時半と4時に目覚ましをセットしておいて、起きたのは4時の方。ラストのヒラメを求めて今日も出撃。現地に着くと結構な波音。ちょい荒れ気味? 期待が持てる。4時半も過ぎて結構明るくなってきているが、雨空でいつもよりは薄暗い感じの中、ワームを投げて底を取る。底に着いたら、結構早めのリトリープでタダ巻きを繰り返す。10キャストくらいしただろうか? わりと近くの波間でヒット! 合わせをくれると、いい感じでロッドが弧を描く! エラ洗い! シーバスだ! しかも結構いいサイズ。ここのところ、2回連続でいいサイズをバラしているので、今日は3度目の正直、なんとか丘にあげて姿を拝みたいところ。ドラグが鳴く! 時折、ガツ!っと追い合わせをくれながら慎重に魚とのやり取りを楽しむ。一度は沖に走られたものの、なんとか近くまで寄ってきた! ところが、再びすごいパワーで沖に走り出した! ジッと耐えて巻けるチャンスをうかがっているとブチン! やられた… 今日もフックオフか… 脱力感の中、ルアーを回収してチェックしてみると、マゴ針が切れている。ホントにヒットはするけど上げれない日々が続いている。マジで釣り方忘れたか? ワームを新しいヤツに替えて再びランガン。今度は第一ブレイク付近でグー!っと手応えがあるものの乗らず… しっぽだけ食われてた…(汗) 再びワーム交換。キャストして着底を待っていると何故か横に走るライン。ん? 一応巻いてみると魚の感触有り! まるでサバがフォール中に食ってきたかのような感覚。なんだろう?とにかく上げてみよう…と巻いてくると、途中でフックオフ… またか(涙) ホントに気分的にヤラレル… もうワーム嫌い! っとミノーをローテーションしてみるが反応無し。じゃぁ…っと再びワーム。でも、こちらも反応無し。最後はジグを装着してキャストを繰り返しているウチに根掛かりでラインブレイク… ダメだ… もうこれ以上できません…っと撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×4
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×1
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ゴールドチャート
  • ミノー:DUO ラルスミノー 80/24 ヒラメゴールド
  • ミノー:DUO ラルスミノー 80/24 マズメイワシ
  • ミノー:ジャクソン ピンテール ピンク 1OZ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア35g シロピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 16:00~20:45
    • 中潮 下1:02 上6:17
    • 凪 波:0.33
    • 自分:アタリ3→ヒット2→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年7月 1日 (日)

    発進!

    Cimg1583 もう7月!久し振りになってしまったが今日は出撃します。3時半起床!…のはずが気付けば4時半… 寝坊してしまったが、取りあえず浜へ向かう。現地に着くと、Yがポツンと浜に居る。5時開始。しかし、東風がなかなか強くてミノーが飛ばない… 時合も過ぎてるだろうし… 久し振りの早起きのせいで、なかなか身体が辛い… 30分ほどワームとミノーを投げたところで既にどうでもよくなってしまった(汗)  あとはYとしゃべって早朝の部は撤収。そして夕方、会社を15時半に出て朝の浜に向かう。波ベタベタ、風も無い。こりゃなにか出そうだ!っと期待を込めて16時開始。気分的に先ずはジグを装着して5キャスト。無反応のままピンテール装着。底を取ってタダ巻き中にバイト発生! 回収後、再び同じラインをトレースすると今度はヒット! ガクガクと暴れる魚。久し振りの獲物だ!逃がさないよ~!っと追い合わせをガンガン入れる。…しかし、何故かフックオフ…(汗) バラした… くやしぃ~! またしても同じライン、でも、今度は中層を引いてくるとまたヒット! さっきは追い合わせしてバレた… 今度はイッパツ合わせをくれて追い合わせしないと決め込む。…が、やっぱり途中でフックオフ(汗) なんで~(涙) ミノーはバレにくいという自分なりの神話は崩れ去った。その後、同じところをしつこく攻めていると根掛り(汗) かと思ったら巻けるじゃん! でも引かないし重いだけ… ゴミ? なんて思っていると細くて長いヤツ… 陸に上げたらニョロニョロと動いてる…(汗) アナゴ?海蛇? とにかく気持ちわりぃ~(汗) そのままラインを切ってしまいたいところだったがピンテールを回収したいが為に気をつけてフックを外す… その後、ランガンを繰り返しながら攻めるも反応なし…辛い時間帯が続く。そこへ、Dスケさん&イクちゃん登場! ちょっと話してがんばりましょ~!ってことで再開。すると、そこへおじさんがブラリと現れお話タイム突入(汗) いい加減話を終わらせて場所を変えたい所だったが、おじさんまるでマシンガン(汗) 話を終わらせるきっかけを与えてくれない。しかたなく同じ場所でワームに替えて攻めるくらいしか手が無い… おじさんとの話を交わしながら視線は沖へ… すると、なにかが沖で走った! 射程圏内! チャンス!? 速攻回収してスピードジグにチェンジ! 即キャスト! フォール中にゴン! しかし乗らず… 次キャスト、CD5にてジャーク→ジャーク→ジャーク…グン! っと来たがまたしても乗らず(涙) その後、数キャストしたが無反応。しかたなくラルスミノーにチェンジ。おじさんの相手も疲れてきた… なにもせずにボーっとしているとおじさん撤収(汗) ホッ… これでようやく動ける… そこへ、向こうでやっていたイクちゃんがやってきた。イクちゃんちもこれといった反応は無い様子。ちょっと話してから横に並んでワームを投げていると、イクちゃんの目の前で大規模ボイル発生!! おぉ!! すげー! 慌ててジグ装着。とにかく投げる! 1投目、ジャーク中にヒット! 結構引くじゃん!青物だ! 今期初青物! 頼む!バレないで!と願いつつランディング・・・・って青物じゃなかった、エソだ(汗) なぜ?! リリースして即投げる! すると、すぐにゴン!と来たが乗らず(汗) そのまま数キャストしていると、またしてもヒット! でも10秒くらいでフックオフ(汗) あの騒動の中、イクちゃんにもアタリはあったみたいだが乗らなかったらしい… 暗くなってきた… アタリも無い… ラルスミノーに切り替えて今度はシーバス狙い。先ず底を取ってから、ゆっくりめのリトリープ中にアタリ発生! 即フッキング! その途端、ドラグが悲鳴をあげてラインが沖へ引っ張られる! 大物だ! と感じたその瞬間、本日5度目のフックオフ(汗) そして、これが最後のアタリだった… そのまま8時45分までミノーを投げ続けるが反応無し。小雨も降ってきたので撤収とした。5時間近くやってアタリは10回あったのにゲットしたのはエソのみ… へこむぅ…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×4
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×1
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ゴールドチャート
  • ミノー:DUO ラルスミノー 80/24 ヒラメゴールド
  • ミノー:ジャクソン ピンテール ピンク 1OZ
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 16:00~20:45
    • 大潮 下11:56 上19:01
    • 凪 波:0.15
    • 自分:アタリ10→ヒット5→ゲット1(エソ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »