« KW偵察 | トップページ | ナブラは出るもののヒットならず »

2007年7月21日 (土)

初ワカシゲット!

Cimg1641 昨日K氏と打合せた通り、今日も青物を狙って出撃するために4時起床。でもけっこう雨音がする…疲れも手伝って、今日はいいや…と再び寝る。そして、なんとなく気が付いたのが6時。雨音はしない。雨は止んだ様だ…仕事まではまだちょっと時間があるので浜に向かってみた。着いてみるとK氏が居た。K氏は、ちゃんと朝速くから来て太刀もゲットしたという。しかし青物は獲れてなかった。6時半から開始。ジャークスライダーを装着して数キャストしてみる。沖では絶対的に信用がおけるジグではあるが、ショアからの場合、たいした実績もなく、どうもアクションしたときの手応えが好きじゃない。ということでルチア45グラム白ピン装着。沖にはナブラが見えるが射程距離範囲外。でも絶対近くにも居るはずだ!っと、いろいろアクションを替えてやってみるがノーバイト… ジグか?杉ジグ28グラムアルミピンクに変更。CD5でゆっくりジャークをしているとクン!と感触ヒット!引きは弱い…ゆっくり慎重に寄せて上がったのはワカシ!今期初ワカシゲット!でもちっちぇぇ!即リリース。もっと距離出したい…と再びルチア装着。キャストを繰り返すが無反応…7時10分をまわり、そろそろ撤収な気分のK氏が近づいてきた。海もすっかりおとなしくなってしまってナブラも見えない。「もうダメかな?」…そんな話をしながらジグを再び杉ジグに変更し、ただ喋っているだけじゃもったいないから…と、とりあえずのキャスト。再びK氏とお喋り再開…と思ったらライン走ってない?(汗)巻いて確認してみると確かに魚の引き!しかも結構重い!フォールで食ってきたらしい…最後ランディングするまで神経を集中して慎重に巻き上げ…波打ち際まで来た!魚もみえた!後ろに下がりながらランディング!の瞬間に少し油断したか?まさかのフックオフ(汗)やはり最後こそ気を抜いちゃいけない…結構いい引きだっただけに残念… タイムアップを知らせるアラームがなりはじめた。そのころ、再びナブラが出始めて撤収するのが忍びない…構わずキャストを繰り返しているとコツンとアタルが乗らず…回収してフックを確認してみると延びちゃってるじゃん!(汗)ダメだこれじゃ… でもそろそろ本当に止めないと遅刻してしまう…と涙をのんでの撤収。

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×26
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR−C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー80/24 マズメイワシ
  • ジグ:杉ジグ 28g アルミピンク
    • 6:30〜7:40
    • 小潮 下3:33 上9:29
    • 曇り  波:0.16
    • 自分:アタリ3→ヒット2→ゲット1(ワカシ×1)

    |

    « KW偵察 | トップページ | ナブラは出るもののヒットならず »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/15830292

    この記事へのトラックバック一覧です: 初ワカシゲット!:

    « KW偵察 | トップページ | ナブラは出るもののヒットならず »