« またエソ | トップページ | 激荒れ »

2007年7月 7日 (土)

巨大鮫再び

Cimg1595 今朝はなんと3時半に起きれた!波チェックOK! FKに向けて出発。現地4時、今にも降り出しそうな曇り空のせいもあり、辺りはまっくら。ライトを点灯して身支度を終えてサーフへ… まわりを見渡してみるが、今日は知った顔は無さそう… どれ、今日はじっくりやってみるか…と太刀も視界に入れて魚道を投げる。すると、すぐに雨が降り出して、だんだん激しく、本降りとなってきた。数キャストしてワームに変更。フラット狙い。河口付近はアングラー多数。東側にて狭い範囲をランガン。そろそろ釣れる頃じゃないの?っと4時半。左手前でライズが出た! そっちに投げたい気持ちもはやり、沖に投げたばかりのワームを回収並の早さでリトリープ。すると第一ブレイク付近でヒット! 反射的にあわせはくれたものの、ここのところバラシが多すぎる… あとで後悔するのもイヤなので追い合わせ! でも、これでバレタ… またか… 失意の中、再び辺りをランガン。波打ち際によってきたワームを回収… の途中でヒット! 結構引く!これは、大きいヒラメか?なんてちょっとは期待してみたものの上がってきたのはシーバスだった。サイズもそれ程ではない… 途中、ヒラメSPに替えてみたりしながら西へ向けてランガンを繰り返すが、どうも西側は濁りがひどい… ということで逆戻り。最初シーバスがヒットした辺りでフラットは諦める。沖に気になるベイトが見えるのでスピードジグにチェンジ。フルキャスト110mラインを出していったんジグを底に沈める。ジャークで上に浮かしてから再びフォール… すると、なにかがチェイスする感触! いっぱつアオリを入れると乗った! 青物っぽい感触だが、引きがイマイチ… ちっちゃいワカシかな? でも取りあえず初青物となるかもしれない… なんとか上がってくれよ!と祈りながら慎重に巻いてくる。すると、なぜか途端にひどく重くなる。?? わけも判らずそのまま巻き上げ。なんで途中からこんなに重くなったんだ…? 不信に思っていると、突然ドラグが悲鳴を上げてラインが沖へ走り出す。なんだこれ!? じつは以前にも同じ感触を体感したことがある。サメか? あの時は、ただひたすらに慌てまくってラインブレイクしたことを思い出し、今度は慌てず、ラインが止まるまで耐える。しばらくするとラインが止まったので巻き上げ… そして数十メートル巻くと再び沖へラインが走る…を繰り返す。なんどかそーいったやり取りを行っている最中、魚がジャンプ! ドーン! ザッパーン! …唖然… 3mは有りそうな魚体が宙を舞う(汗) あれか? まさか…と疑ってみるが、ラインの出ている方向と一致している… あれじゃ上がらない(汗) そうは思うのだが、あのデカイ魚とライン一つで繋がっているかと思うと、足が竦んでしまう… そして、万が一この戦いに勝ったとしても、どうやってランディングしていいのやら… ちょっと震えてきた(汗) そうこうしている間も、ドラグはギュゥゥゥォォ! っとすごい早さで鳴っている。ラインが心細い… ヤバイな… そう感じたとき、ブチ!っとリーダー切れ。悔しさもあるけど、やっぱりホっとしてしまう。スピードジグを失った為、ムーチョルチアに変更して再びジャークを繰り返していると、いっぱつ当たったが乗らず… 辛くなってきたので撤収とした。

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×15
  • エソ×2
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:アイマ 魚道ヘビーサーファー90 マンゴー
  • ミノー:アイマ 魚道110MD ヒラメチャート
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア35g シロピン
  • ワーム:カルティバ ジョイントAX 3/4Oz パワーシャッド5インチ ホロピンク
    • 4:00~6:45
    • 小潮 下4:13 上10:00
    • 雨 波:0.30
    • 自分:アタリ4→ヒット3→ゲット1(シーバス)

    |

    « またエソ | トップページ | 激荒れ »

    コメント

    おひさです。ず~っとROMってます。

    青物か何かにサメが食いついたんでしょうか?
    出来たら上げて欲しかったです(笑

    海水浴シーズンですけど、怖いですね。
    3mくらいあれば人を襲ってもおかしくないですよね。

    投稿: すった | 2007年7月 9日 (月) 10:50

    おひさです!
    さすがにあれは獲れないと思いますよ(^ー^;
    獲るつもりなら、長いギャフを何本か用意して、数人であげる用意をしておかないと…
    自分達がやっているPは、ここのところホントにサメが多いですよ… しかもワームが届く範囲でヒットしてきます(汗) この辺は海水浴場って無いのですが、結構浅い場所なので、ゾッとします。

    投稿: あめ | 2007年7月10日 (火) 00:07

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/15677524

    この記事へのトラックバック一覧です: 巨大鮫再び:

    « またエソ | トップページ | 激荒れ »