« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

会社脱出!メジを狙って…

今朝は起きたら雨… そのまま再寝。しかし、あっちは小雨だったようだ。しかも、メジが出たらしい。獲るなら今しかない!と決意して午後から仕事をサボって出撃! しようとすると松樹さんからメル。別Pでメジゲット! すげー! 今日は獲れる! そう盛り上がっての出撃。釣れるはずだから… と途中で氷購入… これがやはりいけないのか?(汗) とにかく目指すPへ! 着いて見るとベッタリ風もちょいあるが問題なしの澄潮。誰もいないサーフでジグを投げ始める。取りあえず数投… 無反応。あっちでやっている松樹さんに電話で状況を聞いてみると、あっちもマッタリだという… ま、そのうち事件は起こるだろう… そんな気持ちで淡々とジグる。暫くするとJさん登場。並んでジグる!とにかくジグる!が、まるでダメ。そんなところへ松樹さんからメル! デカシイラゲット! くぅ~、あっちか? あっちか? 移動? 心が揺らぐ… でも移動するの面倒だし… 揺らぐ気持ちを抑えてジグる! そして再び松樹さんからメル! 2本目メジゲット! マジ?! やっぱりあっち? 移動!…ん~でも… いろいろ考えたすえに続投。しばらくしてGさん登場。3人でジグる… やっぱり無反応。そのまま空しく日が沈み終了… 結局ボでした(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

相変わらず渋っ!

Cimg1962 4時起床。今日も渋いだろう… そんな考えから再び眠りに吸い込まれたが4時半に再び起床。この時間からだと近場に行くしかない…と太刀Pに5時到着。あれ?あの車…松樹さんだった。暗いウチからやっているけどまだ無反応だとか。ルチア45白ピンを装着して開始。数分すると松樹さんヒット!カンパチゲット! その西側にもう一人アングラーが入った。そしてしばらくするとヒット!結構引いてる…上がってきたのは小型だけどハンマーヘッド!次は俺か?期待虚しくなにもなし。結構時間が経った。なんだか東側が騒がしいな?と見るとナブラ発生!走ってキャストしてみるが食ってこない。こんなときは…と予め用意してあった弓角装着。何回か引いていると波打ち際でヒット!メッキだった。それを見た松樹さん、メッキ狙いでライトタックルを引っ張りだしてきてキャスト!するとちょうどナブラ発生でヒット!メッキにしては結構引くな…と見ていると上がってきたのはワカシだった。その後自分はジグに戻してあれこれやるがまるで反応なし。そのうち西から風が吹き始めて撤収とした。

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×9
  • ワカシ×29
  • マルソーダ×2
  • ヒラソーダ×2
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • シュモクザメ×1
  • メッキ×1
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:タフロン5号
  • ジグ:ムーチョルチア45g白ピン
    • 5:00〜7:30
    • 中潮 上6:15
    • 曇り  波:0.17
    • 青物:アタリ2→ヒット2→ゲット1(メッキ)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年8月28日 (火)

    村越さんに遭遇!

    Murakoshi_2 昨日の地元は死の海。そんな中でやっても面白くないだろう… Jimnyさんに連絡を取ってみると、あちらはそれなりに魚っけがあるとの事だったので、今朝はJimnyさんちにお邪魔してみよう!って事で現地4時50分着。道中気付かなかったが、車から降りると結構イヤな風が南から吹いている。オレが来るといつもこれだよなぁ… なんて思いながらもタックルを用意して浜へ。ルチア45gシロピンを装着して3キャスト程するとJimnyさん登場。Jimnyさんの話では、このくらいの時間からワカシのボイルが出るとのことだったが、いっこうに出る気配なし。今日はダメか?なんて気持ちがだんだんと浮上してくる。低活性時のメソッド、殆どベタ底をスローなショートストロークジャークで通していると5時30分、グ!っと手応え! イッパツ合わせてあとはバレナイ事を祈りながら巻き上げてくるとショゴ29cmゲット! よし!取りあえずボーズ逃れ、来た甲斐があった。しかし、その後はノーバイト、なにもない時間が続く。6時を過ぎて、なんとなく海がざわめいた様に感じているとJimnyさんにバイト発生! その数分後、Jimnyさんヒット!ヒラソゲット! 自分も即キャスト! すると西側に二人連れが入った。でも、その内一人はカメラマン、ゴツイカメラで海面を撮影している。見れば大量のイワシが西から迫ってくるし、西から東へ潮が動き始めた。これはいよいよチャンス到来か? イワシの中をジグで数回通してみたが結局はなにも獲れず… その後イワシも通り過ぎて再びマッタリ… なんの取材だろうね? なんてJimnyさんと話しながらアングラーの様子を見ていると、どうもリール捌き、体型… 村越さんに似てませんか? とJimnyさんに話すと、ちょっと様子見てくる! と言って向こうへ… でも、なかなか帰ってこない。まさか、本物? 半信半疑のまま自分も近づいて行っCimg1960 てみると、Jimnyさんが手招きをしている。マジで?! 小走りで近寄ってみると、テレビでお馴染み、正真正銘の村越正海さんじゃん! 感激! まさかこんな有名人に会えるなんて! 村『カンパチ釣ったそうじゃない』、あめ『ちっちゃいですけど/照』なんて話しかけてきてくれる良いヒトでした。Jimnyさんとのスリーショット写真を本物のカメラマンに撮って頂いてもう満足。なにを話したか殆ど覚えてないけど、あんまり邪魔してしまうと悪いので、元の位置に戻りキャスト再開! でも、もうどうでもいいです(^^; 取りあえずボーズじゃなかったし…ってことで6時半、撤収とした。いや〜、Jimnyさんのところに遊びにいって本当によかった。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×9
  • ワカシ×29
  • マルソーダ×2
  • ヒラソーダ×2
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • シュモクザメ×1
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:タフロン5号
  • ジグ:ムーチョルチア45g白ピン
    • 4:55〜6:30
    • 大潮 上4:45 下11:25
    • 晴れ  波:0.31
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ショゴ29cm)

    | | コメント (7) | トラックバック (0)

    2007年8月27日 (月)

    死の海

    今日は地元のサーフをチェック! 朝5時ちょい前に現地到着。見ればTDさんがやっている。仕度をして隣にて開始。まだかまだか?とナブラを待つが一向に現れない。漁船タイム→漁船撤収。なんにも起きない。見渡す限りベッタリな海を見続けること2時間。完全なボーズで終了。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月26日 (日)

    復帰早々に大物が…

    Cimg1948 夏休み旅行を終えて今日からこちらに復帰です。帰宅してからネットでチェックしてみるとメジとか結構釣れてるじゃん! オレも釣りたいっ! メジ狙いで行くならあっちだが… 昨日は浜の花火大会、毎年この後はお魚が居なくなるという… ってことはヒトも少ないか? と逆手にとっていざ東目指して出発! で、到着してみるとなんてことはない… 駐車場イッパイ、既に止める場所なんかありましぇん。これじゃ浜もえらいことになっているに違いない!っと海も見ずに撤収。二箇所目、前回波足長くて殆ど釣りにならなかったPに行って見る。やはりこちらもヒトでいっぱい。しかし、車は止められる… 波足も長くない… じゃぁってことで道具を持って浜へ。空いているところに入って5時から開始。30分ほどすると魚ッ気が出てきた。表層をなにものかの波紋がところどころに見える。しかし、誰もヒットする様子が無い… 絶対近くにも居る筈なんだけどなぁ~っとジグをローテーション。そして、スギジグ28gアルミピンクに替えて、底からのジャークにゴン! 引きも結構! 上がってきたのはヒラソ、35cmくらいかな? やったー周りの角師よりも先に釣れた~! 今日はジグの日か? なんて思っている直後に、両隣の角師にヒット!ヒラソゲット! 続けてヒット! またしてもヒット!… いつの間にやら角には来るがジグにはこないというパターンに… 比較的角・餌でやっているヒトの方が多いここのPだが、その向こうにはジグマンの姿も見える。やっぱりあちらも渋い様子。そしてそのウチ餌に好反応! 殆ど入れ食いみたいになっている。間違いなく自分のジグの近くにも魚が泳いでいる筈だが、こちらはなんの反応も無い。すごく辛い時間が続く。なんの反応もないまま7時、食わない時の対策タックルに変更。ジグも小さくしてルチア白ピン25g。底に落してからフワフワジャージで寄せてくるとゴン!っと来たが乗らず… しかし、タックルシステムを変えてのワンキャスト目に反応が出た!こいつはイケルかもしれない!と思ったのもつかの間… 次のキャストからはまたしてもノーバイト… とにかく食わない当たらない! ダメか… 通常のタックルシステムに戻してジグも杉ジグ40gイワシを装着。これでダメなら帰ろう! そう思っての1投目。底に落してジャーキング。カーブフォールでジグを落す… そろそろ底か? と思われた辺りでゴン! お! あたった! すかさずフルパワーフッキング! 魚のテゴタエ有り!! いきなりドラグ音! こりゃいいのにアタッタか? なんて喜んだのは2秒位… そのままドラグ鳴りっぱなしでラインがどんどん沖に出て行ってしまう。さっき沖でシイラが跳ねているのと、サメの背びれを見た。でっかいシイラであってくれ! とジャンプするのを祈る! が跳ねない… ただひたすらにトルクフルな引き。気付けば250m程巻いてあるスプールがかなり心細くなっている。これはサメだ!っとほぼ確信。でも、ラインの出方からして、これはなんとか上がるサイズか? 取りあえず、ランが止まった間にゴリ巻き。徐々に寄せてくる。20~30分程戦ったか? 自身東に移動しながら魚を寄せてきてようやく残り50m。魚もだいぶくたびれているらしく、走る様子は無い。ただ、魚体が重たいのか? そこからなかなか寄ってくれない。ファCimg1952_4 Cimg1954_4 Cimg1955_3 Cimg1957_3 イト途中に周囲の目を引き、いつのまにかギャラリーが後ろに出来ている。『絶対バラスなよ!』とかいう声が聞こえてくるが、こっちもかなりヘトヘトだし汗ダク… 正直、どういう形であれ、早くこの勝負にケリをつけたいという気持ちだった。同じ距離でグーっとラインを張って粘っていると、波に負けて魚がついに寄ってきて魚体が浮かび上がってきた!やっぱりサメだった… そのままズリ上げ! とはいってもロッドパワーでズリあげられるものでは無い。ハンドランディングしてくれた方、ありがとう御座いました。メジャーをあてて見ると120cmのメジャーじゃ足りないサイズ… まぁだいたい130cmってところか? 取りあえず、自身最大の魚。そして久々の汗ダクファイト。復帰早々の獲物としてはちょっとキツかったが、もう満足… っていうか、またサメが掛かったら、今度上げる自信は無い(汗) 周りの方々、釣りを中断させてしまってごめんなさい。そしていろいろありがとう御座いました! ってことで8時半、撤収。そのまま家に向けて車を走らせる…が、ちょっとKWに寄って見た。車から降りて海を見るが、見渡す限りなんの波紋も無い。ためしにジグも投げてみた(結局やってる/汗)が、まるで無反応。明らかに先ほどのPとは海が違う。やっぱり東の方が魚は濃い!ってことを確認して本当に撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×8
  • ワカシ×29
  • マルソーダ×2
  • ヒラソーダ×2
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • シュモクザメ×1
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:タフロン5号
  • ジグ:杉ジグ28gアルミピンク
  • ジグ:杉ジグ40gイワシ
  • ジグ:ムーチョルチア25g白ピン
    • 4:50〜8:30
    • 大潮 上3:08 下10:08
    • 晴れ  波:0.31
    • 青物:アタリ3→ヒット2→ゲット2(ヒラソ、シュモクザメ)

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    2007年8月21日 (火)

    早朝SK

    Cimg1718 Cimg1720 Cimg1723 昨夜寝たのが1時すぎ、目覚ましを一応4時にセットするがまぁ多分起きれないだろう…と期待はしていなかったが4時半起床。波チェックしてみるとままあるものの下がり傾向…もっと寝たい気持ちから行けない理由を探してみるがみつからず、むしろ明日から行けないことを考えると後で後悔するに違いない。ま、そんなわけで出撃。誰も居ないだろうと思われたサーフに見慣れた車…K氏だった。身仕度をして一緒に浜に降りる。5時開始。先日のことを考えると既に釣れていい時間だが?ナブラは発生しない… 15分程してジグチェンジ。その間にK氏ヒット!見れば前にナブラ。タイミングが悪い…さらにしばらくして右に居た角師にソーダがヒット!角師はその後もソーダヒット!角には来るのにジグには来ない… ジグを落としたりリーダーを落としてみたりするがダメ。もういいや!っといつもどおりのジグに戻して普通に中層ジャーキング。すると距離半ばでゴン!自分もヒット!マルソゲット!なんとか漁船が来る前に1ゲットすることが出来た。その直後に漁船タイム。しかし目の前にはシラスがいないのか?みんな素通り… 通過する際に波打ち際を駆け抜けていくので少々うざいが今日は結構釣り可能状態。しかしアタリは無い… 6時半、K氏ヒット!海を見ると早い魚が表層を跳ねてる。方向はこっちだ!なんて思っていると自分もヒット!ヒラゲット。ベイトが居ないため、魚は留まることなく東に駆け抜けて追加出ず…その15分後、ふわふわジャークにヒット!ランディング!ワカシだ!…でもズリ上げ途中にフックオフ、次の波で海へ帰っていった(涙) 5分後、沖の底でグン!とキタがのらず… さらに15分後、中層でヒット!今度は無事撮影終了ワカシ!ここでタイムアップ。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×8
  • ワカシ×29
  • マルソーダ×2
  • ヒラソーダ×1
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:タフロン5号
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
  • ジグ:杉ジグ28g アルミピンク
    • 4:50〜7:00
    • 小潮 下4:09 上11:21
    • 晴れ  波:0.40
    • 青物:アタリ5→ヒット4→ゲット3(ヒラソ、マルソ、ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月19日 (日)

    盆後初釣果

    Cimg1714 夕方、やっぱりなにか釣りたい! でも、SIPOSで確認すると波が結構ある… このぶんじゃ近くのサーフは釣りになるまい… やるならあっちか? と、朝入れなかった場所に16時着。車から降りてみると結構な風を感じる。そして波音… 車から海を見ることはできないが、ドーン!という音が聞こえてくる。こりゃダメか? とは言えタックルを持って浜へ。それでも数人のアングラーがやっている。もとより夕方はダメと聞いているこのP、ボーズ覚悟でショアジギ開始。そして直ぐにゴミ確認。ってか一面ゴミだらけ… 案の定、投げたジグにはごっそりとゴミがついてくる。キャストする度にゴミヒット! これじゃ万が一魚がかかったとしてもゴミに化ける可能性大! それでも魚の引きを味わいたい一心でジグを投げまくる。それにしても向かい風の為、思うように飛ばない。殆どウネリの中に落ちる感じ… これで釣れたら奇跡だ!くらいの勢いでひたすらキャスト。そのうち、次から次へとアングラー達がやってくる。で、みんなで海の掃除? とにかくガン!と来たらそれはゴミだった。18時、西から厚い雲が現れ、ちょっと辺りが暗くなってきたころに、第一ブレイクでゴン! ゴミか?とも疑ったが直後に振動! こりゃ魚でしょ! ホントに魚がヒットしてくるとは思って居なかっただけに嬉しい! フックの先が丸くなっているのを知っていたのでガツン!とイッパツ追い合わせをくれる。けどこのゴミ&波… 頼むからバレないでくれよ! 途中、ずんずんと負荷が重くなる。波打ち際のゴミがラインやジグに絡みつく。小刻みに伝わってくる振動を確認しながら寄せ波と共に陸に向かって走りこみランディング! 即ジグの辺りに固まっているゴミを払いのけると魚の姿確認! ショゴ25cm! 小さいながらも盆後初釣果!うれしい! 危なかったことに、魚の口からはすでにフックは外れており、ジグに絡まったゴミに包まれてなんとか上がってきたという感じ(汗) 小物でもなにか釣れた!ということで来た甲斐があった! その30分後、雨がポツリポツリ… いい頃合だ!ということで撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×8
  • ワカシ×28
  • ソーダ×1
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g ホロピン
    • 4:50〜7:10
    • 小潮 下14:32 上20:32
    • 曇り  波:0.56
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ショゴ×1)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    海荒れてます

    あっちではソウダが楽しいことになっているらしいので、自分も爆を味わいたい!っと東に行くことを想定して3時半起き!そして、一瞬目を瞑ったと思ったら次に気付いたのが4時半(汗) やべ・・・ 寝坊だ。一応東に向かって目的地を目指す!…けど、どうせ車止めれないでしょう… と妥協してちょっと手前のPに入ってみた。が、唖然… 波高いしとにかく波足が長い。これはちょっと… でも、やっているヒトも見えるので、取りあえずタックルを準備して浜にいってみた。でもやっぱり波足長すぎ! おまけにゴミも多い。波の間を見ては前に前進してキャスト! フォール中に後退して… なんて釣りをやってみるが、とてもとてもパターンがどうだとか言っていられる状態じゃない。ホント、なんとか投げているって感じ。これじゃ魚なんて釣れないでしょ… と諦めかけたところだったけど、向こうのヒトがなにか魚をゲット! おぉ、こんな状態でも釣れるのね? と頑張ってみたけど、やっぱり無理っぽいしその後はだれも釣れてない。ナブラも無いし… ってことで6時、撤収! それにしてもまだ社会復帰するのには早すぎる。どうせここまで来たのだから… と、当初行く予定だったPに行ってみると意外にも車止めれるじゃん(汗) 海もさっきのPと違って全然波足は短いし釣りできそうな感じ。でも、浜はヒトでいっぱい。既に入れるスペースは無い。偵察の為にロッドを持たずに浜へいってみる。ブラブラと歩いているとお久しぶりのYUSUKEさん&お初です!のYAMAさん発見! ちょっとお話して状況を聞いてみるけど、こっちも芳しくない感じらしい。じゃぁ、がんばって下さい!っと自分は撤収!振り返るとさっそくYUSUKEさん、なにかをゲット! 自分は一路会社へ… でも、今日は殆どジグ投げてないよ? なんか消化不良… KWに寄ってみる。やっぱり波は高いけど、一箇所目のPよりはマシな感じ… ちょっとやってくか! っとルチア40gを投げ始める。すると、目の前、割と近くでナブラ。なにかがなにかを追いかけている! おぉ、魚っけもあるじゃないか! と嬉しくなってジグを投げるが、ナブラはあっという間に東へ… 早い早い… それっきり何事も無く時間は過ぎ、たまにヒットするのはゴミばかり。結構ジグも投げたし…ってことで8時、なにも釣らないまま撤収! あぁ~なにか釣りたい。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月18日 (土)

    オフショア太刀

    Cimg1711 今日は以前から予定していた太刀狙いで船に乗ってきた。前日までの様子からして早い時間じゃないと食いが悪い、ってことで4時集合。起きれるかどうか心配だったが、こんなときはちゃんと起きれて現地3時半着。Jimnyさんちはいまこちらに向かっているとのこと。しばらくるすとJimnyさん&キナリさん登場。車を止めて時間までお話… ってそろそろ4時になるのに他のヒトは? 山梨さんちは? っと疑問に思って山梨さんに電話を入れると全然違う場所だった(汗) 急いでそっちに行ってみると既にみなさんおそろいで乗船を開始していた。それにしても風が強いし、来る道中で見た海は結構うねっていたけど? さてさて、どうなることやら… まだ暗いうちから出船、ポイントまで向かう… 途中がこれまた荒れ狂う海・・・ 水しぶき掛かりまくりで船後部に逃げ込む始末。釣りになるのかな? と不安に思いながらも先ずは一箇所目。船長の言う指示棚に合わせて去年のヒットルアーRo紫ピンクを投入。すると、隣のキナリさんにヒット! 先ずはキナリさんが太刀ゲット! その直後、自分にも本日ファーストヒット! 太刀ゲット! その次もヒット! 太刀ゲット! サイズがいまいちながらもここでは2本ゲットできた。今日の目標は10本。去年、沢山持って帰っても、その後の魚の始末に困って大変だったので、10本獲ったら他のことをしてみよう…と、ちょっといろいろなものを持ってきての今回の釣行。この調子で行くと、あっという間に10本いっちゃうなぁ… と、余裕の一服。後ろでやってる山梨さんやJimnyさんのところに行って見たりしてみる。 さて、そろそろやるか! っと再開。さっきと同じようにRoを落してみるが反応が無い。何回かやったがダメ… じゃぁ! っと去年山梨さんに教わったように、ベイトでダメならスピニング戦法!でブランカを落してみるとヒット! ドラグ出た! これはサイズよさそう! 時間を掛けてようやくその姿を拝み、抜きあげ! の最中で魚が暴れてフックオフ(涙) 悔し紛れに再度投入してみると、今度はリーダーぷっつん(涙)Roロスト。これが運の尽きだったか? その後はなにをやってみてもまったくダメ。余裕をかまして10本獲れればいいや!なんて言っていたけど、果たしてこの調子では最後までやって何本獲れることやら…という状況。そんな中、再び装Cimg1708 着したRoをまたしてもリーダーを切られてロスト。自分の中で一番信用おける武器を早くも2個失う… ジグをローテーションしてみて、最後は再びRo紫ピンク。ちなみにこれがラストのRo紫ピンク。船長の指示棚に向かって落す…と、その途中でヒット! ドラグ鳴った! これはビックサイズか? なんて期待していると、ロッドの震え方が太刀じゃないような… あれ? なんだ?これ? 網でランディングしてもらって上がってきたのはエチオピア… その次に落したジグにもヒット! 挙動からしてさっきと同じような… と思っているとバラシた。多分エチオピアでしょう… 太刀は依然2本から進まず、さすがに焦ってきてマジモード。ゆっくり落としたり、早く巻き上げたり、大きくしゃくってフォールで誘ったり… いろいろパターンを変えて探るとポツポツだけど釣れ始めた。でも、今回はサイズが小さいせいもあると思うけど、いまいちアタリが取りずらい。あれ? なんか変だな? と思ってテンション張ってみると乗っていたというパPhoto ターン。そんな感じで、乗っていたのを知らずに巻かないで放置していたらまたしてもリーダー切れ(涙) これで全ての紫ピンクが無くなった… 仕方なくRo赤 をメインルアーとしてその後頑張り、トータル13本の太刀をゲット、サイズはF3~F3.5とイマイチ… でも、なんとか目標の10本をクリアした。ウネリや風のセイもあると思うけど、今回はちょっと船酔い気味… 正直、10時仕舞いで助かったって感じ(汗) 今度はもっとコンディション良い時にリベンジしたい。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年8月17日 (金)

    釣り再開!しかし・・・

    今日から釣り再開。気合いを入れての4時起き!のつもりだったがいつの間にか時間は5時を過ぎている。それでも一応出撃! 潜っている最中に聞いていた情報を頼りに現場へ向かうとちょうど漁船がやってきたところだった。身支度を終えて浜に向かって歩いていると右斜め前方にナブラ発見! 投げようとしたところへ漁船、当然網投入。個人的にこの場所が好きなので漁船が網を回収するまで待とうとするのだが、やっぱりじれてきた。取りあえずワンキャストしたい! サーフ右端まで移動。投げようとしたところへ今度は右から漁船!思わずひるんでジグを石にヒット(汗)モチベーションガタガタ… ジグを替えて2キャストするとまたしても漁船が… ストレス溜まる。フッと左を見るとYがいつのまにやっている。どうせなにも出来ないし… とYのところにいってお話ししようとするとYが海を指す。見れば近くでナブラ。ワンキャストしてみたが反応無し… もういっちょ! と思っているところへ漁船(涙)とにかく漁船。なんとかしてくれ! 明日はヤツラが来る前に釣ってしまわなくては… って明日はオフショアだったっけ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月13日 (月)

    イナダを求めて・・・

    Cimg1701 Cimg1702 Cimg1704 ここ最近になって40センチを越えたワカシ…つまりイナダの釣果が聞こえ始めた。自分も早いところ一本上げたい!ってことで西へ東へ奔走するのだが未だ成果見られず… 今朝もジムニーさんと出撃!気合いを入れて4時起床。なんだかんだで4時50分、目的地に到着。まだジムニーさんは来ていない様子なので一足お先にサーフに降りて開始。空いてる場所に入ってジグを投げ始めると右前方にナブラ!場所移動してナブラの前に… でも移動してみると消えちゃってる。取り敢えずその場でジグを投げ、底をとってから普通のジャーク。そこへ突然のヒット!グー!っと手応え!これはいいかも?!なんて思ったとたんにフックオフ(汗)昨日38を使用して作った自作アシストに早くも不信感。替えようか?ともおもったが、もう一回チャンスをあげることにしてやった。バラしたのは悔しいが、昨日のここの状況を思い返すとまだまだチャンスはあるはず!そこへジムニーさん登場。二人並んで開始。時折ナブラが出るが、みんな沖で届かない。ちょっとでも飛距離を稼ごう!とスティンガー55グラム装着。沖に向かって投げるがやっぱり飛距離不足。そのままジャークするが無反応。近くまで来たジグを高速ジャークで回収。そこへゴン!とヒット!横に走るしなかなかの突っ込み感!キタか?!で上がったのはショゴ28センチ。取り敢えずボーズは逃れた… ジグをルチア40グラムホロピンに変更。キャストを繰り返す。底に落としたジグを早めのジャークで誘ってみるとゴン!でもこれは引かない…ショゴ25センチゲット! ここまではよかったがあとが続かない… 時折ナブラが出るがジグには無反応…辛い時間が続く。1時間ほどなにもないまま制限時間の7時になろうとしている。このまま終わりか…と思っていると東からメチャ早いナブラ。ボコボコと背中を出して大量のソーダがベイトを追っている姿!すげ−!すかさずジグを投げてみるがなんの反応もない。ゆっりジャーク、はやいジャーク、ただ巻き…まったく(汗)再び高速ジャークをしている最中に巻き手がスカ!その瞬間にゴン!でもロッドは片手持ちで合わせる事が出来ず… なんとか1尾獲りたいと頑張ってみたがナブラ終了。時間も制限時間を越えた!ってことで撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×7
  • ワカシ×28
  • ソーダ×1
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
  • ジグ:ムーチョルチア 45g ホロピン
  • ジグ:スティンガーバタフライ 55g ホロピン
    • 4:50〜7:10
    • 大潮 上5:04
    • 曇り  波:0.34
    • 青物:アタリ4→ヒット3→ゲット2(ショゴ×2)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月12日 (日)

    早朝NT

    Cimg1694 Cimg1695 Cimg1698 今日もJimnyさんとショアジギ。今日は日曜日で漁船がやってこない!ってことで、平日漁船密集地区に様子見釣行。車で浜に入ると来るわ来るわヒトが… やっぱりここは激アツ地帯か? 目的の場所に行くとJimnyさん発見。身支度をして一緒にサーフへ降りる。でも、ウネリは入ってるし波足長いしちょっとやりずらいかな?でも、潮色はいい!ってことでちょっと期待は高まる。こんな日は、ジグがボロボロになるのを覚悟で新品ムーチョを装着。キャスト! したらバキ… また(涙) さっそくおしゃか。なのでスピードジグ青ホロを付けて開始。開始そうそうJimnyさんの左側にナブラ! あれは打てない… そしてJimnyさんの真ん前にナブラ! ちょっとおじゃまして斜めキャスト! ノーバイト。今度は自分の正面! ノーバイト… そのままナブラは右に… で、右の角師がヒット! なにかは確認できなかったが魚をゲットしていた。いろいろやってみるけどノーバイトタイムが続く。たまに右側の角師はなにかをゲットしたりバラしたりしている。反応が無いので、先日のスローテンポのジャークをしてみるが、どうもうまくいかないので5時45分、ムーチョルチアシロピン45g装着。カーブフォールで沈めてカウント5、ジグを浮き上がらせない程弱いジャークでさそうとヒット! 結構引くじゃん! 来たか?! ついに?! と思ったらソーダだった。でも、今シーズン初ソーダ!嬉しいぃ。 次キャスト、今度は底まで落として同じくスロージャーク。5回ほどシャクったところでゴン! キタ! これもちょっと突っ込む感じだけど? …上がったのはショゴ25cm。その後数回同じパターンで反応無し、で20分後に上層でヒット! ちっちゃいショゴゲット! その後も同じパターンで探るが、どうもこのパターンに食ってこなくなったようだ… ということで、底に落としてから割と大きなストロークで浮き上がりパターンでジャークしてみるとゴン! ワカシゲット!20cmくらい(汗) ここでルチア白ピンがすっかり鉛色になってしまった… 仕方なくルチアブルピン45gに変更。あれこれとやること20分、ショートストローク早めのジャークにヒット! エソゲット(汗) その30分後、同じパターンでコノシロゲット(汗)  口に掛かっている…ってか、たまたま口にかかったんでしょう(汗) 邪道ではあるけど一応五目達成!(汗) 7時20分、社会復帰の為撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×5
  • ワカシ×28
  • ソーダ×1
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×11
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 5:10〜7:20
    • 大潮 上4:20
    • 曇り  波:0.45
    • 青物:アタリ9→ヒット6→ゲット6(ソーダ×1、ワカシ×1、ショゴ×2、エソ×1、コノシロ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月11日 (土)

    夕方MH

    今朝は絶対に行こうと思っていたけど寝坊で出撃できず… 地元はそれなりによかったみたい… さて夕方… もう二度と行くもんか!とは言っていたけどおいしい話を聞いてしまうとついつい行きたくなってしまって再び西へ… Jimnyさんと一緒に大きいのを狙います。道中、なんかすげー道混んでる… R1に出てみたらさらに酷い…なぜ? そう、世間はお盆休み。すっかり忘れてた… でも17時前には目的地に到着。先週ほどではないけど横風がなかなかどーして… CD長く取りすぎてしまうと隣とお祭りしてしまう始末。CDは最長で10と決めてジグ投入。するとすぐ左前方にナブラ! お隣のアングラー、角にヒット!ソーダ。数十分が過ぎ、今度は右のアングラーがやはり角ヒット!ソーダ。Jimnyさんと自分の前にもナブラ! 一生懸命にジグを通すが無反応… ベイト合ってないんすかね? それでもそのうち釣れるでしょう!っとやってみるがこれまたなんとも… ジグをローテーション。色を変えてダメ。ちっちゃいのは? とスキルで攻めるが軽すぎ! じゃぁ、逆にデカイのは? スティンガーで撃沈。ソーダもカツオと名がつく、カツオにはやっぱJSでしょ!っと勝手な思い込みで普段浜からは使わないJSを投げてみるがやっぱりダメ。最後は定番ムーチョで一生懸命やってみるがダメ… 18時を過ぎると撤収するアングラーが居る中、ウチラは最後まで諦めず?諦めきれず(汗)ジグをグングン!とやるけどなんにも… そしてタイムアップ(汗) バイトなしの完全ボーズ。やっぱりMHは相性悪いみたい…

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月10日 (金)

    マイッタ・・・

    5時ちょい前起床。先日よかったPに向かってみるとDスケさん&イクちゃん発見。今日は南西の風があり、波も結構ある。ジグを投げてみるとちょっとイヤな感じ… おまけにまたしても新品ジグを石にヒットさせて破損…(涙) いきなりモチベーション下がる。そしてすぐに漁船団襲来。ボーっとしているとよしかさん登場。あっちに松樹さんも居るらしい。しばらくよしかさんとお話。よし、やるか! と思ったが漁船のおかげでイマイチやる場所が無い。しかたなく漁船がいない東側に移動してワンキャスト!そこへ別の漁船がやってきて網ポチャ… またしても東に移動してワンキャスト! 別の船襲来網投入…(怒)さっきの船がいなくなったから西に戻って投げようとしたところで漁船… あ~!ストレス溜まる! いつもよりは漁船が数は少ないが、いいところで網が入ってしまう。そんな中、キャストして中層ジャーク中にグン!とアタリが出たが乗らず! 続けてキャスト!…しようとしたところに漁船(涙) もうイヤ… 随分東に来てしまったので元居た辺りまで歩く。そして投げ始めたところでタイムアップのアラーム音(汗) マジ? 殆ど釣りしてないよ… 名残惜しく3キャストして撤収しようとしたところへ、真っ黒いなにかの群れがみるみる寄ってくる! イワシ? シラス? よく判らないけど投げてみる。でも反応ありましぇ~ん! 社会復帰。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×3
  • ワカシ×27
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 5:30〜7:30
    • 中潮 上2:18 下9:38
    • 曇り  波:0.54
    • 青物:アタリ1→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月 8日 (水)

    早朝KW、今朝は遊べた

    Cimg1687 5時ちょい前起床。さて何処いこう? 粘ってやっとチビワカシ1なんていう昨日みたいな釣りはしたくない。ボーズじゃなかったのは幸いだったが、あのサイズならもうちょっと数が欲しい。それか大物狙いでボーズなら、それはそれで納得がいくが… とにかく昨日のPは却下。取り合えずベイトが居るであろうKWに行ってみることにした。着くとちょうど漁船団が押し寄せるところだった。身仕度をしてサーフに立つが、やっぱり釣りが出来る状態ではない。暇なのでタコオヂサンのとこに行ってしばしお話。それによると台風後はまるっきりダメだという。6時、ちよっと前が開けたのでまずは1投目!投げようとしたところでジグを石にぶつけて新品ジグをいきなりおしゃかに…(涙) さらに別の新品ルチア白ピンを装着してようやく開始。とはいってもまだ漁船が往来している為隙間をぬっての釣りになる。6時半、漁船のはなっつら、わりと上層をゆっくりジャークで誘うとヒット!おぉ、ちゃんと居るじゃん!チビワカシゲット!撮影してリリースしてキャスト!上層ゆっくりジャーク…やっぱり連チャンは無理か…なんて思ってると波打ち際でのヒット!ワカシ!続けてキャスト→波打ち際ヒット!ワカシ! ゆっくりアクションがいいの?試しに早いアクションで同じ場所を通してみたが反応はない。やっぱりゆっくりか?ってことで通してみるとヒット!ほぼ連チャンで5ゲット。しかしここで止まった… 群れが移動したか?スレタ?しばらく同じパターンでやってみたがダメなので、今度はベタ底を物凄い幅の小さいジャーク…トゥイッチ?でやってみると沖でヒット!そのあとも同じパターンでボツボツとヒットが生まれ合計ワカシ9ゲット!時間は7時10分。あと1匹釣りたい!っと制限時間いっぱいまで頑張ってみたが反応出ずに撤収とした。サイズはMAX28センチとチビばかりだが、数が出たので割りと遊べた今日の釣りでした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×3
  • ワカシ×27
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:フロロ 5号
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 5:30〜7:20
    • 若潮 下7:12
    • 曇り  波:0.34
    • 青物:アタリ10→ヒット9→ゲット9(ワカシ×9)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月 7日 (火)

    結構渋い

    Cimg1681 4時半に起きるつもりだったが結局5時起床。やっぱり素直に起きれない。昨日の状況からして本当は別のPに行きたかったが、時間的に浜に到着するころにはちょうど漁の時間となる… つ−ことで漁船の少ない昨日のPへ。K氏、Y、MK氏、他アングラー2。10分くらい前にナブラが発生してみんなゲットしたようだ。今日は昨日よりいいか?ルチアを装着してキャスト開始するが、即効で漁船タイム。でも比較的このPに来る漁船は少ない。何台かの船が浜の前を通過するが、シラスがいないのか?すぐに引き返していく。しかし、これが悪かったのか?どうなのか?その後ジグを投げどもまったく反応なし!誰も釣れない。マイッタ… このままボーズな予感。もっと早く来ればよかった… 辛い時間が続く。魚が居るのか?居ないのか?とにかく表面にはなにも出てこない。底を重点的にハイピッチジャークやゆっくりジャーク、太刀メソッド、早巻き…いろいろ試すがすべてダメ。ジグも一通り使い終えた。時間は6時45分、そろそろ撤収時間となる… とりあえず自分のなかではスタンダードなジグ、ルチア白ピンを装着して、スタンダードなゆっくりジャークを繰り返していると、ついに待望のヒット!バラすと泣けるが敢えて慎重にならずにガンガン巻き上げ無事ランディング!昨日よりはマシかな?というサイズ、ワカシだった。時刻は7時。みんな揃って撤収か?というところで突然のナブラ!みんなで投げまくるが結局ヒット出来ず…そのまま撤収とした。ボーズじゃなくってよかった…

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×3
  • ワカシ×18
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 5:30〜7:00
    • 長潮 下5:46
    • 曇り  波:0.24
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月 6日 (月)

    早朝SK

    Cimg1679 2時半、飛び起きた(汗) もちろん再び寝。再び起きた!5時半!(汗) もろ遅刻っす。急いで家出。現地6時ちょい前、南西の風がかなり強い。ちらほらとアングラーも見えるが… まー取りあえずやってみよう!ってことでルチア45gシロピン装着して開始。ちょっとするとY到着。波はないが、とにかく風が強くて右に投げたジグが左から帰ってくるし、アクションしてもなにやっているのか判らない状態。だるいなぁ… そんなこと思っているとYもようやくロッドを持って浜にやってきた。しばらくするとYがワカシをキャッチ! おぉ、ちゃんと釣れるんだね〜!と少々真面目に底をとってゆっくりアクションで誘うとこっちもヒット!やっぱりアジみたいなワカシだった。ちょっとやる気が出て、その後数投は真面目に攻めてみるが後が続かないしすぐにテンションダウン。するとY再び上層でヒット! ダツだった。ダツは怖いからいいや…と底重視でアクションを繰り返す。すると、突然だった… 目の前一面のナブラ! マジでー!? 大声を出しながら即キャスト!上層をハイピッチジャークでやるがなにも反応は無い…なんて見ると、ナブラはとっくに東の方に移動しちゃってるじゃない。結局なんの魚か判らなかったが、ものすごいスピードで東に行ってしまった。その後はただただ辛い時間… なんの変化もなしにタイムアップを迎えた。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×3
  • ワカシ×17
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ カルディア KIX 3500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
    • 6:00〜7:00
    • 小潮 下4:34 上11:17
    • 曇り  波:0.34
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月 5日 (日)

    台風後イッパツを狙って東へ

    Cimg1677 Cimg1678 今日は波もおさまってきて出来そうだ!ってことで出撃。でも昨夜寝たのが遅いせいもあり爆睡… すると電話。Hだった。4時に家までお迎え?ってこともないか… 合流するために既に家まで来ていた。ボーっとしながら起きて東へ向かう。で、車中… あれ? 今日トライアスロンじゃなかったっけ? 確認のため誰か起きてないかな… あ、Jimnyさんなら大丈夫でしょう(笑)ってことでメル。やっぱり今日はトライアスロンだった… でも、あそこなら大丈夫なんじゃない? ってことでそのまま東へ… すると車道を横切る人影が… J’sPBへ行く途中のJimnyさんだった(^ー^;  なんというタイミング(汗) 自分達はそのまま東へ向かって目的地到着。でも、やっぱり遅かった… すでにいっぱい。あの隙間に入るのはちょっと気が引ける… ってことで折り返し、たまにはJimnyさんのとこで遊ばしてもらうか!ってことで行ってみる。すると途中Sugi氏の車発見! でも、この辺も入れない…ってことでそのままJimnyさんのモトへ。結構空いてる、さすがPB! 風強いしゴミ多いし、こんな日は釣れないんだろうな… とさっそくテンションダウン。やる気なしジャークでやっているとJimnyさんヒット!ショゴゲット! おぉ、すげー、よくこんなコンディションで… なんて思っていると、もうイッパツワカシゲット! マジ? すげーなー。こっちも頑張らなくっちゃ… と思い始めると、Hヒット!ワカシゲット! 俺だけ釣れないなんてことにならないで… と心配し始めるとようやく自分もヒット!極小ショゴゲット! その後ですかさずJimnyさん再びショゴゲット! でも、やっぱり全体的に魚が小さい… 自分もその後、ジグをローテしてスピードジグブルピン40gにようやくワカシがキタ!が、やっぱりマメアジサイズ…  今後の展開が心配… 7時半、撤収とした。帰りにちょっとKWに寄ってみた。でも、数投するとリールがなんかおかしい… ロックしてあるのに、ローターが勝手に逆回転しだし、そのうちまったくロックが効かない状態に…(汗) そんなことでモタモタしていると根掛りジグロスト(涙) ダメだ! 撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×3
  • ワカシ×16
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ カルディア KIX 3500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
  • ジグ:ムーチョルチア 45g ブルー
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
  • ジグ:スピードジグ40g ブルピン
    • 5:30〜7:30
    • 中潮 下3:35 上9:51
    • 曇り  波:0.55
    • 青物:アタリ2→ヒット2→ゲット2(ショゴ、ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年8月 1日 (水)

    夕方ちょい東

    Cimg1674 そして夕方、Sugi氏と語らってJimnyさんちへんを偵察。現地18時15分着。既にSugi氏がやっていた。横に入ってジグを投げ始める。しばら~くするが誰もヒットしている様子は無いしナブラも出ないしアタリも無い。そのウチきっとなにかが起こるさ!と信じてジグをチェンジしながら続行するも暗くなってきてしまった。太刀も意識してスピードジグ40gアカキン装着。フルキャストCD10で太刀M。割と近くまで無反応で返ってきた・・・ ダメか…と思われた瞬間、なにか小さい反応。上がったのはショゴ極小サイズ(汗) その後、同じく攻めてみるが太刀もなにもまったく反応無し。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×2
  • ワカシ×15
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ カルディア KIX 3500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
  • ジグ:ムーチョルチア 45g ブルー
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 18:30〜20:00
    • 中潮 上19:39
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ショゴ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    早朝KW

    Cimg1673 東ではデカイやつが回っている… でも昨日仕入れた情報では意外ともっと近くでも上がっただとか… じゃあ市内最東端のKWだったらどうなのよ?ってことで偵察。現地に5時ちょい過ぎ着。浜を見ると居る居る!久しぶりの再会タコおやじ! まずは近況どうなの?っと情報入手。あめ「最近でかいの出てます?」 タコ「去年は…」っていきなり昔話を始めるタコオヤジ(汗)最近って言ってるでしょ!最近! 歳を取ると一年前のことも最近になってしまうのか? 相変わらず話の通じないヒトだが、得られた情報としては次の通り… ワカシ、ショゴ、ソーダが釣れており、サバはまだ見てない。ワラサの回遊は確認していないらしい。魚は全体的に小さめだという… そしてなにより漁船が多い!なんだか魅力的じゃないな…いきなり場所移動してしまおうか?とも思ったが、オジサンの話だけだと心許ない…ってことで5時15分、実釣スタート! そこへ、ちょうどいいタイミングで左斜め前方にナブラ発生!ダッシュ!→キャスト!→反応なし。そんなことを3回ほど繰り返すと出ました爆音!漁船団襲来!って多すぎるよ… 殆ど釣りなんか出来ない(汗)空いてるスペースに移動してジグを投げるも、出遅れた漁船がやってきて網を入れてしまう… こりゃダメだ!ってことでちょい投げして波打ち際で回収巻きするとヒット!アジサイズなワカシ(汗) しばらくすると撤収する漁船も出てきてようやくジグキャスト! でも今度は帰る漁船が猛スピードで目の前を横切っていく為、投げてもジグを沈める余裕もなく高速回収巻きを強いられる…ストレスが溜まる。そんな中、回収中のジグにゴン!ときたが乗らず。相変わらず漁船の往来が続く…諦めて休んでいると、ようやく前が開けてきたのでジグを投げまくるが反応が出ない。パターンを変えて、わりと表層をハイピッチなショートジャークで誘うとヒット!波打ち際で魚確認…って後ろからいっぱいショゴが追ってくる!で上がったのはチビワカシ。同じパターンで次からも誘うと連続ヒット!やっぱりチビ! 大きいのを求めて東に来たのにこのサイズじゃしょうがない… あっちも今朝はナブラ多数出たようだがサイズが落ちたんだとか… 7時半、タイムアップ撤収です!

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • ワカシ×15
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×10
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ カルディア KIX 3500
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ムーチョルチア 45g シロピン
  • ジグ:ムーチョルチア 45g ブルー
  • ジグ:杉ジグ 40g シロピン
    • 5:20〜7:30
    • 中潮 上6:19
    • 曇り  波:0.16
    • 青物:アタリ5→ヒット3→ゲット3(ワカシ×3)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    « 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »