« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

西海岸調査

今朝は西海岸をチェックするためにTPに入った。波無し風微風笹濁り。状況としては悪くないが? まずは日の出までの時間はスピンテールやワームを投げてヒラメやシーバスを意識してみるが、しばらくやって根掛かり… 初オロシのスピンテールを失うハメに… リグって今度はジグ装着。投げてみるとひどく飛距離が出ない。なんでぇ? 今日は久しぶりにAR−Cを持ち出してきたが何故?ロッド?ジグ?ライン?とにかく納得の行かない飛距離のままキャストを繰り返す。でもまるっきり魚っけ無し。居るのは漁船ばかり… 目の前で漁するわけではないけど、ウロウロされて落ち着いて投げれない。ストレスがたまる… そんな状態のまま、合間をみてはジグを投げて探るが結局1バイトもなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

厳しくなってきた

今日はPをいつもより西に移動して青物を狙う。今日はバッチリ目が覚めて、現地には5時前に着いてしまった為にリーダー組み直したりなんかして時間を潰し、5時10分からサーフに立つ。激投60gを装着して、薄暗い海にジグを投げる。5時30分、そろそろか? 潮はわりと澄んでいて、ちょい波ある感じ。薄明るくなった海はいい雰囲気! いっそう気合いを入れてジグを連続キャスト! しかし無反応・・・ 40分過ぎ、忘れていたけど漁船襲来。そうだ… ホーム方面は漁船が多かったんだっけ… いい時間帯なのに、一台いったと思えばまた一台… 目の前を漁船が往来する。なかなか釣りをさせてもらえない… そんな中、ちらほらと魚の波紋が見え始めるが、どうもソーダっぽい。ようやく前が開けてせいせいと釣りが出来る!という状況になったのが6時半… もう終わってる(汗) それでもソーダが元気に行き来しているので、あいつを釣ってやろう… とあれこれやってみるがまるでダメ。ちっちゃいのかね… 元々ソーダは釣れにくいイメージがあるけど、最近益々ジグに反応しなくなってきている。目の前で暴れるソーダは無視して、沖の底で青物を狙ってみる…が、やっぱりまるっきり反応無し。今日もボーズで撤収。厳しくなってきた…

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×19
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×3
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×14
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×5
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ホロピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:10〜7:15
    • 中潮 下1:33 上8:37
    • 晴れ  波:0.30
    • MN:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月28日 (日)

    台風後?

    あっという間にやってきて、物凄いスピードで駆け抜けていった台風20号。
    その中を静岡まで車で往復したが、道中見える海はまるでフラット。
    これは明日早朝は問題なく出来そうだ…
    家に帰ってマッタリしているとJimnyさんから明日の出撃予告メール着。
    ホントは明日からイッパツ狙いに切り替えようかと思っていたが、一応台風後だし、一番なにか釣れそうなPに行ってみたほうがいいかな?っつーことで、ここ最近のPに行ってみることにした。
    そして明け早朝、車を東へ走らせていると前に見慣れた車が…
    そして入るべき場所で入った!?
    やはりJimnyさんだった。
    身支度を終えてサーフへ!
    やっぱり波ウネリ無し、良い雰囲気だ。
    さて、今度の台風、吉と出るか凶と出るか…
    そして期待できる時間帯、いよいよ始まるか? と思っていると網がいい所に入ってしまった。
    このアツイ時間帯、なにもしないで網を見ているだけってのもシャクに触るので、しかたなく場所移動してジグを投げまくるが反応無し。
    すると、隣のアングラーが近づいて来て『あめさんですよね?』って…
    話してみるとウワサに聞いていたamaちゃんだった。(お初でした~)
    なかなか魅力的なタックルだった… 久し振りに自分のミュートスも引っ張り出そうかな… なんて気になってくるが、あのブートキャンプ並みの釣りを思い出すとやっぱり気が引けてしまう。
    その後はひたすらキャスト!キャスト! 無反応(汗)
    沖ではたまに魚の姿が見えるが、寄ってこない。
    射程距離内に出ても食ってこない… ソーダか?
    とにかく誰も釣れないアタらない辛い釣りが続く。
    向こうでやっていたA店長撤収。
    チアキさんから撤収メール着。
    Sugi氏から撤収メール着…
    気が付けばもう7時を大きく過ぎていた。今日はどこもダメか?
    周囲のアングラーが撤収する中、ひたすらにジグを投げまくってみるけど、やっぱり結果は同じだった。
    そろそろ潮時か? Jimnyさん、amaちゃんとお話していると、そこへチアキさん登場。
    みんなで喋って朝の部終了…
    しかし、なにかイッパツ釣りたい…
    そんな思いから帰りがけにKWに寄ってみた。
    でも、こっちはウネリ&波でかい…
    そこへW氏登場。
    ここでも喋って今度こそ撤収!
    あとは休日お決まりコースで漫喫へ(^ー^;
    しばらくマッタリして午後の部開始。
    再び車を東へ走らせて先ずはKW…やっぱり波高っ
    続いてH… 波高いけどやってみたいなぁ…
    半ば無謀だと思いながらもタックルを用意して浜に向かう。
    そしてキャスト! そこへビッグウェーブ!
    …あやうくまた流されちゃうところだった…
    命の危険を感じて車へ戻り再び東へ…
    結局朝のPまで来てしまった。
    こちらはさすがに出来そう。
    浜に行ってジグを投げること30分。
    釣れそうもないなぁ…ってことで早めの撤収。
    時間はまだ早かったが、たまには身体を休めよう!ってことで昼寝…
    そのまま夜になっていた(汗)

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×19
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×3
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×14
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×5
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ホロピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:10〜6:50
    • 中潮 上6.53 下12:28
    • 晴れ  波:0.60
    • MN:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2007年10月25日 (木)

    イナダクリア!

    Cimg2190_2 今朝も行きます!しっかり4時15分起床!支度をして最近のPに5時前到着。早すぎ… することもないから身支度をして、堤防の上からしばらく星を見たり海を眺めたりしてからサーフに立つ。5時10分開始。昨日のヒットタイムは意外と早かったらしい。いつアタリが出てもいい様に気合いを入れて徐々にテンションを上げていく。さて5時30分。そろそろアツイ時間帯だが?… そう思うと、いま使っているジグでいいのか?もっと小さい方がいいのでは?とか違う色の方がいいのでは?なんていう迷いが生じてくる。迷ったあげく、たまにはシロピンでも… という安易な考えに落ち着いた。ムーチョルチア60gシロピン装着。上、中、下の順に層を変えて探ってみるが反応が無い。やばいか? 時間も40分、50分… と刻々と過ぎていく。着底させてから、ゆっくり目のジャークで、ジグの浮き上がっている時間を長めに取るような大きい幅のジャークに切り替えて誘ってみるとグ!っと来た!大きく合わせてヒット! 一応、もういっぱつ追い合わせをくれてみるとギュゥゥ!とドラグが鳴った。これはいいんじゃない?! しかし、その後がなかなか走らない。でも、ひたすら重い… ワラサ掛けたヒトが言ってたっけ… 意外と走らなくてただ重いだけ… 波打ち際で走り出したと… これはまさしくそんな感じ? 波打ち際で走れ!走れ! なんて願ってみるが走る気配は無し。ひたすら重い… もしかしてサメ?(汗) 走行する間に魚が見えた。あれ? スレだ…(汗) だからひどく重かったのね… 一応ワカシ系。サイズ行ったか?! 計測してみると41cm。イナダゲット! なんだかキリッ!っとしたサイズがないままだったが、一応目標のイナダ5本達成! ミッションクリアですっ。でも、ホントにサイズがイマイチ… もっとシャキ!っとしたヤツ釣りたいなぁ… と残りの時間に賭けてみる。上、下、ハイピッチ、ロウピッチ… 高速巻き… 等々… 色々と試してみるが、やはり回遊はあの一瞬のみ。周りも釣れていない。空しくジグをシャクリ続けて6時50分、撤収です。目標のイナダ5本、カンパチ40up1本をホントにクリア出来ちゃうなんてラッキーだった。これで心おきなく砂モノに移れる… なんて思えないのが今年の状況。ここからはエクストラステージ! 大物狙いイッパツ、賭けに出ようと思う。出れば終了、出なければ… ヒラメ行けないなぁ(汗) よし!明日からがんばるぞ~!ってこれから出張なのよねぇ~(汗) っつっても一泊だけど。ヒラメもうるさくなってきたこの頃、ドン!とイッパツ獲って砂バトルに移行したいものです。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×19
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×3
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×14
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×5
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ホロピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:10〜6:50
    • 大潮 上4:29 下10:31
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ1→ヒット1→ゲット1(イナダ)

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年10月24日 (水)

    イナダを求めて

    Cimg2183 4時半起床。さて行くぜ!と車のメーターを見たらガスが無い… 仕方がない、入れてくか!と思ったらさらに金が無い(汗)コンビニでおろしてガス入れてようやく出発。タイムロス… 今日もJimnyさんのところへ…なんても考えたけど、取り敢えず目標のイナダ5本をクリアしておこう…と一路進路を東へとった。サーフへ行くと珍しく先客が居る。波は昨日より更に無くべったべた。潮もかなり澄んでいる様子。まずは激投60gを装着して5時半に開始。すでに釣れてもいい時間帯だけど魚の気配が無い。上でダメなら下か?底を意識しながらひたすらジャークを繰り返す。ロングジグだめ?なら…とムーチョルチア60gブルピン装着。時間はもすうぐ6時になろうとしている。キャスト→着底→ノリノリジャークゆっくり目で10ジャーク→カーブフォール着底→再びジャーク×5でゴン!いっぱつ大きく合わせた!これでばっちり!ファイトに入るといきなりのドラグ音。これはいい!イナダ行った!しかもグッサイズ確信!楽しいファイトをしながら波打ち際、無理をせずにランディング!イナダかと思っていたらカンパチ?!でけぇ… さっそくメジャーをあてて測ってみると惜しくも40に届かないサイズだった… 39cmゲット!イナダではなかったけど、感じとしては満足気分。気合いを入れ直して、さらにイナダを狙うべく投げまくるが、やっぱり反応はなかった。7時になる前に撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×19
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×3
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×14
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ブルピン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g ブルピン
    • 5:30〜6:50
    • 大潮 上3:39 下9:42
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ1→ヒット1→ゲット1(カンパチ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月23日 (火)

    完ボ

    めずらしく時間どおり起きた。Jimnyさんにあやかって今日は合流しよう…とは思っていたものの時間早すぎ…さらに東を目指したが、やっぱり戻ってJimnyさんのP到着。時間は5時前…早すぎる。仕方がないのでリーダーを結び替えているとJimnyさん登場。一緒にサーフへ… ベッタリな海、ちょい濁り。この程度の濁りならホロ系でイケるだろうとふんでデカさ重視で激投60gホロピン装着。徐々に明るくなってくるが今日は曇り、なんとなくダメそうな気配。ひたすら投げ続けていると東側波打ち際近辺でナブラ。狙っているモノとは明らかに違うことが判るが、なにか欲しいところなので移動して何回かジグを通してみるが無反応… その後もベッタリとした海に向ってひたすら投げるが手応え無し… 6時半Jimnyさん撤収。自分は7時までやって完ボ撃沈。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×18
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×3
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×14
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ピンクホロ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:10〜7:00
    • 中潮 上2:45 下9:04
    • 曇り  波:0.20
    • MN:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月22日 (月)

    早朝KW

    5時起床!(汗)いきなり出遅れた。今朝は東に行きたいと思っていたのにこれじゃ必然的に地元でしか出来なくなってくる。5時半KW到着。水漏れしたウェーダーを修理したのでそのテストも兼ねて少し水に入ってルチア60gを投げる。今日もベッタリだけど少し濁っている。6時を過ぎ半を過ぎ7時を過ぎてもまるで魚の気配無し(汗)ひたすらジグを投げ通したが1バイトもなかった… 虚しい

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×18
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×2
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×13
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ピンクホロ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:40〜7:20
    • 中潮 上1:36 下8:113
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月20日 (土)

    今日もKW

    Cimg2173 今朝もKWに向った。現地に着くとSugi氏スタンバイ。時刻は5時。まだまだ暗いけど身仕度をしてサーフに降りる。ルチア60g白ピンを装着。Sugi氏と共にひたすら投げ続けるが、30分、40分と投げ続けてもベタベタの海はびくともしない。相変わらず厳しい… カンパチを意識してのアクションを繰り返していると、6時半、急に海が騒めきだした!Sugi氏の方向沖に魚の回遊確認!東へ移動してキャスト!着底を待ってジャークを開始するとヒット!でも軽い…クサフグゲット!(汗)フックを外してリリース。すでに魚の気配は消えていた。ちょい西へ戻ってキャスト!底を取ってからゆっくりジャークを開始するとヒット!今度は青物っぽい…バラシを恐れながらも抜き上げ!ワカシ39cmゲット!その後もポツポツと小規模ながらも魚の波紋が見えるがジグに反応なし… 7時20分撤収とした

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×18
  • ワカシ×59
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×2
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×13
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ピンクホロ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:10〜7:20
    • 長潮 下5:21 上13:43
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ2→ヒット2→ゲット2(クサフグ、ワカシ)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2007年10月19日 (金)

    久しぶりにKW

    Cimg2170 4時15分起床!したはずだったのに何故寝てるオレ−!? 5時じゃん(汗) いつもならばそろそろポイントに着こうしている時間。くぅ〜やられた(なにが?) 取り敢えず車で東に向う。もう薄明るくなってきている…天気よさそう?いつものPに行きたいところだけど、到着予定時間を計算すると50分…釣り開始が6時か… もう終わってるごろ… 仕方なく今日は地元の海を探る。KW5時半到着、40分開始。すでに漁船が爆音轟かせて迫ってくるのが見える。釣れるならいま!と投げまくるが、「チャンスタイム?そんなのここにはありませんよ?」と言わんばかりの海、一つの波紋も見えない湖…いや海だった。漁船はスローリーに東へ通過〜。ベイトも居ないのね… 連日仲間たちが入れ代わりにこのPを訪れているが、魚を釣った話をここのところ聞かない… おかけで広いサーフに自分一人だけが浮いている。前が開けたところで、昨日リグっておいたラインのテストも兼ねてフルキャスト! なんの気兼ねもなしにフルパワーで投げれるぜぃ!なんて調子に乗ってジグを振り回すとバックスウィングで激しくジグを強打!激投エアロ死にました(汗) 再びおニューの激投エアロを装着、後ろに気を付けながらキャストを繰り返していると6時、ジャーク中に負荷を感じてフッキング!ヒット!しかし引かない…この感触は… あがってみてやっぱり…エソ(汗)でもボーズ回避(一応ね…) それにしてもまるで魚の気配を感じさせない海… たまに楽しそうにボラが跳ねるのみ… マイッタ… そこへJimnyさんから撃沈メール着。よかった… 辛いのはどうやら自分だけじゃ無いようだ。気分を入れ替えて久しぶりにムーチョルチア60g白ピン装着。ヒラメが如く西へランガンしながらキャストを繰り返す。すると、途中から深くなっている場所を発見! 「釣りは変化のあるところ」って村越さんもテレビで言ってたっけ… 少しここで粘ってみよう! そして数キャスト、投げたジグを底まで沈め、ロッドに乗せる感触でゆっくり浮き上がりジャークで誘っていると急激な負荷!ドラグでた!? フルパワーフッキング!&追い合わせ×2!これでバレたら仕方がない…とは思いながらもやっとの思いで生まれたヒット、やっぱり慎重になる。波打ち際でも抵抗を見せるがここは慎重に待って抜く!ショゴ35cmゲット!うれしぃ〜!満足です… 撤収。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×18
  • ワカシ×58
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×13
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投エアロ 60g ピンクホロ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g シロピン
    • 5:35〜7:20
    • 小潮 下3:47 上12:03
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ2→ヒット2→ゲット2(エソ、ショゴ)

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2007年10月18日 (木)

    撃沈

    今朝も昨日と同じP。5時10分から開始。激投エアロを装着して底から探る。5時20分、そろそろか?しかし無反応。5時30分、来るなら今でしょ?!だが来ない… でもFSさんは来た(笑) 5時40分、すでにチャンスタイム中だが?…無反応。50分…やっぱり反応なし(汗)やばいなぁ… そこへソーダの波紋がちらほらと見え始めた。でも足早い…西から来たと思えばあっという間に東へ駆け抜けていってしまう。きっと目の前の海に留まるだけの魅力が無いんでしょう… ひたすら投げ続けて6時40分FSさん撤収。自分は居残ってキャストすること2回、キャスト切れ発生でジャベリンジェットロスト(涙)うなだれて撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×17
  • ワカシ×58
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ジャベリンジェット 60g メタル
    • 5:05〜7:00
    • 小潮 下2:44 上10:11
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ0→ヒット0→ゲット0

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月17日 (水)

    またしてもギリ・・・ゲット!

    Cimg2167_2 4時20分出発。今朝はまたぐっと寒くなった。道中、SZの煙突を見るとまっすぐ上にのびている。今日は風がなさそう。現地5時ちょい前着。星空がすごい!今日はいいか?まだ早いとは思ったが浜へ…5時5分からジグを投げ始める。暗いうちは期待しない… ウォーミングアップのつもりで投げ続ける。5時20分、薄明るくなり、そろそろか?という感じ。いつヒットが生まれてもいいように神経を研ぎ澄ます。5時半、まだちょっと暗い…魚の気配もないが?っと底からゆっくりジャークで探ってると半分くらい巻いたところでグゥと抵抗…しかし乗らず…その場でふわふわとシャクってみると急にテンションが消えた!?巻き込んでみるとテンションを感じる!フッキングヒット!最近バラシ病が再発しているので、ここは慎重にやりとり。波打ち際でも無理せず頃を見計らって抜く!バケツに水を汲んで取り敢えず魚を突っ込んで即投げ!投げ!投げ!…反応なし。そこで先程の魚を計測…またしてもギリギリイナダ。でも取り敢えずイナダリーチ! リリースして海を見ると物凄いナブラ発生中!あぁ…デジカメしてる場合じゃなかった(汗)ジグをナブラが出ていた方面にキャストしてみるが乗らず… どこかに居るはずなんだけどなぁ…と目を凝らして海を見ているとFSさん登場!FSさんは浜に来るなりリーダー組み直し作業に入った(汗)その間自分は投げまくるもアタリなし… 組み直し完了したFSさんと横並びでひたすら投げる。6時15分、あまり距離が出ないキャスト→カーブフォール着底→サイドジャーク×6でゴン!この時間帯に来るとは思っていなかったから焦る…思わずガンガン巻いちゃっているとフックオフ(涙)その後、あれこれやってみるが7時までやって結局ノーバイト、撤収とした。あ、FSさん、エナジーをどうもありがとう!

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×17
  • ワカシ×58
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×4
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:ジャベリンジェット 60g メタル
    • 5:05〜7:00
    • 小潮 下2:00 上9:04
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ2→ヒット2→ゲット1(イナダ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月16日 (火)

    結構寒くなってきた

    Cimg2164_2 昨夜は風が強かった。今朝も風残るかも?だったらたまには釣りはお休みにして・・・ なんて思いながらも目覚ましは一応4時15分にセット。しかし、この時点で0時を過ぎていた。目覚ましと同時に起床。やっぱり眠い… 窓を開けて外を確認してみると、ちょっぴり風あるか? こりゃダメダメ~と眠さも手伝って布団に潜り込んだがやっぱり海が気になる… 取りあえず車に乗り込み海へ向かってみる。風があったらやらずにすぐ帰ってこよう… なんてこの期に至っても言い訳がましい思いを引きずりながらもMN5時到着。風は確かにあるけど出来ない風じゃない… こーなればやるしかなかった。タックルをセットして浜へ! 15分から開始。薄明るいが、ヒットタイムはもう少し先だろう… 昨日のヒットルアー激投を底まで落としてジャーキング。表層に魚の気配が出ないまま5時半、底からひたすらジャーク… 50m程巻いたか?というところでフワッ!っとジグが浮き上がる感触! 素早く数回転巻き上げてイッパツしゃくるとヒット! 昨日はイナダをバラしたので慎重に… ドキドキしながらもランディング成功! しかし、上がった瞬間にフックが外れた(汗) しっかりと陸に魚が上がっていたのでゲット出来たが、やっぱりフッキングがあまいのか? あぶないところだった… 計測してみると39cm! オシイ! 撮影してリリース。その後の追加ヒットを期待しながらジグをシャクリ続けるが反応はない。チャンスタイムはそろそろ終わり… 早めに切り上げて別Pを見て回ろうか? なんて思い始めたジャスト6時、表層にポツポツと魚の気配が出始めた! そして、底に落ちたジグをジャークし始めるとフワッ!っとまたしてもジグが浮き上がる! 巻き上げてフッキング! ギュゥゥ! と手応えがあったものの、そのあとの負荷を感じない… 乗らなかった… その場でシャクってみるが追い食いしてこない… ジグを高速回収。さっきのところにもう一回! キャスト! した途端にバチン! 切れた(汗) お気に入りの激投、あえなくロスト(涙) このアツイ場面でリグらないといけないなんて… それでもリーダーを付けないと釣りにならない… そしてようやく終了。ルチアブルピンを装着して投げてみるが、やはり時既に遅し… 無反応。 6時半までやって終了とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×17
  • ワカシ×58
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×3
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投 60g ピンクホロ
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア 60g ブルピン
    • 5:15〜6:30
    • 中潮 下1:25 上8:17
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ2→ヒット1→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月15日 (月)

    カンパチ記録更新!

    Cimg2154 今朝も出撃予定で目覚ましを4時10分にセット。しかし、気が付いたのは4時50分だった… シマッタ…いまから行っても現地5時半…開始が40分…微妙(汗)やめようか?とも思ったが取り敢えず出撃。家を出たところでHから電話。Hも東に向けて車を走らせているという。一応目的地をMNと決めて現地で落ち合うことにした。計算したとおり現地に5時半到着。身仕度を終えてサーフに行ってみるとすでにHがやっていた。となりに入りスピードジグ60ピンクグローをセット。40分から開始。薄暗い時間帯用に仕入れたこのジグだが、もうすっかり明るいし、ワカシ系狙うならロングジグのほうが良さそう…ってことで、3キャストでジグチェンジ。激投60をセット。フルキャストで沖へ真っすぐジグを飛ばしフリーフォールで底まで落とす。そこからゆっくりめ、浮き上げる感じでジャークを入れるとジグの負荷を感じない!?高速でラインを巻いてみるとラインにテンションがかかってる!フッキングヒット!いきなりドラグ出た!堅いサーフスターアローズがいい感じに曲がる!これはいい!良型確信!後悔するのは嫌だ!っともうイッパツ追い合わせ!波打ち際でも良い抵抗を感じながらズリアゲランディング!カンパチ?でかい!計測すると42センチ…ん〜41.5っつことで。とにかくカンパチ部門自己記録更新!うれしさ爆発しながら撮影→〆→キャスト!Cimg2155_2 底をとって、先程と同じパターンで誘うと即効ヒット!今度はさっきほどではないがまあまあの手応え!波打ち際でちょっと良い抵抗を見せる魚の魚影確認!イナダだ!バラしたくない…早めにあげちゃおう…焦りが入った…後退しながらズリアゲ!と…魚が丘に上がったところでフックオフ(汗)あげていればまた一つ目標に近付けたのに…悔しいけど、今日はあのカンパチが居る!ってことで気を取り直して投げる!投げる!…が反応なし… その後はHと共にひたすら投げまくるがまるでダメ… 相変わらず短い時合いだった… 6時半になったので魚を解体、撤収とした。取り敢えず「イナダ5本、カンパチ40UP」の目標のうち一方は達成できた今日の釣行だった。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×17
  • ワカシ×57
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×3
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:カルティバ 激投 60g ピンクホロ
    • 5:40〜6:30
    • 中潮 下0:54 上7:39
    • 晴れ  波:0.20
    • MN:アタリ2→ヒット2→ゲット1(カンパチ)

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    2007年10月12日 (金)

    早朝MZ

    Cimg2150 今日は昨日と違うPに行ってみた。現地に5時着。今日の同釣者TDさんがすでに到着していた。身仕度を終えてサーフに立ったのが5時10分。アツイと思われる半まではウォーミングアップのつもりで軽めのキャストを繰り返す。5時20分、そろそろ来てもいい頃…そう思っていると表層に波紋が見え始めた。本気モードでひたすらジグをキャスト!しかし食わないぃ… 漁船が来るまでに釣ってしまわなくては! しかし5時半、漁船襲来。自分は目の前に網が入ってしまい釣り不能。ちょっと外れたポジションにいたTDさんはその間キャスト!するとついにヒット!ヒラソゲット! 釣れたのを見てしまった以上、じっとはしていられなくなりTDさんの横へ移動して投げる!しかし反応なし… その内TDさん網ヒットでラインブレイク…リグりなおし… その間自分は投げ!投げ!中〜下をやってみてるけどまるっきり反応がない。じゃぁ…と、着水と同時に表層をファストリトリープ!するとググ!っと手応え有り!フッキングヒット!こちらもヒラソゲット!その後もソーダの気配バリバリだがてんでお手上げ…餌の人には時折ソーダが上がる。やはり厳しいか…結局ワカシイナダの姿は拝めず7時半、撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×16
  • ワカシ×57
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×5
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×3
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:杉ジグ 50g アルミピンク
    • 5:10〜7:30
    • 大潮 上5:58 下11:49
    • 晴れ  波:0.30
    • MN:アタリ2→ヒット2→ゲット1(ヒラソ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月11日 (木)

    イナダゲット!

    Cimg2142_4 今日は久しぶりにサーフスターアローズを車に積み込み、ロッドに対して1.5号のラインでは心許ないのでPE2号、リーダーは30LB、男のタックルで挑む。4時半、車に乗り込むと同時にSugi氏よりメル受信。もうMNに向けて走っているらしい(早っ)現地で落ち合うことにした。5時現地着。すでにSugi氏はスタンバイ。今日は天気がいい!東の空が明るくなり始めている。急いで支度をして5時10分開始。澄潮波ベッタリいい感じ。でもまだ魚の気配はない。10分ほどすると、西側の沖でナブラ発生!徐々にこちらに移動してくる!あれが寄ってくればチャンスか?!まだまだ届く距離ではないがナブラ目がけてキャスト!底を取ってジャークであげてくるとクン!と感触!しかしのらず… 次キャスト、同じくフルキャスト!底からジャーク…Sugi氏ナブラに向けて移動開始。ちょうど自分の背後を通り過ぎようとした辺りでヒット!しっかり合わせて巻いてくると波打ち際でちょっといい引き!イナダか?残念…38センチのワカシゲット!撮影してリリース。Sugi氏が右に移動した為、自分は左に入りフルキャスト!底をとってからジャーク×2でヒット!追い合わせをくれてまたしても波打ち際でいい引き!ランディング成功!計測すると40越え!イナダゲット!撮影〆→キャストしてみるが、どうも時合いは終了した感じ… それでもしつこくSugi氏と投げ続けるが、ついにそのままタイムアップとなった。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×16
  • ワカシ×57
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×4
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×3
  • ロッド:パームス SAGSー106H
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 2号
  • リーダー:ナイロン 30LB
  • ジグ:杉ジグ 50g アルミピンク
    • 5:10〜7:00
    • 大潮 上5:24 下11:22
    • 晴れ  波:0.30
    • MN:アタリ3→ヒット2→ゲット2(ワカシ、イナダ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月10日 (水)

    完ボ撃沈

    今朝は早く起きちゃった…3時半起床。以前にもこんなときあったっけ… その時は完ボだったなぁ… なんて記憶が蘇る。目的のPに到着。4時50分からジグを投げ始めるが、完全ノーバイト。6時頃、ソーダの回遊があるが反応なし。隣の人がなにかをゲットしたがこちらは無反応。7時、帰ろうか?と思った頃にナブラ… やっぱり相手にしてくれず(汗) つらい朝だった。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月 9日 (火)

    いけばよかったかな?

    昨夜、Hからお誘いあったが、明日はダメダメ出来ないよ~!ってことで辞退… で、今朝Hよりメルが入る。

    Haga 予定通りH出撃。しっかりハガツオ50cmゲット!

    いけばよかったかな?(汗)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月 8日 (月)

    荒波の中ワカシゲット

    Cimg2134 今朝は多分出来まい… と思いながらも出撃。最悪ドライブになってもいいや!という気持ちで東へ向かう。サーフで出来るとすれば多分あそこしかあるまい…というPに現地5時着。流石に車が少ない。だって予報でも波3mとか言ってるくらいだからやっぱり海は大荒れなんでしょう… 一応海チェックするために堤防に登ってみる。暗くてよく見えないけど波音はかなりのもの。 海を暫く見ていると、ん~… でもなんとか出来そうじゃない? なんて気持ちになってきた。一応車のリアハッチを開いて身支度開始。すると一人アングラーが海から戻ってきたのでお話を聞いてみると『波足すごくてとても釣りにはならないっす~』とのこと。ふむふむ…波足ねぇ…と話を聞きながらウェーダーを着込みいざサーフへ! たしかにウネリ入って波足も長いけど、地元のサーフに比べれば出来ないってほどじゃない。ん~、やってみよう!っとケンモチ40gを投げ始める。荒れた海、期待はしていなかったがやっぱりアツイ時間帯は当然かのように無反応で終わる。底を取るのも難航しつつ、ひたすらにジグを投げること時間は6時半。底を感じてからノリノリMジャークを3回ほどしたところでグ!っとジャークする手に負荷が伝わる!すかさずフッキング!もういっぱつ追い合わせ! 決まったヒット! 荒波にもまれて結構な負荷を感じつつも肝心の波打ち際。ここが勝負どこだ! 引き波時に最終ブレイクを通過させると、きっと口が耐え切れずにフックオフしてしまう筈。ここは寄せ波にタイミングを合わせて一気に巻き上げよう… と一応作戦をたてたつもりだったが、いざ波打ち際、バッチリ引き波時にブレイクに魚が達してしまった(汗) グー!っと引き波の中耐えてみたがいまにもバレそう… 一気に抜いてしまったほうがいいか?! と力を込めて波間から抜く! すると恐れていたフックオフ! 魚が落ちた地点に水は無いが、次の寄せ波でオートリリースするのは確実だ! 危険を感じて一瞬躊躇ったが、おそらくこれが今日最初で最後の魚、やっぱりキャッチしたい! っと波に向かってダッシュ! 魚を手で持ち上げて陸に投げる! 苦戦したがなんとかゲット! ワカシ36cmだった。撮影リリ後、再び開始。すると、後ろの堤防にホームレスがうろつき始めた。そして、自分の車付近で立ち止まり、ジーっと車の方を見ている… いろんなウワサを聞いていたので危険を察知、ジグを高速巻きしてそのまま車に向かってザクザクと早歩き、すると、ホームレスはこちらに気付き立ち去ってしまった。ついでにこっちもこのまま撤収。時刻は7時だった。ちなみに、最初にお話したアングラーは後からハルさんだということが発覚。さらにお知らせが… あのJimnyさんがブログに復帰されました! エギバカ同様宜しくお願いしま~す。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×16
  • ワカシ×57
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×4
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×2
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:タフロン 5号
  • ジグ:ケンモチ 40g ピンク
    • 5:20〜8:00
    • 中潮 上3:31 下9:48
    • 晴れ  波:1.20
    • MN:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ワカシ)

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2007年10月 7日 (日)

    イナダゲット!

    Cimg2129 出張先、みんなの釣果に指をくわえて見ているしかなかったが、ようやく仕事も終わり帰宅。今日は行くよ~! でも睡眠時間は結局2時間… 中途半端に寝たせいでダイブボケた状態でKWに向かう。着いてみると1台車が居る。そんなことよりも、さっきからオシッコしたくて仕方が無かったんだよぉぅ。ってことで車を止めて即用を足そうと思っていると『おはようございます』ってあっちから話しかけられちゃった(汗) 適当に挨拶してオシッコオシッコ… なんて思っていたらあちらの方が車から降りてきちゃった(汗) うぅ…なんて思っていると、話しかけてきたのはDスケさん&イクちゃんだった(^ー^;  寝ぼけていて気付かなかった(汗) よかった… いきなりオシッコしなくて(汗) Dスケさんに『波でかいですよ!』と言われて初めて海を見ると唖然… ゴー!という凄い音とともに殺人的高波。Dスケさん『出来ないですよね?』 あめ『そうですね…』 などと寝ぼけた受け答え(汗) Dスケさんちは東へ向かうそうだ。自分はその場に残り、しばらく海を眺める。そして一服… やっぱり無理だよね… でも、いまの時間からあっちに行っても入れないでしょうに… と思いながらもここはやっぱりやっておきたい!ってことで自分も東へ… 目的のPに着いてみれば、案の定ヒトであふれている。じゃぁ… とちょっと移動。最近目をつけておいた場所に行って見ると波足は長いものの、殺人的な波でも無いしヒトも少ない。よし!やってみよう!ってことで海へ。5時20分、スピードジグを装着して開始。ちょっとやってみるが、どうも今日はこのジグしっくりこない… ってことでケンモチ40gに変更。すると隣のアングラーヒット! イナダゲット!(汗) こーしちゃいられない!ってことで投げるが、反応無し… くぅ~! ジグなんか替えてる場合じゃなかった! と悔やみながらもジグをキャスト!キャスト! あのワンチャンスだけだったかも… という不安を抱き始めたジャスト6時! 西側アングラーヒット! そして隣のアングラーもヒット! えぇ!?また? いいなぁ… なんて思っていると、CF中の自分のジグにも反応あり! 合わせるとヒット!いいテンション! 良型確信。いっぱつ追い合わせ! でも、この波足… バラス可能性がでかそうだ。バラシたくないなぁ!っともういっぱつ追い合わせ! もひとつおまけだ! と、さらに追い合わせ(汗) 結局4回もあわせちゃった… 寄ってきた。あとは最大の難関! 波打ち際の攻防。大きい波が来たので後方に移動。次の大きい波に乗せてズリ上げよう! なんて思っていると、意外にも次の波は小さかった! 魚が浜にずり上がった姿を確認したが、自分との距離が遠すぎる! 見れば再びビッグウェーブが襲ってくる様子。あれが来たらやられる! ままよ! ライン長い状態で陸に向かって走って安全圏まで魚移動完了! 見ればマルマル!こりゃイナダ確実でしょう! 44~45センチかな? なんて思いながら測ってみると意外にも短く41cm(汗) ギリギリじゃん… でもこれは納得! 持って帰るっすぅ!っと〆。クーラーBOXを持ってきていなかった為に、車まで取りに行く。もう気持ち的にも満足だったが、その後も一応追加を狙ってジグを投げ続けるが反応無し… 7時、そろそろ上がるか? と思っていると、そこからのジャークに一瞬グ!っと負荷を感じたが乗らず… 8時、隣のアングラーが荷造りを始めた。どうやら撤収な雰囲気。さて、自分も上がるか… と思った瞬間、小規模ながらも目の前にナブラ発生! 西へ移動中… ナブラを追いかけて自身も西へ… 投げる!投げる! が反応無し。ソーダか? まぁいいや… と諦めて隣のアングラーとしばしお話タイムして8時半、撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×16
  • ワカシ×56
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×4
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×2
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:タフロン 5号
  • ジグ:ケンモチ 40g ピンク
    • 5:20〜8:00
    • 中潮 上2:39 下9:08
    • 晴れ  波:1.20
    • MN:アタリ2→ヒット1→ゲット1(イナダ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月 2日 (火)

    早朝KW

    Cimg2123 今日も自然に3時半に目が覚めてしまった… 出撃するにしてもいかにせよ早すぎる。今日はKWに行く予定なので4時半に出てもいい…でも寝ようと思っても寝れないので少しダラダラしてから仕方なく出撃。ゆっくりと身仕度、ついでにリーダーも変えて4時半サーフに立つ。取り敢えずルチア白ピンを投げる。5時10分、そろそろ反応出るか?というところで根掛かり(汗)ラインブレイク(涙)仕方なくリグりなおし…アツイ時間帯なだけにもどかしい作業。やっと完了!辺りは結構明るくなっていた。何キャストかすると漁船襲来〜通過〜ユーターン(汗)やっぱベイトいないか… 振り向くとFSさん登場!少し離れて開始。ナブラなしのべったりした海。とにかく投げる!なげる!…けど虚しい… 時間がやたらと長く感じてしまう。へこたれて早々に撤収してしまおうと何度も思ったが、明日からは釣りに来れない… なにか1尾は釣っておきたいところ!と自分に言い聞かせ、とにかく投げるしかない。時折、沖で魚が跳ねている姿が見えるが、届いていないのか?魚が居ないところに投げているのか?食ってこないのか…わけわからん!とにかくあたらず… それも一瞬のことで、すぐになにもない海に戻ってしまう。もうすぐ7時、船が港に入る様子をボーっと眺めながらジャークしていると、FSさんの叫ぶ声!おぉ!ナブラ出てる… でもすぐに消えた。目を凝らして海面を見ているとナブラは西に向っている様子。進路目がけてジグを投げるが反応なし。その数分後、今度は西から東に向けてなにものかが表層を通過中!でも動き遅い…青物じゃないな…と思いながらも一応キャスト!ちょい沈めてからジャークで誘うとヒット!でもどうせコノシロかなにかがくっついて来るんじゃないの?なんて思いながらランディング!なんとショゴだった。32センチ。その直後にFSさんもヒット!でもバラシ… 時間もいいころ… 自分はタックルを片付けて撤収開始。するとFSさんヒット!→バラシ(汗) 今頃になって魚の活性があがってきたようだ。しかしタイムアップ。FSさんを残し、撤収とした。

    ’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×16
  • ワカシ×56
  • マルソーダ×3
  • ヒラソーダ×4
  • フグ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×29
  • エソ×12
  • シュモクザメ×2
  • メッキ×1
  • シイラ×1
  • マハタ×2
  • イナダ×1
  • ロッド:シマノ GAME ARC 1006
  • リール:ダイワ セルテート3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:タフロン 5号
  • ジグ:ルチア 45g ブルピン
    • 04:30〜7:20
    • 小潮 下2:37 上9:42
    • 曇り 微東風  波:0.20
    • KW:アタリ1→ヒット1→ゲット1(ショゴ)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2007年10月 1日 (月)

    早朝完ボ

    3時50分、勝手に目が覚めてしまった。まだ早い・・・けど寝ちゃうと起きれなさそうだ… ってことで出撃。先日のイナダPに行ってみた。今朝も寒い… ウェーダーとレインコートを着込んで4時40分、浜に立つ。そのきはないけど、いかにせよまだ青物は早すぎるので太刀狙い。夜行のスピードジグを数キャストしたが反応はない。まだちょっと早いとは思ったが4時50分、ルチアブルピン装着青物狙い。まだ辺りはまっくらいがひたすらジグを投げまくる。5時10分、TDさん合流。そろそろねらえる時間だ。キャスト!キャスト! 反応無し。おそらくアツイと思われる時間帯はひたすらに投げ続けてみたがノーバイト。餌師、角師、ジグマン… いろんなスタイルのアングラーが居るが、誰一人として釣れていない。今日は外したか… そのままタイムアップ。ナブラも出なかった。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »