« ひさびさのショアジギ | トップページ | ファーストヒットは痛恨のフックオフ »

2008年4月29日 (火)

細くなった…

Cimg2844 夕方、どこかヒラメが狙えるところを…と思いついたポイント一箇所。最近いったことないが、偵察を兼ねて出撃。今日は夕方でも風が少なくていい感じ。しかも、懸念していたゴミもなく、なんか出るんじゃないの?という雰囲気。ワームを装着して片っ端からランガンしつくしたが、ついに反応無し… Jimnyさんが夕方、太刀を狙いに来るというので、自分も合流すべくポイントに急行。すると、ズラーっと並んだ先行者達の車が止まっていた。見たことも無い人たちもいるみたいだけど? 身支度をしてサーフへ。そこにいたのはJimnyさんとTDさん。でも、ここは入れそうもないので、隣のサーフに自分だけ移動して開始。数分してSugi氏も到着。自分の横でジグを投げ始める。すると、まだ明るいというのに、自分にファーストヒット! 結構引くよ! でも、なんか挙動が変だ… これは太刀じゃない…っていうとヒラメか? なんて思ったら残念…色は似ていたけどエソだった(汗)しかもランカーサイズ(汗) 速攻でキックして海へお帰り頂き、続けて太刀を狙う。すると、Sugi氏にアタリが出た様子… そして、暫くするとSugi氏ヒット!でもフックオフ… それと同時に自分にもアタリが出た! と、そこへTDさんよりメル受信。あっちはもう始まった様子で2ゲット済み! でも細いんだとか… ん~、こっちは反応イマイチだなぁ…なんて思いながらもさらに数分経っただろうか、割と近めのブレイク付近でフォール中のジグにヒット!でも引かない… 上がってきたのはTDさんが言っていたサイズ、なんとF1.5(汗) 細せぇぇ! ちょっとしてSugi氏もヒット!やっぱり同サイズ。さらに数分、今度は自分がヒット!同サイズ… Sugi氏ヒット!同じ… なんか、釣っても釣ってもサイズは上がっていかない感じ。風が吹き始めてきた… その直後にやっぱりヒット! Sugi氏もヒット! 風でさらに活性上がったか?と思えたのもつかの間、だんだんと遠のくアタリ… ジグをローテーションして1ozのブランカピンクシルバーで1ゲット。さらにローテーションして黒ジグにて1ゲットしたところで、まったくの無反応。時間は19時40分… そろそろ潮時か? とJimnyさんちが居るサーフに移動してみると、そこには久し振りのFSさんがいつのまにか入っていて、数分前に太刀ゲットしたという。横に入って2キャストしてみるが反応無し。時間も時間だし、そろそろ終わりか? と、すっかり話し込みモードになり、釣り終了。あとは、駐車スペースで雑談タイムとなり暫く話し込んだ後の撤収とした。どうして夜の釣り上がりって話に花がさくんでしょうね?(笑) でも、今日も楽しい夜だった。

<使用タックル>
ロッド:テンリュー パワーマスター PWM96M
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
小潮 下18:02(45) 上0:36(116)
波小 南風 潮色:白緑 天候:曇り
18:10~19:40 アタリ8→ヒット7→ゲット6(太刀×5、エソ×1)


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×2、太刀×55、シーバス×1
ソゲ×1

|

« ひさびさのショアジギ | トップページ | ファーストヒットは痛恨のフックオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118849/41038024

この記事へのトラックバック一覧です: 細くなった…:

« ひさびさのショアジギ | トップページ | ファーストヒットは痛恨のフックオフ »