« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

久し振りの平日釣行

Cimg4569 今日は年休をとって久し振りに早朝出撃をしてみることにした。この間の週末の様子からして、そろそろ濁りがいい感じになっているのでは?との判断。今日はしっかりと寝て、現地5時ちょい前に到着した。まだ暗い… 取りあえず魚道110MDヒラメゴールドを装着してランガンを開始。そのままどんどん西のほうに向けて歩いていき、一番アツイとされるポイントに、一番アツイと思われる時間帯に到着した。ところが、まるっきりベイトっけが無い… 気になる地形を数箇所攻めた後、ここはあっさりと見切って最近のお気に入りポイントに一気に移動した。随分明るくなってきたがこちらもベイトの気配を感じない。6時が過ぎた… 今日もダメかも… そんな気分が高まってくる。潮色と周囲の明るさを考慮して、ナチュラル系のミノーにチェンジしてランガンしていると、通したミノーの近くでライズ発生! ようやくモチベーションを持ち直してその場を数投通してみたが反応が無い。そのままさらに東へランガン… ダメだ… 結構時間がきているので、遠くの底を意識してピンテールを装着してランガン… ところが、去年のクセが出て、背後にミノーを当ててしまった!ピンテール大破(涙) ワームにチェンジ。ひたすらランガン… だめだぁ~! 時間はまもなく7時。もう出ないでしょう… そう思いながらも、最後に先日のヒットルアー、110MDボラを装着して車のほうに向けてランガン。これでホントに最後だ! とばかりに、意味も無く、その場で5キャストする事に決め、同じ場所でミノーを連続キャスト! 4投目、手前10m程のところをミノーが通過したときにググ!っと抵抗感! あれ?!と思いながらもフッキング! 根掛りの可能性も考えたが、その後引きを確認してみると確かに魚のてごたえ! やったー!と思いながらも、ここからが重要… 一応合わせはくれてあるので、あとは追い合わせを我慢して出来るだけ魚を暴れさせないように慎重に慎重に・・・そしてランディング成功! ヒラメだ!サイズは54cm-1.63kg! 先週に続けてなかなか良いサイズだし、去年よりはるかに釣行回数が減っているのに関わらずこの釣果… 今年はイケそうな気がする~!(汗) 

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
大潮 上5:38(163) 下11:20(71)
波小 潮色:笹濁りちょい茶 天候:晴れ
5:00~7:00 アタリ1→ヒット1→ゲット1


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×4、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1、ダツ×1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

雨降って激荒れ…

先週のヒラメゲットから一週間、ようやく週末になった。基本的に週末アングラーとなったいま、この土日が待ち遠しい。しかし、昨日は大量に雨が降った… あんなに降らなくて良かったのに… 恐らく海は川からの濁りで大変なことになっていることが予想される。それでも、取りあえず早起きをして海に行ってみることにした。2時半起床!(汗) あまりにもソワソワしすぎてろくに眠れないので、思い切って起きてみた。…が、いかにせよ早すぎ… 港によってシーバスでも?なんても考えたが、いまいち触手が動かないので、取りあえずそのままいつものヒラメPに直行し、早いと思いながらも身支度をしてランガンを開始してみる。しかし、時間が早すぎてモチベーションが上がらないところへきて、今日から衣替えして持ち込んだネオプレーン製のウェーダーが暑すぎ!(汗) 雨上がりということもあって、余計にムシムシする。こりゃ朝まで持たない… と判断して、荒く一往復した後は車に戻って待機することにした。4時半、ようやく他のアングラー達も見え始めたので、再び身支度をしてサーフに立つ。110MDヒラメゴールドを装着してランガン、アツイ時間帯を待つ。5時20分が過ぎ、辺りも薄明るくなってきた!そろそろか? そう思ってルアチェンしながら潮色を確認してみると激濁り!まるでコーヒー! これじゃぁナチュラル系よりも、ゴールドやパール系の方が良さそうだ…ってことでそれ系の色をローテーションしながらランガンを繰り返す。それにしても、少々波が高いこともあってか?先週は寄っていたベイトが今日は見あたらない… 本来ならアツイとされている時間帯になってもライズが見られない… こりゃダメか? そんなことを考えながらも取りあえず攻め続けてみるが、どんどん時間が過ぎて6時半… 今日はダメだ… そんなことを思い始めた頃、ようやくベイトを確認! 気合いを入れ直してランガンし直してみるがなんの反応もないままタイムアップとなった。

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
中潮 上2:47(135) 下8:55(55)
波高 潮色:コーヒー 天候:くもり
3:30〜7:30 アタリ0→ヒット0→ゲット0


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×3、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1、ダツ×1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

今期初ヒラメゲット!

Cimg4548今日も行きます。5時から開始。昨日のSugi氏のヒットルアーと潮色を考えて、今日はナチュラル系のミノーを使ってみることにする。・・・にしても、暗いウチはいくらなんでも・・・ということで、魚道110MDのシロピンを装着してランガンを開始する。昨日とか最近の状況からして、一番やりたい!と思っているポイントに今日はキス師が入っている。まだ真っ暗なのに… ちょっとやっかいだなぁ…と思いながらも周辺を探り、割と近くにミノーを通した際に一瞬お祭り状態になったが巻く間に勝手に外れた。助かった… これからの時間にお祭りなんかしちゃって、アツイ時間を逃したら元も子もない… なんて思い、数メートル離れてキャスティング! したら、以外にもキス師のラインが流されているらしく今度はガッチリお祭り(涙) 回収して解こうと思ったら、ヘッドライトが電池切れで点灯しない(涙) なんだよこんなときに~! とイライラしながらも、キス師のライトを借りてなんとか解けた(喜) さて、再開!…?グローブを装着しようとしたが見つからない・・・ラインを外す際に懐に入れたはずなのに・・・ でも、いまは取りあえずルアーを投げないと! とランガンを再開するが、いまいち身が入らない… うっすら明るくなってきたころ、再びキス師の周りをウロウロとしてみるとグローブ発見! これでなんの憂いも無く釣りに集中できる! ってことで気合のランガン。右に移動し続けると、そこには一人のアングラーが… これ以上は向こうに行かない事にして、その場でナチュラル系のボラカラーに変更。海を見てみると、ベイトが動Cimg4549 きを見せ始めた! 放射状に辺りを通してみるが反応はない。ふと隣のアングラーの前を見てみると、かなりアツイ感じ! 隣のアングラーがライントラブル中でキャスト出来ないのをいいことに、ちょいそっち目にキャスト! リーリングを開始すると、丁度ライン上でベイトが何者かに追われている! チャンス!? その時、ググ!と感触! キター!とばかりにフルフッキング! あとは追い合わせを我慢して、出来るだけ魚を暴れさせないようにゆっくりリーリングしてランディング成功! すかさず魚に近寄り、リーダーを持って駆け上がった! 魚体はフラット!ヒラメだ! サイズを測ると50cm-1.5kg! 上々の釣果に満足しながらも、すかさずストリンガーにヒラメを通して二枚目を狙って何度も同じ辺りにミノーを通してみたが追加ヒットは無かった。取りあえずシーズン初ヒラメゲット! ひとまず満足です。

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
中潮 下1:43(12) 上8:43(151)
波ベタ 潮色:クリア 天候:晴れ
5:30~6:30 アタリ1→ヒット1→ゲット1


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×3、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1、ダツ×1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

初ダツゲット!

Cimg4536 **

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
中潮 
波ベタ 潮色:クリア 天候:晴れ
4:00~7:30 アタリ1→ヒット1→ゲット1


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1、ダツ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

連休三日目ノーバイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

連休二日目バラシのみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

連休初日ヒラメねらい

連休初日、Sugi氏とヒラメを狙って早朝出撃。暗いウチからミノーでランガン。今日は港で使うような小型のミノーも試しながらいろいろなパターン、ルアーを試してみたが、まったくもって反応なし(汗)結構なかずのアングラーが居たのに、結局お魚を見ることは出来なかった。

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
中潮 上2:34(129) 下8:58(52)
波ベタ 潮色:クリア 天候:小雨
4:30〜7:30 アタリ0→ヒット0→ゲット0


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

昨日とは打って変わって…

今朝もモチロン行きます! Sugi氏と共に朝の浜へヒラメ狙いで出撃! 今日も昨日と同じ時間に時合いが訪れるものと思われる。それまでひたすらピンテールを投げまくり… すると、まだ結構暗い時間帯でヒット! したんだけど、わりと早めのフックオフ・・・ まぁ、そのうち昨日のような時合いが来るさ・・・と、さして悔しがりもせずに時間を待つ。そろそろか? と思った頃、なぜだか急に昨日のヒットルアーに交換したくなった(汗) いまルアー交換をするのは危険だ・・・と思いながらもやっぱり気が負けてルアーチェンジ… していると後ろから自分を呼ぶ声が・・・振り向いてみればSugi氏がヒラメをキャッチ! やはり悪い予感が的中(汗) あわててそこら辺にミノーを投げまくってみたけど反応は無い。昨日はサイズがイマイチながらも結構な姿を見た魚達だったが、今朝は打って変わってSugi氏の一枚のみ… しかも、既にアツイ時間帯は過ぎてしまった… 無駄と思いながらもワームにチェンジして、ネチネチと探っているとフォール中に違和感! すかさずフッキングしてみるものの乗らず… 結局今朝はボーズのまま終了でした。

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
小潮 下1:59(39) 上8:55(138)
波ベタ 潮色:割とクリア 天候:晴れ
4:30〜7:30 アタリ2→ヒット1→ゲット0


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

初物ゲット!

Cimg4529 今年の地元青物は、ほんっとにパッとしないまま10月になってしまった… まぁ、自分が釣りに行けていないというのもあるんだけど、メジはおろかイナダもゲット出来ずにほぼ終盤。最後にイッパツ釣っておきたいところだけど、その確率は?と考えると寂しいものがある。じゃ、そろそろ砂モノはどうなの?と考えた場合、それもまた尚早な気がしてアルジェントを持ち出す気にもならない。さて、今週どうしよ…?と悩んだ挙げ句Sugi氏にメル、動向を聞いてみると砂モノ調査に行くんだとか。他の話もあるし…、それじゃ取りあえず自分も付いていってみるか!ってなことで今期初の砂モノ狙いで出撃してみた。4時半起床… いきなり出遅れた(汗) それでもとにかく浜に向かってSugi氏と合流!なんとか日の出前ギリギリから開始することが出来た。110MDuzカラーを装着してミドルリトリーブでランガンを開始してみる。案の定、釣れる時期であれば見られるであろう、波打ち際でベイトが動く様やライズが出る様子は無い。徐々に明るくなってきたのでワームに変更して底を重点的に探る… やっぱりあと2週間早いよなぁ〜なんて思いながら東を見ると、大量のベイトが波打ち際に寄っている! 走り寄ってキャスト!ベイトの中を通してみるが、なんの反応も無く帰ってくる。その後数キャストしてみたが変化無し。沖を見るとナブラ…(汗) じゃぁジグでも付けて見るか…と思いながらタックルケースを探るも、取り出したのはピンテール(汗) ちょっとこいつで2〜3投してみよう… なんて軽い気持ちでキャスト→着底。わりと早めのリトリーブで巻き上げてくると、手前10m程でググ!っと手応え!とっさに合わせをくれたものの、ホントにヒットなの? と巻き手を止めてロッドの感触をきいてみると確かに乗ってる! しかもドラグ鳴ったりしてる…というか、しっかりドラグ調整していなかった(汗) でも、取りあえず魚が掛かっていることには間違えなさそうなので、慎重に寄せて上げる…(汗)水の中から見えた魚体はなんとフラット! サイズを測ると39cm… ギリギリヒラメCimg4532 ではないけど、釣れたのは嬉しい! ボガで魚をキャッチして、Sugi氏に向けてダッシュ! 釣れたよ〜!とばかりに近寄っていくと、Sugi氏もヒット! しかし痛恨のフックオフ… すかさず外れたミノーを海にキャストするSugi氏。会話を開始すると再ヒット! こちらもヒラメには少々足りないソゲが上がってきた。時合いか? すぐに投げたい気持ちを抑えながらも念入りに写真撮影をし、再びピンテールをキャスト! 高速巻きしてくると、すぐにヒット! 上がってきたのは一目でソゲとわかるサイズだった。その後Sugi氏も似たようなサイズを追加したところでパタリと反応が止む。まさに時合い… 時折、小魚を追う姿が見られるが、ルアーには一切興味を示さない様子。それにしても、初調査でいきなりヒラメに近いモノが釣れてしまうとは… というか、たしか去年も初回でヒラメゲットしたよな…で、その後まったく釣れなくなったような記憶が(汗) ま、ひさしぶりにお魚釣れて満足でした〜。

<使用タックル>
ロッド:オリンピック アルジェントGOAS902LS
リール:シマノ ステラC3000
ライン:よつあみ GSOUL WX8 1.2号
リーダー:タフロン4号

<データ>
中潮 下1:26(32) 上8:12(148)
波ベタ 潮色:割とクリア 天候:晴れ
5:00〜7:30 アタリ3→ヒット2→ゲット2


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×5、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×8、クサフグ×2、チヌ×1、シイラ×4、マハタ×2
ワカシ×12、サバ×3、ショゴ×2、マルソ×1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »