« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月21日 (火)

西湖

時間が出来たのでチャリで西湖に行ってきた。家を出てから1時間ちょいで白糸滝到着。以前とはルートが違うけど、今回は意外とここまで楽にこれた。さらに20分ほどでミルクランド着。一回目の休憩をとる。休憩中「意外と余裕だから富士山一周にしちゃおかな?」なんて思ったが、それが甘い考えだったことが後から判る。
Nec_0271
休憩が終わると急に足が重く感じた。だんだん速度が落ちていく… キツイ登坂路ではないけど、ジワジワと足に効いてくる。そして時折やってくる少しキツメの坂でもがきながらホントになんとか前に進む。
Nec_0270
途中、農協で休憩を挟みながらなんとか本栖湖が見えるパーキングに到着。でも登りはここまで!あとは約6キロ下り続ければ大月線に出る。
Nec_0267
大月線に出る直前に看板があったが、よく確認せずに右折。そのまま東に走り続けるとなんとなく河口湖っぽくなってきてユーターン。その後も少し迷いながら13時ようやく西湖到着。普段まったく運動してないのによく来れたもんだ… よく見るとこの場所、富士山がうっすらと後ろに見える。でも生憎この日の西湖は曇り空。ホントならイイ撮影ポイントに違いない。
Nec_0266
せっかく西湖まで来たのだからカフェMに行って旨いパスタでも食べよう!なんて思いながら行ってみると、外のテラスも満杯状態の大盛況…しかも店の入り口に立つと一斉に視線が集まる。そうだ…この格好で普通の店に入ると浮くってことすっかり忘れてた(汗)遅くなるのも嫌だったからしかたがなく近くの大衆食堂でカツ丼を頬張った。本栖湖の見えるパーキングまでの6キロ区間を登る気にはなれず、帰りは本栖精進方面へ大月線で帰ることにした。でも、なんにも登坂路ないと油断しているところへ本栖湖あたりからゆるやかな登りが続き、足がかなり限界な感じ…
Nec_0265
県境到着。ここからはホントに下りっぱなしとなる。ここまで来たら着いたも同然! クランク回さないで進む喜びを堪能して帰路に着いた。


|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »