« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

復興事業

自分達会社の客先でもかなりの被害を受けたであろう先日の大地震。今日はその復興事業として宇都宮に来ている。駅周辺はたいしたことは無いものの、東に向かうごとに地震の爪痕を目の当たりにすることが出来る。今回の客先工場でもなかなか被害は甚大で、工場の上階に向かうごとに地震のすごさを物語っている。近隣の工場では建物も倒壊しており、亡くなった方も居らしたとか… 回りの民家は殆ど瓦が落ち、壁が崩れ、塀と言う塀はことごとく倒れている。栃木県でこれほど酷いとは… 宮城とか福島とかはさぞ怖かったでしょうに。それを思うと、15日にあった地元の地震では震度の割りに被害が少なくてよかったなぁ…揺れてる時間が短くて良かったなぁ…とつくずく思った。阪神大震災の時もそうだったが、こうして直接倒れた家屋やひび割れた地面を見て『あれは現実の事だったんだ…』と初めて認識したような気がした。東海地震ホントに来ないで欲しいと強く祈らずにはいられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

ライズ1のみ

2週ぶりの早朝フラット釣行。日の出時間が早くなってきたから4時40分に起床していつもの浜へ向かった。5時10分開始、辺りにアングラーは居ない。波ベッタリだしなんの変化も無いサーフ、狙いどころがわからない。取り合えず魚道110MDヒラメチャートカラーでランガン開始。30分ほど経過、明るくなって来たところで先日のヒットワームにルアーチェンジ。ベイトを探すも先日に比べると確実に少ない。それでもなんとなくベイト溜まりっぽいところを探してキャストを開始すると左ブレイクでヒラメライズ!集中的にライズ付近を通すが反応無し。浅いポイントなので持っているなかで一番表層のボラっこプラグ装着で通しまくり!さらにピンテールや他のミノーを通したが食ってこない。仕方なしに諦めて他を探すも高ポイントはみつからず、7時までピンテールでランガンして終了とした。


FK 5時10分〜7時
晴れ 薄白濁り 無風
大潮 5:59(151CM)
日の出 6:12
波 0.18
ロッド:ダイコー フェルザス・レガーロ FZR96
リール:シマノ ’07ステラC3000
ライン:よつあみ G−SOUL WX8 1号
リーダー:ダイワ タフロン5号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »