2008年5月15日 (木)

相変わらず細い…

Cimg2853 夕方、ピタリと止んだ風。そしていい夕日… こりゃ夕方青物狙うしかないっしょ~! と定時速攻退社…KW?太刀P?迷った挙句に太刀P18時到着。丁度STさんが浜に向かうところだった。自分も速攻で身支度… STさんと共に浜に降りる。二人並んでジグキャスティング開始! 風も無くとってもやりやすい。それにいい感じの波…なんか出そうだ…期待しながらあれこれやってみるけどダメ…たまにトビウオが表層を飛んでいるのみ。日も傾き18時50分… そろそろ太刀狙いに切り替えるか…とリーダーを取り出そうとするが、何故か無い(汗) 忘れてきたようだ… 仕方がなく、ジグロスト防止の為に、久し振りにワイヤーリーダーを取り出して装着。最近お気に入りのブランカブルーシルバーをキャスト。取りあえずは上だろう… ということで、ひたすらに上層を太刀Mで攻めること数投、ファーストヒット! フォールというより、アクションに食ってきた感じ…活性は悪く無さそうだ。でも軽い… あげて見ればF2。撮影後リリース… ジグを再キャストして太刀M数回… するとまたグーン!という感触! でも、その後が…これまたF2。さらに続けて同じ辺りでヒット! やっぱりF2(汗) その次キャストでもヒット! したが、最初の突っ込み時に下手にロッドを立てた為にフックオフ… さらにキャスト! でもこれは不発で無事帰還… そして、次キャストでヒット! F2ゲット(汗) ほぼ立て続けに4本抜いたが、ここでパタリとアタリが止んだ… 何処に行った?と、放射状にキャストしてみるが反応が無い… たまにそれらしいアタリを数回感じたが、ヒットには持ち込めず、次のヒットは30分後。キャスト後太刀Mで数回…その後のフォールで乗った! …が、やっぱりF2(汗) よし、パターンは掴んだ! と、同じ感じでやってみるが反応が無い… そのまま手前まで寄せてきて、ブレイク付近でフォールさせるとグー! ちょっといいサイズかな?と思いきや、ちょいサイズアップのF2.5(汗) 今日はこんなもんか… その後数キャストしても反応がない為、撤収とした。

<使用タックル>
ロッド:テンリュー パワーマスター PWM96M
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 1.5号
リーダー:タフロン5号+ワイヤーリーダー(シルバー)

<データ>
若潮 上14:51(117) 下20:29(63)
波小 潮色:白やや澄み 天候:晴れ
18:00~19:50 アタリ10→ヒット7→ゲット6


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×3、太刀×61、シーバス×1
ソゲ×1、クサフグ×2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

細くなった…

Cimg2844 夕方、どこかヒラメが狙えるところを…と思いついたポイント一箇所。最近いったことないが、偵察を兼ねて出撃。今日は夕方でも風が少なくていい感じ。しかも、懸念していたゴミもなく、なんか出るんじゃないの?という雰囲気。ワームを装着して片っ端からランガンしつくしたが、ついに反応無し… Jimnyさんが夕方、太刀を狙いに来るというので、自分も合流すべくポイントに急行。すると、ズラーっと並んだ先行者達の車が止まっていた。見たことも無い人たちもいるみたいだけど? 身支度をしてサーフへ。そこにいたのはJimnyさんとTDさん。でも、ここは入れそうもないので、隣のサーフに自分だけ移動して開始。数分してSugi氏も到着。自分の横でジグを投げ始める。すると、まだ明るいというのに、自分にファーストヒット! 結構引くよ! でも、なんか挙動が変だ… これは太刀じゃない…っていうとヒラメか? なんて思ったら残念…色は似ていたけどエソだった(汗)しかもランカーサイズ(汗) 速攻でキックして海へお帰り頂き、続けて太刀を狙う。すると、Sugi氏にアタリが出た様子… そして、暫くするとSugi氏ヒット!でもフックオフ… それと同時に自分にもアタリが出た! と、そこへTDさんよりメル受信。あっちはもう始まった様子で2ゲット済み! でも細いんだとか… ん~、こっちは反応イマイチだなぁ…なんて思いながらもさらに数分経っただろうか、割と近めのブレイク付近でフォール中のジグにヒット!でも引かない… 上がってきたのはTDさんが言っていたサイズ、なんとF1.5(汗) 細せぇぇ! ちょっとしてSugi氏もヒット!やっぱり同サイズ。さらに数分、今度は自分がヒット!同サイズ… Sugi氏ヒット!同じ… なんか、釣っても釣ってもサイズは上がっていかない感じ。風が吹き始めてきた… その直後にやっぱりヒット! Sugi氏もヒット! 風でさらに活性上がったか?と思えたのもつかの間、だんだんと遠のくアタリ… ジグをローテーションして1ozのブランカピンクシルバーで1ゲット。さらにローテーションして黒ジグにて1ゲットしたところで、まったくの無反応。時間は19時40分… そろそろ潮時か? とJimnyさんちが居るサーフに移動してみると、そこには久し振りのFSさんがいつのまにか入っていて、数分前に太刀ゲットしたという。横に入って2キャストしてみるが反応無し。時間も時間だし、そろそろ終わりか? と、すっかり話し込みモードになり、釣り終了。あとは、駐車スペースで雑談タイムとなり暫く話し込んだ後の撤収とした。どうして夜の釣り上がりって話に花がさくんでしょうね?(笑) でも、今日も楽しい夜だった。

<使用タックル>
ロッド:テンリュー パワーマスター PWM96M
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
小潮 下18:02(45) 上0:36(116)
波小 南風 潮色:白緑 天候:曇り
18:10~19:40 アタリ8→ヒット7→ゲット6(太刀×5、エソ×1)


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×2、太刀×55、シーバス×1
ソゲ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

太刀好調?

Cimg2822 今夕は太刀チェックで出撃です。道中一緒になったSさんとポイントにて身支度をしているとSZさん登場。まだ時間も早いから…ということでワームなど投げてみる… でも、今日は西風が強く、そこへ来てハードなパワーマスターでは、まったくなにをやっているか判らない状況。数投して太刀狙いでジグに変更。先日好釣果を叩き出したブランカ青銀を装着して、ヒラメでも釣れないかなぁ~なんて感じで底から狙っていくウチにキャスト切れ(涙) 本番タイムを待たずして頼りのジグを失った… なんか今日は幸先悪いな… なんて思っているところへヨシカさん&コタローさんと、そのお連れさん登場。それぞれ思い思いのポイントに散って開始。ブランカピンクシルバーを装着してキャストを続けること十数分…いい感じの暗さになってきた。そろそろかな? と上から中層をメインに太刀Mでキャストを繰り返す。だいぶ暗くなった18時50分。太刀M後のフォールにプルプル!っと反応有り!だが乗らず… 見ればリーダーに傷が付いている。その次キャストも同パターンでバイト発生!でも乗らない…ということは、今日もサイズが小さいことが予想される。19時、SZさんが遂にファーストヒット! 太刀ゲット! 続けて自分も遅いピッチの太刀Mにヒット!F3ゲット! さて始まった… 立て続けに釣れるかと思いきや誰にもヒットが生まれない時間がやってくる。しばらくしてSZさんのお連れさんにヒット! そして自分も太刀Mからのフォールにヒット! その次キャストも同パターンでヒット! そして隣のSさんもヒット! で、やっぱり自分もヒット!したがこれはバラシ… しかし、その次のキャストでヒット!F3.5ゲット! その次キャストから5キャスト連続でフォール中のアタリが出るものの乗らず、6キャスト目からまるで反応が無くなった。そこでジグ変更。黒ジグ・・・ダメ、オレンジ・・・ダメ、やっぱりピンクシルバーかな? と変更してみるとヒット! その次もヒット! ここでまた反応が無くなった。上から底、遅めから早め…とレンジやアクションを変えてみてもダメ。それじゃ、グロウでも試してみるか… とブランカハイパブライト装着。キャスト後太刀M→フォールでビク! お!あたった! なんて騒いで見ると、隣のSさんとお祭りだった(汗) 気を取り直してキャスト! 太刀M→フォールでプルプルという感触発生!ヒット! こいつはF2.5… さっそくのヒットだったが、後が続かず… またピンクシルバーに戻してみようかな? なんて思ってタックルケースを漁るが、何故かピンクシルバーが無い!(汗) どこかに落ちてるかな? っとしばらく探してみたがやっぱり見つからない… これでモチベーションが落ち、19時40分、そのまま撤収とした。今日はアタリの割にはヒットする回数が極端に低かった… 小さいのが多いのか? フォールでのアタリが多かったことから活性が低かったのか? 今後も様子観察です。

<使用タックル>
ロッド:テンリュー パワーマスター PWM96M
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
中潮 下12:47(6) 上19:37(139)
波小 西風 潮色:割と澄み 天候:曇り
18:10~19:40 アタリ15→ヒット8→ゲット7(太刀×7)


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×1、太刀×50、シーバス×1
ソゲ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

サイズがあればなぁ…

Cimg2809 今朝は完全に起きれなかった… せめて夕方だけでも…と今夜も太刀狙いで出撃しました。現地17時40着。先行者発見!松樹さんだった(笑) 身支度をしながら喋っていると、Jimnyさんも登場! 先日のファーストヒットが18時20分だったことから、今日は早い時間からやってみることにする。時間は18時、まだ明るいことからブランカの青銀をセット。そして、今日初下ろしのパワーマスターで軽くキャストをしてみる。確かに抜けは良さそうだが、ちょっと硬いかな? という印象。ホントは太刀みたいな魚は、グニャングニャンな竿でやりたいところだけど、ショアからだとジグキャスティングという動作が必要になるので、やはりこれぐらいは必要に思える。でも、40gのジグではちょっと軽すぎるのかな?という感じがした。キャスト後は、一度底まで沈めてから早めの太刀Mで浮かし気味にジグを操作し、しばらくしてから底まで沈める。着底から再び太刀Mで浮かしてくるとゴン! おぉ!いきなり一投目で来たよぉ(汗) やっぱり早い時間からやって正解だったな。次はもっと早くからやってもいいかも… なんて思っては見たものの、なんか反応が変だ…(汗)太刀じゃないかも? なんて思いながらランディング! ソゲだった。サイズは30cm。撮影をしてリリース。今度こそ太刀を釣るべく太刀Mで辺りを探る… 18時30分、Jimnyさんにバイト発生! いよいよ始まるか? ジグをブランカハイパブライトに変更してキャスト! カーブフォールで落していくと、コココン!というアタリ! グン!とロッドを立てると、スッ…とテンションが消える… やられた… 太刀のファーストバイトでラインブレイク。幸先悪いスタートとなった。焦る気持ちを抑えてラインを回収してみると、リーダーではなく、ラインがやられている…(涙) 早いところシステムを組みなおそうと、ベストの中にリーダーを探すが無い!(汗) 車に忘れてきた(涙) 仕方が無く、小走りでリーダーを車に取りに戻り、リーダーを結ぶ… で、やっとの思いで完了。幸い、まだ爆発タイムには間に合ったようだ。そこで、Sugi氏登場。Sugi氏は、あっちのサーフで開始。自分がシステムを組みなおしている間、グロー系でやっているJimnyさんと松樹さんにヒットが生まれなかったことから、試しに自分は昨日のヒットジグである黒ジグをセットしてみた。そして数投…やっぱりノーバイト。すかさずジグローテーション。最初にソゲを釣った青銀をセットして数投… ブレイク付近でフォールさせたところで、コココン!という感触の後、ちょっと重くなった… でも、あんまり引かないしゴミかなにか?なんて思いながらランディングしてみると太刀だった(汗) F2.5ゲット。速攻にリリース。すぐさま、松樹さんとJimnyさんにもヒットが生まれる。いまがチャンスか? 時間は19時、ちょうどいい時間だ。その証拠に、次キャストも表層太刀Mに速攻ヒット! リリースサイズ。次キャストでもヒット!リリース(汗) 次はアタリがあったが乗らず… その次もアタリのみ… さらに次キャストでようやくヒット! ちょっとはマシか? とキープ。ここ最近の中では一番サイズが最悪だが、それでも数だけは伸びていく。バイトが出ない感覚が少しずつのびていくが、なかなかいいペースで釣れて行き、あれよあれよと7ゲット。しかしここで止まった… レンジや投げる方向を変えてみても反応無し。ジグを変えCimg2818ようか?とも思ったが、ここで少しアクションを変えてみる。キャスト後、ラインスラッグを取ってから、大きくひとシャクリ!→フォール、もうひとシャクリ!→フォールでコココン!とアタリが出てようやくヒット! 次キャストも、同じように着水後、すぐにシャクリを入れてフォールさ せるとヒット! なるほど…今度はこのパターンがいいのか… と思いながらの3キャスト目は無反応で帰還。その次も無事帰還… どうも終盤にさしかかっているようだ… 反応が無くなったので、ジグをピンクシルバーにチェンジ。数投するとヒット! しかし、結局このあと、ジグに反応が出ることはなかった。時間は20時半。撤収とした。

<使用タックル>
ロッド:テンリュー パワーマスター PWM96M
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
大潮 上17:52(146) 下23:34(54)
波小 無風…北風? 潮色:割と澄み 天候:曇り
18:00~20:30 アタリ16→ヒット12→ゲット11(太刀×10、ソゲ×1)


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×1、太刀×38、シーバス×1
ソゲ×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ちょい楽しめた

Cimg2794 日中の状況では、どうなるかと思われた天候だったが、夕方になるにつれて雨も上がり、風も無くいい感じ! かねてから予定していたように、今日は夕方の太刀チェックに行って見ることにした。17時55分現地着… あれ?誰も居ない… 金曜の夕方、誰かいるかと思ったのに、なんだか寂しい感じ(汗) 海を見てみる…昼間の雨風でどうなっているかと思いきや、意外と澄んでいるしウネリも無い。そこへきて風も無いし、こりゃ絶好の夕方だ! 太刀にはまだ早いだろう…ということで、AR-CにヒラメSP115Fを装着して一応フラットorシーバス狙いでランガンしてみる。それにしても、今使ってみると、AR-CなんていうゴツイロッドにヒラメSPは軽すぎ、いまいち狙ったところに飛んでくれない。よく去年までこんなんでやっていたなぁ…と我ながら関心してしまう。案の定ノーバイトのまま、ちょっと薄暗くなってきた18時20分。まだちょっと早い気もするけど、一応太刀狙いに変更してみる。まだ明るいことから、ケンモチオリジナル黒ジグを装着して、正面にフルキャスト! CD3程で、太刀M×3でガツン!というアタリ! そしてヒット! うそっ、一投目からきた… もっと早くからやっていればよかったかな? なんて思いながらファイト開始。それにしてもいい引き! ジィィィ!とドラグが結構鳴く。もしかして、太刀じゃないんじゃないの?これ… シーバスか何か?なんて思っていると引きが止まった… 明らかに太刀っぽい挙動。しかもナイスサイズを確信! ちょっとドラグがキツメかとも思ったが、また走られては始末に終えない…なんて考えでドラグはそのまま。時折強い引きを味わいながらも、なんとか波打ち際まで寄せてくることが出来た。あとひといき…そう思った途端、プチンというイヤな感触…バラした(涙) 気を取り直してすぐさま同じ辺りにキャストしてみるが続いてくれない… バラした事を悔やみながらもキャストを繰り返していると、結構暗くなってきた… ここでジグ交換。やっぱり主軸はブランカで… ということで、いつものブランカ40gハイパブライトを装着。さっきのヒットポイント、その他放射状にジグを投げてみるが反応が無い… 上から底まで結構探った。一度、アタリがあったものの乗らない… 太刀M、L&F、タダ巻き… どんなことをしてもびくともしない。こりゃ困った… またしても難しいパターンだ今日も… ジグ、アクションを変えて試行錯誤しているうちに船での釣りを思い出して、一度底にフリーで沈めてから早めのジャークでジグを浮かしては、またフリーで沈める…というパターンを試してみると、フォール中にガツ!という感触! あわせてみると乗った! ファーストランからすると結構弱いが太刀の感触… 最初にバラしているから慎重にやりとりをし、なんとかランディング! F3ゲット! 今日はお土産あげれるヒトが周りにいないのでリリース。すぐさま同じ辺りに投げて同パターンを繰り返すこと数回… 反応無し… 試しにスピードジグ黒金に変更して、同じパターンをしてみると、ジャーク中に乗った! やっぱりF3。ようやく活性出てきたか? 再びジグをブランカに変えてみるがまったくもって反応が無い… しばらくしてから最初のヒットルアーに変更して太刀Mを開始してみると速攻ヒット! なんだこの違いは… 今日はブランカ不発か? そう思ってケンモチジグで追加を狙うが単発… 再びブランカに変更。いろいろやってみるがダメ・・・・ 時間は20時… もう終わりの時間か… じゃ、最後にケンモチジグを投げて終わろう… そう思ってキャスト後CD3で太刀Mにヒット! これはちょっとよくてF3.5。リリースして、速攻でキャスト!太刀M×8でヒット!F3ゲット! 続けてヒット! ヒット! ダメかと思っていた20時以降に連続4ゲットしたところで止まった… 時間も時間だし…ってことで半まで投げて撤収とした。

<使用タックル>
ロッド:シマノ GAME AR-C1006
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
中潮 上16:39(137) 下22:33(42)
波ちょい 無風 潮色:意外と澄み 天候:曇り
18:00~20:30 アタリ10→ヒット8→ゲット7


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×5、エソ×1、太刀×28、シーバス×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

やはり渋い

Cimg2715 昨日はあまりよくなかったけど、今日は良い気がする… 今日こそ二桁を目指す! 現地18時到着。そこには、なんとなく来るかな~?と思っていた松樹さんが仕度をしている最中だった。浜には既にSugi氏がジグを投げている姿が見える。今日は東からの風がやや強いが、なんとか出来る感じの海。時間はまだ早いでしょう…ってことで、身支度後Sugi氏の横でお話タイム。15分程そーしていただろうか… ちょっと薄暗くなってきた感じなので開始する。まだブランカは早いなぁ…ってことで、ケンモチ太刀ジグを装着して、向かい風に向かってキャスト! 着水するとラインが右に流されてイヤな感じ… ラインスラッグをとって直ぐに太刀M開始。先ずは割りと上から~なんて思っているとゴン!なんと一投目からヒット!(汗)まだ暗くないのに… グー!っと突っ込む感じはまさしく太刀だ。キタよ!なんて叫んだ途端にフッっと軽くなった(汗) せっかくのファーストヒットが… そのまま太刀Mを繰り返してみるが乗ってこない… じゃぁ回収して次のキャストを…そー思っていると、突如の重量感!え?根掛り?そー思った途端、グー!っときて、そのあとに少し浮いたと思ったらジュルジュルジュル~っとドラグ音! これはデカイ!バラシたくないっ! それにしてもいっそう強くなった横風がいやらしい… イヤでもラインがふけ気味になる… やりずらいなぁ… そう感じたときにまさかのフックオフ(涙) なかなか泣ける… しかも、その後あわててキャストを繰り返すが全く反応無し。結局そのまま日は落ち、月も無い暗闇に包まれた。そして、沖ではピカッ!っと稲光が光った(汗)やめて~。まだ一本も釣ってないのに… そのウチ降り出すかと思われた空だが、なんとか保っている。19時15分、あまりにも無反応なのでSugi氏が近づいてきてお話タイム。もう止めようかな~なんて言っているその時、太刀M中のジグにゴン! あたった… 慌てて持ち場に戻るSugi氏。そのまま太刀Mを続けてみるが乗ってこない。ジグを回収して再キャスト!表層を太刀Mすると、即ヒット! 今度は慎重に巻いてきてランディング成功! F3か? ちょっと細い!ってことでリリ。キャスト! またしても表層太刀Mを開始するとヒット!今度はF2.5… もちろんリリ。 続けてキャスト! さっきと同アクションで即ヒット! 今回の太刀はグー!という突っ込みがデカイ! これはいいでしょ! 慎重に寄せてF3.5ゲット!こいつはキープ。さらにキャスト!→無反応。キャスト!→太刀M→ヒット! F3ゲット!でもリリース。ようやく調子上がってきた!ここからか!?なんて思ったが、これで終わり(汗) 投げども投げども反応なし。レンジ、アクション、ジグ… いろいろやってみるけどあたらない。時間がしばらく経った辺りでSugi氏にヒット! 聞けば底ベタだという。こちらも同じ辺りを狙ってみるが、やはり反応無し。最近のこの時間帯は、出ても単発… 数キャストして諦め気分。Sugi氏はジグロストと共に撤収するというので、自分もしゃがみこんでマッタリお話。すると、今度は松樹さんにヒット! 慌てて自分もジグを投げてみるがやっぱり単発。時間は19時50分… ちょっと早い気がするけど、この後の爆発は見込み薄な感じがしたので、このまま撤収としてしまった。やっぱり太刀みたいな魚は、もっとEASYに釣れてくれないと…

<使用タックル>
ロッド:シマノ GAME ARC1006
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
中潮 下14:58(31) 上22:05(108)
波中 東南風 潮色:白濁 天候:曇り
18:20~19:50 アタリ8→ヒット6→ゲット4


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×4、エソ×1、太刀×21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

終息?(汗)

Cimg2710 昨日の夕方は海に行ったものの強風の為断念…今日こそ行きます!仕事の帰り際、あと3分ってところで電話が入ってロスタイム…ちょっと出遅れたが18時10分に浜到着。混雑を予想していたが、意外にもポイントにはシンヤさんだけだった。西南西の風があるものの、昨日ほどじゃない。これなら出来そうだ! っと身支度をしてからシンヤさんと共に浜に降りる。さー、今日こそ二桁!そんな気合で、取りあえずまだ明るいことから普通のジグを使ってみる。ひたすらにキャストを繰り返すが、やはり明るいウチはノーバイト。ちょっと暗くなってきてそろそろかな?ってところでヨシカさん登場。3人で並んで太刀を探る。西風がわりとあり、フリーフォール中にラインが左にふけ、なおかつゆっくりアクションで誘っていると左にジグが流されてしまいシンヤさんと祭ること数回…結構風に苦戦… 18時40分。そろそろか?とブランカ装着。さて、ファーストヒットは誰に来るかな?…なんて、そんな期待はあっさりと裏切られる。なにをやってもこない… ちょっと変えて、ブランカを外しムーチョルチア太刀バージョンを装着。太刀M数回… すると、グ!っとイッパツアタリが出たが乗らなかった… そのまま続投していると、ヨシカさんも隣でアタリが合ったらしく声を上げた。…と数秒遅れて自分にもバイト!でもこれも乗らず… まだ太刀は近くに居るはず!そう決め付けてあれこれやってみるがダメ… その後、ヨシカさんにもアタリが無いという。じゃ、またブランカに戻してみよう…ってことで再び夜光ジグ。畜光してキャスト!CD5で太刀Mを開始するとゴン!乗った!キタことをヨシカさんに告げてファイト開始。グー!っと突っ込む感じはなかなかのもの。やったー!やっときたー!なんて思いながらガンガン巻いているとフッ…と嫌な感触(汗)やっちまった… 気を取り直してさらに畜光、キャスト! 太刀が上がっていると判断してCD3で太刀M開始。すると直ぐにヒット! 今度はバッチリと太刀合わせをしてからファイト!そしてランディング!レギュラーサイズゲット! 続くか? そー思われたが、そのあとはイマイチな感じ… あれこれレンジ、アクションを変えてみるが全くな気配… ヨシカさん、たまらず隣のサーフに移動する。ちょっと前にシンヤさんも居なくなった為に広く探れる状態になった。それでも取りあえず真正面を中心に、多少放射状に探ってみるけど無反応。それじゃ大胆に左に投げてみよう…と、ブレイクを沿う気分で左斜めキャスト!CD3で太刀M。すると、数回ハンドルをまわしたところでヒット!これまたレギュゲット! スパッ!っとフックを外して即同Pにキャストしてみるが、追加ヒット生まれず… そのまま再びノーバイトタイムが続く。すると、先ほど移動したヨシカさんが戻ってきた。その時、正面沖で太刀Mを開始したジグにヒット! でも引かない…上がったのはF3の太刀。ちょっと細いかな?ってことでリリ。ヨシカさんに状況を聞くと、あっちもアタリが無いらしい。そして、さらに反対側のサーフに移動していった。しばらく時間が経った… もう何をやってもダメな雰囲気… 太刀Mにも一切反応無し。じゃ、もう青物の時みたいにジャークしてみよう…なんて思って、底までジグを沈めてから5ジャークCFを繰り返す。すると、割と近くのブレイク付近でフォール中にヒット!さらに引かない…F2.5ゲット。やっぱり段々細くなっていく。もう終わりかな… その後は、ホントに何をやってもダメな状態。しばらくして諦めて撤収とした。

<使用タックル>
ロッド:シマノ GAME ARC1006
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
中潮 下14:17(23) 上21:05(118)
波低 西南風 潮色:白濁 天候:曇り
18:00〜20:30 アタリ7→ヒット5→ゲット4


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×4、エソ×1、太刀×17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

大盛況

Cimg2695 朝会った際にJimnyさんと夜太刀の約束をした。っていうことで今夜もショアサーベリングで出撃です。夕方4時… 目的の場所で車を止めて、仮眠しようと試みてみるがなかなか寝れない… 取りあえずマックに行って腹ごしらえ。帰って来て5時ちょい前。よし、6時まで寝るぞ… ウツラウツラしたところで横に車が止まった? これまた明けましておめでとうのFSさんだった。久し振りでした… 車から出て外で話しているともう一台車登場。この車は…なんとヒラメハンター堀田さん。以前に一度お目にかかったことはあったけど、ちゃんと話すのはこれが初めましてでした〜。3人で話しているとJimnyさん、Jackyさんと続々登場。おっと、Jackyさんも初めましてでした〜。これからもよろしくです〜。昨日は6時40分が初アタリだったので、まだ時間が早いな…なんて思っていたけど『明るいウチからでも太刀食ってくるよ?』というJimnyさんと堀田さん。じゃぁ、やってみましょう!ってことで身支度をしてサーフへ。まだまだヒトが来そうだったのでJimnyさんと自分は右側サーフに入る。今日は最初からブランカを装着して太刀狙い。しかし、やっぱり明るいウチは?まったくアタリ無し。ちょっと暗くなり始めた頃にヨシカさん登場。こっちはヨシカさんJimnyさん自分の3人。隣は堀田さんFSさん、その向こうでJackyさんの体制で時間を待つ。その間、チアキさん、松樹さん、コタローさんはあっちで開始。段々に暗くなる空。18時半を過ぎた…そろそろか? 気合を入れてブランカに蓄光。キャスト!キャスト!キャスト! とにかくみんなで投げまくる。まだか?まだか?アタリを待ち続けるが一向にこない!みんなはどうかな?そー思ったときにFSさんより電話。あっちでもノーバイトが続いているらしい… 今日はヤバイか? 同じように危惧を感じたヨシカさんがあっちでやっている松樹さんに連絡してみると、あっちではもう始まっているらしい。しまった!今日はあっちか? 慌てて移動を試みるヨシカさん。自分はもう一つ右のサーフに移動してみる。すると、FSさんよりメル受信。堀田さんが1ゲットしたらしい。始まった! っと元居たJimnyさんの横に戻ってみると再びメル受信。『ヨシカさんヒット中』の報。よしよし!そのウチこっちにも来るだろう!っとJimnyさんとその場でキャストを繰り返すがこない… メル受信。FSさんもゲット。堀田さん、ヨシカさんも追加したらしい。やばい… こっちにはまるっきり反応ないのにどーなってんの? 焦る気持ちを抑えながらフルキャスト!一気に底まで沈めてから太刀M→フォールでゴン! やっときた! なんとか1ゲット。このことをFSさんにメルしようかとも考えたが、そのままキャスト! 底を狙うが反応無しでジグ帰還。じゃぁ今度はフルキャスト! 思い切って表層で太刀Mを開始するとヒット! ファイトを開始すると電話が鳴るが、いまは取れない… 太刀をランディングしてから携帯を確認するとFSさんからだった。リダイアルしてみると、あっちで堀田さんが連荘し始めたらしい。よし、こっちも行くよ〜!っとフルキャスト!表層を太刀Mで探るが反応が無いまま結構手前までジグが寄ってきてしまった。ダメか? っとフォールさせてみるとヒット! 今度は意外と近いところで食ってきた。その次のキャストでも同パターンで追加。ここまでで4尾ゲット!そして、遂にJimnyさんにも待望のヒット! いいぞ〜!と気分が盛り上がってきたところでピタリと止んだアタリ。太刀が向こうに行ったと読み、Jimnyさんは隣のサーフに移動。そして、こっちにはJackyさんとFSさんがやってきた。隣で開始するFSさん。アクションを繰り返すウチにグッ!っとロッドが止まる! お!?ヒットか? そー思われたFSさんの挙動だったが、根掛りジグロスト(^ー^; これを潮にFSさんが撤収表明。自分は取りあえずキャストして、振り向きながらFSさんとお話をしていると、突然の負荷!ヒット! たまらずFSさん、ラインをガイドに通しなおす(^ー^; しかし、今度こそ終了な感じ。なにをやってもダメダメモード。この日一番の釣果は堀田さんの10尾。その他の人たちは、イマイチ数が伸びない結果となった。あっちはどうだったかな?と思っているところへチアキさんよりTEL。あっちは最初だけで、後がなかなか続かない状況だったようだ。それでも、取りあえずボーズだったヒトは居なかったのは不幸中の幸いというかなんというか… 一時はどうなるかと思ったが、ホント、それだけはよかった。釣りを終えてからみんなでおしゃべり。こんな大人数で釣りをすることも、そー滅多にはないことだから、太刀は爆らなくても楽しい夜となった。その後、一旦解散して、今度はチアキさん松樹さんコタローさんのもとへ… こちらでもおしゃべりをして、今度こそ本当に撤収。気付けば21時半過ぎてるし…(^ー^; この後もいろいろやることあって、明日早朝はヒラメも狙いたいと思っている。今日も睡眠時間が短くなりそうだ(汗)
Cimg2693_3
↑最後に堀田さんを囲んで記念撮影 皆様お疲れさまでした〜
 (怪しい目の色になってしまいましたが…/汗)

<使用タックル>
ロッド:シマノ GAME AR−C1006
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:フロロ50LB

<データ>
大潮 上18:02(147) 下0:03(29)
波低 南風 潮色:白濁 天候:曇り
18:00〜20:30 アタリ7→ヒット5→ゲット5


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×2、エソ×1、太刀×13

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

久々の太刀

Cimg2689 先日、Sugi氏が太刀のいい情報を持ってきてくれたので、今なら自分も釣れるかな?っと久し振りにショアサーベリングに出撃。日中の風で海の荒れ具合を心配したが、夕方になると風が無くなった?! こりゃ行くしかないっしょ!と目的のPへ。すっかりおさまったと思っていた風が、海では結構吹いていた。どうしようか…悩みながらも一応タックルをセットして浜に立つ。まだ明るい・・・じゃぁワームでも投げてみよう!ってことで、慰め的にヒラメ狙い。風のせいでなにやっているか判らない状況で決めた範囲をランガン終了。さて、暗くなってきたしそろそろかな? っとブランカセット…あれ? なんか忘れてたと思ったらワイヤーリーダーが無い(汗)久し振りのサーベリングなので、すっかりそんなの眼中になかった。でもまぁ、大丈夫でしょ!っと安易な考えでスタート。上から下までL&Fや太刀Mで探ってみるが反応無し… あらら…幽霊魚威力爆発かな? そこへこれまた久し振りのY登場。どうも苦手意識が強いサーベリング。一人じゃ自信が無かったので、誰か一緒にやってくれるヒトが欲しかった。Sugi氏はこれないという事だったので、太刀といえばこのヒト!ってな感じでYを誘っておいたのだった。Yと並んでキャストを繰り返す。日も落ちて結構暗くなった18時40分、フォール中にコツ!っというアタリを感じた! あれ?今のアタリだよなぁ…と、その場でアクションしてみるが食ってこない。ジグを回収してから再キャスト! CD5で太刀Mを開始するとヒット! グー!っという突っ込む感じのアタリがこれまた久し振りでたまらない。こんなに引いたっけ… とにかく面白い。途中で何度も抵抗を受けながらも慎重にリーリングしてランディング! F3.5ゲット! 去年に比べればはるかに良いサイズ! その後も連発ってわけには行かないが、数分おきにアタリが出たりする。そして再ヒット! ん~、F4までいかない…F3.8ってとこかな? でも満足サイズ! その頃、さっきまで吹いていた風が止んだ! よし、やりやすい!これからバンバン行くよ~!っと思いきやピタリと止んだアタリ。いろいろレンジを変えても、アクションを変えてもこない… もう終了? いや~ん、物足りないっす! なんて思っていると再び風が… すると、アタリも再び出始めてヒット! なんか風が吹き始めると太刀の活性もあがるみたいです(汗) しかし!太刀の活性が上がって、アタった!と思った瞬間に軽くなるライン… 嫌な予感的中(汗)すっぱり切られてます(涙) やっぱりワイヤーリーダーは必需品だなぁ… Yに持っていないか聞いてみたが無いという。ま、今度は慎重に… と新しいブランカを取り出して装着。キャスト一番にヒット! そしてまたヒット!…と思った瞬間に、またしてもラインぷっつり(涙) こんなことになるとは思わず、ブランカ3個しか持ってきていない(汗) やばい、ラストワンだ… ドキドキしながらキャストを繰り返しているとSugi氏登場! さっそくSugiスペシャルのワイヤーリーダーを頂いて装着! よし!これでなんの憂いも無く攻めれるぞ! っと、即Sugi氏ヒット! そして自分もヒット! さてラストスパート!…ってな勢いだったが、ピタリとアタリが止まった。今度はなにをやってもダメ… すっかり時合い終了か? Y撤収。Sugi氏と二人で探り続けるが、テコでも動きそうも無い海。21時半までやったが、結局その後はなんの反応も無かった… それでも合計8ゲット。ワイヤーリーダーがあれば、もっと獲れたかな?って感じがしたけど、充分満足が行く内容だった。ひさびさに数釣って楽しかった~

<使用タックル>
ロッド:シマノ GAME AR-C1006
リール:ダイワ セルテート3500HDカスタム
ライン:よつあみ ジグマンX4 2号
リーダー:ダイワ タフロン5号

<データ>
大潮 上17:27(146) 下23:35(21)
波ベタ 南風 潮色:白濁 天候:晴れ
18:00~21:30 アタリ15→ヒット8→ゲット8


<’08釣果>
カサゴ×10、メバル×10、ネンブツ×4、ヤリイカ×1
ヒラメ×2、マゴチ×1、エソ×1、太刀×8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

今期初青物ゲット!

Cimg1629 さすがに今朝は釣り断念。昨日のカツオの引きで腕は筋肉痛… でも、そろそろショアからでも青物来ていいはず! それに、最近巷では太刀釣りが流行っているので自分も真面目に狙ってみるか… と今日は太刀メインで夕方出撃。18時、海についてみるとすばらしいくらいにフラット。でも先日の台風の影響か?濁りがすごいのが堤防の上からでもよく判る。太刀の時合いは薄暗くなったごろだと聞く… じゃぁそれまでは好きにさせてもらおう! 取りあえず青物チェック。ルチア白ピン45gを装着して5キャスト…異常なし。スピードジグ40gブルピン付けて10キャスト…やっぱり異常なし。じゃぁシーバスはどうなのよ?っとラルスミノー80/24マズメイワシセットで数キャスト… やっぱり異常なし。今日はどんより曇り空、思いの外早く日が暮れ始めて来た… 今日のメインは太刀。そろそろ太刀を意識したジグにしてみようか… とスピードジグ40gアカキンにトリプルフックを付けてフルキャスト! CD5で太刀M数回… するとブル!っとなにかが来た!そのまま太刀Mを続けるとゴン! 来た!太刀だ! …と思うがなにか引きが変… ??あれ?太刀じゃないのかな? なんて言っていると得意のフックオフ… このまま終わりなんてならないでよ!っとキャストするが、なんの反応もないまま2キャストを終える。そして懲りずにまたしてもCD5で太刀Mを繰り返すと何かがヒット! 緩め設定ではあったがドラグなってるし、なんだ?デカイ太刀か?なんて思うがやっぱり引きが太刀っぽくない… なんだ?なんだ?と言いながら上がってきたのは、なんとカンパチ31cm! おぉ!真面目に狙ってはいなかったけど初青物ゲット! 今年はカンパチからスタート! なんか幸先良さそう… 続けてキャスト!CD5太刀Mでまたしてもヒット! カンパチか? なんて期待するが、本命の太刀…がくっ… Cimg1640 サイズはF2.5。さらにキャスト!今度は底を付けてからゆるいジャークで誘うとヒット! 今度こそカンパチ? いや、すごく軽い…エソだった(汗) そうこうしていると結構暗くなってきてしまった。今日の本命は太刀だ!と自分に言い聞かせてブランカに変更。蓄光してキャスト!CD5・・・ あれ?のってる… 太刀F3ゲット!それからほぼ毎キャスト毎ヒットで太刀連続ゲット! あれよあれよという間に太刀7ゲット。 しかし、19時45分、急にパタリとアタリが止まった… 時合い終了か? それでも取りあえず投げる方向を替え、タナを変えながら探っていると再びヒット!F3ゲット! そこへ、あっちでやっていたTDさん登場。2本ゲットしてきたらしい。二人並んで開始!…のはずだったが、オイラは即根掛りでジグを失い、終了… 続けてTDさんも根掛り(^ー^; 20時、揃って撤収とした。今日は結構数が出て楽しかったが、やっぱりサイズはF2.5~F3と細め… これでたまに太いのが混じってくれると、もっと太刀もやる気になるんだけど… 地元じゃこんなもんかな?

’07釣果 使用タックル
  • タコ×15
  • ジンドウ×19
  • アオリイカ×10
  • マゴチ×9
  • ヒラメ×11
  • カンパチ×1
  • シーバス×5
  • カサゴ×8
  • メバル×13
  • 太刀×26
  • エソ×5
  • ロッド:シマノ GAME AR-C 1006
  • リール:ダイワ セルテート 3500 HDカスタム
  • ライン:よつあみ ジグマン X4 1.5号
  • リーダー:ダイワ タフロン4号
  • ミノー:DUO ラルスミノー80/24 マズメイワシ
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g ブルピン
  • ジグ:ダイワ スピードジグ40g アカキン
  • ジグ:ヤマリア ムーチョルチア45g 白ピン
  • ジグ:YOZURI ブランカ40g ハイパブライト
    • 18:00~20:00
    • 中潮 下14:17 上20:48
    • 曇り 無風 波:0.16
    • 自分:アタリ12→ヒット11→ゲット10(カンパチ×1、エソ×1、太刀×8)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧